« 休みの代償は・・・ | トップページ | なかなかモードには・・・ »

2011年8月28日 (日)

ララランランラン♪

さて2枚目のシングル

シーサイド・バウンド/星のプリンス

Seesaide

67年5月5日にリリース。
3月2日にレコーディングで、これも最初は「バウンド・シャープ」というタイトルだったそーな。

ジャケット写真は、まだ寒さの残る三浦海岸で撮影された。とあるけれど、
三浦海岸の撮影て、思い浮かんだのは「世界は僕ら」の撮影で撮った

T これ。

これも確か三浦海岸で撮られたものじゃなかったかしら?

て、関西人のワタクシにとりましては、

三浦海岸てそもそもどこ????

というトコロからはじめないといけないのですがw

(調べて)ああ、神奈川県の先ね。

あっ、そうか三浦半島、久里浜・・・そっかあ・・・あそこらへん。

と、

つい最近中井さんのコトで調べたばかりではないか

と、

ホンマ、失礼なジブンvirgo・・・

ジュリーにとっても、
こっち(京都)にいた頃はきっと琵琶湖に行くくらいがせいぜいだったかもしれへんけど、
上京して、加瀬さんとの出会いがあってheart04

この三浦半島付近て、昔から馴染みがあったんちゃうかな?
確かココロ時代も、外国やめてこのあたりで合宿してはったんだよね。

それにしてもジャケットの写真て、
こんだけ飛んだんならちとは砂けむりが上がってもいい感じがしますが、

合成ぽい気もしますがw

ま、合成でなくホンモノと前提として見ますとw
ギターとアンプをつながっているコードがあるのに、
つなげたままジャンプしているでしょ。


下手したら、ブチッと切れて損傷しかねないのに、
こういうトコロにもね、思いっきりの良さがw

でも、タイトルそのまんまの情景というのがエエやないですか。

シーサイドでバウンドしとるんやで!!

そのまんまを撮りたいためにわざわざ海岸線へ行ってギター損傷覚悟でwバウンドしたちゅーね。

あっ、ジュリーは関係ないか・・・

catワシだって着地の時にひっかけてケガしたかもや

virgo当時は身軽だからそれはないでしょ

そして、B面は『星のプリンス』

これを書くにあたり、改めて聴くとやね
乙女の側からすると、ホンマキラキラした情景が浮かびあがったんやろけど、

乙女脱却してw
歌う側から、考えてみるとやね、

なんちゅう恥ずかしい歌なんや~~~(/ー\*)

って

思ったんちゃうか?って。

だって、20にもなろうかちゅう男の子がやで

「ララランランランララランランラン♪」

ましてや、ジュリーたちは元々は外国のロック調な曲を歌ってはったわけやから、
いきなりのお遊戯調のnote

( ̄ー ̄)・・・・・

いわゆる閉口したに違いないと。。

でも、ここで反旗ひるがえすことなくてよかったね。
やっぱガマンせんとアカン時はアカン時で
こういう恥ずかしさwも含め若い頃の経験が後にエエ思い出になったり花を咲かすんやからね。

て、今ジュリーが『星のプリンス』歌ったらどんなんやろ。
今のジュリーの声で

catララランランランて・・・coldsweats01

たいていは昔ジュリーの声を今のジュリーの声にするのはうまく脳内で調整して変換できるんやけど

おかしいな~
なぜか想像できずにいるジブンtyphoon

catまだまだ修行が足りんからや

|

« 休みの代償は・・・ | トップページ | なかなかモードには・・・ »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

この記事読んで、なつかしくなってDVD見直しました~。
ああぁ、なんてかわいい・・・。

セカボクのロケ地は千葉県・九十九里浜の一角の白子浜だそーです。

投稿: Rスズキ | 2011年8月29日 (月) 10時35分

Rスズキさん

九十九里浜だったんですね。
コメントにはのっておりませんが、メールにて収録地を教えていただいた方がおられて、
お二人に言われれば間違いなかですね☆

映画の中の数々のありえない展開w
ジュリーたちのかわいらしさでゆるちてしまいます❤

投稿: Nasia | 2011年8月30日 (火) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休みの代償は・・・ | トップページ | なかなかモードには・・・ »