« やっちゃったw | トップページ | いよいよ明日! »

2009年7月15日 (水)

fukuzatuだけど

昨日あのハガキがきましたのは、ちょうどお昼頃だったんやけど、
いろいろとさまよってリサーチさせていただきますと、2倍くらいの競争率なんじゃなかろーかとsweat02
ビックリいたしました。と、同時に、
やっぱりジュリーにもちと妥協していただいて、たくさん応募が来ると予想していたのであれば、大きなホールでやっていただきたかったなと。
(エラソなこと言うてスミマセンsad
ちょっと複雑な心境ですね。

う~ん。

でも、歌うのは開くのはあくまでもジュリーなんだし、
あの御方の信念を考えると。
とやかくは言えないのか。
とも思いますし。

いずれにしろ、安易な方向に流れないように、自分のブランドを護っていただきたいものです。

また今日も暑くなりそうだあsun

さて、アルバム「AFTERMATH」のコトを。

1.月のギター
2.SPLLEN~六月の風にゆれて~
3.堕天使の羽音
4.AFTERMATH
5.きわどい季節
6.やさしく愛して
7.絹の部屋
8.君が泣くのを見た
9.坂道
10.月明かりなら眩しすぎない
11.明星-Venus-
12.さよならを待たせて
13.ルナ
14.静かなまぼろし
15.Don't be afraid to LOVE

いや~こうやって並べてみると、本当に『珠玉の名曲アルバム』ですね!
なので、当然ジュリーも最近のLIVEで結構この中の曲を歌っておられます。
個人的に好きな「ワイルドボアの平和」には4曲(3.9.10.15)も。
今やっているプレジャーLIVEではご存じ11.と12を。

それぞれどのアルバムに収録されたものかと調べてみると、架空のオペラ~sur←と幅広いのですが、その中で二つ
5.と6.だけシングル曲で、

当時はどうだったんでしょう?
アルバムに入りきらなかったから、シングルとして出したのか、
ジュリーの中にトクベツな想いがあって、あえてシングルにしたのか。

確か6.のやさしく愛しては、以前にも取り上げましたが、再出発のドキュメントの時に「いい曲だね」と言われてすごく気に入られていたハズなのに、日の目を見たのは約1年後という。
ちとワタクシの中では疑問ではありますがcoldsweats01
とにかく、AFTERMATHのアルバムに収録されたので、ジュリーの中では積年の思い?があったのかもしれませんね。

|

« やっちゃったw | トップページ | いよいよ明日! »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっちゃったw | トップページ | いよいよ明日! »