« またまた雑記 | トップページ | TMCB⑧ »

2010年9月28日 (火)

TMCB⑦

しばらく置いてしまったsweat01TMCBを久々に。

ハーフタイム?ちゅーことで、小学生の合唱団とGSの皆さん(トッポはん、シローはん、岡本さん、鳥塚さん)という、
にゃんともにゃんとも

1 異色な組み合わせでお歌いにcoldsweats01
「未来への花束」

この時こんなテロップが


「このコンサートは来年大阪で行われる「EXPO'90花と緑の万博」に建てられる“いのちの塔”のイベントとして催されました。


そのいのちの塔のテーマソングということでnote

90年の万博ですね。ワタクシも確か小学生の頃に行きましたけど、この時の興行で得たお金はきっとそっちの方に寄付されたんでしょうかね?

フムフム、万博の頃かぁ、と考えると、この時の映像もそんなに昔に感じないような気が・・・
(しかしきっちり20年はたっとるw)

そして、今度はバンドごとのセッションで
ゴールデンカップス、ワイルドワンズ、タイガースと続きますが、
ワタクシ以前も書いたことがありますが、
ジュリーのおかげでカップスさんたちにも興味を持ち、
ウン万とするアルバム全集を買ってしまったvirgoなのでw
きっちりとその辺は語らせていただきたいと・・・

続き部分なので
興味のない方はほっといて下さいね

catグルルル・・・・(唸り声)

virgoあっ、こっちもほっとこ(悪)

2 デイヴさん:久しぶりというよりも20年ぶりの結成なんでね、まっ今日はがんばらずに楽しませてもらいます。マイペースです。

エディさん:20年ぶりなんでギターを弾いても指が震えがちなんですけど、がんばります。

加部さん:曲を全然わかんないんで。適当に鳴らすんでよろしく。

ミッキーさん:なんかあの~僕が入った時は練習なかったんですけど、今回は一回やったんで少しはいいんじゃないかと。

マモルさん:えーと僕がもう辞めてから18年ぶりなんですけど、ドラムも叩けなくて今回は歌だけでやりますんで、がんばりますんでよろしく。

ミッキーさんがいうてはりますが、活躍されていた当時は全然合わせて練習してないのに、あれだけまとまった音を出せるという奇跡のグループやと思うんですが、今回も一回しかやってないのに素晴らしい演奏を聞かせていただきやした。

MOJIO WORKING~銀色のグラス~愛する君に~本牧ブルース

ホンマはきっと洋楽系ばかりやりたかったんやないかと思いますが、
舞台の性質上、当時のカップスさんの日本語ヒット曲メドレーというまとまりに


MOJIOの時にデイブさんがひとりひとり演奏してもらいながら紹介

3デイヴさんも酔っ払っているそぶりはなく気分良く熱唱。
もうすぐお亡くなりになられてから2年たつんですね。
結果的にはジュリーがデイヴさんの追悼集会に訪れたのがきっかけでカップスを知ることになるんやけど・・・





4エディ藩さん
ギター音なんやけれど、なんか三味線的な日本的な音階。
個人的に好みな音だす。






5
ミッキー吉野さん
ミッキーさんがこういうバンドでのキーボード奏者の走りなんですよね
。確か






6
ルイズルイス加部さん
一番適当に演奏していると思われますがw
適当そうなんやけど、キラリと光る黒刀というか・・・
カッコいいshine

スミマセン、この方のベース好きなんだすlovely

7
マモルさんがドラムを叩けない代わりにカップス後期に参加していたアイ高野さんがドラムを担当






8

マモル・マヌーさん。ちょっと手持ち無沙汰そうw
でもめっちゃ歌うまいんだすshine




ヘンな時間に寝てヘンな時間に起きてしもたもんやから、思わずがんばってしもたw
あと一日がんばろ。

|

« またまた雑記 | トップページ | TMCB⑧ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた雑記 | トップページ | TMCB⑧ »