« 到着後のつぶやき | トップページ | 僕のマリー »

2011年8月22日 (月)

解散まで

(70年)8月22日、東京・大田区の田園コロシアムで『ザ・タイガース・サウンズ・イン・コロシアム』を開催。8千人を動員する。スモークやフラッシュをたいたり、グランド中央のサブ・ステージで歌うなど趣向をこらしたコンサートになった。

8月25日から9月1日まで第42回日劇ウエスタン・カーニバルに出演。

9月15日、4枚目のアルバムでベスト盤の『ザ・タイガース・アゲイン』リリース。9月25日から27日まで大阪・梅田で“タイガース・ショー”開催。

11月20日、最後のシングル「誓いの明日」リリース。12月8日、解散を発表。

↑前回書いたのを気づかず、書いてしもたけど、そのままのせますw
“解散”という字で思い出したわweep

12月15日、スパイダースのかまやつひろし、ハプニングス・フォーのクニ河内などをゲストに迎え、愛、別れ、人生などをテーマに制作されたアルバム『自由と憧れと友情』をリリース。タイガース活動中にリリースしたアルバムとしてはラスト・アルバムとなった。

71年1月8日から15日まで第43回ウエスタン・カーニバルに出演。最新のシングルの「誓いの明日/出発のほかに何がある」を始め「僕のマリー」「銀河のロマンス」など想い出深い曲が演奏された。

1月24日、日本武道館で『ザ・タイガース・ビューティフル・コンサート』開催。
前年12月23日と71年1月12日に売り出されたチケットは数日で完売。当日、会場にはチケットを買えなかった1,000人以上のファンの姿があった。

なんと、この時は武道館を売り出したのは1ヵ月前!!

もしかしたら、今回も前例にのっとって・・・・

いやいや

第一解散発表されたのが12月に入ってからやったから、
武道館をおさえてチケット発売という流れになるまでにあわただしかったはずsweat01

そういうこともあるし
今はやっぱり全然時代がちゃうし1ヵ月前てのはありえんやろ~と思うけれど、

ファンにとっては、解散発表という衝撃と、結果的に1ヵ月半後にホンマにピリオドが打たれてしまったということで、
めまぐるしさと哀しさと・・・

もちろんジュリーにとっても「エッホンマ?」「これからどうしよ・・・」という不安があっただろうし><


なんか今の時代ははっきりと「~の時代が終わった」というのがつかみにくいから、
確かに悲しい想い出だけれど、
終わったから新しい時代へ~と一歩向けられる事は
ワタクシにはうらやましく思えるのです。


こうやって書き出すと、やっぱり4年間はすごく濃かったけれど短かった気がします。

|

« 到着後のつぶやき | トップページ | 僕のマリー »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 到着後のつぶやき | トップページ | 僕のマリー »