« talk show2011⑩ | トップページ | talk show2011⑫ »

2011年5月16日 (月)

talk show2011⑪

talk showから1週間たっているというのに、
まだまだしつこく書き続けておりますがw

震災に関するジュリーの考えね。

今はいたるところで「がんばろう、日本」とか、「一日も早い復興を」と叫ばれているけれど、
がんばれない人はがんばらない方がいい。
それぞれの歩幅があるし、自発的に「前を向いて歩こう」「がんばろう」とか思うのを待たないとだめだって。

テレビに取りあげられたりして表に出てくる人は、元気な人だけれど、
一方で「やめてください・・・」と心の傷を負ってまだまだ癒えない弱い方々もおられる。

そういう弱い人々にがんばろう!とか励ましてもだめ。
だから、できることなら頑張らせない方がいい。

それに対して、元気というか、被災してない人々は、
もちろん支援する、ボランティアする、してもいいけれど、
いろんな人がいろんな方法をしたらいいんだと。

黙って見ているというのも、場合によっては大事だと。

東京では「ひとつになろう」という言葉に対して、
ものすごく違和感を持っておられたなあ。

震災後の一時期の買い占めを指して、この国民はすぐにひとつになれるんだな、とちと皮肉を言っておられたし。

芸能人がよく炊き出しとか義援金を出して支援したりすることについては、否定はされてなかったけど、

(ジブンみたいに)何も出ていかんと何もしないというのも一つの立派な方法だと思っている。
やじろべえだってあるじゃないの。
シーソーだってあるじゃないの。
だから世の中がもっているんだ
って。

全部おんなじやったら国がおかしくなる、と。
(ただ、みんながするからやらないだけであって、みんなが何もやらない時にはやると。なんちゅうあまのじゃくgawk

東京でも大阪でも、言うてはったのが、
義援金をファンから集めるというのは気に入らない。
それぞれが出せばいいじゃないかって。


catファンにこれ以上お金出させてどうすんの?

よーわかっとるw

出す人間にしたって、善男善女ではなく、いたいけな子供からでなく、
世の中で悪い人間と言われている奴らがドーンと出せばいいと。

楽してもうけてるヤツとかねw


Cocolog_oekaki_2011_05_15_23_54
私も入ってるかも(※イラストメモよりcoldsweats01

あっ、もちろん比べ物にならないけど、と冗談ぽかったけど

catannoyもちろんてにゃんや

virgoいちいちツッコむんやからぁ

東京と大阪の話をかいつまんで書いておりますので、
この部分は要約的な表記になっております。

|

« talk show2011⑩ | トップページ | talk show2011⑫ »

talk show」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« talk show2011⑩ | トップページ | talk show2011⑫ »