« Ballad and Rock’n Roll ①  | トップページ | Ballad and Rock’n Roll ③ »

2011年1月12日 (水)

Ballad and Rock’n Roll ②

ワタクシ事ながら、勤め先もほっとくともう少しで「黒部の太陽」状態になるもんやから(謎)
いったん休館して修理することになりまして、その間某地へとばされるのですがw
ありがたくも3日間お休みをいただいて、いろいろ荷物整理やらにゃんやらやっております。

しかしまだ未見やったジュリーの連続ドラマを見始めてしもたもんやからさあ大変coldsweats01
手の動きとまっちまってジーッと見てしまうやんか。。
(にしても、あの主人公の女性の心理は理解でけへんわgawk

あっ・・・予定していた用意が全然進んでへん><

と言いながら、こんなことをやっているというw

続けま~す

1989

手をたたけるような歌やないんやけれど、かといって座るわけにもいかないので、皆さん立ってジーッと見ているような、感じでございます。

砂丘でダイヤ

初日は歌聴きながらにゃかにゃかタイトルが出てこず、
「砂とダイヤモンド」ちゃうし、「砂丘でダイヤモンド」・・・・せや「砂丘でダイヤ」やみたいなw
そんなもんだから、あまり覚えておりませんが(コラッ)
曲調はちゃんと知っていたから、

a-ha ha ha ha ha ha

という部分はどんな感じで歌うんやろうと注目しておりました。
当時のアルバムを聴いていると、けっこう高音でうなるような感じでちょっと苦しそうな印象を持ったもので。

たぶん、ジュリーも意図的にやと思いますが、
音程はキープしたままでもっとがなるというかね、LIVE用にスローにロックしてるぞ!!みたいな(どんな表現や><)

しかしながら、この曲は大人のロックていう感じですね、決してテンポ早くないんやけど、ゆったりとノリながらグググッと聴かせるちゅう。

感じすぎビンビン

えっ!まさかこの曲やるの??と最初の印象w

だってねえ、62歳のおじじサマがですよjapanesetea

なにしてなにしてなにして・・・・・・・・・・・

いや、考えすぎましたgawk

もう前の曲から○ロ路線ですよw
しかももうこの時には上着脱いではるから、ピンクと青色の花柄のシャツにあのズボンで○ロく歌い上げるんですよ・・・・(゚0゚)・・・・

こんなアンバランスな状態でもどっぷりとつかれるちゅー、
catの魔力が全開だすな

イカン
魔力が効きすぎて眠たくなってきた><
また終われんかったやないのimpact

cattyphoon←ほうしゅつちゅう

タイガース映画をつけながら行く前の最後の掃除をしておりましたら、思いのほかはかどりまして
(これってエエんやろうかcoldsweats01

それでも、ジュリーのアップが出ると手を止めてみいってしまいましたが・・・

そりゃ、今の○ニーズ系とかニャン流の方々のほうが世間的なルックスはエエと思うんですよ。
ただなんちゅーか、実際目には見えへんけど他の人より人を惹きつける突出した王子様オーラがね。出てはるんですわshine
だから、当時にしてもそりゃ反応が早くてデカい若い女の子がキャーキャー言うのは当たり前やっただろうけど、年配の方とか、男性の方とかわかる人には「ジュリーてスゴイなあ」という感想を抱いた人って結構いたんやないかと思うんですね。でも世間的な「あんなチャラチャラしたのどこが?」という風評で大っぴろげには言えないみたいな。

あくまで想像ですが・・・

あっ、とにかく行くまでに終わらせんと↓

マッサラ

キタルベキ素敵からですね。
アップテンポな曲なんやけど、手拍子しながらだとノリきれないよ~な感じかしらんcoldsweats01
ワタクシ的には手拍子はせんかわりにカラダでリズムをとりたいな~と思える曲だす。

a.b.c...i love you

おお!やっとちと古い曲がっ!!と思いましたのが最初の印象w
ミナサマ I LOVE YOU は存分にジュリーにheart01をぶつけておられましたが、
ワタクシもやってはみたものの、どうも照れくさく(/ー\*)
そんな意味でちょい苦手な曲かもw

catワシにぶつかってこいにゃ!

virgo日蔭の女でエエの

それにしても、最後のイマイマC~とかC.C.ライダ~とか、
ジュリーも歌う順番よう覚えてはるな~なんて失礼ながら思いましわ。
あんな何度もおんなじ感じで歌ってしまうとメチャになりそーやけど。。

そしてこれまでならここでみんないったんステージから下がるんやけど下がることなくそのままステージ上に。


う~むそれにしても、
渋谷では遠くからでもシャツの上汗かいてはったな~てわかったけど
大阪ではほとんど目立たなかったよーなgawk
いや、にゃんかポタッて落ちて思わず視線を落としたジブンの記憶があるから、
それなりにかいておられたか・・・・

にしても、今回はあれやあれの質感がイマイチ感じられず・・・・

う~~む

イカン、今日は考えることが多すぎて眠れない><

|

« Ballad and Rock’n Roll ①  | トップページ | Ballad and Rock’n Roll ③ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ballad and Rock’n Roll ①  | トップページ | Ballad and Rock’n Roll ③ »