« 折り返し地点 | トップページ | 里へ降りられる感慨w »

2011年1月31日 (月)

今日の雑感

千秋楽から一週間がたちました日曜日、
中休みいったん帰ってまた暗くPCを触っておりましたら、
ドームシティで事故があったようで。。。

さすがcat

千秋楽が昨日やったら、確実に被害こうむっとったやんsweat01

catワシはただ23日に歌いたかっただけにゃ

わかっとりますがなgawk

いやいや、最近はワタクシ渋谷におじゃまする時は必ずといっていいほど、
その中の施設の「ラ・クーア」に行っておりますのでspa
どうやろ、風呂入っている人たちにも「閉園やから出ていけ」ってなったんやろか・・・

どっちみち、渋谷に行くまでの地下鉄とか混んで、遅れたかもしれへんし・・・
遅れなくても予定の行程をたどれんかったかもしれへんし・・・

よかった、って。

しかし、事故は事故として、やっぱりよく行くトコロの横の施設なので、
なんだか他人事ではないような感覚で。

どれだけ上の社員さんたちが現場に対して細心の注意をせんとアカンということを
説いてたかということでしょうね。
若い女の子とアルバイトの人間しか近くにいないようなこと書いてあったし、

人件費のこともあるのかと思いますけど、こういう乗りものって、もう命を落とすという危険をおぶっても遊ばせるという遊具ですから、危機管理は徹底せんとあきまへん。

それはしいては、今の自分の状況にも落として、
やっぱりちょうど学べるいい機会として外部から手伝いにやってきて、こちらはトップから仕事を言われて動く側。

やはり教わる側としては、事前にちゃんと仕事の流れを理由や理屈をつけて言ってもらわないと動きづらいです。
なぜこの作業が必要なのか?とか。

こうやってしまうと、こうなるから仕事が遅くなるとか。
失敗例も含めて。

そういう話をちゃんと受けていれば、その事故の話に戻りますが、
もしかしたら、「この人の体格ではバーが固定されないのでは?」と勘付いてたかもしれませんし。発車する前に上司に相談してみようという知恵があったかもしれません。

これは今までの情報のもと、あくまでも個人的な想像と感想なので、真実ではないですが。


こういうことが起こるたびに、やはりトップの人間は現場の状況を真摯に考えておかないと、ジブンの首が危ないと分かっているのに、おんなじことを繰り返してしまうんやな~と、空しい気持ちになります。

|

« 折り返し地点 | トップページ | 里へ降りられる感慨w »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

Nasiaさんって、プロ意識がちゃんとあって。それって、当たり前のことやけど、やっぱりすごいです!!
仕事している何時間もの間、そういう緊張感を持ってないといけないんやもんね。
だから、休憩時間(ちゃんと取れているものとして)思いっきりグタ~っとして下さい。

ジュリーっていうココロの切り替えの場所を持ったはるのも、ほんまに良いことやと思うわ。

投稿: もじもじそわそわ | 2011年1月31日 (月) 07時49分

もじもじそわそわさん

ホンマ、おっしゃるとおり「ジュリー」という気持ちを切り替えられる存在がいるというのは嬉しい限りですhappy01

最近は夜帰宅~朝食出勤の間の時間が短いので、中休み中に昼寝ではなくて本寝になってしもているというw
ま、こういうこともありますわcoldsweats01

投稿: Nasia | 2011年2月 1日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折り返し地点 | トップページ | 里へ降りられる感慨w »