« おひげ | トップページ | 沢田研二という場所 »

2009年1月 8日 (木)

いろいろ思ふ

おっ、もうあさってじゃん!
といっても、渋公に行けるわけないのですがcoldsweats01
今年はどんな曲を歌ってくだはるんやろ。
てーか、曲数だよね。
7,000円ちゅーのは変わらんわけやし(笑)
せめーて30曲歌ってくれたら御の字なんやけど・・・
個人的にはこんだけ歌ってくだはったとしても、田舎に帰る最終までは
十分?(時刻表みて)いやいや、3時間が限度かsweat01
当日のスケジュールは渋公の様子をそっと伺いながら、決めようと思うとります。

昨日はジュリーにとっても残念だろうニュースがあったね。
井上さんのコトね。
井上さんとの最後のカラミは、事故られた時のスパモニでチラッと見た
“寝癖ライブ”を思い出します。
(ス、スンマヘン、井上さんはどんなライブを開かれた時なんしょ・・・)
考えてみると、ワタクシの知る範囲では、TOKIOで、井上バンドとお別れして、
その後は仕事での交流はないですよね。
でもきっと井上さんはジュリーとたまにでもいいから仕事したかったんでしょうね。
そやから、あの時だって、寝癖でなんの用意もしてへんジュリーを半ば無理に舞台にのぼらせて歌わせたんやろね。
今から思えば、そのときからすでに井上さんの中では「自分の活動はそんなに長くないだろう」と思っておられて、ジュリーに無理を言ってでも一緒にステージに立ちたかったのかもしれないね。
井上さんもジュリーにはheart01やから。気持ちはわかるよね。

外側から見るワタシたちにとっては、
「引退。そうかぁ、みんなもうそんなに歳とっちゃったんだなあ」としみじみするし。
一方で、昨夜SONGSでジュリーの後の美輪さんの歌声を聴いて、
「10いくつ年上の美輪さんだって、まだまだこれだけの声が出ておられるんやから、ジュリーもしばらくは大丈夫だよねっ」
という期待も持てるし。

いずれにせよ。長く続ける為には健康であることやね。ホンマ。

SONGSは結局「我が窮状」やったね。
ワタクシ「君だけに愛を」リクエストしたんやけど・・・coldsweats01
ファンのミナサマはきっと「RRMARCH」「Long Good-by」が多かったんやろけどね。
NHKのコトやから、どっかで圧力がかかったか?(口ふさぐ)
ともあれ、
改めてジュリーの今の歌声に感じ入って。
これは好みやろーけど、あまりにも完成された声というのは好きになれんのね。
竹内さんの歌も初めてまともに聴いたけど、
その完成度の高さゆえに、歌で表現された情景の中のひとつになっていて、
どこで人が歌っているの?みたいな。
ジブンはもっとガーンとくる声の方がエエみたい。
と改めて思ったり。

相変わらず、事務所で仮眠して、夜警やってから、しばしの休日に入りやす。
チェーサー振り込んでこな!

|

« おひげ | トップページ | 沢田研二という場所 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

大変大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
井上さん引退はたいへんShockでした。裕也さんともやるんだから、ぜひとも井上バンドとジョイントしてほしかったsweat02
あさって行ってきますheart01
しっかり見届けてきますねscissors
大阪も2日間行きますよ
。Nasiaさんに今年こそ直接ごあいさつできますようにshine

投稿: ゆかりん | 2009年1月 8日 (木) 08時36分

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

井上さんは前々から心に決めておられて、病気と診断されてよし、という感じだったんでしょうかね。私は今のギター演奏を聴いたことがないので、もうちょっと意識するべきだったなあ。ユーヤさんも残念がってるだろうな。。

さあ、もうすぐはじまりますね。
ゆかりんさんはじめ、東京組のみなさんよろしくお願いします(^^)

私の今年の目標のひとつに「たくさんジュリ友さんをつくる」というのがありますので、もし見かけたら気軽に挨拶してくださいねpaper

投稿: Nasia | 2009年1月 8日 (木) 16時18分

SONGS見ました、歌はもちろんストリングスなどなかなか味わいのある映像でした。
どういうわけか「太陽を盗んだ男」が観たくなってきますね…、何故だろう(笑)
井上さん…、そうですか、知りませんでした! 
残念なことです。
あの乾いた硬質トーン、それでいて粘り気のあるソウルフルなフレーズは井上さん独特のものでしたね。
2003年の「独奏&独唱」での「花・太陽・雨」はカッコ良かったですよ。
もう一度ジュリーと一緒のパフォーマンスを見たかったですね。
長年にわたる素晴らしい演奏をありがとうございました、と言いたいです。


投稿: 桐生 | 2009年1月 9日 (金) 23時38分

「太陽を盗んだ男」ですか。
バックがオレンジ系だったせいでしょうか(笑)
でも、ジュリーはなんてったってテレビで歌われるのは久しぶり(2001年以来)だったので、緊張しておられ本領は発揮できなかったようですよ。
井上さんのギター・・・考えてみると、演奏をちゃんと聴いたことがないので、こんなところで語るのは本当に失礼極まりなく、申し訳ないです。このことも含め、もうちょっと早くからジュリーのファンになってたらと思うんですけどね(せめて“寝癖ライブ”からでも><)

投稿: Nasia | 2009年1月 9日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おひげ | トップページ | 沢田研二という場所 »