« 私はコレでジュリーを知りました | トップページ | 台風の前に »

2011年7月17日 (日)

祇園祭も最高潮

1

タイトルとは全く関係ありません。

にゃんの脈絡もなくw
イナデン父さんの撮りが終わり、監督さんより花束贈呈です。

そしてその後は
2

娘たちからのサイン攻めにw
脚本の裏に書いてもらってます。
エエな~~delicious

静香ちゃんのナレーション:上野さんはこの日、沢田さんの曲を初めてちゃんと聴いて、すごく感動してました

樹里ちゃん:知らなかったからこそ、すごいヒドイこ3とをセリフで言 えたし、最後に(売り物のカメラを壊して)謝る時に沢田さんの音楽を聴いて沢田さんの二面性を見れたし、そのお父さんの優しさというのを、カッコいいところを伶も感じるわけじゃないですか。それがあたしとリアルにかぶってたから、いい時期にいいタイミングだったかなーと思ってますけど




「にゃんねん生まれや?」
と聞き、「88年86年」と言われ
ドヒャ~~ッとなるcatsweat01

4

静香ちゃんの持っているipodからは 彼女はデリケートが流れとりますnote

この曲のあたりと言えば、
ちょうど銀次さんのブログが話題になっとりますが、

へえ~と思ったのが「渚のラブレター」は銀次さんが1音下げることを忘れていなければ、今の歌の雰囲気になってなかったっていうことですね。

結局ジュリーはデモテープで作られた高いキーのまま歌って、
そりゃその時は、その当時歌っていた歌が高いキーが多かったからジュリーも高い声が出るようになったという解釈もできますけど、その後のライブでもキーを落とさずに歌ってはりますからね。(調べたらgreenboyで歌ってはりました)
やっぱスゴイんですって。

今が真夏に近いせいか、心地よく聴こえますわ~happy01

|

« 私はコレでジュリーを知りました | トップページ | 台風の前に »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです。関東も毎日かなりの暑さですが、京都の夏も凄く暑いんでしょうね~三連休の中日でお忙しいのでは?
『幸せのスイッチ』…もはや懐かしい!って感じですね~ 娘役の樹里さんも あの後 出世され 映画『のだめ…』や大河ドラマ『江』の主役ですものね!
イナデンのお父さんみたいな 親切な電気屋さん…実家の近くにも居るんですよ。高齢の母が頼むと色々とやってくれて助かってます…家具の移動やペンキ塗りまで…

投稿: タルト | 2011年7月17日 (日) 08時04分

タルトさん

お返事遅れましたsweat01

2006年といえばはや5年前ですもんね。
ワタクシはこの映画の存在さえ知りませんでしたw

ジュリーには機会があればこういう関西弁しゃべるおっちゃんを演じてもらって、ステージとのギャップを見せつけてもらいたいものです?

投稿: Nasia | 2011年7月19日 (火) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私はコレでジュリーを知りました | トップページ | 台風の前に »