« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

今日の雑感

千秋楽から一週間がたちました日曜日、
中休みいったん帰ってまた暗くPCを触っておりましたら、
ドームシティで事故があったようで。。。

さすがcat

千秋楽が昨日やったら、確実に被害こうむっとったやんsweat01

catワシはただ23日に歌いたかっただけにゃ

わかっとりますがなgawk

いやいや、最近はワタクシ渋谷におじゃまする時は必ずといっていいほど、
その中の施設の「ラ・クーア」に行っておりますのでspa
どうやろ、風呂入っている人たちにも「閉園やから出ていけ」ってなったんやろか・・・

どっちみち、渋谷に行くまでの地下鉄とか混んで、遅れたかもしれへんし・・・
遅れなくても予定の行程をたどれんかったかもしれへんし・・・

よかった、って。

しかし、事故は事故として、やっぱりよく行くトコロの横の施設なので、
なんだか他人事ではないような感覚で。

どれだけ上の社員さんたちが現場に対して細心の注意をせんとアカンということを
説いてたかということでしょうね。
若い女の子とアルバイトの人間しか近くにいないようなこと書いてあったし、

人件費のこともあるのかと思いますけど、こういう乗りものって、もう命を落とすという危険をおぶっても遊ばせるという遊具ですから、危機管理は徹底せんとあきまへん。

それはしいては、今の自分の状況にも落として、
やっぱりちょうど学べるいい機会として外部から手伝いにやってきて、こちらはトップから仕事を言われて動く側。

やはり教わる側としては、事前にちゃんと仕事の流れを理由や理屈をつけて言ってもらわないと動きづらいです。
なぜこの作業が必要なのか?とか。

こうやってしまうと、こうなるから仕事が遅くなるとか。
失敗例も含めて。

そういう話をちゃんと受けていれば、その事故の話に戻りますが、
もしかしたら、「この人の体格ではバーが固定されないのでは?」と勘付いてたかもしれませんし。発車する前に上司に相談してみようという知恵があったかもしれません。

これは今までの情報のもと、あくまでも個人的な想像と感想なので、真実ではないですが。


こういうことが起こるたびに、やはりトップの人間は現場の状況を真摯に考えておかないと、ジブンの首が危ないと分かっているのに、おんなじことを繰り返してしまうんやな~と、空しい気持ちになります。

| | コメント (2)

2011年1月30日 (日)

折り返し地点

ワタクシも飛ばされてからはや半月がすぎようとしておりまして、

まっ、はやり関西の空気が恋しくて帰りたいのは帰りたいんですがgawk

あと、半月のしんぼうだす!

と言い聞かせcoldsweats01

出歩くにしても出歩かれない(というか、なんたって5区6区ですから、こんなトコロ仕事の最中出歩く気力もないしw)

ので、どうしてもPCがお友達という暗い生活を送っておりますw

例のごとくつべで仕入れたものを切ったり貼ったりしながら・・・
(イカン、ますます暗くなるsweat01

いや、にゃにが言いたいのかというと、

ホンマジュリーって

ホンマ今更やけれど

変化しすぎっcatthunder

思いません?

たとえばやね~仕入れさせてもろたビッグフォーさんのショーのなんて見てますとねえ、
そりゃみなさん今でも第一線で活躍しておりますが、

みなさん、ちった~はきったりはったりのばしたりいろいろいろいろしながら
そのまま ああ、お年召されたな~くらいなんですがね。

ひとりcat


virgoえ~とえ~と・・・

catにゃにが言いたいねん!

ええ、まあなんといいますか、

いろ~んな変化をとげてですね
(※もちろんきったりはったりのばしたりはしていない・・・と思う)

今があるというか。
こういう人も思い浮かべる範囲ではおられないなあ・・・なんて。

あっ、だからというて、変わってない点がありまして、

昔も今もカワユイ(≧∇≦)


これはすごい・・・・いろんな変化を遂げながらにもかかわらず
すごいことだすよ!!

たとえば金キャミ姿で土下座してプレートの陰から半身だけ出している姿とか

ものすごく照れ慌てながら「くちなしの花」を歌うところとか・・・


わぁ~変わってはらへんわ~ってheart04

そりゃもちろん今のほうがpouchの分、ライブ感も手伝ってもう見事にうちぬかれておりますがvirgosagittarius

それと、漂う「品」ですね。
普通の人が言うたりやったり着たりするのが下品になることでも
この方はそういうふうに見えない。不思議と。


だって、この間のライブの2着目やって、
おんなじくらいのおっさんが着てみ、完全に不審者とみなされ警察に通報されるで(コラコラsweat01


ほんま不思議な人やな~~ってこんなこと書きながら思ったわけで


りゃりゃ、朝早いのにまたついつい書いてしもたbearing

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

100万アクセス

97年の4月30日からはじめました当ブログも
いつの間にやら

100万アクセスを迎えさせていただきましたhappy02

予定は今日くらいかな~と思っていたのですが、
早々にありがとうございますcoldsweats01

またまた長いミーティングで午前様になってしもた後、
PCあけたら達成されとりました。

いや、ホンマ、特に今は閉ざされた環境にいる分、余計に

うれしいどすcrying

ありがたいことにけっこう訪れてくださるミナサマは「毎日こんなんに時間さいてバカじゃないか」って思っておられるかもしれませんが、

私の性格上、どちらかというと内向的で人としゃべるのが苦手な分、書くことで思いを発散させたいとか、
続けることで、毎日どこかでジュリーのことを考えていたいとか、

あっ、もちろんcatの言うとおり目の前の生活を第一としながらですよcoldsweats01

自分にとってはどんなに忙しくても大切にしたい時間なんですね。
それで精神状態が保たれている部分もありますから。

なので、これからも相変わらず、
ジュリーイベントがない時なぞ、どうでもエエようなことも書くと思いますが、

おひまならのぞいてやってください。

よろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (17)

2011年1月28日 (金)

ピーさんの本

ピーさんの本が、アマゾンのランキングを見ましたら、エッセー・随筆の項で1位になっておりましたねhappy01

2月25日発売。

きっと発売前後に、どっかのワイドショーが取りあげて、インタビュー取材が間違いなくあるんやないかと思われます。

も、もしかして、発表はそのタイミングかw

なんてふと思いましたがcoldsweats01

でも、ワタクシも違う本なんですが、予約したけれど発売日に来ずに数日たってから届いたという経緯がありますので、

2月25日なら京都に居る

やっぱせっかく京都に居る(強調w)なんやから、ふるさとの京都の本屋さんで買わなcatface

ということで、でっかいトコロなら前日くらいから置いてあるような気がするので、
中休みにでも買いに行って来る予定でおります。

それで、シローさんのことやけれど・・・

あっそうそう、
ピーさんの本の表紙を見させてもらいましたが、
初期のタイガースの写真や、名前が刻んであり、
シローさんの写真や名前がなかったんですがgawk

こんなんでショック受けてよくなるものもよくならないようにならへんか心配です><

それで、シローさんのことやけれど、
昨日おうちを風水で変えて運気アップという企画に出てはったけれど、
昨年の12月に比べて
すこ~しは、よくなったよ~な気が?

あっ、でもまだまだ立ち座りに不自由されているようやったな。

ドラマ出演の話もあるらしいですし。運が向いてくればエエけれど。

ちなみに御本人のお名前(まともに書くと、ここはジュリーブログなのに誤解されるのでw)をYahooで入力すると人物名鑑でお写真が出てきますが、これが先日加納さんに撮っていただいた写真ですね。あの時はこんなんにカツラをかぶせられたり、ドーナツを食べさせられたりしておりましたがcoldsweats01

いや~これだけワタクシが取りあげるのも、どっかでシローさんのことが気がかりだし、ヘンな意味やのうて好きなんだと思います。

ジュリーの「漫談」の師匠でもあるしねsmile

とにもかくにもまだまだこれから、一歩ずつ一歩ずつ

と、ジブンにも言い聞かせるっsweat01

| | コメント (7)

2011年1月27日 (木)

やはりシメは

最近は夜の接客が終わってからミーティングがあるので、帰りが日にちをまたぐこともありますがw

でもやっぱり、こんな時もこうやってジュリーのことを書くことでシメたいアホなジブンがおるので、困ったもんやとcoldsweats01

こんな時(あまり考える時間のない時)もあろうかとw、山奥に「ザ☆スター」を持ってきまして、パラパラしておりましたら、タイガース解散の時のことについて触れている文章がありましたので、転記させていただきます。

話されたのが76年9月17日ということで、解散して5年ほどたっている時の心境

タイガース解散

 人には確かに別れがある。ぼくの長い話も最後になってしまった。ぼくは別れのひとつをまた体験することになった。
 人は別れというテーマをロマンチックに思ったり、美化して酔いしれることもあるが、やはり当事者にとってはつらい思いが先に立つものだ。
 いくつかの別れがあった。小、中学校の卒業式もそうだろう。しかし“蛍の光”に送られて涙したことはない。

 別れの実感としてこの胸に焼きついているのは、タイガースの解散である。

昭和四十六年一月二十四日、日本武道館のステージがぼく達の別れとなった。単なる悲しさとはいいきれない、説明のつかない感情に若いぼくは涙した。

最後の曲が近づいてくると、無意識のうちにメンバーの一人一人をふり向いていた。
 
お互いの音楽志向別によるグループ制の限界が解散の原因となったが、ぼくらにとってはそんなにクリアな仕事上の別れなどでかたづけられる問題ではなかった。それ以前にぼくらは友達だった。一人になってもどうにかなるさという気持ちと明日から仲間のいない生活の不安の間で、ぼくは何か手にしなければいられない状態だった。
 
新グループ、ピッグの練習に少しの空白も置かず入り込んだ。

 グループサウンズの復活ブームである。だがタイガースが集まることはないだろう。

 メンバーのそれぞれがなつかしい思いにかられ、自分自身の感情のために集まるのはいいかもしれない。だがテレビ出演などで人に利用された形で動員されることはイヤだ。

ぼくらは自分で決めた別れに責任を持ちたい。実際あの頃はよかったな、だけで集まれるものではない。トッポが、ピーが、全員がいなければタイガースではない。

それぞれのメンバーがいまはそれぞれの生活を営んでいる。必死である。だからといってタイガース時代を忘れているわけではない。

もちろんこの発言から35年近くたっているわけですから、ジュリーの思いも変わっている部分はあると思うけれど、根底の部分は変わっていないような気がします。

「全員がいなければタイガースではない」

具体的にうまく書けないけれど、夢かなってほしい・・・

自分が好きな人が思いを遂げられる姿を見て、それが自分にとってのシアワセだと感じられるから。

| | コメント (2)

2011年1月26日 (水)

ささやかなもろもろの希望

仕事もやっと慣れてきたかな~ちゅうこの頃

catは、この2週間くらいは冬眠中やろうかsleepy

catおこた必須や

しかし、昨日の続きっぽいけれど、
あのビューティフル・コンサートの頃でさえも、
皆さん基本は

座って

の鑑賞やったんですね。

時々客席にカメラが向くと、思わず立ち上がる女学生(たぶん)の人たちを
おっさんくらいの年齢の人たちが座らせようとしている姿も映ったりして、

きっとあやめ池の殺到の件ですか、そーいうことで熱狂のあまりステージに寄ってしまうのを避ける措置だったんでしょうか?

あの時代、座ってなんて、
ただでさえ今ジュリーのライブでもアップテンポの曲では立ちたい気分になるのに、
制止させられていたとはいえ、よくまあ我慢できたものだと。

そんなことを思うと、
今回の流れは特段珍しいことではないんやないかと考えたり、

まっ、次回は客席の反応と、
ジュリー自身のカラダの反応とw 考えて、
ベストな方法を選び直していただければと思います。

聞くところによると、ああいうインスト入れていたのは井上バンドの時代からすでにあったよーですし、
由緒のあるものなんやから、休憩してもエエから、しっかり時間を割いてほしいなと。

って、次のソロはいつからになるんでしょうかcoldsweats01

あの~発表と、探偵さんチケット発送は、期日を守って2月中旬以降に願います
ワタクシそれ以降やないと京都に戻れませんのでsweat01(←完全な自己都合w)

| | コメント (4)

2011年1月25日 (火)

1月24日

Bc

僕たちはこの1月24日の日を決して忘れません

しばらくお休みがないので、昨日はずっと寮の一室にこもっておりましたが
シメに「ザ・タイガース・ビューティフルコンサート」

いや~

何度か観させてもろうているのですが、
今回は終始号泣しぱなっしでcrying
キタナイ話ですが、
目の前に拭いたティッシュが山積みになってしまっております・・・

大変ですよ。自制するのがw
隣との壁が薄いから、ギャーギャー叫べないしcoldsweats01

それにしてもおかなしな話ですよね。
ちょうど40年、もちろんワタクシは生まれてもない時で、
そりゃ、10代の頃からナツメロ好きな気はあったけれど、
ザ・タイガースはそんなに興味がある対象ではなかった。

それで、縁あってジュリーのファンになって、
彼自身があの頃のことを原点としてとっても大切にしていることとか、
ピーさんとの再会とか、
ファンの方々も含め、いろんな人の想いをすべては無理やけれど自分なりに感じとって。

なんだかそういう気持ちが集まってあの頃へとリンクしてしまったような・・・
だから素直に泣けてしまったんやと思います。

再結成か・・・

正月LIVEをとおして、ジュリーは再結成のことについては何も語りませんでした。

やるのかやらないのか、
時期的に多分もう答えは出ていると思いますが、

もしやられるのであれば、
みんなのココロが一つとなって、欠けることがない状態で、
やっていただきたいと。

そうしないとね。意味ないと思うし。

私が言うまでもなく、ジュリーは十分肝に銘じていることやと思うけど。


それにしても
こういう映像を通して、あの時代を知らない者に、
美しい想い出のおすそわけをいただいたことは
とっても感謝しております。

今のアイドルの人たちは洗練されすぎてしもてね、
こういう観ててピュアな気持ちにはなれないかもな~

なんて、
ココロは完全に親の世代のワタクシでありまして。ハハハcoldsweats01

今日からまたがんばろっと。

| | コメント (2)

2011年1月24日 (月)

Ballad and Rock’n Roll@渋谷千秋楽③

おまけに入り
「彼女とデリケート」はいつも以上にピョンピョンされとったよーな
(足元が人波に隠れて見えれへんかったのが残念や><)
にしても、ああいうフットワークを拝むたび、「まだまだイケるやん!」と思ってしましますsmile

にしても、やっぱり21曲は短いな~なんて思いながら。
千秋楽は期待しとったんやけどね・・・

歌い終わられ、メンバー紹介、最後に
「沢田研二 じじいでした~~っ」

ヨボヨボじーさんのカッコしながら時計も気にし~の、飲むマネし~のwで引っ込まれ

場内明かりがつき、(普通ここでアナウンスが流れるハズなんやけど「予定調和化」しとるせいか、流れることもなく)再びステージ上にあかりがともり、ジュリーがメンバーをひきつれて登場。
そのまま歩いて上手端の壁に(わざと)ぶつかりそーになっていたがw

で、その時のジュリーのしぐさで印象に残っているのが、
まず我がというより、言葉では言われれへんかったけれど手で「ワシより先に褒めてや」と表してるかのごとく鉄人バンドさんたちを讃えられたこと。

最近そんなしぐさが多くなってきたな~と思っていたところやから。エエ光景どした。

三方におじぎをされて、 ありゃ飲むマネ、手がふるえるマネ・・・されながら去っていかれました

それはにゃんか

アルコール依存症のマネかgawk(酒が切れると手が震えだすちゅうorz)に見えたんやけど

近年の傾向で歌わなく、関東一本締めもなく、
ちとさびちい終わり方やったなあ・・・

まっ、でも、今回の正月ライブも体調的に支障なく無事に終えられ、
もうココロだけは京都に居るかーさんはそれだけでも満足でvirgo

今年もワタクシ自身職場環境がますます変化してくる年になりそーでもしかしたら足を運べる回数が少なくなるかもしれへんけど、行ける機会があればできるだけジュリーに逢いたいと思いました。

ということで、catのために1月の休みを使い果たしてしもたから、
明日から月末まではぶっとおしの状態になりましたがw
誰かさんみたいに風邪ひかんよーにがんばりますわ!!フンッ

| | コメント (2)

Ballad and Rock’n Roll@渋谷千秋楽②

そして好きな
「ミネラル・ランチ」
今更気がついたのですが、最初途中までタイキはんがタンバリンたたいてたんですね~
そんなこともするんだ~と思いながらhappy01
一体この3回どこを見てたんでしょうかw

この曲も存分に聴けたことはうれしゅうおしたweep

でも、今回泣いてしまった曲が「パール・ハーバー」の時でして、
曲の内容で・・・というより、
次の曲から立つな、とわかっていたさかいに、双眼鏡でジュリーを眺めさせてもらったんですよね。
それで、白い部分がだいぶ多くなってきた頭髪を眺めながら、
なんか若い頃からのずーっと映像がジブンの脳裏をかすめて、
失礼やけど、こんな白髪になられた今もずーっと歌ってはるんやな~~とか
思っているうちにweep

も、もちろん歌はまどろむことなくしっかり歌っておられました!

そして「エメラルド・アイズ」ではもう申し合わせたごとくw立ち上がり
「まほろばの地球」では今日はちゃんと「2030年火星人はいるのかい」とw

「若者よ」の時が一番盛り上がり最高潮やったよーな気がします。
ジュリーも表情は笑ってはなかったけれど、アノ高音裏声で「アリガト~~~ッ」

やっぱこういうノリがウレチイんやな~と内心思ったりsmile
その後の曲も終わりしなに「ロックン・ロ~ル!!」と叫んだりしておりました

ただやっぱ「マッサラ」はみんなノルのが苦手にゃんやろか
ウ~ム、ワタクシの宣伝力が足りんかったか・・・(あの覆面じゃあw)

リズムがとりづらい曲といえば曲やけれど、
これはノラな損な気がcoldsweats01
て、言いながら周りがやってなかったので小さくアクションを><
小心者じゃ~~ククク・・・

まっ、でも「砂丘でダイヤ」でのしばらくは見れないと思われる
ジュリーのそこまでフラんでもエエやろという腰フリや、
(そっか、声が出にくい代わりにオプション付やったんやなheart01←もーそーON)
オオイエ~と終わる時の腕を上から下に落とすしぐさ

も、もうそれだけ、、、見れただけでもね(* ̄ー ̄*)

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@渋谷千秋楽②"

| | コメント (0)

2011年1月23日 (日)

Ballad and Rock’n Roll@渋谷千秋楽①

行きはロマンスカ~
帰りは横浜を通って帰ってまいりましたw

いや、いつも渋谷は夜バスやったもんで、こんな早くに帰ってこれるのは
にゃんだかヘンな気分だすcoldsweats01

発表ですが、

まあワタクシも開場後の雰囲気から

たぶんないな~( ̄ー ̄)

とは思っておりました。

もうリピーターだらけやと思ったんでしょう。
いつもチケットやぶる時に配ってもらう案内とかのチラシがなく

長テーブルだけが置かれているという(寂)

とっても閑散としておりましたし。

有名人もいなさそうやったし(これは関係ないかw)

それににゃにより、

やっぱり発表するんやったらカメラマンとか記者さんみたいな人がおりそうなもんやん。
そんな人もおらんかったちゅーことはやね。

もちろん撮りもなかったし(これも関係ないか)

いやいや、ジュリーさえ元気やったらそれでエエんやけどね

catゴホッゴホッ!!!

virgoあれ?

(つづく)

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@渋谷千秋楽①"

| | コメント (0)

気分は

さすがに疲れてしまいこんな感じどす↓ cat
1
朝食接客やって15時からミーティングやって終わってから1時間みーてぃんぐやったので、帰ってきたら午前様w

それでもライブが待っている!というのが唯一の救いかしらhappy01

いや~ソロの千秋楽泣く泣く諦めたので、ホンマウレシイですhappy02

探偵さんがあるっても、こうやって存分にジュリーの歌声が聴ける機会って、
しばらくはないわけだから、
そう思うと大事にせんとって。

そしてなんちゃって神奈川県民(しつこい)やさかい、
渋谷で日帰りができるというのもありがたいことです。

再び今度は東に向かって里へっ!!

| | コメント (0)

2011年1月22日 (土)

なんちゃって

2日と半日休んだ代償はやはり大きくorz

ただでさえ把握しきっとらんのに、
新しい場所で接客しろなんてっ><sweat01
2回転させなアカンのにもう右往左往しとりました・・・

っていっといて、また明日から2日間休むんですけどねw

もう、ミナサマお分かりかとは思いますが、
ワタクシは今「なんちゃって神奈川県民」でございまして。
アラ、これも呼んでくれたんかな~catheart04
と、大いなる妄想を抱いてしもておりますw

そりゃ、神奈川県の土地で働いているわけですから、
やはり地元のテレビ局の放送は見ないと・・・ちゅーことで、
強制的に点けてやね・・・coldsweats01

ということで、2月に入れば、多分4回くらい休みがあると思われますので、
あっち行ったり、こっち行ったり、できたらと思っておりますが、
やはり風景を撮るのが好きな身としては、
晴れ渡った空と富士山とか
横浜の海沿いの写真とか、ちょっと見晴らしのエエところからの景色とか
撮れたらな~にゃんてsmile

で、でも、やっぱり京都が恋しいよぉぉぉ~~~weep

1



 反省
(意味不明typhoon

| | コメント (6)

2011年1月21日 (金)

マッサラ

狭い部屋の中でもレポ書いたり、いろいろしたりしていると、あっという間にすぎてしまいますcoldsweats01

そんな中、ふと思い出したのが「マッサラ」で、確か覆面かぶって歌っていたのがあったな~てw

持ってきてたかな~と・・・パラパラ←DVDケースめくるおと

あった!

エライぞ、ジブン(* ̄ー ̄*)

2004年、正月コンサート「爛漫甲申演唱会」だす。

J1

好きな曲が多いゆえ、たまに観るので覚えとったんやね。
インストの後の曲で、出てきたジュリーのかっこうが  wobbly

J2

これ、きっと初めて見た時にゃ、トカゲに次ぐ笑撃いや衝撃やったと思われw
(あっ、この年のツアーがあのトカゲやったから、かいじゅうもののハシリか)

J3
そして覆面のまま一番を歌ってはりました
お客さんもノリノリ。やっぱこの曲はもっとノラんとあきまへんな~

catって、おめえ手拍子さえもしてへんやん

virgo23日はノるもん!

まあ、ワタクシのことはおいといてcoldsweats01
このコンサート、曲目を見てビックリ!

このマッサラをはじめ、

ミネラル・ランチ

あの日は雨

砂丘でダイヤ

と、今回と4曲もダブっとります

もしや選曲でこのDVD見たんやろか・・・

それで勢いで全編とおしで見たんやけど、
曲構成はこちらの方が好き。
(あくまでもワタクシの好み)

でも
たとえば

砂丘でダイヤ

をとりあげてみると、
ウォオオオオオオのトコロは
こちらのほうが声は出ている(にごり度が少ないちゅーか)けれども、
腰のフリが足りない。

今の方がね、そりゃ激しくフリフリしてるし、
歌声にしても、にゃんだかもっと重厚なロックしてるな、っていう感じを受けるのね。

7年前っすよ。
フツーなら、逆でしょうw

ジュリーはまだまだ進化しとるちゅーことやね
ウレチイな~happy01

と、そんなコトを思いながら見させていただきました。
いや、この時ももちろんエエんやで。

ミナサマ、「マッサラ」はノリましょ!

って、あと一回しかないけどw

| | コメント (3)

2011年1月20日 (木)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪Ⅱ③

MCは、
にゃんか言われとるのか、自制したのかw
あっ、いつものよーに饒舌(漫談ともいう)になりかけたな~と思った途端、
やめちゃったみたいなw

最初のMCの時、座ってほしい理由として、

ジブンの成長した姿をみてほしいと( ゚д゚)ポカーン

休憩とこのスタイルを強制的に浸透させたジュリーはw
昨日も特に、ワケを言うこともなく

2011年も明けてしまいました。

今年はどんなことをするのでしょうか?

ま、この正月コンサートをやり、音楽劇をやり

コンサートをするという、相変わらずな一年になると思いますが。

口ぶりからして、発表があるとしてもちと先のことになるのかしらん、
それとも???

catちんもく中

virgoほれbottle←えさ

そして
みなさんと一緒に

うるわちく、ますます成長していきたい( ̄ー ̄)pouch

と宣言orz 
(それも自慢気に手をこう→ |>したりしちゃって)

そしてみなさんもむくむくと成長してください、てええ・・・

本日も頭がパ~状態w
頭が確かなうちにメンバー紹介して

結果的にはちょびっとの漫談w

あと何年走れるのか、
走ったつもりが走ってなくて

(にゃんか足を左右にぴこぴこ(表現へた><)しとったけど)

そんなジブンを誉めてほしいのか、

若くてもすでに座っている人(歌手)たくさんおるもんな~

(こんな走っとるんやから)まちごうてもエエもんな~

そんで、ころがしとかにカンペ貼ったりして、
人の自由やけどな~

まちごうてもエエやん(2回目)

デビューちた昭和42年はまだころがしにゃんてなかったそーです。

ジブンの声が返ってくるからうるさくてしゃーない

やかましいっ!!

て、ころがしに叫ぶマネをw

ジュリーの理論として、カンペをおいて歌うより、
見ずに歌って間違えるほうが立派やと。

生なんですから。
人間なんだから。

62にゃんやから間違うちゅーに(;-ω-)ノ(3回目)

virgoハハッ(なぜか納得してしもたw)

ということで、エラく「間違う」という言葉が耳についたMCで、
これはよっぽど15日のアノことがショックだったゆえか・・・

なんちゅーか、
こー言うことで少しでも傷をいやしたいというか(virgoなんちゃって精神科医にヘンシンw)

ヘンな話、
個人的には15日のパール・ハーバーのジュリーは観てなくてよかったと。

だってえ
好きな人のツラそーな姿はね・・・見とうないやんweep

真面目な人やさかい、きっとひそかに練習したんやね。
昨日も歌詞(がおうてたかはわからんけどw)に詰まることなく歌いあげておられました。

全体的にも大きな間違いなかったしね。

人間やから間違うこともある、
だけれども、はなっから諦めるんやなくて、
ちゃんとやった結果間違えてしもたら、仕方ない・・・
そう転換せんとね。

てなわけで、また余韻的に書くかもしれへんけど、
またまたライブならではの醍醐味や、
観る聴くに集中したことで、フンコーしてたら見えなかった景色が見えたり、感じられたり、


里へおりた甲斐がありました。

ありがとう、ジュリー!

| | コメント (4)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪Ⅱ②

そして今回もミナサマほとんど「エメラルド・アイズ」まで座っておりましたが

それもそのはず

にゃんとcatから

catおめ~ら、前半は座って聴けや
(※実際はこんな乱暴には言ってなかったけど)

というお達しが出たもんやさかい

そんな座らんとねcoldsweats01

て、ワタクシ、誰かさんと争えるくらいのひねくれ者やと自負しとるから

virgoライブ中ずーっと座ったままでとおしましたっ!!

cat自慢してどーするんや

いやいやいや、いろんな角度から愉しみたいって思いがあってですねえ、
どうしても手拍子しながらだと、じっくりと味わえない部分もあるやんcatrestaurant

せっかくこんな遠い席をいただいたんやから(←まけおしみw)

ノリ曲でも手拍子もせんとじ~っくり見させていただきましたわ
(あっ、こんなん書いたらファンのミナサマに石投げられそう><)

それでデリケートでの涙につながったんかな~なんて。

4回ぐらいだったか、ジュリーピョンピョンと。大げさやのうてホンマ軽やかに~跳ねてて

なんちゅーか、
生きている実感ちゅーか、
確かに62ちゃいやけど、足腰しっかりしておられるし、
元気でよかった~japanesetea

みたいなね。

まあ、ワタクシなりにいろんなことを思わせていただいて。

曲が前後するけれど

「あの日は雨」
ジュリーは涙声に。
多分、生きシアライブも含め、この歌を涙声で歌ったのを聴いたのは初めてやったかもしれません。
そのせいか、
不謹慎やけれども、
彼の死後のことを思ってしまって、
もし彼が先に亡くなられてこの曲を聴いたら、いたたまれないだろうなって。。

う~ん、考えたくないんだけどね。

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪Ⅱ②"

| | コメント (0)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪Ⅱ①

ねむたい

おなかすいた

しゃわーあびたい

等々ございますが、これだけ先に叫ばしてください

確かに2階やから、夏のライブでも書いてもたステージが「陸の孤島」状態やったけどw

23時すぎの京都発のバスに乗って、山のすみかに着いたのが9時半やったけど

ライブに行ってよかった~~~~~~~~~~~!!!happy02

昨日は出てきた瞬間からもう涙腺がゆるみっぱなしでweep
なんとデリケートまで涙してしもたから(アホや)

あっ、落ち着いたらちゃんと記録としてまとめますので、
スミマセンcoldsweats01

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪Ⅱ①"

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

ミネラル・ランチ

ミネラル・ランチ

先日の大阪でも、なぜか途中で涙がでてきちゃったんやけどweep
とってもいい曲で、今回のセトリの中でも好きな曲だす。

そりゃ、こんな山深いところでも、バッチリジュリー映像は持ってきておりますのでw
こんなジュリーも中休みに見ながら過ごしておりました。

'97のミュージック・フェアで、ちょうど鈴木あんじゅさんが司会されている時ですね。
そして、ジュリーとともに、作曲された藤井尚之さんも出ておられて夢の競演にshine

1

鈴木:おふたりがお知り合いになったきっかけをお聞かせ願えますか?

J:はい、僕が新しいアルバムの曲を作ってほしいって頼んで、ていうのは随分前から、話したことはほとんどないんですけど、チェックしてて|∀・)そのうち頼みたいな~と思っててそれが実現したんですね。

鈴木:そうなんですか。尚之さんは突然のアプローチに・・・

藤井:いやあ、こんな弱小者に(←たぶん若輩者の間違いかとw)・・・どうしようってとまどいましたけど、まあ素直に僕の中での沢田さんのイメージを考えて作ったんです

J:2曲書いてもらったんですけど、「ミネラル・ランチ」という彼が作曲してくれた、とってもいい歌です。

そして歌へ

3
ジュリーのナナメ後ろでギターを弾きながらコーラスも参加されておられます。

それで、尚之さん曲の最後の口笛をご自身で吹いておられるんですよ。
この曲自体、ジュリーはとても心地よさそうに歌ってるんですけど、

4_3

こんなLIVEで吹かれたらね~ とっても気持ちよかったやろーなhappy01

そして、またまた今日大阪に参戦いたします!
て、参戦て書いたけど、今回はもうジュリーの歌をじっくりと聴きに行くって感じで、

たとえますならば、
里に降りてきたあわれな子リスが里の住人にエサをもらいにいくよーな

catみそじ過ぎとるクセしてにゃにが子リスや

virgocapricornusでもエエわよ(強気)

そして、エサをもらったあわれな子リスは、その夜ソッコー夜バスで山に帰っていくという・・・

時間はあるけど金はないgawk

と、いうことで、ちゃんとしたレポできるとするならば20日の昼ごろかな、と思っておりますので、よろしゅう。ゴホッゴホッ

| | コメント (2)

2011年1月18日 (火)

またまた雑感

Image

1月17日の祈りの時間は、ちょうど仕事出発時間やったためrvcar
中休み中や、今の時間に探偵さんを見ております。
このお芝居、何気にですけれど、震災の事が絡んでおりますからね。
やはり16年経ったといえども、同県内で起こった災害ですから、一生忘れることのない日になるのだと。

え~とこの画像は、今度の探偵さんでもやってほしいトコロでw
いつもこのシーンになるたんび、ちっちゃい缶コーヒーをおいちそーな(´ρ`)おててで包んでいるcatに萌えとりますのでheart04

そうやそうや、
昨日仕事が終わって帰る時、
仕事場で飼ってるわけやないけど、エサをあげているという黒のらcatがニャ~ニャ~寄ってきましてw
おなかすいてるんやな~と思ったけど、
なんか愛しさもしょーしょー感じて

なんちゅーか、どーしてもね、おうちでの澤田さんそーぞーするやんcat
こんな感じで寄ってこられたらね、
そりゃかわいがりたくなるわな・・・
きっと癒しなんやろな~なんてね。

ええな~~( ̄▽ ̄)


いや、別にしっとしとるわけやないけどvirgosweat01

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

今日の雑感

ジュリーのライブ連ちゃんも歌詞忘れ以外は無事に終わったよーでcoldsweats01

もうなんかこーいうトコロにいるとかなり遠い目になっておりまして、
もう最低限、ジュリーが元気そうやった、という感想を聞けたらそれで
なんか日に日にエネルギーが失われていっておりますがorz

田舎にポツンといることは前の職場がそーやったし慣れてはいるつもりなんですが、
これがもう土地勘ないまったくわからんトコロとなると精神的にまいるな~という感じです。
なぜか一日中頭痛がとれんしtyphoon

スンマセン、思わずグチってしもて><

ま、あと2回ありますけど、
ジュリーもきっといろんなコト考えてはるんやろーなと思いますわ。
ファンを巻きこんでの試行錯誤smile

今回の構成ややり方に関しては、そりゃもう年齢のことを考えたらな~なんて思うと納得もできますが、かといって曲数を少なくされるのはちゃうんちゃうん?と思うのですが。

十分間はちゃんと休憩時間は設けるにせよ、第2部がはじまってそこでインストを入れてもいいんじゃないか、休憩はとったんだから曲数は変える必要はないんじゃないか、と。
曲数を減らしたのは、体力的にキツイから?という理由ではないと思うし。


さっき書いたように今は試行錯誤で、
今回の客席の反応やら、彼自身の満足度如何によって、多分あるだろうツアーではまた変えてくるのではないかと思いますが。

中休みでネットニュース見ていたら、ジュリーと同じ年の長年やっておられる歌手さんが喉の病気で引退かも?という報道があって、

そういうことから思うに、できるだけ長く(生きて)歌う前提で物事を考えるのももちろんやけど、その時その時精一杯のことをやってみる、足を運んでいただくお客様にも満足をしていただけるよう努める。自分がいつどうなるかわからないのだから。という思いも必要なんじゃないかと。

いや、きっとジュリーのことやから、真面目な御人やから、当然ワタクシが考えるまでもなく考えてはるとは思うけれど・・・

もっと魅せてほしいな~

それだけconfident

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

おとぼけキャット

ってMCで言いはったんだすか??cat

スミマセン、期待してないでしょうけど期待していたファンの皆様、
ワタクシ15渋谷16名古屋は諸般の事情によりsad行けませんでしたので、
な~~んも情報ないっすw

でもでも~~

やっぱりね

virgoムフフフフフフフ(不敵な笑い)

やっぱ、ジュリーはジブンのコトしろくまはんと言う時もあるけれど、
潜在的にcatのよーやと思ってるちゅーことやね

catニャ

そりゃ、ワタクシここだけの話これまで半ば冗談ぽくジュリーをcatで表現しとったよ。

しか~~しっ!!

先日の大阪で近くで見させてもろて確信いたしました。

やっぱ猫や

それもなんちゅーか、
みんなからかわいがられてどんどんpouchになっちまって、
カーペットの上をゴロゴロニャンニャンするよーな

それを見てみんなまた「カワユ~~イ(≧∇≦)」て萌えまくられて

こんな部分だけでもたとえてみたら一緒やん!!


cattyphoon





逃げろっdash

(※スミマセン、もともと興味がない土地に来てなかなかうまく立ち回りがでけへん状態で半ばストレスがたまり気味なのでw少しでも解消したいのでござるchick

| | コメント (3)

2011年1月15日 (土)

飛ばされた日

はい。私事ながら無事に到着いたしましたcoldsweats01
これが平地なら特に問題ないんですけど、

なんてったってあーた、標高535mのところですからgawk

今日からの大寒波に耐えれるかどうか・・・
(しかも日曜の朝6時半頃寮出て急な山道15分ほど歩かなアカンしorz)

しかし、こういう時こそジュリーのnoteが支えになってくれるハズや!!と前向きに考えてw

近くにはな~んもあれへんトコロですが、
唯一救いやったのは寮がまともやったのと、PC環境が京都にいる時と変わらないこと。

1ヵ月お世話になるところは、人の入れ替わりが激しく、あんまりちゃんとは機能してなさそうなレストランみたいで・・・・即戦力にならざるを得ないとなtyphoon

ま、こういう状態の方が逆にはりきってしまうという哀しい性ガアルノジャガ・・・ウッウッ

PC環境が変わらないおかげで、また情報を得ることができ、

ピーさんが「ロング・グッバイのあとで」(副題 「ザ・タイガースでピーと呼ばれた男」)という本を2月25日に集英社から出されます。
昨年から本を出しはるらしいという情報は得ておったのですが、満を持してという感じでしょうか?
ワタクシ的にはタイガース時代にどんな心境で活動をされていたのか、心の変化等が知れたらいいなあと思っております。

とにもかくにも今日からがんばります。。。

| | コメント (2)

2011年1月14日 (金)

飛ばされる日

タイガース映画のおかげで、飛ばされる前日にやる予定やった部屋の中の掃除も早々と終わりましたので、

virgoにゃにをしようかtyphoon

考えた末、1ヵ月とはいえ山の奥深くの生活になるんやから、リラックスせんと・・・ということで、最後の一日はホテルで過ごすことにsmile

ホンマは帰ってきてから骨休みに行こうと思ってたんですが、
前日までに申し込まないと朝食が割引にならんという文句につられてfishsweat0123時57分ごろに申し込みしちゃいましたがにゃにかw

しばらくお別れになる京都の町を散歩をして、
ホテルにインしてからは、やっぱ大画面でジュリーですわheart04

昨日のタイガース映画の続きちゅうことで「華やかなる招待」

いや、ここだけの話
にゃぜかこの映画だけは未見でして!!!
DVD発売時にもちろん全作品購入したんですが、どこか他2作でおなかいっぱいpouchになってしもた感があったんですね。
もちろんにゃんかの過去の映画紹介の時に出てくるこの映画の画像は観たことはあったんやけど

ホンマ、にゃにを考えているのかcatwrenchvirgo

せやから、ほんま新鮮どしたshine


そんで、ここだけの話(しつこい)
ワタクシ的には今ジュリーが一番ちゅきなんやけどw

シー・シー・シーではじまる最初のジュリーがちゅてきでlovely

J1

思わず一緒にノッちゃいましたnote

J2

このピーはんもエエね☆
やっぱり先日生ピーはんを見てから、タイガース映画を見るにつけ、以前とはまた違った目で見てしまってジ~~ッeye
この頃こんな声してはるから、今はこんなんかな~なんて勝手に想像したり
ちと低めでハスキーな御声だとおみうけいたしましたが。

しかし、彼らのセンセの役が、ワタクシが気がついたら黄門さんしてはった人なんで意外でしたわcoldsweats01にゃんかこーいう映画に出るイメージがないもんで。。

大幅にストーリーは皆さん言うまでもないので省きますがw
なんか最後なんちゃって楽器弾いて歌っていて、シンデレラのようにホンモノの楽器に代わるシーンでワタクシなぜか涙が止まらなくなりcrying

そ、そんな感動する映画ではないはずなんやけどsweat01

なんていうのか、みんなの音楽が好きなんだぁぁぁという若い情熱がひしひしと感じられましてね・・・ウッウッ(ノ_≦。)

※はい、決して○美さんのお涙ちょうだいシーンには決して同情しておりませんのでgawk

ということで、ワタクシとりあえず飛ばされてまいります・・・
ブログもなるべく頑張る所存ですがw
漏れ聞くところによると朝は5時40分出発、中休みに一旦帰ってこれるよーなんですが、夕食やって帰ってくるのは23時まわるよーな勢いなのでorz
神経を前居た施設並にとぎすまさんと、とは思っております。
あの時のジブンができて今のジブンができないはずはにゃい!!なんちゃってcoldsweats01

J3

| | コメント (8)

2011年1月13日 (木)

Ballad and Rock’n Roll ③

まだまだ終わってないと怒られそうなのでcatwrench

時の過ぎゆくままに

「それでは、おまけです~~~」と

大阪で気がついたことは、その時に何気に三本指で残り曲数を示してはったんやねcoldsweats01
このイントロが流れ出した途端に会場の空気がかわり。ウワ~~~ッという反応w

確かに、特に深いファンでなかったり、マニアでない方々にとっては今回知っている曲といえばこの曲くらいやろかgawk

virgoすまんのう(とcatに代わっておわびを)

彼女とデリケート

あの~
おわかりになる方、
「デリケイ デリケイ」の時って、グーが正しいんでしょうか?「そのキス」のように人差し指を指すのが正しいんでしょうか?
渋谷の時はにゃんかどっちともつかずな感じで、大阪では前やったもんでw皆様のフリを把握できませんでしたのでcoldsweats01

しかしながら、このセットリストでいきなりこの曲が来るとは思ってもみませんでしたがw
ただ、ジュリーにとっては、いくら動きを縮小していく方向やったとしても、あまりにもなければ、ありあまっているpouchcatimpactコニャッガマンでけへん!ちゅーことで、一曲くらい激しい曲を入れたかったんやろね。

21 ヤマトより愛をこめて

そしてラストの曲は、けっこう歌われる率が多い、この曲で。
これはあれやろか、ちょうどキムタクはんで「ヤマト」の映画やりはったから、その宣伝見ながら

cat記念にゃ

と晩酌をしながら思われたんじゃあbottle

ちなみに、ワタクシが録画している「ひるおび」エンディングの渚シャラの時の映像が今秋放映されるちゅうヤマトの宣伝やったなあ。

でも、ここだけの話ワタクシ的にはおんなじ頃に出した「LOVE」を歌っていただきたいにゃとにゃとにゃと・・・

そっかあ・・・今回は21曲かあ・・・
まっ、ジュリーにとってもいろいろ考えることがあるのかもしれへんから、ヘンに言えれへんけどね。ちとさびしいな~なんて。

曲数については言及なく、
渋谷ではbottleを飲むマネ
大阪では時計を見るマネ「もうこんな時間なったがな~~みたいなcat」して
去っていかれまちた。

よかった。行く前に書けたhappy01

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

Ballad and Rock’n Roll ②

ワタクシ事ながら、勤め先もほっとくともう少しで「黒部の太陽」状態になるもんやから(謎)
いったん休館して修理することになりまして、その間某地へとばされるのですがw
ありがたくも3日間お休みをいただいて、いろいろ荷物整理やらにゃんやらやっております。

しかしまだ未見やったジュリーの連続ドラマを見始めてしもたもんやからさあ大変coldsweats01
手の動きとまっちまってジーッと見てしまうやんか。。
(にしても、あの主人公の女性の心理は理解でけへんわgawk

あっ・・・予定していた用意が全然進んでへん><

と言いながら、こんなことをやっているというw

続けま~す

1989

手をたたけるような歌やないんやけれど、かといって座るわけにもいかないので、皆さん立ってジーッと見ているような、感じでございます。

砂丘でダイヤ

初日は歌聴きながらにゃかにゃかタイトルが出てこず、
「砂とダイヤモンド」ちゃうし、「砂丘でダイヤモンド」・・・・せや「砂丘でダイヤ」やみたいなw
そんなもんだから、あまり覚えておりませんが(コラッ)
曲調はちゃんと知っていたから、

a-ha ha ha ha ha ha

という部分はどんな感じで歌うんやろうと注目しておりました。
当時のアルバムを聴いていると、けっこう高音でうなるような感じでちょっと苦しそうな印象を持ったもので。

たぶん、ジュリーも意図的にやと思いますが、
音程はキープしたままでもっとがなるというかね、LIVE用にスローにロックしてるぞ!!みたいな(どんな表現や><)

しかしながら、この曲は大人のロックていう感じですね、決してテンポ早くないんやけど、ゆったりとノリながらグググッと聴かせるちゅう。

感じすぎビンビン

えっ!まさかこの曲やるの??と最初の印象w

だってねえ、62歳のおじじサマがですよjapanesetea

なにしてなにしてなにして・・・・・・・・・・・

いや、考えすぎましたgawk

もう前の曲から○ロ路線ですよw
しかももうこの時には上着脱いではるから、ピンクと青色の花柄のシャツにあのズボンで○ロく歌い上げるんですよ・・・・(゚0゚)・・・・

こんなアンバランスな状態でもどっぷりとつかれるちゅー、
catの魔力が全開だすな

イカン
魔力が効きすぎて眠たくなってきた><
また終われんかったやないのimpact

cattyphoon←ほうしゅつちゅう

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll ②"

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

Ballad and Rock’n Roll ① 

渋谷と大阪と立て続けに見させてもろて、
あと2回行く予定やけれど、研修先でどんなんになるかわらかん不安定の最中なのでtyphoon

とりあえず2公演合わせた形で記録用に書いておきまする。

「いくつかの場面」
暗転の中、最近は前奏が鳴りながら出てくるというパターンが多いんやけど、今回は完全にステージの中央に立ってから前奏がはじまります。
最初に持ってきているゆえか、高音のトップ部は少しおつらそう。
ただ、最初に持ってきたというのが、ジュリーの今年の願望を表しているんだなと思いました。

追記※そしてここ最近では歌い終わられたら自らを抱きしめておられましたが、今回は後ろを向いてこちらには後ろ姿のスッとしたジュリーが。。。いやいやホンマこの時だけはスッと見えたんやからsweat01

「風に押されぼくは」
RRMから持ってきた一曲。
この曲が転調する時に、以前なら急に険しい顔つきになってたんですが、今回はあまり表情を険しく変えるということがなかったような。
しかしながら、やっぱこういうドラマチックな曲が似合うんやねcat

ここで挨拶。
普段なら3曲くらい歌ってからやけどcoldsweats01

大阪では恒例に近い「まいど」「おいど」の掛け合いはなく、
粛々と話しておりましたがw
そうそう、今更ながら「コウフン」するを「フンコー」すると言いますと解説されておられましたがwコウフンせんつもりでもしちゃうんやろうな。なんてカワイク言っておられましたわ

「君が嫁いだ景色」

井上尭之さん作曲ジュリー作詞やね。
いろいろ解釈があると思うけどw嫁ぐ花嫁さんを優しく見守っているベテランの夫婦の視点かな?なんて思ったんですが。

キツネがコン!という時、ジュリーはちゃんと右手でcatきつねさん作っておりました

catワシは猫や

virgoだってアイコンないんやもん

「君にだけの感情(第六感)」

今回のLIVEで個人的に一番好きな歌かも。
また聴く機会が持てるよう祈念しながら。

「ミネラル・ランチ」

独特のリズムなんだけど、心地よい曲ですね☆
なぜか聴いているうちに引き込まれてしまって、大阪では涙がとまりませんでしたcryingなんでやろ

「愛は痛い」

これもサーモアルバムから。

痛い痛い~~

というフレーズが印象的だす。

まっ、この前曲くらいから立ってもおかしくないけれどw
やはりこれはこれなりに座って聴くのも一考かとcoldsweats01

「あの日は雨」

生きシアライブでも歌ってくれましたね。
あの時はアルバムも手に入れてないし、京都ライブの前にひとりカラオケいって予習したけどまったくついていけずw

今では・・・あっ、歌わないけど。

「涙色の空」

正月ライブに最新作を入れるのは珍しくないけれど、
まさか全曲入れるとはw
ただ、照明の演出が変わっていて、ピアノソロから他の楽器が入っていく時に、以前なら下から上へ向かう照明があって、なんちゅーか、こう地上が明るくなるイメージというか、そこが好きだったのに、今回はなくて残念><

※追記
今回
この秋も 次の冬も 春も・・・というくだりが
この冬も 次の春も 夏も・・・と変わっておりました。

耒タルベキ素敵」

この曲も今年を意識して入れられたか。
渋谷ではね、これがとにかく一番パワフルでした。サビ部分が。
圧倒されてしまい、こちらも口ポカーンみたいなw
大阪はもっと前だったのにもかかわらず、それほどパワーを受けなかったな・・・
PAの感覚の違いやろか?

それで、結局ジャケットを脱いだのが9曲目で、
あの紫地のシャツ姿も1曲分しかおがめないという。

pouchまわりも多少は余裕が持たれているのか、あまりでっぱりは気にならんかったがw

しかししかし

つーたっくつーたっく・・・・・(じゅばくtyphoon

いつかまたベルトをしてくれる日がくるよう

virgo母さんは遠くの空から祈っております(あっ15日から少し近づくけどw)

つづきはまた明日。って、どうでもいいすよねcoldsweats01

スミマセン、記録用なもので。

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll ① "

| | コメント (5)

2011年1月 9日 (日)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪②

そして、ライブ構成は渋谷とまったく変わらず、
変化があったとすれば、渋谷では一着目は全く脱がれんかったのに、
耒タルベキ素敵」の前奏で丁寧にマイクスタンドにジャケットをかけ、
渋谷で見れなかった紫地に花柄などの飾りをあしらった模様がおがめました。

おずぼんは、やはり腰回りに余裕をもたさなアカン必要が生じたのか、近年は控えておられましたツータックを着用gawkあらラクそう・・・

どーしてもあれやとウエストから股下の長さがデカくなっちゃうから胴が太短く見えてしまうんやね・・・

いや、だからといって別にどーしてくれとは申しませんがpouch

しかしいまだにいろんな方から「痩せてください」発言があるようでcoldsweats01
ウソかホンマかしらんけど
「ジュリーも痩せてきたら糖尿やで」なんぞ陰口をたたかれるとかw

catつまり、こういう状態がずっと続いたら糖尿やにゃいてか

どんな指標やねん!!

先日大○臣蔵の主演をされた、アノ方のようになって下さいというご要望もあるようでw

肩幅狭い狭いっ、かみしもにタオルか肩パット入れな・・・

とかまあ失礼なことを
shadow前半の部分は人の事言えへんのちゃうとも思いましたが
ご丁寧にきゅうくつに肩を寄せアノ方の体型のマネまでしていただきましたgawk

そうやな~も~しジュリーがpouchな体質やなかったら、今頃はあんな感じにゃんかもしれん(遠い目)

cat健康やったらpouchでもエエんや!

virgoははっ

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪②"

| | コメント (2)

2011年1月 8日 (土)

Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪①

B&L in 大阪国際会議場に行ってまいりましたhappy01

明日は早朝から仕事なので、簡潔にしか書けないと思いますが

いや~楽しかったhappy01

もちろん感動もしたけれど、楽しいほうが上回った

そんなLIVEでした。

渋谷で双眼鏡で眺めていたシアワセそうに歌うジュリーの御顔を裸眼で拝め、
いろんなトコロも確認させてもらいsmile

前のほうでも、場所によれば膝から下って見えないんですが、ちょうど全身ジブンが好きなちょいナメで観ることができホンマエエ席をいただきました。この場を借りて感謝申し上げまするlovely

ハプニング好きなファンの皆様のリクエスト(←思いこみw)にお応えして
ハプニングまではないですが、曲の途中で下山さんのギターの調子がおかしくなったのか、取り換えられたり、「あの日は雨」だったかの前に少し静寂が訪れ、アレにゃんかあったかな?みたいなことはありましたが、

最大はアンコールでおとずれましたsmile

「彼女はデリケイト」

あの、ワタクシが見た限りは普通やったんですよ。
最後ね、「she's so delicate・・・・」とリピするところ。
ドームの時は明らかにもう一声足りなくて、ジュリーが慌てて歌っている記録が残っておりますがw

それで歌い終わってエコーがかかり、終わったのにもかかわらず、なぜかジュリーは

( ゚д゚)ポカーンとしばらく固まっておられましてw

catsweat01まちごうたんや~もう一回あると思うたんや(後ろを向いて)グレイスさんの方に向かってもういっかい~~

思わぬジュリーの勘違いハプニングに会場歓喜の渦(◎´∀`)ノ

そんで、今から思うにスゴイのは鉄人バンドはんたちですよ。
別にcat「どこからもう一回にゃ」って言ったわけやないんですよ。
もう見事な意思疎通でリプレイされるちゅう・・・!!!

絆は想像以上に深いだすなウッウッweep

そしてドームと同じように「ボロボロ~~~><」と嘆いておられました。

でも、この曲でピョンピョン跳んでいるトコロは、とっても62のジジイとは思えませんほどかろやかでごじゃりましたshine

MCも渋谷より長くオモロイ内容でしたが、書けるところまでぼつぼつとsmile

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@グランキューブ大阪①"

| | コメント (2)

その後の反応

渋谷は2階やったから、もちろん新聞記者さんたちは見えれへんかったけど、
それなりに写真撮ってくれた方もおったよーでありがとうございますhappy01

って、その写真がほとんど載ってへんてどーいうことやねん(# ̄З ̄)/
サ○スポさん、ジュリー祭りの時は一番多く載せてくれはったっていうのに、今回は一枚も写真がないなんて・・・・ウッウッweep

おまけに、タイトルが・・・「私は頭が○ー」て(-_-X)
たぶん冗談ぽくタイトルにしたんやろーけど、なんかどっかの政治家の脈絡述べずヒトコトだけをとりあげて問題になるみたいなね。だからマス○ミはアカンよーになるんや!!

と、しもた思わず爺くさいことをwcat←いけにえ

そんな中、唯一ネットで載っていたのがトラトラデイリーはんw
ちょうどタケジ氏の技が光っているところが暗くなって見えれへんのですけど><
そうそうそう、この下へぴろ~~んとなっているのが、ジャケットから切り取った図柄と同じはずで。

ライブ中、「どーやって洗濯、クリーニングするんやろ?」とまたまたどーでもエエことを考えていたワタクシcoldsweats01

ミナサマ思われたでしょうが、これでトラさんの発表があれば、こんなちっちゃな扱いやなかったやろ~にと。

ジュリーがあえて発表せーへんかったわけ。う~~むtyphoon

まっ、とりあえずまずは正月LIVE。
大阪に行ってまいります。
後ろからやと見えれへんかったあんなトコロこんなトコロ、発見できたらと。

それに15日からあすこやし、またそんな思いも含めていろんな気持ちで観るんやろな。

| | コメント (0)

2011年1月 7日 (金)

Ballad and Rock’n Roll@渋谷初日②

ということで、次ページを見たミナサマは見ておわかりのように、

完全にマニア向けの構成となっとりますshine

やっぱり正月Lはこうでないと。

ただ、ワタクシが昨日ライブ前に聴いていたのはココロ時代や、初期のアルバム曲、

だから最初の曲の時はココロの中で
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って思ったんやけどねcoldsweats01

この曲もしかり、休憩前の一曲しかり、今年のコトを意識してはる感じは受けましたね。

あっ、今回は気分的に8日まで表だって曲名を出すのはやめます。

やっぱり後半のエロ路線曲(←勝手に命名w)は近くで観て語らなと思ったし、

新年おはつのジュリーの歌声。

やっぱり行くたんびにLIVEやね。って思うね。
最初から調子よく出てたと思います。

2階後ろの席から見る限りは、「あれ?痩せた?」って思ったけど、
近くで観た人の話だと、catはジュリワンDVDと一緒やったとかpouchは相変わらずスゴかったとか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは8日にわがオメメeyeで確かめてみます。それっdash

ただ、左の目は特に治療されておられないみたいですね。
やっぱり少し・・・だったみたいです。
御本人が気にならなかったらいいんだけど。

それでしばらくバラード(なんていうのか、バラードというよりミディアムテンポの曲が多かった感じ?)が続いたせいか、客席前半立ってない状態でcoldsweats01あんな光景見たの初めてやったなあ。前のほうでさえも立ってなかったんだもん(というか、きっと立つタイミングがはかれんかったんやろね)

それで、あの10分間休憩ですよ。

曲が終わり、女性アナウンスの声で「ただいまより10分間休憩します」

ワタクシ含めみんなえええ~~~~っ!!!

その後、ジュリーがMCにて

catお互いのことを考えて、ということと、ウソかホンマかわからへんけど、インストロメンタルでトイレに行かれるのは不愉快にゃと。

まっ、言われた後、冷たく笑っておられたのでwたぶんジュリー自身と客席のコトを考えての転換やったんやろけど。

ただ、こうなることで、曲数も少なくなり、アンコール暗転もなくなったので、衣装も2着になりweep

う~~む、これもこれでフクザツや><

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@渋谷初日②"

| | コメント (0)

Ballad and Rock’n Roll@渋谷初日①

て、ジュリーに酔いしれたのではなくw

どうも体質上、バスがもうすぐ着く頃になると動くことによって気持ちが悪くなるみたいで・・・
駅着いたら着いたでちょうど乗れる市バスが来たもんにゃから気持ち悪いのに猛ダッシュdash

いや、これもジュリーを見れたからエエわgawk

ワタクシのことはまあおいといて、

おはつの正月LIVEの初日に行ってまいりました☆

しかしやね。

大阪はまだ建物の中で待てるからエエわ。
名古屋もしかり・・・

でも渋谷はそんな中で待てるスペースなんぞないので、

もう30分あまり風がビュービュー吹く中bearing
(って、ギリで来い!っていう話なんやけど)

開場は定刻きっちりちゅう・・・

それでもすぐには入らず、
やはりそりゃミーハーなワタクシ( ̄ー+ ̄)
有名人チェックしたいやろ。

おみかけしたのは、サリーさん、タローさん、加瀬さん・・・そして
どなたかの「ピー!!」の声に後ろを振り向いたら、

生 ピーcrying

いや、別に別にワタクシファンやないよ
あくまでもcatのファンやからw

でも、ずーっとこういったところには姿を現されなくて、ネット上や週刊誌で写真を拝見した程度やったから、やっぱりミーハーなワタクシとしてはウレシイやん。

黒いジャンパーに下も黒だったかな。
やっぱり想像どおり、小柄で細身な方でしたが、お顔は若々しかったですね。

結果的にTメンバーの中で一番若く見えるかもcoldsweats01

その後、ピーさんたちはサリーさんたちがいつも座るPA後ろの席やったよーやから、
2階後ろの身としましてはまったく見えへんかったんやけど、
Sさんの情報によりますと、ジュリーが歌っている間、リズムをとって楽しんではったよーやし、休憩時間中に←コレ、みそね。一度外出はったのかな?また戻って来た時に会場がワ~~ッ!!となって、2階の客席の皆さん前へ群がる見たいなw

ま、ワタクシは先ほど間近でピーさん見たから行かなかったけど(プチ自慢w)

あと、ワタクシといたしましては、
ピーさんの声って知らないんですよね。
解散コンサートもどちらかというと高揚されているからあまりあてにならないし、
今年聞けるかな~~なんて。

いやはや、最初にいや、昨日一番ウレシかったことを書いてしまいましたnote

catannoy

virgoもうっ、しっとぶかいんやから

セットリストはもうご存じの方もおられるでしょうが、
あくまで記録用として別ページに。
どうでもエエことですが、すべてわかったマニアなワタクシ( ̄ー ̄)ニヤリ
すまんのう。

続きを読む "Ballad and Rock’n Roll@渋谷初日① "

| | コメント (2)

2011年1月 6日 (木)

そして

いよいよ(にゃにごともなければ)今年初めてジュリーに逢える日がやってまいりましたhappy01

正月ライブは「前夜祭」から。

「奇跡元年」

「歌門来福」

前夜祭はフェスティバルホールで。
あとは大阪厚生年金会館で。

ということで、ワタクシ正月ライブに渋谷に行くのは初めてでございますcoldsweats01

もうミナサマのビビットな反応ねthunder

初日の醍醐味やね。

そりゃ前のほーやったらそういう反応あまり感じるどころやないんやろけど。

なんたってあーた。
今日は2階のうしろのほーやから、
ミナサマの反応がきっと我が身に刺さると思われますので、

catpouchレポは遠いトコロからやからロクにでけへんやろけど、

catせやからpouchは余計やてannoy

ファンの皆様のあつ~~いshadowheart01shadowheart01shadowheart01ビビットレポはお任せくだされ(  ̄^ ̄)ゞ


って負け惜しみかいっsweat01


って、またまた翌日は京都に戻ってしばらくしたら仕事に出ていかなアカンので、
きっと端的に印象に残ったコトしか書けないと思われます。

シローさんBによると、
近々アノことが発表されるみたいなので、
皆様、ココロして待ちましょう。

catpencil今文面作成中にゃ

virgo世間より先にファンに発表してね

| | コメント (2)

2011年1月 5日 (水)

年始

K1_4

ようやく訪れた休みで初詣に行こうと八坂神社に行く途中で八坂の塔をパチリcamera
高台寺前の広い駐車場の端からどす。
へえ~こっからやとタワーも一緒に撮れるんやね。

4日の朝だけあって、あたりはほとんど人がおりませんでしたがw

この3日間にぎわいすぎてただろう八坂神社も、すっきりと

K2

エエ、もちろんジュリー祈願もいたしましたlovely

京都の冬は確かに寒いどすが、朝歩くと、空気が澄んでいるので気持ちがエエですし、植物に霜がおりていてその様子が神秘的やったり、それなりの良さがありますね。。

この勢いでいろいろ行かな・・・と思っているけど、15日からしばらくこっちにおれへんから時間がぁぁぁウッウッウッweep

K3
桜の季節はにぎわうであろう白川沿いの通り

ジュリーも仕事初めやったんやろか。
ワタクシCO-CóLO の頃の曲を聴いておりますので、
このあたりからよろしゅうsmile

catワシはまだまだbottleウヒッspa

virgoコラコラこれやkaraoke

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

やっと休み

毎日こんなダラダラの内容でスマソcoldsweats01

29日から3日まで年末年始はずーっと仕事だったもので着物は着ていてもなかなか新年を迎えた実感がなかったんですが、
やっとお正月気分になれるんやろか・・・

いやいや、やっぱ6日にcatから「あけましておめでとうにゃ」
という御言葉を聞くまではっ

そして大阪では「まいど」「おいど」と掛け合うまではっ
(あっ、これは余計かsweat01

それでもせっかく休みをいただいたんやから
多分今日八坂さんにでも初詣に行って改めて新年の誓いでもしようと思うとります。
京都におるんなら八坂神社やろ!っていう勝手なイメージがありますが、当たっとるんやろかw

ということで、
身もココロも新年明けたちゅーことで
改めてごあいさつ。

virgoあけましておめでとうございます。今年もcatと仲良くやっていきますのでよろしくね

catフンッ(S)

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

あと3日

元日よりましやったけれど、大人数こなして、
さすがに終わったのが23時近くになってしまいました><

アカン・・・あと3日やというのになんにも予習しとらんorz
おそらくタイトルどおり、バラード系の曲が多いと思うんよ。

でも個人的には一曲だけ聴きたい曲がw

「夕なぎ」

コバルトの季節の中でのB面だすな。
じゅりわんであの曲聴いた時には全然気づかなかったんやけど、
その後噂でこちらの方が原曲やと知りw

ほら、あの曲ではずっとジュリーコーラスやん、
そんなん、歌っているうちに

catワシも歌いたいにゃ

っていうよくぼーが絶対湧いたと思うのよ

もうあの時のうっぷんspaちゅーことで

歌ってほしいな~~~~~~~~~~~

KUNIHIKOさんたち、今ラジオインタビューに出とりますが、
今日も早いのでそのうち寝ますsleepy

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

めのまわる忙しさ(+_+)

2011年しょっぱなから、久しぶりにこんな状態を体験いたしましたtyphoon
もう夕食が全然まわらなくって、
お客様に出す品数は多い上に、ドリンクの注文もたくさんされるもんやから、料理すすめへん&別の時間帯の新規のお客様が入ってきてますますtyphoon

ホンマ申し訳なかったっすsad

以前のトコロのはまだcancerやったから、いわゆる「ほうっておく時間」というのが長かったんやけどね、
京会席でちょこちょこっと出さなアカンから、
そんなんで
ひと組の料理出しが約1時間半続くを連続していたら、さすがにワタクシも最後の方は折れそうに><

そんなんフラフラになりながら帰ってまいりましたが。

ランダムにJ音楽を鳴らしまして。

いやはやさすがJパワーやねcatscissors

こういう時に発揮されるんですわ。

なんちゅうココロに響くんやweep

もちろんメチャ疲れておりますが、
また「よし、頑張ろう!」という勇気をいただいております。

あと4日や。

あっ、その前に箱根駅伝録画しとかなsweat01
今年は別の意味でじっくり見てしまいそうやねcoldsweats01

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

京都の元旦

1

朝から仕事のため、初詣にも行けませんが、中抜け中にちょっとパチリcamera

昨日は、京都のこのあたりでは珍しく雪が降りつもりまして、
今日はめでたく晴れて、とってもエエ景色が広がっております。

あ~あこういう日に撮りにいきたいのに残念やgawk

仕方ないのでせめて記念に雪の積もった市街地を

4

そして、住所を知っているジュリ友さんには送らせてもろうたのですが、
今年はこんな年賀状を作りました。

Sirokumas

わかる人にはわかるということでcoldsweats01

ファンの皆様、今年もよろしくお願いしますだす。

| | コメント (3)

祝!新年

Image

今年もジュリーともども当ブログをよろしくお願い申しあげます

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »