« 相変わらずがいい | トップページ | キケンなJ »

2009年7月31日 (金)

朝に別れのほほえみを

090731 タイガース時代の曲に疎いワタクシにとりましては、この「朝に別れのほほえみを」というのは、申し訳ないことにドームで初めてちゃんと聴いた曲になりましたcatface
そんな状態だったので、ジュリーが「さあ、涙をふいて・・・」とセリフを言われた時には、新鮮なオドロキがありましたねえ。

そして、何も知らずに聴いていて、ドームの最後の方でやるから「別れの曲」なのかなあ、なんで別れるのかな~と思っていると、最後の「あの戦場に」というところではじめて、戦争に行くのだと。知ったというsweat02

この曲が作られた当時はベトナム戦争の最中だったんですよね。きっと。
声高らかに「戦争反対!」と叫ぶのではなくて、当時の人気グループに反戦歌として託した、という感じだったんではないでしょうか?

この時(忘却の天才コンサート)も反戦の歌を・・・ということで何曲かとりあげられておりますが、ドームでも自分の好きなこの一曲、ということで取り上げられ、地域は変わっているにしろ、相変わらず悲劇は起こり続けているわけで。うーん、好きな曲というより、窮状と同様そっと訴えたい曲でしょうか。

本当はこういう歌を歌わないような世の中になるのがね、一番なのですが。

さて、いよいよ明日から8月どす。
不況の影響なのか、戦略ミスなのか、いつもなら当たり前のように埋まっているお盆ですが、満室の日がまだないという・・・ちょっと異常事態です・・・
正直言って忙しすぎるのも、去年みたいなようなこと(途中で派遣の女の子がプッツンしたり、別の子が急病で緊急手術したり><)が起こってしまうので困りもんですが、ヒマすぎてもせっかく人員をあつくしているのに、人を配置しようがないというか、手持ち無沙汰というか、困ってしまいますわ。
ともかく、ワタクシのことはおいといて、
ジュリーが日々お健やかであられますよう。
好きな人がシアワセであれば、こちらもおのずとシアワセなんやからconfident

|

« 相変わらずがいい | トップページ | キケンなJ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相変わらずがいい | トップページ | キケンなJ »