« 忙しくなるまえに | トップページ | どーでもエエ話から »

2009年10月29日 (木)

瞬発力

ジュリーも京都入りしたよーでhappy01
しょっぱなから天気もよくってsunエエ出だしやね。

ワタクシも自称晴れ女なゆえw、ホテルで大阪方面から出てくる朝日を拝み、電車に乗りながら沈んでいく夕陽を見れたという、あの輝く前(輝いた後)の真オレンジの太陽ね。

こーいう二つの姿をきちんと見れたら、実に充実した一日やったという気分になれますなconfident

んでも、たまーにちと奮発してでもエエサービスを受けに行くというのは、自分の仕事への「カツ」にもなるからね。改めてこれからにむけて気合を入れんと。

次は「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」

ワタクシてっきりジュリーの作詞かと思っとったけど、
覚さんでしたか。
歌詞をまじまじ見ると、うまいな~と。
ジュリーのことよーわかってはるわhappy01

ジュリーもお気に入りの曲らしく、前年のサーモに続き歌われ、
ドームでも歌ってはるし。

091029
“君のこと~~”と言うたんび指差しっ!




最後は「これからさ」と言うところを「まだこれからさ~これからさ!」と
瞬時にごまかしをぬぐい逆にそれがライブで歌うにはエエ感じにしてしまうという瞬発力

確か春さんでも、こういう瞬発力が存分に発揮されていた記憶があるなあ。
今度はどんな感じやろ。
また今日も晴れやね~sun

|

« 忙しくなるまえに | トップページ | どーでもエエ話から »

Julie」カテゴリの記事

コメント

今回の新聞記事はちょっと小さかったですね(^^;)前回の時のはちょっとわからないのですが…初演(2002年)の時の新聞記事はカラーで大きく載ってありましたょ(^^)vどこかで読まはったかも?ですが記事を抜粋しますね☆

(直美さん)
・亡くなる1年前(89年12月)に、父親と共演した思い出の深い作品です。あの時、もっと近くで見ておいたらよかったなあ、と今になって思っています。そして、「十三回忌になんでこの芝居を選んだん?」 とよく聞かれます。もし、私が男やったら春団治をやるやろうな、ということで選びました。春団治役は華やかさが一番で、沢田さんにお願いしたら快く引き受けていただきました。(この2人は“いつかバスコ・ダ・ガマのように"でも共演している仲) 昔からあこがれの人でした。スポットライトが当たったらものすごくきれいで、共演者にタメ息つかせてどうする!? と思うほどです。

投稿: cherry | 2009年10月29日 (木) 17時51分

(沢田さん)
・セリフを忘れて助けてもらったりして、母のような姉のような頼りがいのある人です。松竹新喜劇をよくテレビで見ていました。80年代の後半からひとり芝居をやってきましたが、そんななかで、やっぱり自分は笑いあり、涙ありの芝居が好きやなあ、と思うようになりました。他人とは変わったことをやったれ!と思って、やってしまったという部分は自分にもあって、そこから役作りをしよう思っています。

(おわり)

投稿: cherry | 2009年10月29日 (木) 18時05分

いつもありがとうございますhappy01
スポットライトが当たったらものすごくキレイflair
分かります分かります☆
お肌スベスベな素顔のジュリーもエエけど、お化粧されたジュリーもまたまたエエですからねheart04

パワーアップしとるであろう春さんが楽しみです!

投稿: Nasia | 2009年10月29日 (木) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忙しくなるまえに | トップページ | どーでもエエ話から »