« ジュリーの25年PartⅠ⑥ | トップページ | 奥様、チャンネルはそのままで »

2011年6月 7日 (火)

ジュリーの25年PartⅠ⑦

1_2

玉:僕らの年代からいくとプレスリー世代なんですね

J:はいはいはい

玉:それであなたたちのビートルズ世代がなんかね、俺たちの楽しみを全部消していっちまったよーな

J:www

玉:非常に驚異の目でみましたよ

J:ああ、そうですか

玉:ビートルズ世代を

J:あの当時、僕がいた「田園」の大人の人たちのバンドの人たちも「ビートルズは音楽やない」と言ってましたからね

玉:いや、あれはね、つまり自分たちの愛したものがどっかへ吹き飛ばされるっていうね不安ですよ。絶対不安。
だってあれ音楽じゃないって言った人、大抵後になってね「いや、本音言うとプレスリー消えるの嫌だった、消されるの嫌だった」

J:ああ、それはあるかもしれませんね

玉:あります。絶対ありますわ

みどり:沢田さんはビートルズのどういうところに惹かれたんですか?

J:何しろね、とにかく新鮮ですよね。僕なんかはやっぱりプレスリーも知ってるし、レイ・チャールズとかリトル・リチャードとかも知ってるんだけど、なんか歌が全然今までのパターンじゃないんですよね。どっかメロディーなんかは童謡的だったりとか、民謡的だったりとか、いわゆる「十二小節のロックンロール」とは違うものなんですよね

玉:なるほど

2_2 J:チャックベリーのものとかやってましたけど、オリジナルは全部コード進行が今までにないものとか、ハーモニーも突拍子もなく離れたハーモニーだとか、そういうのがものすごく新鮮だったから、だから覚えるのが大変だったですよ

玉:なるほどね

J:僕なんかどっちかっていうと歌謡曲から歌は入ってますから。坂本九さんとかジェリー藤尾さんとか、ですからね、なんか覚えにくいっていうか。あんまり抑揚のないっていうね

短いですが、キリがいいのでキリまする

4_3

3_2
5_2 6_2 

7_2

|

« ジュリーの25年PartⅠ⑥ | トップページ | 奥様、チャンネルはそのままで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリーの25年PartⅠ⑥ | トップページ | 奥様、チャンネルはそのままで »