« ひとつひとつ | トップページ | 充実した休日 »

2010年4月23日 (金)

おはつの休日

今日は初休みで、今日から暇あれば京都探索や!と思うとりましたが、

さぶっ(+_+)

近場の清水寺なんかもうちとあたたかくなったらのぼってきたいものだす。
今日はとりあえず、周辺探索と買い物かな~

と、最近はジブンのことばっかり言うても申し訳ないので、ジュリーネタをcoldsweats01

先日裕也さんの記事が連載されていたけれど、その中で今でもジュリーはおんなじトコロで髪を切っている!というのを知りまして、そのきっかけの事柄が「ザ・スター」にのっとりましたので。

☆十八歳の少年達☆ 

 内田裕也さんには、まんまとのせられた。彼が京都からついたばかりの十八歳の少年五人と私を、引きあわせたのは原宿・南国酒家だった。
 私の右端にトッポ、ピー、そして研二・・・・。ファニーズと名のった彼らはナベプロに所属、千歳烏山で寮生活を送るのだと話した。私のお店“びようしつ・たぶろう”の目と鼻の先にこの子達がやって来る。とりあえず東京のお母さん役を押しつけられたかっこうになった。
「バンドは最初お金にならないのよ・・・・・。安く手に入るものはまわしてあげるわ」 
 それより気になったのは商売柄か彼らの髪型だった。耳のあたりからブツッとハサミで切っただけのオカッパ頭。
「その頭どうにかならない?」
 私としても男性の頭をいじるはめになるとは思ってなかつた。十年前の話である。もしかしたら、ビートルズのヘアを“サッスン”が担当する前なのだから、世界的にもはしりだったのかもしれない。
 何でもすばやく吸収するタイプのトッポが最初にやって来た。パーマをチリチリにかけられると思っていた他のメンバーもきれいに仕上がった彼の頭をみて安心したらしく、次々に私の店を訪れた。最後におそるおそるトビラをたたいたのは沢田研二だった。保守的なこの若者の髪に、私ははじめてパーマを巻いた。

それ以来40年以上ですよね。
よっぽど居心地がよかったのか、義理がたいんですね。

それにしてもこのたぶろうのママさんも、この“研二君”がずっと通うことになる、のみならずありとあらゆる髪型&色を施すようになろうとはcoldsweats01
男性でこんなにバラエティに富んだ髪型をした人はおれへんちゃう?(現在進行中w)

気分的にまた続けるやもしれません(どーでもエエって)

|

« ひとつひとつ | トップページ | 充実した休日 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

Nasiaさん
いよいよ新しい勤務地でのお仕事始まりましたね。慣れるまで大変だけど、大丈夫!若さとジュリーがついているから。
ジュリーの故郷だと思えば頑張れるわよ~!羨ましいくらいです。

今度は大都会だから車は要らないですね。
夜警が無くてもだいじょうぶだ~~!

ああそれからジュリーは、今はあの美容院じゃないみたいですよ。

ジュリネタじゃなくても貴女の奮闘ぶりを見たいので更新してね。
楽しみにしています。
お体に気をつけてお仕事励んで下さいね。

投稿: おせっかいおばさん | 2010年4月23日 (金) 21時07分

コメントありがとうございます。
あんまり自分のことを書くのもジュリーブログがメインだからイカンな~と思ってましたけど。

その日その日で思ったこととか書いたらいいんですよね。自信がつきました(笑)

さすがに40年以上ですもんね。浮気しても仕方ないかw

投稿: Nasia | 2010年4月23日 (金) 22時07分

だぶろうの先生が亡くなった後、生前から担当してらした方の所に行っているそうです。つまり浮気はしてません。

投稿: ミー | 2010年4月25日 (日) 02時45分

ミーさん
情報ありがとうございます。
あの先生(「美しき偶像」で映っていた)亡くなられておられたんですね。
同じところで働いておられたら、お互いに面識がありますもんね。ジュリーも安心と信頼感がありますもんね。

投稿: Nasia | 2010年4月25日 (日) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとつひとつ | トップページ | 充実した休日 »