« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

たまってしまうので

京都市内の紅葉もいよいよ佳境です。
なんだか今年は進行度が早いみたい。今日も風が強かったしgawk
正直仕事も重なってしんどいですが、最後のチャンスや。がんばって行かなアカンと思うとります。

もう日がたってしまいましたが、先日の法然院の続きからアップを。
こちらには軽くねcoldsweats01

永観堂には9時に行きたかったんで、時間目指して哲学の道を南下。

291
ここは桜の時期には京都でも屈指の名所になるんですが、
この季節もどうしてどうして、ところどころですが、キレイに紅葉しておりましたmaple
おうちからこんなふうに見えるっていいですよね。桜なんてもっとスゴイし。

多分哲学の道を撮りにくる方たちなら皆さん知ってるんじゃないかなと思うんですが、
ちょうど南側の入り口付近がスゴイんですよね

292

確かにこのあたりは桜の季節はあまり目立ちませんからね。
何度も歩いている哲学の道ですが、またひとつ発見をさせていただきましたhappy01

さて、永観堂です。
以前来た時、ホンマモミジだらけやったので、こりゃ紅葉の季節はスゴいやろな。と思っておりましたが、
どこかしらんの寺と違い、ワタクシの期待を裏切りませんでしたhappy02

293
あふれんばかりのモミジさんたちと、開門前なのに軽く100以上はいる人々w

中のたくさんの写真は追々フォト蔵に記念アップさせてもらうことにして。

なんちゅーか、モミジさんたちの「こんにちはhappy01って話しかけてくれてるんじゃないかというくらい身近に感じるんですよね。

ジュリーにとってはエエ思い出はないかもしれへんけどw

ここは、行ける機会があれば生涯にわたって足を運びたいトコロやな~って
それだけスゴかったですし、いろんなモミジさんたちに囲まれて居心地がよいところでした。

294 お気に入りの一枚

295
やはり京都会館を意識して撮ってしまうのであったw

続きを読む "たまってしまうので"

| | コメント (2)

2010年11月29日 (月)

師走cloverRomantiX

毎年この季節になると、観るDVDなんですが、
今年は哀悼の意を含めて観ております。

2004年というのも、今年並に、いや今年以上にハードスケジュールな年でしたよね。
にもかかわらず、
DVDを観ながら書いておりますが、この声量ですよ。
やっぱスゴイわcoldsweats01

翌年にアレですよね、「夫婦善哉」が2月からあったので、通常やる正月ライブを12月にやってしまったんですよね。

いや、だからといって、今年も12月までやればよかったのに・・・

なんて、悪いココロは一切もっとりません。はい?shadow

それにしても、深町さんのご急逝、
またきっとジュリーの好きな方がおひとり逝ってしまわれました。

本当に申し訳ないことに、亡くなられてはじめてその方の人柄を知りたいと思って探したり、目にしたりして、
遅いって・・・
またまたやってしまった。と。

才能があふれた、とっても素敵なオジサマだったんですね。
46年生まれ、64歳って、父親と同じ歳だし。

そんなことを思いながら、このライブで歌われている
「ユア・レディ」「遠い夜明け」「CHI SEI」を聴きますと、
ピアノの音がとても心に響いて。
テクニックで弾いておられないよな。

ジュリーと同じ、
テクニックで魅せているのではなく、心で魅せてくれる方だなあと。

心と心がぶつかるアンサンブルshine

ワタクシ、昨日はホンマハードな一日やったんですが、
そんなことも吹き飛ぶような深町さんのピアノとジュリーの歌声。
書きながら今、とっても癒されておりますconfident

ありがとうございます。

そしてふと、もしかしたらジュリーはこのライブをきっかけに、これからの自分の歌にはピアノやキーボードが必要なのかもしれないと思われたんじゃないかと思ったりしまして。
深町さんはツアーは難しいだろうから、以前一緒にやられたタイキさんを呼ばれたのかなあと。

あくまで想像ですけどね。


Image

こうやって、DVDとして残してくださっただけでも、ありがたい。
深町さん、どうぞ、ジュリーを見護ってくださいませ。

| | コメント (4)

2010年11月28日 (日)

よかった

千秋楽も無事に終了されたようで。

おめでとうございますfuji

思えば5月28日から半年間。
いや、その前の正月ライブやセンセイやジュリワンの活動も含めたら、ほぼ1年

本当によく走りぬけられましたね。

またまたものすごいことをやってのけられた一年でした。

簡単なことじゃない。

当たり前のことじゃない。

ファンになって3年がすぎ、
最近つくづく思うことは、

「本当にこの人は護られておられるなあ」
って。

そうでないと、こんなスケジュールを無事にこなせないと思った。

カラダのメンテナンスをするような御言葉もあったようだから、
もしかしたらお悪いところがあるのかもしれない。
いや、ないほうがおかしい年齢である。

それでも、ステージに立たせてくれる。
途中で倒れることなく歌いきらせてくれる。

きっとジュリー自身、「ありがたいなあ」と思われているのではないか。
見えない神様に感謝されておられるのではないか。

私自身もそうだ。
ジュリーのファンになって、もちろんライブに行くたんびに感謝させてもろうているし、
日々の生活でも、特に最近は素晴らしい自然の移ろいを目の当たりにさせてもらっているせいか、生きていること、生かされていることへ自然と感謝ができるようになったと思っている。

ファンになって、より一層感謝の念が強くなった。

本当にありがたいことだと。

今年は転勤もあり、おかげさまでたくさんジュリーに逢うことができた。
そのたんびに涙し、感動し、感謝して。一方的だけれど、いろんな偶然から「縁」を感じた一年でもあった。


まだ終わったわけではないですが、倖せな一年でした。
本当に自分は果報者やと。

出逢わせてもらえて、本当によかったと・・・

ありがとう。ジュリー

| | コメント (4)

2010年11月27日 (土)

ライトアップ☆

261

きっと人が多いやろな、と今まで躊躇しておりましたが、
せっかく早上がりができたので、ちょっくら近所の高台寺までライトアップを観にいきましたhappy01

あの、まだ法然院の続きがたくさんあるんですけど、撮れたてをのせたいなと思いまして、
また後日ということで。

ライトアップは初めてで、どんなんやろ~と思っておりましたが、
ホンマ人多いわcoldsweats01
入場待ちだけで10分くらい並びましたでしょうか・・・
半分以上は確実にカップルやったと思います。
ええ、ワタクシは別に気にしておりませんからw

そんなわけで、人は多かったんですが、
中に入ると不思議と人の多さって気にならなかったですね。
多分暗闇の分ライトアップされた紅葉に集中できるからかもしれません。

262_2
こんなライトアップされたものを撮るのも初めてやったもので、
フラッシュをたけばいいのかどうかわからんかったんですが、
いろいろ試してみて、

フラッシュすると、せっかくのライトの色あいが出ない。
ちゃんと撮ったつもりでもブレが生じているので、枚数を撮るしかない。
(遠景だとはっきり撮るのは難しいっすね)

と、思い、ボツになったのも何枚もありますが。

もう、この下の写真は高台寺で一番感動したので、何枚も撮りましたよ。

263_2

264

中央にあります臥龍池に沿ってモミジが植えられているのですが、
それらが水面に映っているのです。

もう後ろ人だらけやったんですが、
ワタクシしばらく観たかったので前が空くのを待って
撮りながらしゃがみこんでしばらくじーっと見てしまいました
感動のあまりweep

265

脇には竹林もありまして、こちらもライトアップされておりました。
足場が悪くじっくり観れませんでしたが、またまた貴重なモノを見た気分。
感動いたしました。

続きを読む "ライトアップ☆"

| | コメント (2)

2010年11月26日 (金)

法然院

京都新聞の紅葉サイトがありまして、それで訪れる時期をうかがっておりました。
そして、念願かない法然院へ。

お天気は終日くもりマークやったのに、ありがたいことに、やわらかくお日さまが照ってくれましてsun

永観堂が9時開門だったので、それを逆算して8時ごろ参らせていただきました。

251_2

ワタクシはこのお寺が大好きなので、何度も来たことがあるのですが、この時期は初めて。

252_2 

すっかり色づいた寺内に感動して、涙がでてきましたweep
モミジのグラデーションがステキすぎます!

253_2 

このお寺は山深いところにあるせいか、日差しも直接当たる感じではないんですね。
なのでこういう色どりで紅葉するんだと思います。

254

その他にも撮りましたので、またフォト蔵にアップいたしますね。
(あくまでも自己満足ですcoldsweats01

| | コメント (4)

ちゅうい事項

昨日はあまりにも撮り過ぎて、家帰ってPCにダウンロードしてみると340枚も撮っておりましたw

なんかしらん、連日の紅葉三昧で思い切りココロは満たされたのでhappy01
すがすがしい気持ちでまた今日からの仕事に取り組めそうです。

しかし過去のも整理したいと思い、フォト蔵にアップをしておりましたが、昨日の分まで手がまわらず。
彩りをつけるために左バナーに飾らせていただきましたmaple

昨日も宣言させてもろたよーに、しばらくは「京都紅葉ブログ」になっておりますので、(あっ、もちろんジュリーのことも書くけどメインはね)
自己満足の範囲ですが、載せさせていただきます。スミマセンm(_ _)m

| | コメント (0)

2010年11月25日 (木)

中抜け中その2

そしてワタクシは人がもんすごい東福寺を離れ、南に少し行った、東福寺の塔頭の光明院へ。

さっき知ったけど、にゃんとニュースステーションの紅葉中継にとりあげられたそうやんwobbly
前日に行っといてよかった☆

そうなんです。ホンマ、それなりに人はおられましたけれど、東福寺に比べたら雲泥の差で、エエ庭を見ることができました。
(東福寺もお庭があるんですが、通天橋周辺で行く気が失せましたw)

246

波心の庭というそうだす。

247_2

時々雲間から射し込む日射しさんのおかげで、こういうキレイな写真を撮ることができました。

それで、まだ時間があったので、東寺まで足を延ばすことに。
五重塔と紅葉というテーマで撮りたかったの。


248_2
紅葉の名所ではないので、閑散としておりましたが、
名所やとかそんなん関係ないですよね。
意外と人々が目を向けてない場所にエエ紅葉が待っていたりするものです。

さて、今日はワタクシの大本命の場所へhappy01
いい写真が撮れたらいいな

  249

| | コメント (0)

東福寺に行ってまいりやした

帰って来てから見た、KUNIHIKOさんブログにジュリーがうつっとったり、NHKジュリワンライブ放映のおちらせとか、大変喜ばしいことでございますがshine

しばらくは多分京都紅葉専門ブログになるものとcoldsweats01

仕事やりながらなのでホンマはもっと写真の整理しときたいんやけど、また追々いつでも見れるように勝手にさせていただこうと思っとります。

昨日は朝からぶっとおしで、さすがに疲れてしまいましたが、
まあ、中抜けの時間も張り切って東福寺、東寺に行ってしもたさかいにw

東福寺はね。もう人がもんすごく多いって覚悟しとったから、
案の定もんすごく人が多かったんやけどcoldsweats01

以前はそれほどでもなかったみたいやけど、
近年全国的に有名になってスゴイことになったんやろね。

まずはお決まりの風景の写真撮っとこということで。

241

臥雲橋から

242

通天橋から(画素数大きくて、修正してしもた結果、色が実際より多少ヘンになっとります)

よーく見たらわかるんやけど、もうピークはすぎておりましたね。
枯れてチリチリになっているのもあったし、
ちょうど前日が風が強くって、
それで飛んだらしい枯れ葉が紅葉の上にのっかってしもて、見た目がdownwardrightになってしもてたのがあったし。

皆さん「きれ~」って感動しながら歩いてはったけど、正直な話、洛北のあのスバラシイ紅葉を見てしもてるから、ちょっと落ちるな~と思いました。
まあ、ピーク過ぎてるということもあるんですが、なんちゅーか、あっちの紅葉は汚れが感じられないのに対し、ここのはあんまりにも人が多く来るさかいになんか自然力が失われているよーな・・・?

感動は・・・でけへんかったなあ・・・

それでもせっかく来たので、いろいろ眺めながらよさげなショットを

245
このあたりから通天橋を眺めるのが一番キレイどした。

243

244

それでも曇り空の中、時々陽光があたるとキレイですね。

まあとにかく人はスゴかったわsweat02

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

20日のこと

大運動会も、残すところ千秋楽のみになってしまいましたweep
前日ジュリワンファイナル、翌日ソロライブ、というスゴイ事を何気にやりはったよーやけどcat

きっとファイナルのあと打ち上げで遅くまで飲んではったんやろーし、疲れがたまっていただろうにもかかわらず、一体あの62のおからだはどーいう構造をしとるんやろかsweat02

ワタクシのどーでもエエ文章で終わらしてしまうのもなんだかな~と思ったのでw
京都ライブの日にいった真如堂の写真でもmaple

ここもかつてけんちゃんがよく遊んだところで、ワタクシも以前観光で行ったことがありますが、
おうちからやと交通の便が悪いのでタクシー使わせていただきやした。

そんなに人おれへんやろ~とたかをくくっていたら大間違いcoldsweats01

201_4

たくさんの人が来てはりました

202_3

この本堂の横のモミジがとっても鮮やかで皆さん写真を撮っておられました。

203_2
う~む、ちょうど逆光やったから、モミジの鮮やかさが出ずに残念><

204
この日撮ったお気に入りの写真の一枚


なんだかパシャパシャ何百枚もしているうちに、
「この構図はアカン」とか、「もっとこっちやこっちやsweat01」みたいに、勝手に写真家気どりになってしまっているジブンがおりましてw

ここだけの話、上賀茂神社で撮っている時、ちょうど神前で結婚式を終えたおふたりとご親戚ご友人が談笑されたり写真を撮っておられましたが、
そんなことには目もくれず、一心不乱に紅葉写真を撮っていたものだすgawk

catもう終わっとるな

virgoフンッannoy

今まで撮った経験から、フツーに建物全体とと紅葉だと迫力に欠けますね。
おっ、これはっ!と思った紅葉は、その中の特に気にいった部分を中心に撮ること。

空を背景にしたり、お寺の茶色を背景もエエどすな~


今日は中抜け中におそらく人ごみがスゴイであろう東福寺に行ってみようかしらん。

| | コメント (2)

2010年11月23日 (火)

また新しい一ページが刻まれて

ジュリワンファイナルもスバラシイ大団円やったようで、帰って来た方々のフンコーのレポートを読みながら、行った気にならせてもらいましたhappy01

ジュリーも涙していたそうやしweep

そりゃソロやトークショーのMCでは、いろいろ言うてはったけどshadow

ワンズさんたちと一緒にライブツアーができたというのは、とってもウレシかったと思う。

ライブはもとより、終わって一緒に打ち上げしたり、KUNIHIKOさんとアレしたりコレしたりちてheart04

そんなこんなしながら、きっとタイガース時代の懐かしい想い出がたくさんよみがえってきたやろーな。
ジュリーにとっても生涯忘れられない日々になったことだと。

ホンマ、ウラヤマシイっす

それにしても
あの歳で、何事もなく無事終了できたというのは、
ホンマ、スゴイことですよね。
ワンズさんたちだって、日程的にはジュリーよりハードなスケジュールをこなされながらやってこられたんやから。

私もそれまで武道館ライブを通してワンズさんをなんとなく知っているくらいやったけど、
御蔭さまで、いい曲もたくさん聴けて、皆さんお人柄がよくって、ステキなお兄様方だな~って

私にとってもスバラシイ出会いでしたshine

もしなんかの機会があれば、化けてwワンズさんたちのライブを見にいけたらな~なんて思っております。

そして、一番の感謝は、
こういう企画を立ててくださった加瀬さん。
そりゃ、一等賞は取れなかったけどcoldsweats01
確実に多くの同世代や若い世代の方々を元気づける、明るくさせることはできたんじゃないかと思う。
ワタクシの見たどのLIVEもあたたかい空気が包み込んで、とっても楽しいものでした。

本当に、ありがとうございます。

またね、ツアーという形でなくても、一緒にやってほしいなあ。

| | コメント (0)

2010年11月21日 (日)

秋の大運動会・涙色の空@京都会館③

もうあっという間に一日がたってしまって、まだまだ余韻が消えないのですが、

記録のために、ライブレポ書かせていただきます。

ワタクシにとっての千秋楽だから、歌われながら、これまでのいろんなシーンや思いがよぎるわけです。

「明日」とか「ひかり」とか「太陽」とか、生きシア曲ですよね。
最初で渋谷で聴いたとき、正直「なんでまた近年の曲ばかりやるんやろ」と
不満な部分があったことは確かです。

でもそのうち、もちろんジュリー自身が歌いたいということもあったんやろうけど、
ジュリワンツアーや他のそれぞれの活動を抱えているバンドのみんなに少しでも負担を軽くさせてあげたいという、配慮も感じ、選ばれたんだなあと(あくまで想像ですが)
そんなことをしみじみと思いながら、ジュリー+鉄人バンドさん全体を眺めていました。

その中で「太陽」ですが、
今までと違う思いで聴いてたんですよね。
実は、神戸のライブ開場前に、以前自分も読んだことがあっただろうけれど、すっかり忘れていた方の文章。(ホンマ、スミマセン)
http://abecasio.blog108.fc2.com/blog-entry-378.html

その中で、一徳さんが、ジュリーの話に及び、

「あの人は太陽ですから」

とぽつんと語られたと。

もうその言葉がやけに心に残りまして、
神戸も京都もその言葉が頭に常にありながら眺めていましたね。

ホンマ、いうてはるとおりやと。

だから、ジュリーが「太陽」を歌われて、

こんな内容があります。

僕は太陽のように惜しまずにいつだって与えてくれる存在になれない
僕は雲だ




彼が作詞されているので、間違いなく、自分自身の投影なんでしょうが、
そうやって歌いながら「なれないよ~」って渾身の声で叫んでいる姿を見て

そんなことない・・・

って否定してましたね。ジブン

あなたは太陽です

って

そんな思い初めて感じながら。

それにしても、今まで何を見ていたのか、見ていなかったのか、
あの最後の「なれないよ~」という叫び

声量がものすごかったです・・・

普通の声量で歌っても別におかしくないのに、あえてあそこまで。。

そこまでジブンを否定しなくってもいいんじゃないの?

なんて、生きシアアルバムの歌詞カードを眺めながら、こうやって書いておりますが。
考えすぎかcoldsweats01

続きを読む "秋の大運動会・涙色の空@京都会館③"

| | コメント (0)

秋の大運動会・涙色の空@京都会館②

最初のMC
神戸では「まいど」発言はなかった分?

京都では「まいど」×5回も連呼w
(今回はおちりをさすこともなく、立て続けやったから「おいど」と叫べずcoldsweats01

紅葉の中、こんなむさくるしい京都会館にきてくれてありがとうございます。と、
なんでトップシーズンにツアー組んだかな、と思っている京都住民がひとりvirgoannoy

そして、たいていは地名連呼で終わるんやけど。
やはり京都はちゃったねsmile

ありがとう!京都!もみじ!イチョウ!御所!法然院~~!てw

後半のMCの前
ワタクシ「遠い夜明け」をひっぱっていたのと、自分にとっての千秋楽という思いがあり、
暗闇の中cryingしちゃってましたが

MCの内容は他のところでしゃべっておられることとそれほど変わらず
地元ネタもなくgawk

ただ、
来年で上京してから45年になりますが
と、会場内明らかに、来年の話言うてくれるの?ムードがただよっておりましたがw

あっけなく撃沈gawk

昨日の「自分の思っていることとちゃうことを口にだす」ネタをひっぱって
意味不明のコトバをお口から発せられておられましたがw
(※だいじょうぶだす。本気やのうて「わざと」やと確認いたしましたので、まだボケてはおられませぬ)

年金の話、7000円のチケットの話、ドームは12000円やって、曲数で割ったら安いわ~ていう話。70になるまでふんばります、と。

あっ、そうそう、

7000円の内訳はあくまでも歌唱料だけで、「走り賃」は入っていないそーです。

走り賃はワタクシのぽけっとまね~

ということで。

ミナサンカンパしたら、もっと走ってくれるかもですよ。ヒヒヒshadow

catimpactワシ殺す気かっ

続きを読む "秋の大運動会・涙色の空@京都会館②"

| | コメント (0)

秋の大運動会・涙色の空@京都会館①

Image Image2

ライブ前に撮った、東山からのぼってきたお月さんです

本当にこんなことは初めてで、
ライブから今まで泣きっぱなしです・・・というのは大げさですがcoldsweats01

実は、ライブ終了後、本当は出待ちなんぞ考えておりましたが、とにかくひとりで余韻にひたりたくって、暗い夜道を腑抜け状態で歩いておりました。

こういうことは初めてではないんですけど、
昨日は特別やったと思います。
朝は清水寺からの日の出を拝め、岡崎の地から沈む夕日を拝め、
そしてぽっかり浮かんでいた月を拝め、
もちろん紅葉三昧もさせてもろてから、
万感の思いでライブを見させてもろたせいもあり。

私にとってはとっても嬉しいひとことがありました。
(これはヒミツですがconfident

たくさん涙したし・・・

ジュリーや鉄人バンドのミナサマからたくさんシアワセをいただいたし・・・

もうこれ以上の幸福はありません。

そしたら、もう帰ってからもしばらく呆然状態で書く気が起こらないんですよね。
なぜか、自信がなくなって、もうこのブログ閉鎖してしまおうか、という思いもよぎり、
寝る前に随分悩んでしまいました。


でも、ふとそんなことをしたら、今までのあくまで個人的ですが、自分のその時の思いを書き綴ったものがなくなってしまう、と思いなおし、とりあえず一晩寝て、仕事をして気分転換を図ろうと。

おかげさまで、また晴れ渡った京都の空を眺めながら元の精神状態に戻ることができましたので、余韻が残っているうちにちゃんと書いておこうと。

本当にヘンな奴です。ジブン

続きを読む "秋の大運動会・涙色の空@京都会館①"

| | コメント (2)

すみません

本当に申し訳ございませんが、今回は書けないです。
いろんな思いがありすぎまして。

ただ、本日の京都、大変感動いたしました。

最後は涙が止まらず、家に帰っても泣きっぱなしでした・・・

また落ち着いたら更新しようと思います。

のぞきに来て下さった方、スミマセン

|

2010年11月20日 (土)

本日京都sun

とうとう、ワタクシにとっての千秋楽の日がやってまいりましたweep

いえいえ、ジュリーが地元に戻って来てくれてはるんですから、喜ばねばなりませんっ

本日のライブの成功を祈願して?

早朝の清水寺へ行ってまいりました。

11204

日の出狙いやったけれど、お寺は山のふもとにあるさかいになかなか陽が当たらず、
本堂で粘るのは諦めましたけれど、

もうすぐ出口というあたりですね。

20分くらい日の出を待ちましてw
11201

このあたりが一番紅葉していたように思います。
朝にもかかわらず、たっくさんの人ででしたが、意外とこのあたり人が少なくって、
エエ写真が撮れましたhappy01

11202

11203
お寺全体はまだまだこれからといった感じですね。
ライトアップもキレイですが、人がスゴイですcoldsweats01

昨日はなんだか盛り上がる気分はあんまりなく(←あくまでもジブンのココロがね)俯瞰で見させていただきましたが、今日はもう3列目ですので悔いの残らないよう、思う存分動いて叫んでこようと思っております!

| | コメント (0)

秋の大運動会・涙色の空@神戸国際会館②

MCは、いつものように疲れているネタからはじまりまして

ひそかに悩んではるのかw

なんでこんなに仕事をしているのにスクスクと成長しているのか、と

ジュリワン終わった直後の今日やったけれど、歌詞がこんがらへんかったヒ・ケ・ツは

ドームで80曲やったおかげやから、と

ドーム公演もはるかに遠くなりにけり、あれから2年ワタクシも62さいになってしまいました

若い頃はああやったから、走れたけれどにゃぜか今よりも走ってなかったよーな?

そうなんでしょうか?姐さんcoldsweats01

それで、またスクスクネタを取り上げてしまわれまして、
こうなってしまっているのは歌手ではさわだけんじ、俳優では・・・

たぶん、これがこのツアー一番の毒舌やと思いますorz
いや、そのとおりやけど、みんなそう思っているはずやろけど・・・
たぶん本人の天真爛漫的なキャラからして傷つきはせんやろけど・・・

公にさらしているココでは省かせていただきますわcoldsweats01

年金生活では、こんな年をとってももらえないほどの収入があるんやったら、払わへんかったらよかったわとまた毒をgawk
※↑もちろん、冗談ぽくね(ほそく)

体力はどんどんどんどん劣化していって、
上手になるのはごまかすことばかりw

あ~やんなっちゃうな~~><歌うのかと思いました(古っ)

そのうち走れなくなり耳が聞こえなくなり・・・

いちばんオソレテいることは覚えようとしても覚えられなくなくこと

その症例として、

歌詞が出てこない
頭の中→ウワ~~~ッ><
背中がゾォ~~ッとして冷や汗をかく
したら口が勝手に歌っている


という
特に古い曲なんかにこの症例はあらわれるよーですcoldsweats01

それで、カラダをだましだまし使いながら

75まではなんとかイけると思うんですよ。

と言いはったので、ワタクシいっしゅんちっちゃく?と思いましたが、

またまたぁ~~ 先日の渋谷で言うてしもた「不肖沢田32ちゃい」アゲインですわw

あっ、65までや・・・またまた、頭で思っていることというてることと違うがな><

ジュリーも、あの時言うてしもたことをよっぽど根に持っとるよーで、
(あの時も)しばらく気づけへんかったんや~~~><とくやちがっておりましたがw
(客席の様子も「今なんて言うたん?」と表情つき→wobblyで披露しておりましたが)

それで、65から70までが大変といい直してw
間口をせませんとアカン
ちゅーことで
ジブンの四隅ににゃにかを置く真似をしとりました

どんだけちっちゃくするねんgawk

ミナサマも健康に留意されながら、ワタクシの70歳になるのを見届けてください。と
シメられ。

そのまま下手に去っていき・・・

ありゃりゃ去ったらアカンやんメンバー紹介メンバー紹介sweat01

あれはボケやったと信じたいgawk

また早速ワタクシにとっての大千秋楽・京都があるのと、
がんばって、紅葉見頃になったと言われる清水寺に行きたいためw
ここで一旦失礼いたしますcoldsweats01

| | コメント (5)

2010年11月19日 (金)

秋の大運動会・涙色の空@神戸国際会館①

大変混み合っとる京都を抜け出し(通常待ち時間合わせて20分くらいで行けるところが1時間近く><)

神戸に行って見て、ホンマトンボ帰り状態どしたcoldsweats01

ま、またちゃんと来るからね☆

こおぉぉべぇぇ~~~

ええ、ホンママジで歌いだすんかと思ったら、鉄人バンドの「ストリッパー」の前奏にかき消されてしもてw

もうちょっと歌わせてあげたらエエのに・・・なんぞ思ってしまいますが、

今回は17列センターちゅうことで、神戸の座席は互い違いにしてくれてはるさかいに、ほぼま正面のジュリーも下からあすこも含めてw上まできちんと見ることができましたわ。

それとウレシかったのは、
こういうある程度近くて全体が見渡せる席ちゅーのが、今回のライブたぶんなかったので、鉄人バンドさんたちがみんなよく見えたというね。

GRACEさんなんて、一番見ることがでけへんかったんちゃうかな~いっつもシンバルとかに隠れてしもてw
どうでもエエ妄想ですが、GRACEさんの顔を見ながら、ワタクシがいつもワタクシのつもりで使っているアイコンvirgoが頭に浮かび、似ていると、ひそかにキャッキャッしとったもんですw

ワタクシはいつも、
自分自身今回はどういう心境になりながら、ライブを愉しむんやろう?と思っているのですが、
今回はなんだか冷静やったというか、微笑ましくライブを見れたというか、
はじける曲でもおいっちにー運動とか、拍手とかあまりしなくて・・・腕は組まんけど、前の座席の椅子を手でつかみながら前傾姿勢。

いやいや、冷めたわけやないけど、あまりに視界りょうこうにジュリーと鉄人バンドのミナサマが見れるお席やったので、じーっと見ることでこのライブを頭に残しておこうと、ね。

catって、すぐ忘れるんにゃろ

virgoあら、わかったsweat02・・・・て、人のこと言えれへんやん!

だってね。みんな楽しそうなんやもん。
右斜め前の、ライブ初心者?ぽい中年の男性も、最初は椅子をたたんだ状態の上に座っていたり、じっと眺めていたりしてはったけど、最後の方になると(おそらく普段そんなはじけることはないであろう)くらい、腕ガンガン「ジュリ~」って叫んではるしhappy01
ワタクシはそういう明らかな変化を遂げている男性を見たのは初めてだったので、余計微笑ましくなっちゃいまして。「ジュリーの魔力やね」と。

ワタクシの後ろの男性も「あんだけ動いてスゴイね」とかつぶやいておられました。

声は北海道5泊6日の旅の疲れを全然みせず、(エエ意味で)相変わらずのスバラシイ御声。
動きも、冷静に見てて改めて思ったんやけど、「ホンマ律儀な人やな」って、ここではこう動くというね、いい加減さがないでしょ。MCでも疲れた~ていうてはったけど、ちゃんと魅せるところは魅せるという、プロ意識を感じさせてもらいました。

ただ、問題は

ウウウ・・・やはりおそれていたことが?weep

riceballpouchつづく

続きを読む "秋の大運動会・涙色の空@神戸国際会館①"

| | コメント (0)

あら、いつの間に

最近はワタクシ、紅葉を追いかけておりますので、

今日と明日がライブやという実感が全然わかないまま当日を迎えてしまいましたcoldsweats01

とりあえず神戸も18時半開演やから、京都は16時に出ても間に合う。
それまではもちろんmapleですわ。

catワシよりmapleのほうが大事なんか・・・

virgoう~ん(本気で悩むw)

でもそうなるとホンマほぼライブの時間しか神戸に居ないというね。

でもでも、こういう機会って、何度もいうてるけれど、しばらくないかもしれへんしね(転勤したりなんかしたりして)
だから多少は無理せんと・・・と思うております。

もちろん、ジュリーも今日と明日でとりあえず見納めになるし、
ヘタしたら4カ月くらいお逢いできへんよーになるかもしれへんし
(そうなったら探偵さん毎日見にいったりちてsmile

神戸では後ろやからしみじみと見つめて、京都で我を忘れて「最後じゃ~~」とはじけようと思っております。た、たぶん

とりあえず、早起きして早く動かねばっ!!

| | コメント (0)

2010年11月18日 (木)

一徳さんの背中

最近発売された週刊現代をちもとに行く前に買ったんですが、
8ページにもわたるグラビア&インタビューの構成になっておりまして、その数ページ前の「日本のいい男優」ランキング2位になっていたり、、

今ではおそらくひっぱりだこな存在なのでしょう。

昔からのファンの方は一徳さんではなくてザ・タイガースのサリーだ。という印象が強いんでしょうが、
ワタクシは世代的に当たり前ですが、ジュリーのファンになる前は多分タイガースのメンバーやったくらいは知識はあったのですが、ほとんど俳優としてのイメージがほとんどでしたね。

だから、過去の映像でTMCBでもそうですが、ベース弾いて一メンバーとして歌っている姿って、見ていることは見てるんですが、実感がわかないというか、

やっぱ俳優さんなんですね。

まっ、ワタクシのどーでもエエ話はおいといて、

Sari


何枚かのグラビアの中で一番印象に残ったのがこの背中の写真やったのでアップさせていただきました。

皆様、いろんな印象を受けられるでしょうが、
ワタクシは年をとられて味のある背中というより、
ホンマ、フツーな人を醸し出しておられる方なんだな~という

インタビューを読むまでは、一徳さんて、こういう感じを出すことができるのは、自然とそうなったのかな、と思っておりましたが、

実はこういう境地に行かれるまで、
一徳さんはご自分なりに普通の人になるためのアプローチを考えておられたんですね。

「たとえば他の俳優さんたちは芝居の勉強をずっと重ねて、最終的には何の演技をしていないような『普通の人』にたどり着くんじゃないか、と。それなら、僕はそういう勉強をしなくても『普通の人』になれる方法を探そうと思ったんです」

ひとつひとつの個性をスクリーンのなかで「普通」に存在させることに心を砕いた、と。

他の俳優さんや女優さんと比べるわけではないけれど、
どうしてもこういう職業は自己顕示欲が強いだろうし、目立ちたいと思うんやろうけど、
一徳さんにはそういう気概を感じさせませんよね。

この現代の記事ではないですが、以前どこかで読んだものに、
ザ・タイガースで頂点を極めたおかげで欲はなくなった、というようなことを話されていた記憶があります。

ジュリーにとってもザ・タイガースっていうのは原点でこれがなければ今の自分はいないだろう・・・というくらいの気持ちだと思いますが、一徳さんにとってもザ・タイガースがあったからこそ、後の人生、無駄な欲はなくなって、普通の人を演じようという地味な方向に徹することができたのかもしれませんね。一徳さんがヒーロー演じる姿って想像できないしcoldsweats01

当時は大変やったやろーけど、ホンマいい人生の糧を得られている人っていいなあと思いますね。

ジュリーの輝きの横にいたから、どんな光も、眩しくない。

一徳さんが、インタビュー中に口にされた御言葉です。

| | コメント (2)

2010年11月17日 (水)

一乗寺・修学院散策④

シメにと訪れたのが修学院離宮の北側にあります赤山禅院

以前から行きたかったので、念願がかない。

111610_2

下調べをしてなかったんですが、ここも紅葉の◎スポットです。

111611_3
キレイなモミジのトンネルをのぼりながら

高いモミジの木が思いっきり紅葉していたのにわあ~~っと感動

111615

111614

111612_2
都を魔の手から護っている猿です。

一気にアップさせてしまいましたが、
また知らない京都をめぐることができ、
今回の散策コース選定はナイスやったと、
ジブンでジブンを誉めておりますsmile

続きを読む "一乗寺・修学院散策④"

| | コメント (2)

2010年11月16日 (火)

一乗寺・修学院散策③

修学院離宮は、確か2か月前くらいから申し込みせんと入らせてもらえへんので、横からチラ見程度しかできませんでしたが、
途中で禅華院というお寺に足がとまり。
中にはもちろんどなたかおられるんでしょうが、人気まるでなかったので、入らせてもらいました。

「美しき時代の偶像」で当時、ひとりふっと足を向けるという無量寺を訪れていたジュリーが、「いいものを見つけたなあ」とつぶやいておりましたが、まさにそんな心境で。

こうやって散策していて、良い風景に出逢えるというのも、醍醐味のひとつですね。

11167_2

11168

修学院離宮も決してまったく見えないというわけではないので、
ヒソカに撮らせていただきました。(もう一枚はフォト蔵にて)

11169_2 

| | コメント (0)

一乗寺・修学院散策②

名残惜しかったですが、まだまだ歩かないといけないため、
つぎは曼殊院へ。

さすがにここは観光客の方がけっこうおられました。
離れているから、歩きよりもタクシーを使われておられる方が多かったなあ。

11164

先ほど目を奪われるキレイな庭園を観てしもたせいでしょうか、う~む

モミジの本数はそれほどないように感じました。

でも、これだけたくさんのモミジを観てますと、お気に入りというか、
エエな~と思うのは必ずあるはずで、

門の前に根を張っていたモミジに目を奪われ・・・

ワタクシはもちろん燃えるような真っ赤っかなモミジも好きですが、

11165_2
この写真のようにキレイに色が分かれている美しいコントラスト、好きですね。

そして、次に行ったのが、紅葉の隠れ名所と言われている鷺森神社

ネットで調べていただいたらわかるんですが、最盛期はまさに紅葉のトンネルで、スゴイんですけど、

11166

まだまだって感じでしたcoldsweats01

この辺りに住まわれている方がウラヤマシイだす。

| | コメント (0)

一乗寺・修学院散策①

計画性のないワタクシは、
昨夜仕事から帰って来てしばらくボーッとあんなブログを書いたりして、今日の散策コースを設定sweat01

もう京都の町全体が色づいてる季節に入ってきたけど、
調べたらどこも「見頃」となっていた洛北・一乗寺地域に目をつけまして、
特に圓光寺の紅葉が素晴らしいという情報を得て、開門前にMK使って行きました。
そこから北に上がっていくコースだす。

この辺りはバス停からもけっこう歩かないといけないので、
(清水地域から1600円ちょっとやから、混まない時間帯であればタクシーの方がいいかもしれませんね)

紅葉のキレイな写真はフォト蔵にアップしておりますが、もうパシャパシャ撮ってしまったさかいにしつこく

11061_2 























11162






















もみじの密集度やグラデーションのレベルがちがうというか、
この寺内だけ紅く染まっておりました。

詩仙堂、曼殊院と有名処に挟まれた位置で、大きくはないんですけれど、
観光客らしき方がおひとりおられただけでゆっくり鑑賞することができました。

家康公が作られたお寺ということもあって、側の山を少し上がればお墓もありましたし、
そこからの景色も素晴らしいし。

ホンマ、ここお薦めですshine


11163

京都に来られた際は是非是非happy01

| | コメント (0)

あまりにもキレかったため

文章はのちほど入れますが、先ほど撮ってきた写真を一部アップいたします☆

| | コメント (5)

支えとなるもの

今日は多分朝からはりきっておでかけmapleせなアキマヘンので、手短にcoldsweats01

catワシは北海道のシメや

virgoあっそう(冷)

「AFTERMATH」を聴きながら散策コースを研究wしとったんやけど、
同時に、いろんな意味で、今生きていることがありがたいな~としみじみ思ってね。

そりゃ周囲から「死んでもいい」って聞こえてきたり、ニュースでもでとったけど、「自殺」とか目にするとね。

なんかむなしいというか、せつないというか・・・

私も以前はちょっと精神的に不安定な時期もあって、そんなことも思った事があったけど、

ジュリーに出逢ってからはほとんどなくなったなあ。

そりゃいつ死ぬかわからへんけど、命ある限りは精一杯生きなアカンやろと思っているし。

彼の生き方からもやけれど、歌声を聴いているだけで、そんな負の思いなんて消えていくような感じで。
特にライブにおいてはこの上ない幸福感を抱けるわけでconfident

でも、こういう気持ちにさせてくれるアンテナは、みんな感じとれるわけではなくて、
たまたま彼と周波数が合った人たちだけが。

別に、他の方々のファンだとか、その人がその人にとって支えやったらいいの。

なんか話がメチャやけど、要は「ココロの支えを見つけなさい」て。
それまでの悩みの時期も当然必要であって、その果てに見つけられたらね。
見つけてほしいなあって。

亡くなったらどうすることもできへんもん。

あっ、全然手短になっとれへんcoldsweats01

| | コメント (0)

2010年11月15日 (月)

とうとう・・・

けんちゃんがそっぽを向いて北海道に行っている間、

サワカイ様からとうとう一枚のハガキがshadow

毎度毎度渋谷を申し込むわけやないんやけど、これまで落選することがなかったワタクシにも、とうとう来てしまいました。

お正月の楽の分が落選となっとりまして・・・

でも、ヘンかもしれませんけど、
やっぱり落選てあるんやな~って、実感させてもらいまして。
納得したというかw

いや、ここだけの話、落ちたことがなかったので、
ホンマそんなハガキ来るんかいな?て思ってたんですね。

てーか、ちょうどこのあたりって、旅館の改装やらなんやらで、
ワタクシも生きているのかどうか(それは大げさかw)わからず、

かといって、申し込みせんと、いざっちゅー時、行けるのに行けないという悲劇には遭いたくなかったため、

薄給はたいて、全公演申し込んだべさgawk

ハガキの表面にはとれている公演場所が書いてあったので、
あとは大丈夫そうだべ。。

でも、ネット徘徊しても誰も落選してなさそーなのは気のせいやろかcoldsweats01

え~と、ハガキには12月中旬にチケットが発送されるそうですが、
落選の方にはそれと一緒に為替も同封されているそうで。。
時期的にもワタクシのボーナスの足しにでもしようかと。

おっと、それまでに

あの~どうやって換金するんでしょうか・・・(何も調べてないw)

| | コメント (2)

2010年11月14日 (日)

誘惑だらけの北海道

ワタクシが妄想を爆発させながら京都散歩をしている間にw

すでに札幌公演がすんでおりまして。

まあ、にゃんと5泊もしているにゃうなんですねwobbly

うらやましいな~

いよいよ、ワタクシの千秋楽・京都まであと一週間になりましたが、
けんちゃんが北海道のあまりのゆうわくの多さにどっぷり漬かってcatrestaurant帰ってこなくなるのではないかと

virgoかーさんは京都の空から心配しとります

京都もおいしいもんあるからぁぁぁ

cat北海道にはかなわんべさ

virgosweat02ウッウッ喋り方まで変わってしまって・・・ウッウッ

KUNIHIKOさんも食べるものが美味しいから、
毎日が楽しみですてこれまたさらに助長させるようなコトバをorz

まっ、
KUNIHIKOさんが言うまでもなく、

そもそも札幌で間違えるハズのないトコロで間違えているところから、
もう頭があっちのほーへイっちゃってるのがまるわかりだすgawk

せっせいやで~~

cat仕方ないだろ。僕は忙しいから、こういう機会でないと美味しい北の幸を食べることができないんだぜ

virgoannoyもうっ知らないっ

| | コメント (2)

2010年11月13日 (土)

歩きつづき

1212

ランチが終わり、前はしょっ中通ったことがあったけど、初めて入った 府立植物園でして

ここもモミジが植えられているので、意外と穴場スポット的な部分があり、ワタクシも気になって・・・

と、もうひとつもう44年たつってのに

あのことも気になってw

こんなに広大で憩える場所なのにたったの200円という!
一般の民としては大変ありがたい行楽地やないかとw
歩いていると至る所で弁当を食べておられる人々の姿が。

最初はフツーにね。

126
なんかレースのカーテンのよーやね

128


ところどころに沼地があるのですが、このようにモミジがせりだしてまして、
もっと色づいたらキレイなんやろな。

127

イチョウもこんなにキレイに色づいております。
(KUNIHIKOさんゴメンcoldsweats01

それで、アレはどこでやっとったんや~と地図をしげしげ眺めておりましたが、
ココちゃうか?

と思ったのが大芝生地というでっかい広場でして、

アレアレって分かりませんよね?

続きます。
   

続きを読む "歩きつづき"

| | コメント (4)

2010年11月12日 (金)

紅葉を求めて

昨日は予想どおり、「このままずっと続いてほしい」と思えるほどの快晴でsunネットの紅葉情報をもとに、本日は京都の北のほうへ・・・

確かに寒かったんですけど、ちょうどおひさまと中和された感じで初冬ならではのすがすがしさです!

岩倉実相院へ。
一部見頃となってたんですね。
国際会館前から京都バスにのって終点です。
開門すぐに行きましたが、やはり紅葉を求めて年配の方々がcoldsweats01

建物内は撮影不可で、ここはその建物内に外のもみじが映り込む「床もみじ 床みどり」が特筆すべきなんですが、そういうショットも撮影×で111

やっと高尾のあたりが紅葉見頃という時期なので、まだまだな感じですね。
比叡山が借景となっているということでしたが、手前の大きな気に隠れてその合間からしかみえず・・・う~んちと惜しいのう。

で、実相院の前に公園があったんですが、
そこに一本きれいに色づいたmaple

112


寺内よりも外の公園のもみじの方がキレイやったというオチがつきましたがw


せっかくなんでちと大原方面に足をのばしまして、蓮華寺という静かな寺へ。

ここもまだまだでしたね。
よくこういうショットで写真が撮られとるので、ワタクシも。
113

で、ここも寺内やのうて、すぐ隣の別邸?の紅葉がキレイに色づいていたというオチがついてましてw

114


このあと北山でランチして、府立植物園に行ったのですが、
やはりとある事情で語るのに時間がかかりますのでw
今回はいったんこれまでcoldsweats01

ワタクシがこうやって京都をウロウロしている間、
ジュリーたち御一行はいよいよ北海道へ行かれるのですね・・・
ああ、はるか遠くに行かれてサミシイッ(ノ_≦。)


catまちにまった本領発揮やfishpignoodletauruscancerbottle・・・dog←コレは無理w

virgo揮するトコロがちがうでしょ!

| | コメント (2)

2010年11月11日 (木)

厳戒体制の中

Image2

起きたらものすごくキレイな山の端やったので、思わずcamera
ちょうど谷の上あたりにかすかに星が輝いておりまして、「明星」が頭に浮かびnote


昨日の横浜もAPECやらなんやらでものすごい厳戒体制の中、どうなることやと案じておりましたが、会場の中はそんな外の空気とは別にきっと平和を誓うココロがいっぱいになって終わったようで、virgo母さんは遠くの空からホッとしておりますjapanesetea

だってね、ジュリーがパネラー席に座って竹村健一ばりにあーだこーだ意見述べるって考えられませんでしょcoldsweats01(あっ、竹村健一さんは余計かw)

うまいこと表現できませんけれど、ジュリーは「歌で十分」なんだと思うんですね。
たったの3分間歌われるだけで、失礼かもですが講演で長々と喋られる以上の威力があると思う。

きっと昨日行かれたミナサマは改めてそう思われたことやと。

こういう機会はこれからあるのかどうかわかりませんが、
(ジュリーの性格上、これをきっかけに各地の集いにひっぱりだこになってもちょっと違うやろ、って思われそうやし)

少なくともライブ会場ではね、歌い続けられるのではないかと思うんですね。

だから、長生きしてもらいたいし。
そういうことワタクシたちが考えるまでもなく、きっと歌の神様は彼に歌わせるために長生きさせると信じておりますが。


昨日の記事 

http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20101111ddlk14040287000c.html

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-11-11/2010111115_04_1.html

Image



今日はいい天気になりそうsun

| | コメント (2)

2010年11月10日 (水)

ペットボトルさんのご難

先日「ワイルドボアの平和」を見ておりましたら。突然


01
レレ???





02

何やねん?!




03
マズイッsweat01




  04

ウワ~~~ッ!!!downwardright




05


ウオリャ~~~ッ!!
(おいっちに~運動開始w)




いや。
ただこれだけのことなんですけど、
ワタクシひどくウけてしまいましてvirgoヘヘヘ

えっ?ウケるわけないやん?て

catんだんだ

だって、何も触れられてないのにいきなり落下したんやで。
これはひそかに3本のボトルがおしくらまんじゅうをしていたとしかw
そんなことそーぞーしたらおもしろうなるやん!


shadowでもこの落ちる瞬間がジュリーが飛び跳ね中だったらよかったのにと思ったのはワタクシだけではあるまい。ククク


06
ちなみに曲の最後でジュリーは気がついてちゃんと直してあげたとさ。よちよち(*^.^*)

ちなみに、この瞬間を見てみたいあなた。1時間29分06秒に注目だす☆

| | コメント (2)

2010年11月 9日 (火)

今の紅葉状況

朝の8時ごろはrainでして、
お散歩は断念しかけたのですが、そのうち陽がてってきまして「今や!」と飛び出しましたdash

あまり歩き過ぎると、日常の仕事に影響しますのでw
今日も一点狙いで、東山区の泉涌寺へ。
皇室とのかかわりが深いお寺で、菊の御紋があったり、実際に菊花展みたいな展示もしてあったり、

しかし、ワタクシは建物よりも風景やお庭が好きなので、ほぼ素通りしてスミマセン><

11082泉涌寺に行く前に、大石内蔵助にゆかりのあるお寺ということに興味をそそられて、
来迎院という塔頭へ寄り道。



弘法大師様が開かれたお寺といわれまして、大石家の檀家でもあります。
人気全然なく、ひっそりとしておりまして、入館料を払うのに呼び鈴を押さないと出てこられないというところでしたがw、せっかく来たんだから、中に入ってみることに。

11081

ここで茶を愉しまれながら、討ち入りの密談をしていたといわれております。











11083このあたりの紅葉はまったく色づいてないものもありましたが、このように半ば色がつきかかっておりますものもありまして、
これはこれで乙やなとhappy01









そして泉涌寺のお庭、御座所庭園へ。
皇族の方が来られたり、なにかしら行事がある時は立ち入りができないそうで。
(当たり前か)
11084
最盛期にはもっと真っ赤っかになります。
頂いたしおりのようなものの写真がそうでした。








11085

上の写真の少し右側を写した写真です。

赤と緑のコントラストがとってもキレイやったので、昨日の中の一番のお気に入りだす。







それで何を考えたのか、近場でランチをすればエエものを、
rainでそもそも行こうと思っていたところまでわざわざ行ってしまい、四条河原町へcoldsweats01

20101108125009_3

木屋町四条を少しくだったところにあります「葱や平吉」さんだす。
これは日替わりランチ880円ね。

その名のとおり、葱がふんだんに使われておりまして、写真の左上の葱をドンと出されまして、ご自由に継ぎ足してくださいというw

真ん中のお鍋は豚の角煮大根入りといった感じで、とっても美味しかったですhappy02

20101108123137
他のメニューもおいちそうやったので、また行かんとアカンね





最近はレストランをするようになり、朝食の余ったのとか、なんだかんだつまんで満たされておりますのでw休みの日にゃせめてこのようにまともなものを食べんとね coldsweats01


 

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

わがことのように

ホンマはTMCBの続きとかせんとアカンのに、まだダラダラとスミマセン><

いえ、昨日は千葉やったんですが、

いえ、ワタクシその頃○○カラオケ教室御一行様の宴会を担当してジュリーの歌とはかけ離れすぎた世界におったのですがw

帰ってきて、千葉へ行かれた某サマのフンコーレポを読んだり、
ワタクシの千秋楽のチケットを嫁がせていただいた方がありがたくもメールでレポートしてくださったりを読んだりしましたら

感極まるものがありましてweep

それはもう一番はいつも「ああ、今日もジュリーは元気に歌っておられたんやな」という気持ちなんですけど、
人の喜ぶ顔を思い浮かべてシアワセな気分になる。
なんていうのか、

人がシアワセであることが自分にとってのシアワセという

よかったですね~ワタクシもウレシイです!

という気持ち。

そしてそれを与え給うておられるジュリーという尊い方の存在。

おそらくそんなあたたかな気持ちのせいでしょうか、
仕事中はなぜか頭痛に悩まされておりましたが、いつのまにか消えてなくなっておりましてshine

いや~ありがたい
ありがたすぎる・・・

こういうたんびに、「ああ、ジュリーのファンになってよかった☆」って思うんですよね。

ウウウ・・・

最近は年のせいか、
涙もろくなってしもてるよーな気が

だって、ジュリーに声援を送っている人々の姿を見るだけでも

だって
涙が出ちゃう
女の子だもん

catそれ、アレぱくったやろ。アタ~~ック!

virgo25ちゃうで

冗談はおいといてw
ジュリーをとおして、いろんな見方や考え方を持たせてもらえるようになり、
人生の勉強にもなるし。
本当にありがとうございますhappy01

| | コメント (2)

2010年11月 7日 (日)

ほんの序の口

昨日は三昧の「ジェラシーが濡れていく」と目覚まし時計が同時にジャ~~ンannoyとなり無理やり目が覚めまして・・・

よく考えたら、三昧をぶっとおしで聴いたことってないわな・・・
あの日の当日も終わりの方sleepyしもたし

なのでもういったりきたりしながら少しずつ進んでいるちゅうねsweat01

京都まであと2週間をきったどすhappy01
ということで、最近はもうワタクシこのことしか主に頭になくってw

あっ、昨日もライブやったよーやけど、ほとんど意識してなくてホンマスミマセン><

だってやはりトップシーズンmapleのオソロシサw
朝食~昼食~夕食と朝7時からほぼぶっとおしで22時まで仕事をしておりました。

まっ、こんなん以前の職場では当たり前のような状態やったからあさめしまえやけど
(でも久しぶりやったから実はけっこう疲れとるgawk

今日も多分昨日と同じぶっとおしになりそうなので、おそらく意識ができないものと。
(Sさんスミマセン><)

て、まだまだこれってほんの序の口なんやね
(まだ市内mapleなってへんし)

ただ、仕事の話になると、どうしてもこの時期ってぼったくり的な値段で予約とってるから(他の施設もね)慎重にならんとね。

とにかく今日という日が終わらないと、ジュリーにひたれませんので、
わけわからん日記になってしまいました。スマソgawk

| | コメント (0)

2010年11月 6日 (土)

あの時のまま

ここ数日は、「ジュリー三昧」を流しながら寝てしもておりsleepy
いやいやこれは狙いなんですが、
浅い眠りになってくれたらジュリーの曲で起こしてもらおうという魂胆ですわw

そして起きた曲が「ジャストフィット」なんですが。何かgawk

それで、ちょっとこの部分書き起こしておこうと思って、
ワタクシ、正直なところ当時実現は難しいやろ~な~と思って聞き流してたのよ。
まず、これまで会うことさえ頑なに拒み、ずーっと一般人になっておられるピーさんが参加するはずはないと思ってたから、

今度もしやるとしたらね
まあいろんなわだかまりをまあちょっとどっかへうっちゃって、
みんなが集まれるんだったら、やってもやる意味があるかな~
って思うけどね。
でまた、実際この時(同窓会)の時もサポートメンバーというのをたててね
・・・(略)・・・
そういう状態でやるんではなくて、
ヘタでええやんって、ヘタなんやって、
あの時のままやん、ていうことで、
本当にシローを入れた六人が集まるんやったら僕はやってもええと思うねん。
本当の意味での「最初で最後の同窓会になる」んだろうと思うけどね。そうなったらね。

ま、そういうことができたら、僕は一番ええなあと思うんですけど。

・・・(略)・・・

また何年か後にそういう(同窓会)機会があって、
みんなよれよれになって集まって、
それでもなんか「忘れてへんな~」っていう感じでまたできたら・・
いや本当にいいと思いますよ。
で、また今度やるとしたらね、わりと近い10年代ですねえ
2010年代にはやらないかんやろ(笑)なんて思いますけど
やるとしたらですよね。
できるなら全員集まりたいって僕は思いますけど。

ジュリーも口調から、「絶対やったる」というよりはちょっとしたがんぼーを語っておられるというような感じですね。

それがそれが、この語りから約3年後には現実のものになる予定という・・・
いやまだ成し遂げたわけではないけれど、

いやいやホンマ実現してほしいと思いますよ。

もちろんシローさんいれて。

あの時のままやんってshine

| | コメント (2)

2010年11月 5日 (金)

天気がよすぎたので

昨日はあまりにも天気が良かったのでsun
仕事前にお散歩に行こうと出町柳のあたりへ。

今は紅葉がやっと色づきはじめて・・・ちゅうころなので、紅葉関係なく、キレイな空気を吸いにいこうと下鴨神社へ。

11041

緑のトンネル(糺の森)。
世界遺産とあってなんか空気がちゃうんですよclover

特別公開は800円もとっておったので、フラーッと中をみてすぐに退散dash(コラコラ)
だってえ、仕事があるもん。



11043

でもまだ時間があったので(どっちやねんw)しばらく鴨川沿いを歩いてみたろと、
天気のエエ日はね、こうやって川沿いを歩くだけでも、京都を満喫している気分になりますhappy01



11042


ここは送り火の日は絶景の地やね。
(真下あたりがケンちゃんが育った地ねw)





水もとってもキレイやしね。

まっ、これからは昼食のお客さんも出てくるから、なかなかこうやって散歩でけへんかもしれへんけど、この時期逃したら、だいぶ後の将来にならんと満喫でけへんかもしれへんし、無理してでも出ていかんとgawk

昨日は多摩。
ジュリーも絶口調やったよーやしw

あのぉ、最後PAの機材に顔をぶつけられたよーやけど、大丈夫やろかcat

| | コメント (2)

2010年11月 4日 (木)

何気ない偉業から2年

昨日は文化の日~

そうそう、ジュリーのライブやったようやけど、スミマセン、帰るまで忘れてましたcoldsweats01
それよりもやっぱこの日は「あっ、ジュリー三昧や」って思うんですよね。

ジュリーはどう思うとるかわからへんけどcat
ワタクシは「何気に偉業の一つをやり遂げた日」と思っておりますので、

catあの日は終わってから頭クルクルtyphoonやったんや、何気ちゃうし

virgoス、スマソ・・・

でも、聴きながら書いておりますが、ホンマ喋りながらウレシソーやねheart04

いつになるかわからへんけど、いつかはこのお喋りを書き起こして、その時の歌なんかつけたりして、立体的に残せれたらな~なんて思ったりしとりますが。

そうか、いまさらやけど、ジュリーがメンバーの中で一番年下になるんやね。(ちょうどこのあたりを聴いているw↓)

一番僕が最後にタイガースのメンバーに入れてもらったんですよ。
僕を除いた4人ちゅーのは学校の友達なんです。で、山城高校という高校にいて、僕は鴨沂高校というところにいて、僕は東のほうなんです。山城高校は西のほうなんです。エライ離れているんですが、河原町というところの今でいう「でぃすこ」というところで僕がローディみたいなので入ってて歌っていたところに一緒にやらないかって誘ってもらって、それがはじまりなんですけど。
僕が一番年下なんです23年生まれで。
それで21年生まれがタローさん22年生まれの・・・あっ21年生まれのピーさんもそうだな、で一番僕が年下なんで
なんかあいまいやな

いや~これ何気にワタクシ進歩っすよshine

だってええ、ジュリーのファンになった当時誰が誰だかよーわからんかったからtyphoon
かつてこのブログでも確かトッポさんとタローさんを間違えて突っ込まれた記憶がw

もう今はね。完ぺ・・・

あっ、年齢順に述べなさいといわれると、自信ないっす・・・coldsweats01
だってジュリーだってあまりわかってないみたいやしw

catずーっとしゃべっとるんや、そんな流ちょうに出てくるか

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

シアワセのおすそわけ

ありがたくも超繁忙期前に2日間休みをもろたおかげで、
朝の11時ごろに起きてしまったという
誰かさんと同じ状態になりsweat01
(あっでも途中で目は覚めませんがw)

そーいう時に限ってニュースが飛び込んできとるんやねcoldsweats01

ユーコさん紫綬褒章受賞

おめでとうございますshine

ネットでニュースを調べておりましたら、
あらま、ご主人さまと散歩中におそらく事務所から電話がかかってきて、
雑踏の中でふたりぽか~んと立ち尽くしておられたそうでw

「日頃の生活が、仕事にも出てくる。日々の暮らしを大切にし、年を取ることを怖がらず、演じることを楽しめたらいいなと思っています」

いや、ホンマ、
わがことのようにうれしくってhappy01

なんかお二人の様子を想像させてもらうだけでも、シアワセな気分になるんです。
ありがたいことっす。

そしてそんな気分のまま、ワタクシの長年?の念願やった
「上村松園展」へ。
11021  高校生の時だったか、「序の舞」という本を読んでいつかはこういう展覧会があれば観に行きたいと思っておりまして。

先日まで東京でやっておりましたが、昨日から12日まで京都会館の近く、京都国立近代美術館でやっております。

いや~これも観ているうちにどんどん作品に引き込まれていくような気分になって、行くことができてよかった☆


ちなみに、この中で展示されている「夕暮」という作品は、鴨沂高校が所蔵しているものです11022。ライブの日にご興味ございましたら、是非お立ち寄りくださいませ。


思ったより街路樹が色づいていて、
もうすぐ美しい季節がやってくるんやな~と実感




また良い一日を得ることができまして、今日からまた頑張れそうです。

| | コメント (2)

2010年11月 2日 (火)

記念すべき一枚

昨日は休みで、風邪気味やったのでジュリーごもりをw

同窓会コンサートを例のごとくきったりはったり編集していたら、
ジュリーにとっての記念すべき一枚を語っているシーンが。

T2_2












この上下赤のトレーナーを着ている姿をみると、どうしてもいつかの総務課長のあの姿を思い出してしまいますがcoldsweats01

T1_2












1967年の2月5日にこれが発売になったんですけど、その当時烏山に住んでて、仕事があったかなかったか忘れましたが、とにかく烏山の駅前のレコード屋で一番に行って買ってですね、烏山の家へ持って帰ってそうっと封を開けて、このようにその当時のサインをして
記念すべきこの一枚って、これで終わりになるかもしれんなとかそういうことも考えおったからこう書いてね。

で針を一度も落としてないんですよ。
僕が宝物にして持っているという品物ですね。



とおっしゃっておられました。

このまだとりあえずサインしとこ、と書いてるホンマ初期のサインが初々しいやないですかhappy01

そりゃ、自分たちのレコードが初めてお店に並ぶんですもんね。
とってもうれしそうなジュリーの顔が思い浮かぶようや。

それでまた改めてCDの「A-LIVE」を聴いてですね。
なんか知らんけど、懐かしいと涙してweep

来年の情報を知った時から今までは、ジブンみたいな当時を知らない人間が機会があれば参加させてもろてもいいのか?とちと複雑な心境やったんですけど、
来年のことを意識しているせいもあるかもしれないけど、どの曲も無理なく溶け込んで聴けるし、短い間やったかもしれへんけど、ホンマいい歌をうたってはったんやな~って思えるし。

これなら大丈夫かな?って

ただ、テレビのA-LIVEを観ておりますと、現役当時に比べたらまだおとなしくなっているにしろ、歓声がすさまじいのでw
もうきっと皆さんあの頃に戻っちゃうやろーから
それに圧倒されてついていけないやろーな・・・とそれが不安要因やろかcoldsweats01

普段からこうやってたま~に聞いて馴染んでいって、変身はでけへんからw気だけは先輩の皆様に追いつくよう努力せねばw

と思っております。ハハハ・・・virgo

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

11月どす

早いものであと2カ月で今年も終わりですよぉ~~><

ワタクシも京都に来させてもろてはや半年が過ぎてしまいました・・・

やっぱりなんちゅーか、ジブンが日本で、いやおそらく世界で一番好きな土地なので、ホンマ日々ここで働かせてもろてることに感謝ですね☆

いつまで居れるか分からないけれど

そしてあと20日後にはジュリーが京都に来てくださいますhappy01
ジュリワンの時も勝手にフンコーしとったけどw
多分その日の朝食の接客はルンルンなんやろーなnote

なんたってあーた、バスで10分ちょいで会場に行けますから(自慢w)
ホンマ夜の仕事ちょいと抜けさせてもろたらそれで・・・なんちゃって

そんなわけで、先月半ばからレストランの方もやるようになって、
なんかずーっと館内をコチョコチョちゃうsweat01チョコチョコ動いとりますがw

なんだか明るい気持ちでいれるというのも、
仕事場でもボケをかましておられるのも(←これはちゃうかw)
中休みにジュリーの音楽や映像を見てたりして、しっかりJ補給させてもろてる御蔭で、

それは以前の仕事場でも一緒なんやけど

う~む、

ホンマずいぶん助けられてもろてるなあ、って

ホンマ縁やな~~なんて

こうボーッとしている時にたまに思うんですね。

とにもかくにも、ありがたいことです。

毎日感謝して、笑顔でいれたら、きっといいこと向こうからやってくるよねhappy01

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »