« Pleasure Pleasure@熊本県立劇場① | トップページ | 当たり前じゃない »

2009年7月 8日 (水)

Pleasure Pleasure@熊本県立劇場②

てなわけで、ジュリーのMCもわりと短め。
ゆーじろーさんのコトは、ワタクシも法要見とったけど、絶対言わはると思うとったわcoldsweats01
見ながら、ジュリーなら絶対コレはいややろ~って思いながら(笑)
ゆーじろーさんならね、ああされることで、ありがとう、ありがとう、って言うてはると思うのよ。
ジュリーやったら、きっと
「かなわんわ~~恥ずかしいからやめてくれっ!」
って、天国から叫んでそうやshock

やっぱりあんのじょーワタクシが思ったとおりのご意見やったよーやね。ハハ・・・


九州では(てか、ほかは知らんけど)そこそこの関西弁かな~
でも、にゃんかものたりんのよね~(※喋り方が)

あ~
あ~

やっぱ。
早くう バンバンkissmarkちゃうannoyやん!
あの

スーパーそこらへんにいるおっちゃんトーク

が聞きたいっhappy02
って、何に飢えとるんでしょ~か、ワタクシ。
失礼ながら、もうココロは半ばはアスコにイっとります。
あすこでは、メチャ猛暑になることを祈願してlovelysweat01

なむ~~
(最後はみんなのほーを向いておがみながら帰っていかれたで)


つづき。

九州はやっぱり熱いね~
熊本はここは地方かい?と思う程、熱かったですね~
やっぱりここ毎年ジュリーが来ているせいでしょうか?
座っておられる方もちらほら見かけましたが、ノリは大阪とかとそんな変わらしませんでしたわ。
満タンアルバムの手拍子なんか、恐ろしいほどソロウとるし(笑)

ただ、ちゃうのはしょっ中、あたたかい拍手が沸き起こること。

でも、ありがとーね♪のアイサツにやはり慣れているのか新鮮な反応はなかったな~

とか、やっぱ行くとこ行くとこで、ジブンたちは同じ曲やっているけれど受け取り方がちゃうというのは、
やっている方にとっては実にオモロイやろな。と思いますね。

ジュリーは中一日あったりしたとはいえ、九州4公演バーッとやられたせいか、
いつもよりかすれ気味。若干声の伸びがなかったでしょうか?
にゃんか、PAもこもっているよーな感じがあったな。こっちに音が来るというよりも、左右から中央にあつまっているよーな・・・ワタクシの難聴?ゆえかもしれませんが。

それでも、いつもココロを込めて歌うてくれはることはようわかっとります。
だから、おちりはワタクシの立ち位置では残念やったけど、2着目脱がれてヒラヒラシャツ姿で、しばらくノリ曲続いて、クルッと背面を拝めた時、ビショッと濡れておられたしねlovely
(どーいう視点やねんcat

最後に曲で印象に残ったことをば(順不同)
どーしても、ツッコミどころを探してしまうのですが。
ム、ム、ム敵も手ごわいcoldsweats01
○詞忘れは今まで聴いた中で一番スゴかったが(オイオイ)
スーパーおっちゃんのごまかしの魔力にかかれば、たちまち見えなくなるというshadowスモーク


8.「勝手にしやがれ」

変則壁塗りも恒例になってまいりやした。
(たぶん)瞬間的に考えながらやるもんやから、
ワイパーやりーの鏡コントリベンジ的なフェイントかけおるし、バタッと両手下げて、にゃんもフリでけへんやん(涙)という一瞬があったり・・・
そんな調子乗っとるから( ̄ー ̄)ニヤリ
最後の部分で右往左往するトコロの時間が押してしまい、ドタバタと・・・(おっちゃん笑いとりすぎやgawk)笑いながらポーズキメとりやしたw

9.「明星」

時たま目をつぶって聴いておりやしたが、コーラスがエエね。
いつもこの曲聴くたんび思うけど、
そして最後のジュリーの表情が、もうっっ跳びぬけてステキでheart01
麗しき青年の顔に見えた。うん。
やっぱコレなんやね。
コレなんだよ。
他の歌手の方々には到底真似できまへん。

12.「そのキスが欲しい」

さあ、ワタクシのお気に入りの曲や。
昨日はジュリーの頭が動いてきた(前回同様しつこくこの表現使用)と同時に、
座ってた人も一斉に立ち上がる~~

そのキスが欲しい~

キャ~~~ッ!!

と、案の定甲高い声で叫んでしもたワタクシ^^;
にゃごやでは、「これじゃあほとんど前見えへんのちゃうの?」ってツッこんでおりましたが、
その効果が出たのかshineまゆげあたりの高さにまで後退・・・
(ヨ、ヨカッタ)

ただ、
暑いんやな。
暑かったンやろうな。
pouchのせいやないよな。。。な?な?

出てきたときはピシッとされとったジャケットも、
上記の理由で、歌い動いとるうちに苦しくおなりになられたのか歌の途中でソッコーボタンもどきをはずされ、
(確か以前はこんな早くはずさんかったよーな(ーー;)
早くも前ヒモビロ~~ンをあらわにされとりました。

ら、楽やもんね。どういう理由であれcoldsweats01

16.「僕は歌うよ」

個人的にはこの歌が一番声がキレイに聴こえました。
何度聴いてもエエ歌ですcrying

20 「緑色のkiss kiss kiss」

どーでもエエことですが、
あくまでもあのキスkissmarkシーンはジュリーの専売特許やと思うので、
こっちが真似するのはいかがなものかと(ーー;)
いやいや、あくまでも個人的見解ですがsmile
CDでは最後は伊豆田さんはじめ、他の方のコーラスだけでやすが、
ジュリーもしっかりコーラスに参加しておりやす。


21 「あなたに今夜はワインをふりかけ」

だぁ~からぁ~
地方なんやから、ちゃんと歌う合図しないとぉcoldsweats01
いきなり指揮者の真似されてもやね・・・

はい。どーでもエエことといえば、どーでもエエですが(ーー)

23 「 KI・MA・GU・RE」

曲紹介の時今まで言っていた、ヘンだのわけわからんだの・・・って言わはりませんでした。
「いまわのきよしろー君が僕に作ってくれた曲です」と。
きっと、歌いはっているうちに、ジュリーの中で何か悟ったものがあったのかもしれません。

26  「TOKIO」

さすが地方!
ジュリーの水芸に感激声が聴こえとりました。
見てたら直前にオレンジの液体を飲みはったので、
まさかこれではせんだろーとかアホなことを思いながら、
ちゃんと横の水を含んでバーッとやられたので、ヨカッタヨカッタ。。

そして最初にも書いたとおり、バンドの「ダ~~ン」「ダ~~ン」に合わせて、ジュリーも指を突き出し、
昨日はアノ兆候はなかったが、
ジュリーのコトや、
関西(たつの、京都)ではおそらくアレをとってくると思われやす(+_+)

あっ、アレてもちろん( ̄▽ ̄)Vでんがな~

最後はやはりヨボヨボおじいさんのマネ~→やはり元に戻り帰ろーとして、最後立ち止まり、
こちらにおがまれてしまったわけです。

にゃにか、ありがたい講話を聞いた後みたいな感覚になりやした。
ありがたや、ありがたや~~
(↑って、そんな状態やなかとね。なかとよ~~)

最初にも書いたとおり、ホンマあったかい会場でした。
建物の構造上、1階席から2階席以降がまったく見えない。
ホンマたくさん入っとるんかと少々心配しとりましたが、入られてたよーでヨかったです。

また、行けたら行きたいと思います。ココ。
またまたジュリーのおかげで、正直言ってココは印象が薄かったのですが、ココはええ所やと意識改革させられ、
エエ想い出が作れました。
ほんま、ほんま感謝しておりますweep

アリガト~ネ!熊本\(^o^)/

|

« Pleasure Pleasure@熊本県立劇場① | トップページ | 当たり前じゃない »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pleasure Pleasure@熊本県立劇場① | トップページ | 当たり前じゃない »