« その後の反応 | トップページ | Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪② »

2011年1月 8日 (土)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪①

B&L in 大阪国際会議場に行ってまいりましたhappy01

明日は早朝から仕事なので、簡潔にしか書けないと思いますが

いや~楽しかったhappy01

もちろん感動もしたけれど、楽しいほうが上回った

そんなLIVEでした。

渋谷で双眼鏡で眺めていたシアワセそうに歌うジュリーの御顔を裸眼で拝め、
いろんなトコロも確認させてもらいsmile

前のほうでも、場所によれば膝から下って見えないんですが、ちょうど全身ジブンが好きなちょいナメで観ることができホンマエエ席をいただきました。この場を借りて感謝申し上げまするlovely

ハプニング好きなファンの皆様のリクエスト(←思いこみw)にお応えして
ハプニングまではないですが、曲の途中で下山さんのギターの調子がおかしくなったのか、取り換えられたり、「あの日は雨」だったかの前に少し静寂が訪れ、アレにゃんかあったかな?みたいなことはありましたが、

最大はアンコールでおとずれましたsmile

「彼女はデリケイト」

あの、ワタクシが見た限りは普通やったんですよ。
最後ね、「she's so delicate・・・・」とリピするところ。
ドームの時は明らかにもう一声足りなくて、ジュリーが慌てて歌っている記録が残っておりますがw

それで歌い終わってエコーがかかり、終わったのにもかかわらず、なぜかジュリーは

( ゚д゚)ポカーンとしばらく固まっておられましてw

catsweat01まちごうたんや~もう一回あると思うたんや(後ろを向いて)グレイスさんの方に向かってもういっかい~~

思わぬジュリーの勘違いハプニングに会場歓喜の渦(◎´∀`)ノ

そんで、今から思うにスゴイのは鉄人バンドはんたちですよ。
別にcat「どこからもう一回にゃ」って言ったわけやないんですよ。
もう見事な意思疎通でリプレイされるちゅう・・・!!!

絆は想像以上に深いだすなウッウッweep

そしてドームと同じように「ボロボロ~~~><」と嘆いておられました。

でも、この曲でピョンピョン跳んでいるトコロは、とっても62のジジイとは思えませんほどかろやかでごじゃりましたshine

MCも渋谷より長くオモロイ内容でしたが、書けるところまでぼつぼつとsmile

Image

この写真て、いつのシーンやったやろ、と思いながら観ておりましたが、
「風に押され僕は」の最後のポーズやったんですね。今回確認いたしやした
(※ あっ、今回より曲ネタ解禁だすw)
ちょうどワタクシの立ち位置から観た姿がほぼこんな感じだったので、このお写真と重ね合わせ一緒や~と感激しとりましたlovely

この曲の後に、ごあいさつがあるんですが、またまたジュリー
「大阪国際競技場」て言いまちたねgawk
前は気がついて言い直しておりましたが、今回はジブンで言い間違えたことにも気づかず・・・・・・・・・・・・・・・・・・ま、深いコトは考えんようにしよcoldsweats01

かしこまって挨拶したあと、なぜか急に
「なんできたん?」と弱気な口調で。
(今はこんな来てるけど)みじめたらしく終わっていくんだろうな~」

なんちゅーことを(ノ_≦。)
virgoワタクシもちろん首をフリフリ否定いたしましたわ

細かいことはまた後日書くとして、大まかに申しますと

今回も「エメラルド・アイズ」まで座りっぱなしでした。
おかげで、座りながら間近でジュリーのバラードを聴けるという、とっても贅沢な時間を過ごさせていただき、

今回がたまたまなんかもしれへんけど、
みんなが立ってしまうことで生じる健康上立てない人への配慮をジュリーが何気にされているのかなあと思って、こういうのもいいんじゃない?と思いました。

休憩アナウンスでの「エエ~~~ッ」という反応がうすかったのは、やはり皆さん情報を得ている故なんやろかw

そして

ジュリーを近くで見た感想。

現状維持pouch

以上!

|

« その後の反応 | トップページ | Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪② »

Live report」カテゴリの記事

コメント

続いてのライブnoteレポありがとうございます。

盛り上がりは関西だからsign02

やっぱり2階と近距離eyeでは自分の興奮度が違いますよねsmile
ジュリーの色んなとこついチェックしてしまったり(笑)
視線が合うかもしれない期待感scissors

続きを楽しみにしていますcat

投稿: 菜緒 | 2011年1月 8日 (土) 23時33分

菜緒さん

フンコーはですね、正直バラードがけっこう占めてたということであんまりなかったんですw
ただ、もう何物にも代えがたい贅沢な時間や~~と終始感激いたしました。

視線も・・・MCとかデリケイトで固まったトコロとか・・・合ったかもlovely(大いなる誤解承知の上w)

投稿: Nasia | 2011年1月 9日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後の反応 | トップページ | Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪② »