« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

はや末日

ホンマ2月は想像以上にあっという間どしたwobbly
山をおりてはや2週間になるからね。ホンマ早いわ。

今日は見事に休みが重なりまして
telephoneできそうだす。

行ければ行ければでおんのじやけれど、
行けなければいけなければで、旅行資金に回せばエエわ。
と割り切っております。

それまではタイガースのアルバムを聴いてやね~
今はちょうどCD BOXの中の
「ザ・タイガース オン・ステージ」

ブルーシャトウかあ。
67年の日本レコード大賞受賞曲だったんですね。
道理で馴染みがあるはずだジブン?

そしてこの年にデビューしているザ・タイガースは、
当時“スターものまね大会”というテレビ番組で「ブルー・シャトウ」を演奏し優勝したそう。
それで、12月13日に行われた『ザ・タイガース・チャリティーショー』では優勝記念としてこのブルーシャトウを“特別に”演奏したということです。

それぞれ聴き比べましたけれど、
声真似までは無理ぽそうやけれどw
雰囲気はそれほど変わらない印象

なので余計、
当時は「髪が長い」という理由で、こういう賞レースから完全にはずれてしもたというのが、惜しまれますね。

レコード大賞や紅白出てたらまた違ってたのかな?

う~む、余計にジブンたちのやりたい♪からはずれたコトをせなアカンくなり
結局一緒か・・・

| | コメント (0)

2011年2月27日 (日)

周知なものに

ホンマは中抜けの時間に本をじっくり読みたいと思ってたんですが、
久しぶりに朝から夜まで。で休憩30分というハードな状態やったもんで、無理でした><
今日もお客さん増えてしもて、休みやったのが出勤になってしもたしcoldsweats01
いつになったらじっくり読めるんやろかorz

ただ、昨日の続き的な文章になるけれど、
どこかしらん、ピーさんから元気をもろているのは確かなことで。
さすがに途中眠くなったけれどwほとんど疲れてないし。

それで、ミナサマの情報によりますと、
どこぞでやら出版パーティがあったようでして、

ただ、マスコミを入れてないちゅうのがね><

売上目的とかやなくて
いや、単にね
このある世代には「衝撃」の展開(あのピーさんが本で赤裸々にジブンの人生を語っているという)になっていることを知らない人ってたくさんいると思うの。

そりゃジブンはジュリーのファンをさせてもろとるおかげでわかったけれど、
こういう情報はまかないとね。なんだか不公平な気がしてgawk

ま、全国的に本が品薄ということを見てみると、
初版が少なかったのかな、と思うし。(重版決定やそうです)
新たに追加された分が出回った頃にでも
はたまた取材を受けはるのかな~と
だって、聞いて「買いにいきたい!」と思って行って無いとね><

とにかく皆さんに知ってほしいなあと。
マスコミの皆様、ころあいを見計らってピーさんへ取材をお願いします<(_ _)>

| | コメント (0)

2011年2月26日 (土)

ランチしながら

昨日、発売されたピーさんの本「ロング・グッバイのあとで」を朝の仕事が終わった後、ソッコーおむかえにあがって読ませてもらいました。

何冊入荷されたのかわからへんけど、
新刊にも並んでなかったから、
これから並べるのか、見落としたかw
予約しといてよかったっす。

もちろん中身はワタクシは知らないことだらけでwobbly
ウレシサのあまりか?
仕事が続きカラダは疲れているハズなのに、仕事の間中~深夜になっても疲れを感じないという半ば躁状態でしてcoldsweats01

ワタクシでもこんな状態なのに、
当時からを知っている人や、ましてやファンやった人の衝撃度は計り知れないな~なんて
河原町から仕事場に戻る途中思っておりました。

もちろん内容なんて書かないけどね。
ミナサマ読んでからのお楽しみにしとかんと。

ただ、これだけは想像できたこと。

ピーさんもジュリーと同じ、「みんな揃わないとダメだ」と思っているだろうということ。

ただ、ピーさんも待っていられない。
あの歳から平均的に考えれば、残された時間は決して長くはないから。

会社を設立されるとは驚きました。
いろいろやらはりますね~スゴイ!!

もちろんワタクシはジュリーのファンとしての視点からやけれど、
&こじつけのようやけれど、父親と同じ年齢という親近感も手伝って、
陰ながら応援させていただければと思うております。

あっ、HPも立ち上げられたようで、
わあ~いろいろ写真も撮っておられて

やっぱり生写真や御本人からの御言葉ってエエですよね~

virgoみならってほしいわ

catフンッ

| | コメント (3)

2011年2月25日 (金)

解明?

タイガースBOXのこと、

あれやこれやとエエこと書かずに終わってしまっているので、

いやいや、そんなことはないよcatshine

と書きたかったの。

でもね、でもね、いろいろあるやんtyphoon

catcatで毎日のよーにいろいろあるやんbottlericeballriceballbeerbottle

catそればっかちゃうわannoy

ホンマはワタクシなりに、タイガースのことを書きおこしたり、語ったりしたいんやけどね、
はてさていつになることやらgawk

ホンマは、今年こうなるんや!ということがはっきりした上で、
相乗効果的に書けるのがベストなんやけどcoldsweats01

某所で見かけましたが、
東京の帝国ホテルの案内のチラシ、
大阪のどっかとwちごうて、ちゃんとタイトル付でデザインもできあがっとって。
いや、あの書き方ががね、

横字でオフィシャルに載っていた時はピンとこなかったけれど、
縦時にああやって並べて書かれたら、「とは」の意味合いが前の「とは」=後の「とは」であるだろうことに気がついて、

ぶっちゃけ、わかんないんだろうな・・・・

て、もうすぐ3月ですけど・・・

| | コメント (0)

2011年2月24日 (木)

改めて宣伝

08780595

『ロング・グッバイのあとで』~ザ・タイガースでピーと呼ばれた男~

いよいよ明日、1月25日発売だす。

もうファンのミナサマなら、とっくに予約済やと思いますが、

ワタクシはのんびり構えすぎて、
ま、当日に行ったらあるやろ。
と楽観しておりましたが、

ふと

いや、まてまてここはピーはんの故郷・京都やgawk

と、思うにつけ

25日に手に入らんかったらどーしよshock

と急に不安になりtyphoon

梅を観に行った日に、河原町にある大型書店さんに予約に行きましたとさ。

したらば、

「発売日がせまっていますので、当日にお渡しできない可能性があります」と。

ちょい前からやと事前に出版元に言うて確保してたのに・・・というのが常識やそうで、

きっとこの若いおねーさん、ピーさんを知らないとみたsmile

しかし強気なワタクシ、

もちろん口に出しては言えへんけどw

「ピーはんやで、あのザ・タイガースのピーはんの本やで

ここは京都や

発売日に入荷せーへんはずないやろ(# ̄З ̄)/

そしたら案の定、昨日電話がかかってきて、
25日にお渡しできますとのこと。

せやろ、せやろ。

せやないとおかしいわ!!( ̄ー ̄)/

ということで、25日は朝の接客が終わったらお迎えにあがってランチしながらちと読みたいと思いますsmile

どんな内容なのか、
ちょうど今タイガースの音楽を中心に聴いていたり、その背景をネットで調べたりしているので、
当のご本人の記述から、想いを深められたらと思っております。

| | コメント (0)

2011年2月23日 (水)

う~む

昨日ブログを更新しております間に、オフィシャルで漫談しょーのおちらせが載っていることを知りwobbly

時を同じくして
業を煮やしたのかw昨年漫談しょーに出席した所以で、ホテルから案内が

20110222234214

タイトルは載ってないので、
オフィシャルに載っていたタイトルはおそらく最近catが考えたものかと

タイトルもかなり意味深で

「ザ・タイガース君だけに愛をとはとわに、ああ花の首飾りとは

最後の「とは」は昨日の初アップ時にはのってなかったし。
(て、オフィシャルトップの表記は直っていないので、どちらが正しいのか確定やないけど)

いろいろな解釈ができると思うけど、
かといって、いつもタイトルとはまったく関係ないコトを喋るのが通例なので

catこういうタイトルつけたのは単に解散から40年ちゅーことにゃ

とかわすかもしれへんしねcoldsweats01

もう今年はいつもスゴイけど、ホンマいつも以上にtelephoneがスゴイやろから、
ワタクシはまったく無欲でもって、
アカンかったらアカンで、ま、どなたかがレポしてくれるやろ~
ちゅう気分でかけたいと思います。

あっ、ただオフィシャルの表記で一点・・・
「お吸い物付」てなってるけれど「お飲物付」の間違いですからあ
コース料理にお吸い物だけ別表記されるてありえへんやろcoldsweats01

と、なんちゃって接客業の人間がコソっと言ってみるdash

(ついき)

ソッコー直してもろてありがとうございますcoldsweats01

| | コメント (2)

2011年2月22日 (火)

梅満喫

昨日は快晴やったゆえsun

北野天満宮に梅を見に行っただす。

1

ワタクシは花だけやのうて、こういう建物をバックにして撮りたいというよくぼーがあったので、フンコーしながら、何十枚もバシャバシャとw

2

なんでもない灯篭もピンクの梅に囲まれてウレシそうhappy01

3まだまだ咲き始めで、
しだれ系の梅は全く咲いておりませんでしたが、

その分、一本一本咲いている梅をじっくり観察できて、
気がついたら隣地にある梅苑合わせて2時間弱滞在してもたというcoldsweats01

8
薄ピンク系の梅は、カワイイ印象

4
9
濃いピンクの梅や白い梅は「気品」を感じさせます。
こういうぎっしりな感じもさすが梅の名所ならでは、という印象で、満開になったら、こういう状態をあちこちで目にできるでしょう。それはそれなりにスゴイんでしょうね。

5

それぞれに梅の顔といいますか、
じっと見ているうちに、いろんな種類があるなあと、わかるようになり。
勝手に親しみを覚えるようになっておりましたcoldsweats01

こういう梅もあるんですね

7_2

6
気高く、気品のあるイメージ。
桜よりも梅の方が好きかもしれないなあ。

でも、桜を見ればまた、気持ちが傾くかもねcherryblossom

またひとつ、いい思い出ができました。

| | コメント (2)

2011年2月21日 (月)

もったいないだ

中休み中に、先日頼んだCD-BOXは来るわ、ちょうど「横浜国際女子マラソン」があって、ミニフンコーしとりましたhappy01

テレビ画面を観てても、
「このあたりだがや」ってわかるのがね~

このあたり歩いたなあ、とか。
個人的に最もフンコーするあのあたりで、尾崎選手はラストスパートをしだしたなあとかsmile
これもこれも2回この足で散歩させてもろたおかげだす。

それでCD-BOXね。

Image いつか購入した、ゴールデン・カップスのBOXの方が太くて内容が濃かったで!
と文句を言いそうになりましたがshadow

もう発売してしばらくたっておりますので、仕方がありません。

それでも文句を言わせてもらうと(コラコラ)
この上の写真の5人が写っているのがこういう写真やら歌詞が載っているブックレットなんですが、
歌詞部ならまだしも、こういう写真のページも同じようにピロピロちゅう(veryうすいて意味ねw)

あ~あオタカラ級の写真の数々があああsad

そりゃ、作った方は「メンバーの写真が載ってたらエエんやろ」くらいの感覚かもしれへんけど、heart01がある目線でいうたら、写真は別冊で厚手の物に載せるか、写真のページだけ厚手にするとかしてほしい、とかあ。

う~む

う~むどうしても比べてしまうだがやgawk

↓カップスさんの方が歌詞部なくても、辞書のように内容充実しとるだがや

1 

2_2
↑そして容量も大きいんだがや

catワシんとこが作ったちゃうで

| | コメント (0)

2011年2月20日 (日)

これから

昨日よりひそっとリスタートを切りまして、
いきなり電灯がおっこってくるとか
「黒部の太陽」状態を心配せんでエエしw

やっぱり今まで古くて、正直「こんなトコロにお客様を泊まらせるのはちょっと・・・」と思ってた部分もけっこう解消されて、
特に大きなトラブルもなさそうでよかったと思っておりますcoldsweats01

エラソなことを申し上げますと、やはり企業は買いとったからには、
アフターもきちんとやる覚悟をせんとね。

同時に、「おまえら、リニューアルしてやったんやから稼げえええ!!!」という巨大なノルマものっかっておりますが・・・・

が、がんばりますcoldsweats01 としか言えれへんやん

スミマセン、どうでもええことをつらつらと書いてしまいました。

そしてまたまたタイガースアルバム話でございますが、
とある方のご厚意でアルバム「THE TIGERS 1982」を聴くことができまして、
昨日は昨日でこの中の一曲「抱擁」の最初の部分が何度も脳内をグルグルtyphoon
この歌前奏なくいきなりジュリーの早口な「ONE MORE TIME!!」とはじまりまして、初めて聴いたら、ちとびっくりするかと思われw
目覚まし時計代わりにはちょうどエエかと思いますが

catannoyそんなんに代用するにゃ

このアルバムは作詞はメンバー含めいろんな人たちやけど、作曲はジュリーかトッポさんかタローさで。トッポさんは3曲分作詞・作曲してはるしね。

せやから、曲なんか聴いていると、うまいこと表現できないけれど、それぞれの個性が表れているな~なんて思いながら。
(ジュリー作曲の「十年ロマンス」「抱擁」「ライラ」曲の感じが似てるしねsmile

この頃はジュリーもソロの活動でとっても忙しかったと思うけど、
昔からの仲間とこうやってレコード出して音楽活動できたり、テレビ番組で一緒に歌を歌えたり、数は少ないけどステージふんだり、
楽しかったやろ~なって。

そして今
うまくいけば、
きっと昔より楽しいハズ。
みんな年とって丸くなった分、
間違えても味があるし、
大きなココロで許し合えると思うし、
いろんなことを乗り越え通り越して生きてきた人の味が出るちゅーかね。
「ノルマ」的なコトからも解放されて、いきいきとできるハズやしね。

こっちはこっちで
なんとな~くプレッシャーをかけてやね。virgokissmarkheart04

catいらんわ。そんなもん

| | コメント (0)

2011年2月19日 (土)

リスタート

今日のリニューアルスタートに向けて、またココロ新たにというところですが、

現実問題、辞めた人とか、休業中の人もおりまして、
これからトップシーズン、、遠忌も同時期にあるという、大変な時期を迎えるにあたり、人員確保を早うせな!!と焦っております(が、現場のワタクシたちがいくら焦っても、上が理解してくれへんかったら意味ないんやけどね)

せっかく、貴重な研修を経てきたことやし、
仕事もちゃんとしつつ、うまく時間は使って、相変わらず空いている時間はcatに注ぎたいと思うております。


Imageそして、昨日の続きみたいな感じですが、帰って来てからザ・タイガース/ザ・タイガース40thメモリアルBEST + チャリティーショーLIVE CD(2006年)をまずは聴いておりまして。

実はこれは買った当時はほとんど聴いていなかったCDで、
う~ん、たぶんメジャーな曲+ライブ部分で、「へえ~タイガースがブルー・シャトーやダンス天国を歌ってるんだ~」という珍しさで買ったと思うんですけど、正直音質が悪いなあと思ったのと、女の子たちのキャーキャーがスゴいので、純粋に聴けなかったゆえか・・・にゃんて。

でも、今はすっかり変わりましたね。
再結成か?みたいな気運があって、それと同時にワタクシもタイガースの曲をちょくちょく聴くようになって、
誰が誰の声だとか大体わかるようになったり、メンバーさんそれぞれ深くはないけれど知っていくうちに身近に感じられるようになったり。

2しかしながら、このチャリテーショーLIVの音源て、とても貴重みたいですね。
確かに音質は悪いけれど、タイガースがメジャーデビューした年、67年の12月にサンケイホールで収録されたもので、
最初は先に書いたように曲目当てでもあったけれど、今では聴きながら歌う顔が浮かんできて、勝手に懐かしがったり楽しむことができて。

ワタクシもかなりキタルベキ・・・に向けてその気になりつつあるかもですcoldsweats01
今までのジュリーの曲を覚えるのもそうやったけれど、無理やりやのうて、自然に頭の中に入っていけたらいいなあと。

こういう生き生きとしたライブ音源を聴くたびに、
ジュリーの原点はライブだということ、今でも頑なにライブにこだわり、続けている気持ちがわかるような気がします。

| | コメント (6)

2011年2月18日 (金)

思いはつのる

ちょうどワタクシの里帰りをみはからったようにcoldsweats01
不在通知を受け取ることもなくチケットを受け取りましたわ。

今回はいろいろと回りはるけれど、そこはこれからのことも考えて、よくぼーは抑えなあきまへんw
いつもどおり、神戸と新宿だけね。

神戸の初日、昨年と観る位置は違えど、おんなじよーな感覚で観れるかもしれんという席をいただきましてlovely
ただ、あの時もワタクシ的にいろいろとあってココロが動揺している状態でtyphoon観てたからな~
今年はにゃにもなく落ち着いて観れたらエエけど・・・

昨日はほとんどタイガースの曲ばかりかけとりまして、
密林さんも何気に検索したり・・・
それで思ったんですが、

ホンマの完全版ってないんですよねgawk

つまり67年~72年+82年が合体したよーな。

そこまででなくても、今までで発売されたCDそれぞれがにゃんか足らない。
にゃんかが足らないために曲がダブっててもにゃんかのためにまた買わないといけない・・・みたいな。

もうちょっとひとつのトコロが握って「ザ・タイガースⅠ~」みたいな形で出せばよかったのにね。

それで、いつかは、
もし今回再結成てあって、また何曲か作って、
それも含めて将来本当の完全版を作って発売してくれたら。


そこまではさすがに待てませんのでw
ワタクシ思わずまだ完全版に近いだろうと思われるTHE TIGERS CD-BOX をフラフラとポチってしまいましたわ。ハハcoldsweats01

| | コメント (5)

2011年2月17日 (木)

里に帰って

1
昨日は天気がよかったのと、里へ戻ってきた感慨も含めて、
少しですが散策いたしました。
目的は、梅園in京都御苑

横浜の三渓園があの時結構咲いておりましたので、
その勢いできっとたくさん咲いているんやろな・・・と思っておりましたが、
一緒くたにしてはいけませんね。。全体的にまだまだで、咲いている梅の木はほんの数本でしたcoldsweats01

それでも、つぼみはつぼみの状態で十分キレイで

3

みかけたのは三種類の色の梅
梅の種類はたくさんあるみたいで、シロウトのワタクシには何が何だがさっぱりわかりませんので、スミマセン><

2

4

5
そして、御池通りを歩いておりましたら、
なんと桜が咲いておりましてビックリwobbly

6御池桜と命名しました。

この桜は『不断桜』と言う種類の桜ですが、1年のうち最も寒くて寂しい時期に人の心を和ませようと一生懸命努力して咲いてくれます。ご覧のように美しい姿を12月から4月の賑やかな桜の時期までの間頑張って咲いてくれる可愛い奴です。この桜の大好きな粋な仲間が集まって『御池桜』と呼んでいます。市民の皆様今年も可愛がってあげて下さい。

粋人仲間

8

7

一本だけですが満開で、青い空に映えてホンマ粋な奴です☆

思わぬプレゼントをいただいたように嬉しかったあhappy01

改めてまた京都に地に戻ってこれたことに感謝!

| | コメント (2)

2011年2月16日 (水)

きょうとやきょうとや!!

Katakuri

『カタクリ家の幸福』で、ペンションで死んだおすもうさんを埋めて戻ってきた時に、フツーにペンションを訪ねてきた人々を見て、
「普通の人だ!!」と喜んでいるシーンだすが、
ワタクシ、新幹線で戻って来て一ヵ月ぶりに京都の地に降り立ったイメージがこんな感じでしてhappy01

「京都だ!京都だ!」と、3人ちっちゃく騒いでおりましたw
ワタクシのみならず、他の二人も山の閉塞感に気が滅入っている感じやったから。

そりゃ、お山の暮らしが普通の人には失礼かもしれませんが、
やはり、ワタクシはああいった四方八方せまった感じで山に囲まれている環境は馴染みまへん><

戻ってソッコー、仕事場に挨拶に行きまして、
かなり改装され変わっている状態を目にし、
改めてガンバラねば!!と思っている次第です。

これでたとえ忙しくなったとしても、
ちゃんとジュリーのことに目を向けられるというか、
ニヤニヤしながら生活できると思うと・・・ウッウッweep

やはりワタクシにはこの地がベストだす。


そうそう、
戻って来てからにゃんとなく「獅子奮迅」を観てたんですが、
ちょうど「麗人」を歌う前に
あの司会者Jが歌うJに

Cat_2


「コノ、おとぼけcatてw










そっかぁ
もうこの頃からすでに自覚してはったんやねcatscissors

ちなみにこの頃のマイブームは「病気しないで痩せる方法」
やそうで

shadowほんまかいな

とはらぐろくしめるのであった

| | コメント (4)

2011年2月15日 (火)

任務終了

やっとといいますか、
とうとうといいますか、

ようやく山奥での任務を終了いたしましたhappy02

ワタクシもここ最近はさすがに鬱々としておりましたが、
もう帰れる!と思えば、にゃんだか急にココロが晴れわたりましてw

しかし、最後の最後になって、クレームやないですけど、
ムズカシイお客様の担当に当たってしまい、お客様の意思に気づかず、残念な思いをさせてしまったことは、
お客様には本当に申し訳なかったですが、
ああ、これも神様が京都に帰っても気を引き締めて頑張れよと、言うてくださってるんやな、と思わせていただいて、
一人人のいないトコロで泣いてしまいましたcoldsweats01

ありがたいことに、移動日含めて3日お休みをちょうだいしておりますので、
もう一度この一ヵ月で学んだことを反芻し、
リスタートを切る仕事場で生かせれたらエエなあと思っています。

そして、最後の日に降ったぼたん雪で、
帰る頃にはあっという間に銀世界・・・
ただ、こちらは量は積もらないんですけど、凍るので大変です

一ヵ月間ありがとうございました。
この場を借りて御礼を・・・・て、誰も見てへんけどw

20110215012025

| | コメント (4)

2011年2月14日 (月)

それどころじゃない気持ち

まあ、ワタクシもまだまだ人間ができておりませんのでgawk

たとえ世間がheart02DAYでいろんな企画があろーが、

cat座長のbottle会ちゃう芝居のお稽古がはじまろーが、

もうっ、気分はそれどころではなく><

一刻も早く仕事を終わらせて帰りたいのに、
みーてぃんぐは午前様になるまで続くし、
今日の夜もソッコーサヨナラしたい気持ちなのにw
ありがた迷惑なことに送る会やるっていうし・・・

そんなん、一ヵ月だけしかおれへんかったのに、
正直なところ、みんな集まって飲みたいだけやん!とも思ってしまうが
(かなりひねくれとるジブンshadow

そんなんでふと、舞台初日にあたりの顔合わせのbottle現場のシャシンを見ると、
正直ええな~~うらやまちいな~~って
思いますよ。

そんなん、こんな中やったら、
たとえ飲めへんかったとしても、みーてぃんぐが午前様やったとしも、
喜んで行くちゅーに(*゚▽゚)ノ

きっと、後日この日記を読み返す機会があれば、
「にゃにちっちゃいことでグチグチ思うとるんや?」
とジブンを責めると思うけれど、

今の心境はとにかく、この外がツルンツルンの極寒の山の中から抜け出して、
これからの仕事や人生について思いを改めたいと

探偵さんのことはね、
今は考える余裕なんてとてもないから、
また帰ったら、日々の情報とかでニヤニヤしながら、
わくわくできたらな~と思っております。

すまんのうweep

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

雪やこんこん

snow昨日もほぼ一日中降っとりまして、
ただ、たまたまなのかいつもなのかわかりませんが、
このあたりって、粒の小さいサラ目の雪なんやね。
なので降ったとしてもドカッとつもることはありまへん。

京都に帰れるまであと二日・・・

そしてお芝居のお稽古の開始も今日からのようで。。

いや、全然関係ないですがw

山にこもっとる間に、もうそんな時期なんやな~と。
(だって、正月Lも山から行ったことを思えば)

ワタクシがこの場で何気にお願いしたせいか、
念力が通ったか

catloveletterticketはきてないよーで

探偵さんの請求書がエライ早く来てたから、てっきり早く来るのかと
思っておりました。

いや、ミナサマはとっても気になるやろうけど、
ワタクシにとりましては、
おらん間に来たらどーしよ・・・一ヵ月の間だけ住所変更かけるのも面倒やしいと
思ってたからgawk

これならたとえ明日来たとしても間に合うだすな。

まっ、とにかくこっちはこっちで、
あとまる2日目の前にある業務をこなして、
粛々と帰りを待つことにするだ。

| | コメント (0)

2011年2月12日 (土)

最後の山の休日

案の定、一日中しとしととsnowが降っておりまして、
案の定、ワタクシは一日中こもっておりましたw

結局観光地にいながらにゃんも観光していないというcoldsweats01
好きな土地には積極的に出向くというのに、ジブンでもこの差の激しさに呆れておりますw
だってえ、ホンマ興味ないんやもん(本音)

なので、またまた横浜ネタを
いや、たまたま三昧の最後の方を聴いていたら、話しておられたもので。
ワタクシにとってはまさにタイムリーですなw

今、僕は横浜に住んでるんですけど、
横浜もどんどんどんどん変わってて、
どんどんどんどん景色も変わるんですが、
「みなとみらい」ってのが今はね若い人たちの集まるところになっててね、
「関内」といわれるところがおじさん(笑)
僕らは関内があれなんですけどね、
時々まあ買い物なんかでみなとみらいという所も行くんですけどね、
近くで見てみるとキレイでもなんでもないんですよ夜景っていうのは。
ちょうど山下公園ていうか、高速道路でね新山下のおり口あたりからみなとみらいを見るとメッチャクチャきれいなんですよ。
ちょっとアブナイんですけどね、ま減速して高速道をおりるところですから、
下までさがっちゃうとなかなか見えないんですけど。
だから、場所でいうとね、港の見える丘公園のちょうど海側からみなとみらいが見えますけど、そりゃもうまあ美しいもんですよ。
で近くで見るとね、そんなに美しくもなくてね、ただデカイビルがあるっていう、富士山と同じですね。登るもんじゃない、見るもんだ。みたいな。それに匹敵するようなものがありますけどね。

ほんま、ジュリーの語っているとおりでね、
ワタクシ、あの日は結構夜景の写真を撮りましたけれど、たとえばランドマークタワーのどあっぷとか、なんか撮る気がなくて撮ってないですもん。
大桟橋からの写真を載せましたけど、ああいったイルミネーションされた建物がいくつか集合して遠くから見るとキレイに見えるちゅうねshine

それと「関内」という地名が出てきましたけれど、
この間山からおりてきて最初におりたったのがその関内でして、
お目当てのモーニングするトコロがどこにあるのか、地図があるけれど方角分からずここはどこ?みたいなcoldsweats01
そんでフラフラしとったら、
確かにあすこは夜系の飲食店が多い印象を受けまして、
2軒ばかり
「ホッピー」と書かれた赤ちょうちんがぶら下がっている店があって、
ニヤニヤしてしまいましたがw
そういった、おしゃれではないもうcatがちゅきそうな店がたくさんあったな~

さすがに新山下の下り口からは撮影無理なんでw

山下公園の一番西側の写真で勘弁してもらいやしょ。

Y1

| | コメント (2)

2011年2月11日 (金)

またまたヨコハマ散策③

本日が最後の休みで、
さすがに山のどっかに行こうと思いましたが、
3連休+snowという理由をつけて、またまたこもってしまうことになりそうですcoldsweats01

しつこくも、夜までヨコハマにいたので続きを
天気が悪かったということもあり、迷ったんですが、
せっかくやからということでランドマークタワーにのぼりました。

もちろんのぼったらカップルやら外国人観光客やらばかりですわw
すまんのう・・・

日の入りに合わせてのぼったんやけど、なかなか暗くならず

Y7

あのあたりも毎日こうして暗くなっていくんやね・・・

Y8
さすがにワタクシも山に帰らないといけませんので、
暗くなりきらないうちに下に降りて山下公園の端まで歩くことにいたしました。

しかし、この日は寒かった+風がビュービュー吹いておりましたので、
もうこういったイルミネーションでテンションをあげるしかなくw

Y1

大桟橋からの夜景がキレイという情報を得ておりましたので、
もうっっ風吹いて寒いッッ><ちゅー中、必死にシャッターをきってやね(大げさ)

Y2
さすがに、辺りほとんど人がおらずw

しかし、ワタクシもcatの真似しとるわけやないけれど、↓のほうの景色の方が落ち着きます。

Y3
一日中ずーっと曇り空やったんやけど、
もうすぐヨコハマともお別れやな~という最後に
雲の間から三日月が見えまして。
星も少し見えまして。

にゃんだか最後にちょっとした贈り物をいただいた気持ちになり、
嬉しかったですweep

Y5_2 Y4

寒いながらずいぶんと歩いて、手も凍えとったんやけれど、
また新しい一ページを想い出として残すことができたのはよかったなあと。

今度は天気のエエ日に夜景を撮りたいなあ。

また今度ねhappy01

Y9

京都に帰れるまであと4日!

| | コメント (6)

2011年2月10日 (木)

またまたヨコハマ散策②

ピーさん情報で、もうファン内ではとっても華やいでおるようで、
アクセス数もライブレポ並でございますw

ピーさん、何年生まれだったっけ?とふと思いウィキ見ましたら、
今までの経歴等が
結構詳しく載っておりまして、
興味深く拝見させていただきました。

今年で65歳って・・・・とても見えませんねcoldsweats01

スミマセンが、こちらでは記録のために、
我がハマ散策の続きを載せさせていただきます。

放送ライブラリ~から、中華街、元町をぬけ、
行った先は
イタリア山庭園というトコロで、

ネットで調べてわりと穴場っぽいトコロぽかったという理由です。

確かに、ほとんど人はおらずcoldsweats01

ただ、眺めはよかったですね

Y2

冬+曇り空でより寒々しい感じですw

Y3_2
こういうトコロは、やはり緑のある時期がエエだすな~

唯一入口の所に小ぶりですが梅の花が咲いておりました。

Y4
ヨコハマはそばにおっきなお山がない分
まっ、それをカバーするためにマリンタワーやランドマークタワーなどがあったりすると思うのですが。

そういう人間のよくぼーとは別に、おっきな空があって。
ホンマええな~と思いますね。


そりゃcatもね、
盆地で底冷えするような生活よりも、こっちのほーが・・・エエんやろなエエんやろなweep

そしてまたまた移動いたしまして桜木町へ

またまた静かな穴場スポットだろう
伊勢山皇大神宮

横浜に伊勢から神様をお連れしたという感じでしょうか?
近くにも成田山の別院があってそこも通ったんですが、
どうも、なんちゅーか、ワタクシ的にはあの派手な感じで詣でるのは苦手ですcoldsweats01

Y5

想像どおり、ここもほとんど人がおらずw
京都もそうですが、清水寺とはかスンゴイのに、ちょっと離れればほとんど人がいないという寺院は大好きですね。

Y6

ここも梅が見頃になっておりました。

普段はこんな静かなトコロも、ハマっ子にとっては初詣のメインスポットやそうで、
たくさんの人で賑わうようです。

まっ、ワタクシもにゃぜここを訪れたのか・・・
別の意図があったようなあったような・・・ハハハcoldsweats01

| | コメント (4)

2011年2月 9日 (水)

またまたヨコハマ散策①

写真も載せてもうバレバレですがw

懲りもせずまたまたヨコハマに行ってまいりました。

着いてモーニング食べながら携帯ごにょごにょやっとったら、
その朝日新聞に載ってると知り、

出て目の前すぐのコンビニで即購入したというw
(売れ行きがよかったのか、最後の朝日新聞どした)

それで行きたかったのが、
以前から知ってはいたのですが、ヨコハマにあるという「放送らいぶらりー」

そこで2時間ジュリー三昧してやねえsmile
いや、2時間という利用時間の制限があるんですね。

なのでもちろん全部は見れなかったけれど。

ワタクシ懐かしかったのは
「全員集合」が通しで観れたというね。

観れたのは78年のサムライ歌ってはるくらいの時で、
ちょうどキャンディーズが「これが全員集合最後の出演です」という回。

ジュリー、ひでき、キャンディーズ、ピンクレディーがゲストちゅう

なんちゅう豪華や!!という回で

ホラ、あの頃やから、学校コントでも、ジュリーは女性陣以上に美しさを放っているというshine

エエな~~
まだワタシ0歳やしっ!!

こんなん見るたんびに

にゃんでこの頃もっと成長してへんかったんやろと
クソ~~って思うんですが。

あと、紅白ね。
平成ちょい前くらいからこっちのしかないらしく、
見れたのが、89年と94年。

94年は、そらま、

ヒヨコですわchick

今までつべの映像しか見たことがなくて、
ここはある程度大画面やさかい、
は~~っきりと見ることができましてw

あすこだすあすこ

御白いあすこがやね~もうモチモチッとはみ出していることを
発見してニンマリ(* ̄ー ̄*)

ちゅーことは、あの頃はたぶん意識してダイエットしはったんやないかと思うけど、
腹筋まではしてへんかったんやな、なんて
これまたヘンなことを思いながらw

最後にこう全員そろいはるけど、
ジュリーはあわい紫系の上下のスーツ姿で
もちろん、最前列に立つこともなくw
地味にたたずんでおられましたcoldsweats01

89年は、それこそタイガースとして、2部ではソロとして出演したという
貴重な年で。

朝日新聞の件と、ピーさんがラジオ出演ということも重なり
タイガースの出演シーンでは何回か観ているとはいえ
ジーンとしてしもてweep

やっぱみんな揃わんとね。

こんなんタダで観れるとはね、
宝クジ協会から費用が負担されているそうで。夢やぶれたお金が・・・ハハ

つづきは明日以降ということで

| | コメント (0)

ピーはんの声

ビューティフルコンサートから40年
ピーさんが引退後初めて番組に出演という

多分切断されとるやろ~な~と半ば諦め気味で帰ってまいりましたが、
奇跡的に録れとりましてhappy02
キレイにピーはんの声を聴くことができました。

いや~
浦島太郎はんですかw

若々しくてはつらつとした声

ワタクシタイガースの映画などで聞いてはおりましたが、
そんなに変わってないんじゃないか?ちゅうくらい

それと、先生をしていて、
普段から人の前で滑舌よくしゃべらなければならないという所以もあったのかもしれません。

2年前に脳溢血で倒れられたようですが、
今はその後遺症もなくお元気なようで

おそらく2008年にメンバーと再会したのを機に、「もしかしたら」と思って練習しはじめたドラム。昔ほどの力強さはないかもしれないけれど、叩けるようになったと。

そしてジュリーのファンとしては、ピーはんがジュリーに対してどういう気持ちがあったのか気になるわけで

きっと本で詳しく書いてあるんやろうけれど、
自由が丘のピーはんがよく行っていた店にジュリーも足を運び、
自然な再会を望んでいたと。

ジュリーもなんかで自由が丘の店にピーさんが行っているという店に行ったりして何気に探しているというてはったな。

ジュリーについては「話はあまりうまくなく朴訥としているけれど男気がある人」やと

うんうん、想像できますわcatface

漫談ショーの時も確かに話があっち飛び、こっち飛び・・・
脳内のフンコー度が高まると途端に饒舌になるというw

catほめとるんかいsign02

タイガースの再結成に関しては「う~ん。僕は分からない」という返事でしたよね。
ピーはんはもちろん積極的に関わっていきたいんやろうけれど、
仲間がいることだからね。

でもとにかく、ピーはんの元気そうな御声を聞けただけで、満足です。
もちろんジュリーがいっちゃん好きやけれど、
関わっている人も興味がわくというね。

単純でスミマセンcoldsweats01

| | コメント (2)

老虎再来(ラオフウツァイライ)

Y1

ホンマ昨日はピーはん、いえ、人見さん祭りでhappy01

ワタクシまたまたこんなトコロにいておりましたので、携帯で情報を収集しながらひそかに「へ~ほ~」としておりました。

また追々書きますが、とりあえず新聞は買いましたが、すぐに見れる状態ではなくw

まあ、ジブンのことはおいといて・・・

まずは朝日新聞の記事ですね。

改めて読みなおしますと

「豊」と書いて「みのる」と読むんですね!
これは知らなかった。というか、気づかなかったsweat01(スマソ)

お写真は満面の笑みでドラムを叩いておられる姿。

北京で音楽活動を再開されたと。

そして何より、

再結成するときの最初の歌を日中両語でつくり、先日、沢田さんの声が入ったデモテープができた。

うわ~~happy01

こんなことを着々と進めておられたんですね、

タイトルは

「老虎再来(タイガースが帰ってきた)」

中国語で発音いたしますと
「ラオ(3声やけど2声読み)フウ(3声)ツァイ(4声)ライ(2声)」でして
(あの、わかる方にはわかるということでw)

日本人の感覚やと、「老」というのは、そのまんま「年老いた」というイメージが強いんでしょうが、
中国語の観点からみると、そうとも限らなくて
「老先生」とか「老李」とか、
いわゆる目上の人に対して使う「敬語」の役割があるんですよね。

なので、この事例も、「老いたタイガース」やのうて、「タイガース」なんやけど、尊敬を込めて表記していると、
理解したほうがいいかもしれません。

スミマセン、ちとかじっとったもので・・・・

再結成は今の段階ではグレーぽいですが、
どういう形であれ、
この曲がお蔵入りにならないように
発表してほしいなあ。

| | コメント (4)

2011年2月 8日 (火)

ピーはんが

本日ラジオ出演されるようだすな。

ニッポン放送「上柳昌彦 ごごばん」

13:00~の放送で、ピーはんは14時から30分の予定だとか。

本の宣伝をされるということで、
できたら御声を聴きたいんやけど・・・

まあ、ワタクシにとりましてもそこそこ晴れててこちらでの休みというのが今日が最後なので、
懲りずにまたアチラにやね~coldsweats01

だって、一日ではまわりきらへんかったんやもんsweat01

それにやっぱり夜景は撮らなアカンやろ~という、勝手な重責を背負ってですねえ・・・
ギリギリまでおって、20時ごろの電車で山に帰ろうという計画。

だって、人様の撮られた夜景写真を見ますと、
やっぱスゴイすね。
キレイやわshine

○戸の方には申し訳ないけれど、あすこらへんの比ちゃうわ・・・

にゃので、ワタクシ、一応「なんちゃって神奈川県民」という利点を生かしてw
radicoをタイマー録画して外出しようと思っております。

ただ、ドコモのデータ通信を使っておりまして、回線は安定していない状態なんで、
もしかしたら自然と接続が遮断しとるかもしれません。

ま、帰ってから録れているかどーか、おたのしみちゅーことでgawk

御声が聞けたらエエんやけどな~
そらま、後日にゃんかのテレビ番組に出られるかもしれへんけれども。

catワシの声やったらアカンのか

virgoいつも聞いとるやん

catしっと

| | コメント (2)

2011年2月 7日 (月)

病んでいる?

京都へ帰れるまであと8日、

なんか離れてみてある程度期間がすぎて、

改めて

「ジブンホンマ京都が好きなんやな~」としみじみしとりますgawk

なんだかここにいると知らず知らずのうちに閉そく感がおそってまいりまして、
テレビつけてもにゃんだか馴染まない関東の番組とか天気予報とか

そんなんこんなんで
晴れ晴れしたココロにならず
(あっ、先日のヨコハマ行った日は別やで)

ふとつべで聴いた、渚ゆう子さんの「京都の恋」や「京都慕情」をリピしてジーンとしてしまうというweep

アカン・・・病んでいるかも><

きっと後で思い返すと、これもエエ思い出なんやろな、
こういう悶々とした気持ちをバネにして、帰った時の仕事に生かすというか、
そうしたいしね。

はよう帰りたい・・・

| | コメント (3)

2011年2月 6日 (日)

とりあえず

にゃぜか本日はお休みをちょうだいしておりましてcoldsweats01
気がゆるむと遅い時間まで爆睡してしまうというw

最後の一週間のシフトもでまして、休みの日はどーしよーかと考えているうちに寝てしもて><

行きたいところはたくさんあるんですが、前半にたくさんdollar使ってしまうと、里に戻ってきた時のヤケbottle代がなくなるしぃ(嘘)

catのコトにはdollarのいとめをつけないんですがねえ・・・
いや、もちろん限度はあるけれどw
まっ、やっぱそれがイチバンというファンとしてかなちいさがが・・・

cattyphoon魔力はっき

スミマセン、にゃぜかボーッとして何も思い浮かばないので、
これだけの更新です。

が、休みでもあるため
(日曜日は観光地ゆえ人出が多いと行く気がいたしませぬgawk
少し書きうつしてみようと思います。

続きを読む "とりあえず"

| | コメント (2)

2011年2月 5日 (土)

何気に楽しむ

先ほど帰り道、3人で帰ったんですが、
先日話した宿にたむろしとるクロネコがしばらくついてきまして・・・

しかもワタクシの後ろにぴったりとcoldsweats01
噛みつかれるかしらんと、ちと怖かったですが

これってにゃんかワタクシからネコ好きなニオイが漂ってるんでしょうか?

もしかしてもしかしてcatcatcatcat語りまくっとったら、飼ってもないのに、オーラがうつってしもたんでしょうか??

catheart04virgo←※もうそー

にゃんかそんなことを考えているうち考えているうち逆にコワくなってしもて

ヒイイ~~~~ッshock

catアホか

これだけの話で終わると、わけわからんのでw

遊びの章のシメ

ボク、放蕩?

 放蕩息子といった言い方がある。ぼくらが音楽に関心を持ちだしたのはエレキブームのはしり、アンプから電気音を発して喜んでいる少年は、いぶかしい目でみられた。いわんやその音楽で身を立てるなどといったら、放蕩息子呼ばわりされたにちがいない。
 
 若者が自分の夢を追い求める時、その夢の世間のとらえ方ひとつで、さまざまな評価を受ける。だが、もっと心強く飛べ。もしかしたら放蕩息子とは、自分の生き方をみつけたすばらしい男をいうのかもしれない。

 遊びとは余裕、ゆとりでもある。自動車のハンドルのあまりを遊びというのに似ている。スケジュールに追われているといっても結構時間はあるものだ。

 しかしこの時間をぼくはうまく使いこなせていない。きちんとあまりの時間を使いこなせるようになって、はじめてゆとりと呼べるものが出来るのだろうに。ただ無意味な時間が流れているのをゆとりとは感じない。

 金とヒマがなければ遊べないという。僕は不現実なことは考えない主義である。

 遊びのために金をため、ヒマを作ることもない。何かを犠牲にして生みだす遊びは、ぼくにとってムダなことにも思える。ふっと日常の中で空間ができた時に、さらりと楽しんでしまうような、そんな何げない遊びが好きだ。

| | コメント (5)

2011年2月 4日 (金)

かうんとだうん

里に帰れる日もあと10日となりまして

もうっ今か今かとhappy02

すみませんが、
またまたお祝いの席があって遅くなってしもたので、
昨日の続きを書かせていただきます。

理屈は、いらぬ

 たとえばぼくはいまとんかつ屋でエビフライを食べている。カウンター越しにコックさんのキャベツをきざむ姿がみえる。包丁さばきひとつにしても、彼の人生がうかがえる。薄さ2ミリにキャベツをきざむ指にぼくとちがった生き方がある。他人を知ることは遊ばなくても出来る。

 いわゆる芸人の遊びには、イキだヤボだがつきものである。はたして遊びにイキやヤボもあるのだろうか。ぼくにはわからない。そんなにまでしてイキをこしらえることにぼくはあこがれもない。遊びはしょせん遊び、それ以上に理屈をつけて楽しいことはない。

 遊び人と称される人は、何をして遊んでいるのだろう。たぶん真剣に遊んでいるのだろうが、それは遊びを仕事としたスペシャリスト、かなりヘビーな人生であろう。

 子供の頃の遊びといえば、日暮れ近くまで外を走りまわって解放感にひたることだろうが、思春期ともなると何か刺激的な胸のたかなりを覚えるような未知の物に手をふれたくなる。その未知の物に少しばかり悪い香りが漂っていたりすれば、いっそう少年の心は熱くなる。好奇心である。

 授業をさぼって喫茶店に入ったり映画を見たり、タブーを犯すことにときめきを感じる。世の中でいわれているタブーは本当なのかと考えてもみる。ぼくも中学時代にはいろんな遊びをためしてみた。かなりお金をはり込んで友達とキャバレーの門をくぐった時の興奮は忘れないだろう。

 ただしひとつだけわきまえていたことがある。自己のタブーは犯しても、他人の領域は犯してはならないということ。ケンカして注意を受けることはあったにせよ、こいつだけは肝に銘じていた。

最後の部分が、ワタクシも日頃肝に銘じているつもりのもので、
言いかえれば「人様に迷惑をかけたくない」という気持ち。

今は寮に住んでいるゆえ、お手洗いとか洗面所とか、シャワー室とか共用なので、使った後もきれいに始末して出るように心掛けておりますが。

ジュリーも、たぶん電車乗るにせよ、
人の邪魔にならんよーに
リュックは横や下に置かず、
きっと
「抱えて」
乗っていると、いや、そうに違いないとsmile

ちなみに、山のふもとを走る電車の注意書きに
リュックは「抱えて」お座りください
という意味のことが書かれておりましたので、

そりゃ、想像しちまうでねえか・・・(*^m^)



catたとえが安易にゃ!

virgo
だって、わかりやすいやん

shadowイカン、また早朝出勤やというのに、余計なことまで書いてしもた(只今AM1:30)

| | コメント (2)

2011年2月 3日 (木)

もやもやな時こそ

楽しかった休日もあっという間に終わり・・・

また元の生活に戻るだすgawk

でも人の入れ替わりが激しいのと、ジブンのホームグラウンドではないので、うまく教えたりできなくて、なんとなく落ち着かないというか、浮足立っているジブンがイヤだったりして。。。

アカンわ~~と日々反省ですわweep


やっぱこういう時は気分転換にジュリーのこと書いてシメな。

「ザ☆スター」より

遊び(76年5月21日)

はて何だろう

 自分の事を無趣味なヤツだと思っている。だからあれをしてこれをしてという遊びに対する具体的な夢はもっていない。人に誘われるままに競馬、釣りとさわってはみたが、のめり込むまでは至らなかった。

 それじゃ休みの日には何をやっているのかといわれるが、仕事から仕事への体力調整の期間だったりする。だからその間、体を休めるのは遊びではなく、仕事のうちだとも考えられる。

そうしてみるとたまに野球をしたり、酒を飲みに出かけるのが、せいぜいぼくの遊びなのかな、とにが笑いしてみる。酒を飲みにいくのも、仕事とオーバーラップすることが多い。打ち上げパーティーだとか、仕事の前祝いだとか、なにかと席を設けられることも多い。

 だが打ち合わせまで、この席でやられるのはまずい。酔った勢いで、話はうまい酒の肴を選ぶように、どんどん勝手な方向に進む。さめてから覚えていないじゃすまされない。酔って気が大きくなるのは責められない。誰しも弱い心を酒で無理に強くする時もある。うかつな仕事の話はしてはいけないのだ。自分では酒に飲まされない自信があったとしても・・・。

 “芸人は遊ばなくてはいけない”この言葉をあえて昔の時代だといってしまおう。

 お茶屋さんにあがったり、芸者衆になじんだり、今は無縁なことである。それにかわる飲む、打つ、買うが現代にあったとしても、この情報時代にスキャンダルをふりまくだけである。いったい遊んだ代わりに手に入れられるものといったら何があるのだろう。

 たまには特別な芸人の世界から足を伸ばして、街中の日常生活をかいまみなければならない、芸の材料は人間味あふれる生活の中にある、つまりはそういった価値観、意味なのではないだろうか。

ジュリーらしいな、と思いますし、なんてったって今も通じて「まっとう」なのがうれしいhappy01

そういう彼だからこそ、好きになったんだよな。

| | コメント (5)

2011年2月 2日 (水)

ヨコハマ散策

Y2_3 Y1_2
・・・・いや、別に他意はにゃいですがcoldsweats01

この収録の時は雨模様やったようで(さすがraincat

catannoyビール飲んどるうちに晴れたにゃ

ということで、念願のエエ天気の日に来れたから、やっぱりお決まりの景色は撮らんとねcamera

Y3_2
しかしまあ~
ホンマ、このあたりは歩いていてものんびりできるというか、
京都とはまた違った落ち着き感がありますね。

やっぱり、マリンタワーはのぼらなsweat01

Y9 山手、本牧方面

Y5_2

みなとみらいY4
肉眼でもほんまうっす~らやったから、
カメラとおしではほとんど見えへんけど、富士山と手前が潜伏中の山(だと思うw)

Y6おりて山下公園へ
エエ陽気やったので、平日にもかかわらず人出がけっこうありました。

Y7_2
今年はね、
catが開催して行けるよーやったら、漫談ショー行きたいな~なんて。

もう今日はホンマ、
山奥で悶々としとったワタクシにとりましては、
青い空と青い海を眺めながら歩くことができて

ウワ~ウワ~と思いながらトコトコしとったら
三渓園からウロウロして馬車道の駅まで歩いてしまったというw
(けっこう歩いたちゃう?)

それでもまだまだ行ってないトコロもあるし。
広いわ、ヨコハマはcoldsweats01
夜景も撮りたかったけど、あと2時間くらい待たなアカンとなると、遅くなってしまうので、今回は諦めましたわ。

そりゃ、関西人としては神戸のほうが親しみがあるけれど、
どちらに住んでみたいかといえば・・・たぶんこっちかもな・・・
shadow裏切者の元神戸住人

catが気にいって、なかなかきょうとのかーさんの元へ帰ってこない理由がわかるような気がいたしましたvirgosweat02


おまけ。
最近よく声をかけられるのでw

Y8_2 元町公園にいたねこだすcoldsweats01

| | コメント (3)

2011年2月 1日 (火)

三渓園

Y1






待っていた風景は・・・・ヨコハマ??











最初にホームページ見た時、
えっ、これ京都ちゃうん?
と、思わず目を疑いましてw
(見えます三重塔は京都の寺から移築されたもので、関東で一番古い塔なんやそうです)

もうっ京都がこいちくてこいちくて仕方ないワタクシは(←若干大げさw)
横浜散策の最初の地として訪れてみました。

国の名勝に指定されております「三渓園」は明治時代の横浜の実業家の原 三渓氏が、京都や鎌倉や白川などの建物をこちらに移築して一般公開されています。

Y8

絶対ヨコハマに来ているとは思えない風情coldsweats01
(写真の池の手前側はまだ氷が張っていました)


今の見頃は梅でして、
Y2_2

Y3

こんなにまじまじと梅を眺めたのも人生で初めてやったかもしれませんが、
やはり歳をとったせいかw派手さはないけれど、ポツポツと儚げなのがエエな~と思ったり、Y5

途中でスイレンの池があるんですが、
もちろん時期ではないので、何もないように見えた沼地やったのですが、
もしかしたらcatはんはここのスイレンを眺めながらあの歌を思いついたんかな~にゃんて、これまたどうでもエエ妄想を働いたりしてw

入場門をくぐってしばらく立ち止まって(そこに広がる風景に)唖然としておりましたら、
ボランティアのおっちゃんが声をかけてくれまして、簡単に園内の説明をしてくれました。
その中で
「今日は富士山がみえますよ」と。

ウレチイやないですか~
まさかこんなトコロで富士山が見えようとはっ!!

いや~関東の方には物珍しくないんかもしれませんが、
やっぱりキレイに見えた時って、もうミーハーっぽくココロの中でウワ~~ッhappy01と思ってしまうという単純さw

園内に展望台があるんですが、
急な階段を登りまして眺めますと
見えました☆

Y7

陽が昇るとどうしても、見えにくくなってしまうので、ギリギリくらいだったでしょうか?
もうweepだすな・・・ウッウッ

古い建物もたくさんあったりして、約1時間30分おってたったの500円というお得さnote

今のワタクシにとってはホンマどんぴゃなトコロに行けたわけで、うれしかったですhappy02

| | コメント (3)

里へ降りられる感慨w

しつこいようですがw
23日の千秋楽以来、ずっと山奥にとじこもって毎日同じ坂道をのぼりおりするだけでしたので、

今日の休みが

ごっついうれしいだす~(≧∇≦)

いや、山奥やのうても前の勤務先やって陸の孤島感覚でおんなじような状況やったけれど、
まだ地元っていう感覚があったから、そんなに飢え感がなかったんやけど

こんな~ほぼ土地勘ゼロのところにポイと放られてもorz

どこかしらん、だんだん息苦しくなってまいりましてcoldsweats01

なので、今日は里へおりてまいります!
天気よさそうやし、写真も撮りがいがあるやろか。。。

調べているうちに、今のジブンの行きたいと思うトコロのよくぼーにどんぴしゃなトコロがありまして、
もうそこに行けるのをそーぞーするだけでもフンコーしてしまっているという重病ぶりw
京都感覚・・・味わえるやろか?

行く土地はそらま、決まっとりますがなsmile

ああっ、ホンマウレシイ~~(*゚▽゚)ノ

| | コメント (6)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »