« すみません | トップページ | 秋の大運動会・涙色の空@京都会館② »

2010年11月21日 (日)

秋の大運動会・涙色の空@京都会館①

Image Image2

ライブ前に撮った、東山からのぼってきたお月さんです

本当にこんなことは初めてで、
ライブから今まで泣きっぱなしです・・・というのは大げさですがcoldsweats01

実は、ライブ終了後、本当は出待ちなんぞ考えておりましたが、とにかくひとりで余韻にひたりたくって、暗い夜道を腑抜け状態で歩いておりました。

こういうことは初めてではないんですけど、
昨日は特別やったと思います。
朝は清水寺からの日の出を拝め、岡崎の地から沈む夕日を拝め、
そしてぽっかり浮かんでいた月を拝め、
もちろん紅葉三昧もさせてもろてから、
万感の思いでライブを見させてもろたせいもあり。

私にとってはとっても嬉しいひとことがありました。
(これはヒミツですがconfident

たくさん涙したし・・・

ジュリーや鉄人バンドのミナサマからたくさんシアワセをいただいたし・・・

もうこれ以上の幸福はありません。

そしたら、もう帰ってからもしばらく呆然状態で書く気が起こらないんですよね。
なぜか、自信がなくなって、もうこのブログ閉鎖してしまおうか、という思いもよぎり、
寝る前に随分悩んでしまいました。


でも、ふとそんなことをしたら、今までのあくまで個人的ですが、自分のその時の思いを書き綴ったものがなくなってしまう、と思いなおし、とりあえず一晩寝て、仕事をして気分転換を図ろうと。

おかげさまで、また晴れ渡った京都の空を眺めながら元の精神状態に戻ることができましたので、余韻が残っているうちにちゃんと書いておこうと。

本当にヘンな奴です。ジブン

京都会館前は紅葉がきれいで、
お客さんも寒いせいか、いつもより並ぶのが早いsweat01
開場待ちの列が歩道にまでわたっておりました。

ジュリーもうれしそうだったなあ。
そりゃ、故郷に帰ってきたんやもの。
喋る言葉もこのツアー中一番の関西弁やったと思います。
(MC短かったので、漫談まではいかなかったけれど)

ワタクシの座席は3列の中央左ブロック通路側やったので、もう下山さんが目の前でして。
ジュリーも好きなナナメすぎない角度から拝めたし、
下山さんのギターさばきや「笑顔が多くなった」という表情もたくさん見させてもらいました。

おかげさまで、何度かツアー見させてもろたせいか?
3列という近場やったにもかかわらず、皆さんの顔を見渡しながら楽しむことができましたね。
いつもこんな近かったらジュリーだけなんやけどsmile

先に鉄人バンドさんたちのことを書いておくと、
下山さんはそんなニッコニッコというわけではないのですが、うつむいてギターを弾いている時目の錯覚かもしれへんけど、口角が上がっているように見えて、つまり微笑んでいるように見えるんですね。
それ以外でも、表情が柔らかいしね。皆さんのおっしゃるとおり、ずいぶん変わられたなあ。なんて思ったりして。
もしかしたら、年齢の事もあるのかもしれませんが、(年をとればまるくなるという)ご病気されて、何か気持ちに変化があったのかもしれませんね。

「遠い夜明け」やったか、
下山さんがアコギを弾いておられて、ちょうど真正面やったこともあり、よく聴こえまして、ココロに響き、
相変わらず涙したのですが、今回はジュリーを見て涙というより、全体を眺めて感慨ひとしおになって泣いてしまった、という感じでした。ワタクシがねweep

あとポラロイドでクルッと回転されたり、いとしの惑星だったかな、背をこちらに向け足を交差させながら横歩きwこんな動きは初めて見まして、こんなんやらはるんやとビックリいたしましたcoldsweats01

※こんなに下山さんのことを書くのは初めてです。といって、テクニカル的なことはほぼ覚えておりませんw

カズさんはいつもより笑顔が少ない気がしましたね。
逆方向やけど、よく見えたから多分。
ただ、ジュリーがMCを終わり、神戸では上手に帰っていこうとしてたのですがw
またボケて今度は下手へ帰っていこうとしたもんで、その時ジュリーの方をみて、あのカズスマイルを見せてくれましたわhappy01

グレイスさんも神戸に引き続きあまり隠れることなく見ることができました、
ちょうどジュリーが最初のあいさつの時に、目の下の汗をタオルでふいておられるのを見たりして。

※ふつうやったらジュリーばかりに目がいっているシーンなんですが、昨日はなぜかいろいろ見ていたw

タイキさんは、なんの曲か忘れましたが、明らかに一音はずされたのを目撃(聞撃というのかw)して、やっぱそんなこともあるよね~なんて思ったりして、
たまにグレイスさんの方を向いてアイコンタクトされているんですよね。ひとことふたことしゃべってるのかしらん?

catグルルル・・・typhoon

スマン

それで、ジュリーのことですが、
神戸よりははるかに間近に見させてもらいまして、

結果pouch

最近のライブと変わらず

ということに、(ひとり勝手に)落ち着きました。

やはりあの衝撃のカーブは幻覚やったようです。。

社会のお窓が開いていたのを目撃しておられる方もおられるよーですが、
ワタクシはもうこんなんになってるからcoldsweats01確認できず、
ただ、もうひとつ幻覚を見たと思ったのは、
マンジャーレやったかで一瞬右わき腹の白いものがチラッと見えた・・・

見えた・・・・よーなheart04

アウッ(/ー\*)

その瞬間もっとワタクシは「shadow飛び跳ねろ~~」とアクマが囁いておったのは言うまでもありません。

御顔は、正面よりもナナメ横顔がカッコよかったです。
昨日は正面で、双眼鏡みても、あれ?と思うこともあり。
(正面はだれかさんに似ているという発言はファンという立場上控えさせていただきますgawk

やっぱ横顔ねshine

|

« すみません | トップページ | 秋の大運動会・涙色の空@京都会館② »

Live report」カテゴリの記事

コメント

私も観ました(^^)v
綺麗なお月様でしたねfullmoonshine
西の空は茜色に染まってきれいな夕暮れ時でしたshine

投稿: cherry | 2010年11月21日 (日) 13時02分

cherryさん

ホンマ雨男さんの影響もほぼなくw
素敵な一日でしたね。
また、ステキな記憶がジブンの人生にきざまれました。

投稿: Nasia | 2010年11月21日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すみません | トップページ | 秋の大運動会・涙色の空@京都会館② »