« 千秋楽のころ | トップページ | ちょっとした目標 »

2010年4月13日 (火)

こりずに

100413夜警やったので
懲りずにやってみましたcoldsweats01
やはり土地柄、女性従業員みーんな覚えさせられるそうだす。
ヒモがね、ムズカシイの。
ジブンが着る目線からに結ぶのと、前から結ぶのとでは逆になるから、ややこしいっtyphoon
多分こん時は後ろから軽く抱きつきながら結ばさせてもらわんとアカンやろな。
pouchな人やったらどーしよ・・・

こんなんでお芝居の余韻ちゅうたらなんやけれど、
4回見せてもろうて、改めて
エエ舞台やったな~ってspa←このマーク重要
今まで3回音楽劇見た中で一番泣いてしまいました。。

最初に見た時は正直ああいう朗読劇ぽい構成に違和感を覚えたんですけどね。
ツキコさんに対してもイマイチな思いがあったし。

でも、神戸では見慣れたせいか、この構成にあんまり気にならなくなって、
センセイとツキコさんのカンケイがもっと自然体になっていてheart01

口パクでやけれど、歌も口ずさみながら、
ま、ワタクシもいろんな感情を持ちながら号泣もさせてもろうたし
最後はセンセイが階段をあがっていく・・・ただそれだけなのにねweep

音楽劇はホンマココロをあったかくさせてくれますね。
ジュリーだからこそできる企画。
しばらくは続けてほしいな。

改めてありがとうございました!

<追記>

センセ記念camera

20100413065213 by読売新聞smile

|

« 千秋楽のころ | トップページ | ちょっとした目標 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千秋楽のころ | トップページ | ちょっとした目標 »