« なんもない間に | トップページ | ギリギリ(汗) »

2009年5月11日 (月)

もうすぐなのに

レンタカーで来て京都のホテルに泊まっとりますhappy01
いやーやっぱり京都は落ち着くわheart04

旅館に泊まりにくるお客様は、「ここは静かで落ち着きますね~」ってよく言ってくださるけど、3年以上たっちゃうとね、目が慣れてしまうというか、申し訳ないことにあまりエエな~という感情がちっちゃくなるのよ。
第一景色ゆっくり眺めとるひまないしcoldsweats01

たまーに。というのが新鮮でエエのかもしれへんね。

昨日は13~14時にインしますと連絡して行ったものの、予想より早く到着・・・(12:30)
荷物だけ預かってもろうとったらエエか。と思ってたら、皆さんいやな顔一つせず、すんなりと部屋に案内してくれた。
ホンマ、すまんのう・・・と、同時にいちおー同業者として勉強したところです。

あまり出歩くことせず持ち込んだPCで音楽三昧しとったら。

やっぱりジュリーはキヨシローさんの告別式に出席されとったんやね。
普通なら掛けないだろうと思うデザインのサングラスをかけられて、キヨシローさんのことよく分かっておられるなあと。
個人的やけど、悔しいと思う根本は“60”という節目にもうすぐ手が届くのに届かずに亡くなられるということ。
昨年のジュリーを通して、還暦というのは、ひと山こえた別次元に入るんだな。と。
確かに年をとってはいくけれど、なんだか新しい世界が待っているというか・・・そこにいかないでどーするんだというような。

ジュリーも「自信を持った」って言われてるしね。
自分ではもう作らないと一度は宣言したアルバムを作られる決心をされたり、来年にはまたワクワクするような企画を持たれてたり、ピーにも会えたしね☆

越えたらね。いろいろ楽しみが待ってるんだなあと。

確かに寿命やけれど、私も身近な人を60手前で亡くなっておられるのに接してるから、悔しさは消えません。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

カップスのDVDを観ていまして、こんなシーンが。Image







デイヴさん、キヨシローさん

ジュリーをはじめ魂を受け継ぐみんなを見護っていてください。


今日もまた連泊で京都にいて、好きなトコロを歩いてこようと思うてます。

と、その前に。
あのイベント(ワタクシ的には)がありますどす。

いつもながらやけれど、こーいうことにははじめから諦めてあとのショックを少なくする主義やから、できる限りやって、あまり考えずに、ちゅーところかしらん。

ゲットできたならば、またお伝えできるように努力しよーと。
あっ、そんな努力いらんて?
仕事「も」やりますからぁgawk

|

« なんもない間に | トップページ | ギリギリ(汗) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんもない間に | トップページ | ギリギリ(汗) »