« 日々に幸あれ | トップページ | 良い事も悪い事も »

2009年2月 5日 (木)

またつれづれ

もう各地へは「きめ今」のチケットが届きはじめとるよーですね♪
こーいう時に限って実家に帰っとるから、
はよ帰りたいんやけど、ジブンの都合ではすぐにはいかんからねー
それよりも、ワタクシの場合FAX→郵便局振込とやらんとアカンかったところを、
ドームの翌日、泊まったホテルが郵便局から近かったから、逆にやってしもて、FAXも話中ですぐに送れなかったという“汚点”を残しとるだけに、届くか自体がわからんのやけどね^^;アホや~~

持って帰ってきた「忘却の天才」 を観ながら、とくダネつけとると、
朝のヒットスタジオに大黒さんがhappy01

そぉか、「あなただけ見つめてる」はもうこーいう曲(ちょい懐メロ)になるんやねー
私はマキさんの歌がデビュー当時から好きで、最初に自発的に買ったCDもマキさんのやったから、しみじみと観ちゃったよ。

でも、たったひとつ残念だったのが、この曲に限って言えば、キーを下げて歌われておられたこと。
最初???と思ったけど、歌が終わり、小倉さんたちとトークしておられるバックに当時の歌声が流れてきて確信した。
しゃべられる地声でもけっこうハスキーでしゃべりにくい感じでおられるので、しんどいかな~なんて。
理由はわかりませんけど。

Anaai
デビュー15年位の方でもこーなんやから、
そんなことを考えると、ジュリーがウン十年以上前の曲をキーを下げずに歌われておられるというのはスゴイことなんやろな。って。改めてウレシクなったりね。
特に「あなたへの愛」ばかり観とったから、余計ね。

今日の追記として、チケット届いとると報告できますようにloveletter
相変わらず実家は寒いsnow

《追記》

その後、帰ってきまして。
おお!届いとりました(^^)
ちょいズルしたワタクシを許してくれたココロさんアリガト~ネ!

んでも、ウワサどおり、スケスケの封筒やから
(これ薄さがジュリーの衣裳やったらエエんやけどねheart04
きっと受け取った誰かにはしっかりと見られたやろーね(-_-;)
フン もうバレとるからエエけど(強気)

ジュリーとの近さは先日の厚年一日目とおんなじくらいやったわ。
こーいう貴重なLIVEやからね、
双眼鏡使わんでええくらいの距離がええなあと思っとったけど、
念願がかなってよかった☆
逆に近すぎてもね、多分ほとんど知らない曲ばかりやろうし、
申し訳ないですもん。

2日前の渋公でセットリストが分かるかもしれないけれど、
どちらみち初めて聴くという感覚でビビットに感じられたら、楽しめれたらいいな。
“前夜祭”のあの感覚ね。
ま、いけたらやけど^^;

|

« 日々に幸あれ | トップページ | 良い事も悪い事も »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすがにJulieも昔の曲では苦しそうなところもありますね… 「許されない愛」の最後が裏声になったこともありました。
本人もまるで考えてないわけではなかったと思 います。以前、「糸車のレチタティーボ」で声が出なくなってしまった時、さすがに最後にちゃんと話をしないとしなくてはならなくなっていろいろ話をしたんですが、「…昔の曲はそろそろキーを下げて…」と、遠慮がちにきりだしたら、客席から即座に「ダメぇーー」の却下! ってことがありました。
…この時は、最後に「ゴメン!」と深々と頭を下げました。私のそう長くはないライブ歴でもこれは最初で最後です。 そしてそのあとも出ない声を振り絞って真っ向から歌いきりましたが…
できうる限りは今後も、というか最後までそのまま歌ってほしいです 苦しそうに歌う声も表情もまたいいんですよね…(^_^;) (私はSだったのか… 笑)

渋谷「きめ今」ちゃんと届きました(ホッ) まぁ一応1階というだけの隅っこの席ですが(^_^;)

投稿: yamada102 | 2009年2月 5日 (木) 23時59分

声が極端に出ておられないというのは「糸車」の時だったんですね。ジュリーも根はマジメな方ですから、声が出ないことに謝りつつもショックでしたでしょうね。その頃に比べたら今は安心して観てられますよね(^^)
キーにしてももちろんずっと保つことは難しいでしょうが、なんかジュリーなら70越えしても今とあまり変わらずに歌えるような気がします。そうだったらいいな~

投稿: Nasia | 2009年2月 6日 (金) 05時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日々に幸あれ | トップページ | 良い事も悪い事も »