« ジュリーの25年PartⅠ⑭ | トップページ | どんな感動や\(^o^)/ »

2011年6月20日 (月)

ラジオを聴こう

ご紹介したRadikoolですが、
ワタクシだけかもしれませんが混線したような音が入ってうまく録音できませんっっ
調べたらまだまだ不安定なものらしいので、
聴くのはちゃんと聴けると思いますが録音は外部のものを使った方がよさそうです。

梅雨時やというのに、ジュリー枯れを癒すようにw

今年もラジオビバリー昼ズに登場いたしますhappy01

ここ数年はちょうどライブの合間やったから、あまり餓えてるな~ジブンちゅうのがなかったけれど。

いろんな意味で今日は楽しみですなcatface

ちょうど、還暦すぎてすぐくらいに発売された「ラジオビバリー昼ズそんなこんなで20年」というのを当時購入したんやけど、
改めてパラパラ見ておりますと、この番組は89年の4月からはじまってまして、
ちょうど平成時代とともに歩んでいるという長寿番組なんやね。

ジュリーが初めて番組に出たのが89年9月19日(火)
それからどうなんやろ、
毎年出演してはるんかな?

当時の記述として

ゲストに沢田研二さん初登場。
同じ生年月日の二人、
初ゲストから大いに盛り上がる。


とあったので、高田センセとも長いですよね。
そりゃまあね、(大きくくればw)芸能界ちゅうおんなじ業界におんなじ誕生日で血液型も同じでおそらく午前中に生まれたというところまでおなじやったら、

catにゃんかあるにゃheart04

って不思議な縁を感じて盛り上がるわなw

この本にはそんなにジュリーについての記述てないけど、
ちょっとオモロかったのでw
2005年6月22日(水)に出演した前後を抜粋させていただきやす。

6月3日(金)
故・二子山親方の通夜。離婚騒動、兄弟喧嘩騒動も手伝って中野新橋は報道陣だらけ。松村、近所のコンビニが弁当売り切れで「平成の大飢饉」。

6月22日(水)
高田先生の57回目の誕生日直前。ゲストに登場した沢田研二さんから「もう、お互い年なんだから野菜を食べなきゃダメ」とお説教を食らう。

6月29日(水)
(春風亭)昇太の独演会で彼女連れの角銅ディレクターを見つけた高田先生。「ご内密に」の言葉も込みで大発表。2日後、破局へ。

食べ物のことでお説教するなんてジュリーらしいといえばらしいがcoldsweats01

さて今年は
スポーツとか食べもんのことはエエからgawk

あっ、ちなみに熱心に食べてたメロンもおそらくないですからsmile

出勤は13時半やから、
聴いたらすぐに行かなアカン。トホホ><

|

« ジュリーの25年PartⅠ⑭ | トップページ | どんな感動や\(^o^)/ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリーの25年PartⅠ⑭ | トップページ | どんな感動や\(^o^)/ »