« 今更ですが・・・ | トップページ | 予想と熱望 »

2009年2月14日 (土)

時の過ぎゆくままに

ふと観たくなって『ジュリーマニア』を観る。
でも、仕事の後やといつの間か寝ちゃうんだよねsleepy

18年前かあ・・・91年。
ワタシゃ中3だったなあ。
ジュリーもこの頃はすでに普段の♪番組には登場されなかったので、まったく知る由もなく。
それにタイトルからして、外様歓迎内輪外で見とけ(←って、あくまでも表面上だよねsweat02)という『ジュリー祭り』とはコンセプトがちゃうよね。
あくまでもファンのためのコンサートといった感じだったのでは?
それゆえにNHKでは非常にコユイ特集番組を作っておられたしね。

そうやね。
私にとっても、CDからやけどこの音源があったから、ファンになれたというか。
振り返ってみると、あの日タワレコにRSFがあったかどうかは覚えてないけれど、
“沢田研二”という陳列の中から何枚か取り出してみて、
「知らん曲ばかりだなあ」と。
そんでマニア手にとって、「これなら何曲かは知っとるぞ」と。
気になっとった「ダーリング」も入っとったし。
そんなミーハー的な気分で買ったアルバムだもんねcoldsweats01
あの時は、ジブンの気分が合えばヒデキの曲も買いたいな~なんて思っとったから、
ちょっと間違っとったら大変やったわ
(って西城さんに失礼やね><)
090214

「時の過ぎゆくままに」をじっと観ていたら






0902142

ドームの「時過ぎ」も観たくなって



確かに20年近く年月はたっとるけど、
そりゃマニアの頃は今に比べたら若くて軽快で、みんなも若いけど(* ̄ー ̄*)
でもジュリーはジュリーだよね。
ファンもファンだよね。
変わってないよね。

変わらなくていいんだよ。って思う。

まだお付き合いは非常に短いですけど、
これからも変わらずいてほしいし、いたいな。

そんなことを考えていると、阿久先生
「時の過ぎゆくままに この身を任せ」
本当にジュリーにとって、ファンにとってもズバリという言葉を遺してくださったなあと。
感謝しますshine

|

« 今更ですが・・・ | トップページ | 予想と熱望 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
最近アルバムを5枚注文して聴きこんでいます。
私は'69年生まれなので(Nasiaさんお若いのですねwobbly)'80年代以降の記憶しか定かじゃないような感じです。
'70年代の私はピンクレディーに一生懸命だったような感じです。
そんなこんなでごくごく最近はまった私としてはジュリーの'90年代はあまりぴんとこないです。
'70年代のジュリーは綺麗なお兄さんを拝むように、'80年代のジュリーは(おまえにチェックイン好きです)かっこいくてオモロイお兄さんってな感じ、そして現在のジュリーはそれもまた良しって感じで楽しんでいますlovely

投稿: みったん | 2009年2月14日 (土) 12時13分

コメントありがとうございます!
一応推定年齢だけは若いですが(笑)文化的な好みからすると、明らかに団塊の世代なんですわ、これが(-_-;)
それでもなぜかファンになる前は90年代はおろか、70年代さえもほとんど知らなかったという・・・
「時過ぎ」も、昔ノエビアの化粧品?のCMで流れていて、「ええ曲やな~」程度で、それがジュリーの曲やったとか全然結びつけることもなく。パラシュートジュリーとタケチャンマンとごっちゃになってよーわからんっってな、ホンマええ加減で。
つまり・・・・ぶっちゃけ「沢田研二」さんはほぼ名前しか知らんかったという。

今から考えるととんでもない話ですね。
ウワアアアアアア・・・・・・・
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: Nasia | 2009年2月14日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ですが・・・ | トップページ | 予想と熱望 »