« いろんな時代を | トップページ | 今日のつぶやき »

2009年4月11日 (土)

わがくのう

東京での初日が幕を開けましたね♪
ふ~ん やっぱいろんなトコロから花が来とるんやね・・・
大阪は、帰りに1つだけ見たような気がしたが・・・やっぱ地方ちゅーことかbearing
お芝居も日毎に変わっていくみたいやし・・・
ええな~
理想は劇場変えて日を空けて見るのがベストやと。わかりましたばい。

年末のお春さんでは多分あまり変わり映えがないだろーしね。
機会があれば来年試してみようと思います(^^)
だってサザンシアター行きたいんだもん♪

舞台のコト思い出して。振り返ってみますと~
う~ん にゃにかが足らないんだよな~
なんて思っとったら。
せや。
ラブシーンheart01
やね。
「ぼんち」の“おいで”的なもの

新さんのheart01の告白はあるけれど、
う~ん ちょっと直球すぎるんだよな。
ほんまは愛したいが、探偵として全てを暴かなければいけない。その人が苦しむ、自分もつらい・・・
そんな苦悩も含めながら。
やっぱ行き着くところはハードボイルドかな?

確かに笑いも好きやけど、ひそかにシリアス化に変化することを遠くの空から望んどります( ̄ー+ ̄)
(う~んでも傾向から笑いの要素が多くなるよーな(-_-;)わがくのう)

|

« いろんな時代を | トップページ | 今日のつぶやき »

Julie」カテゴリの記事

コメント

大坂で顰蹙を買った「ほな2錠な…」
あれ、絶対ジュリーは笑い取ろうとしてはるって!
あれは笑うところです!!
シリアスにお酒かっくらってもとい…あおって歌う場面では自然に涙流れましたもの…
本当に、泣かせる場面ではこれといった小道具使わなくてもしっとり泣かせてくれました。
笑った後に哀愁が満ちてくる…そんな感じがします。
今回は東京の末席も取りました。
本当は千秋楽かそれに近い日を取りたかったんですが…先約が…crying
DVDも出るそうですので…

投稿: まめっち | 2009年4月11日 (土) 07時01分

おはようございます。
私も、まめっちさんと同じように感じます。
(^^)ところ(゚-゚)するところ☆

「2錠だけやで」
で、(^o^)がこなかったら、
あれぇ?(^^;)(^^;;)って思われるかも(^^)。

投稿: cherry | 2009年4月11日 (土) 07時42分

お二人が共通して感じておられるんやから、そーなんでしょうね。
でもでも・・・最後のホテルのシーンだけは、個人的にはマジシリアスにしてほしいなあというのが願いです。
私は2回目にあのシーンのランちゃんの演技見ながらジーンときてしまいました。

投稿: Nasia | 2009年4月11日 (土) 22時13分

ごめんなさいね。
言葉たらずでした(・・;)
同じ場面を観ても、
観る場所、日、によっても感じることは、微妙に違ってくるかもしれませんね。
個人個人が何かを感じとることが出来たなら、それでいいのでは。。。と思ったりします。

☆話が変わりますが、
「ぼくが出会った素晴らしきミュージシャンたち」 という本が、5月9日発売(予定)になります。
世代を超えて人気を集めている、15名のミュージシャンの知られざる素顔を紹介します。
という内容のもので、目次に、Julieの名前がありました☆

投稿: cherry | 2009年4月12日 (日) 01時41分

cherryさん
情報ありがとうございます。
私も某サイトから情報を仕入れておりました(笑)
どうやら、トリの掲載らしく、一番思い入れをしてくださっておられるのではないかと。
期待できそうですね♪

投稿: Nasia | 2009年4月12日 (日) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろんな時代を | トップページ | 今日のつぶやき »