« 爽快! | トップページ | また一人 »

2009年1月26日 (月)

よきょー

「いい風よ吹け」観てたら、

宴会部長に挑戦しているジュリーがsweat02

“インチキ小町”

01
上着半ばズラシながら
激しく動いとるもんだから、やっぱりやっぱり

02

とうとう落下

03しばらくは、いつものshineで歌い上げられ、
この後また乱れるのね
(このひょうじょうエエね)

こーいう場合、丁寧にどこかに置くという姿が見受けられがちなんやけど、この時のジュリーはネクタイを・・・

04

ぽ~~んsnow




ジュリーの御足に追いやられたネクタイさんは何を思ったのか宴会部長をしよーとしているジュリーの御頭に

05

まきまき

みんな「アハハwww」と笑うと思うじゃない。
ところがみんなそれぞれの世界に入っとるからね

06

だぁ~れもみてくれないッweep



ボーゼンと数秒立ちすくんだジュリーくんはネクタイを投げ捨て、
悔しさのあまり
再び走り出したとさ。

これから苦節十年・・・
念願かないましたねっ\(^o^)/
(何の)

スンマセン、ちょっと余興です。。。

|

« 爽快! | トップページ | また一人 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

おっと~ いろいろ発掘してますね(^_^;) 私も見直してみま~す。
もうあちこちでレポ読んでほぼ全貌をつかんでることかと思いますが(^_^;) たいへん遅ればせながらまだ余韻にひたってる私の個人的感想だけ。

最初からいいお声でしたよ~♪ 初日よりずっと良かった気が… 多分50曲くらいリハーサルしたんじゃないかしらん(笑) ロックンロールマーチの最後、「ロッケンロォ~~~~~ル」もパワフルに気持ち良くのびて(^_^)
私も2階からだったのでいろんな照明楽しみました。「ユウウツ」で左右の壁に楕円のライトの中にシルエットが浮かび上がったり、「アリフ」でステージに映る模様がいろいろ変わったり。あと「ヘイデイブ」のイントロで各楽器が黄色っぽく照らされてライブハウスのようでした♪ デイブさんのいたお店をイメージしたのかな… なんて思ってました。

それから、お茶目もふんだんに(^_^;) 3曲目の後の挨拶の時「何も目新しいものはございませんが…お楽しみください」 「それでは失礼します」と 横のほうへスタスタスタ… 一瞬、袖に引っ込んじゃいました(^_^;)
アンコール後2回目の呼び出しの時、タオル持って出てきて(奇跡元年のでなくただの白いタオル)風呂まねしたり、そのあとよぼよぼ歩きで、2回ほど立ち止まっては、またゆっくりゆっくり… 最後にスタスタ、と思いきやスピーカーの後ろにすがりついて… そうして去っていきました。
お口のスベリも数々…
「なんでそんな一糸乱れず誰も立ち去らないの? 北○○…?」
「わたしがいなくなった時(バンドのインストの時)トイレに行った人いませんよね?そんなことしちゃだめですよ。始まる前にいっときなさい! そうじゃない人はちゃんとはいときなさい。」(これはバンドメンバーへの気遣いと思いますが)
その度に「問題発言が…」「あられもないことを…」と言って、「…何かが言わせてるんです」を何回くりかえしたことか(笑)

「今日はなんか変だぞ! なんか変 …根性入りすぎ!…気持ち悪 」 あたりも気にしてたJ友さんもいたけど、ちょっと嬉しそうでもありましたよ(^_^) あの饒舌は気分が良かった証拠だと感じましたが…
それにしてもステージから私たちのことよく見てて気持ちもよくわかるんですね~(^_^:)
2、3年前 やっぱり6月25日にライブがあった時に、最初からずっとウズウズソワソワしっぱなしだった私たちを見て、「歌いたいんやろ? 歌ってみい!」と言って、Julieのほうから「Happy Birthday」を歌わせてくれたことがありました。 この時は「ひとの声って、あったかいね。」というお言葉にこっちがノックアウトされちゃいましたが。

最後にアカペラも一本締めもなかったのは、単に予定調和の恒例行事になってしまうのを嫌っただけだとおもいます。

投稿: yamada102 | 2009年1月26日 (月) 23時40分

今回のライブはおそらく最初から
「さっぱりといこー」
って思われてたんでしょうね。
理由はわかりませんけど。おそらく単に気分的なものだったんじゃないかと(笑)
だって、あの御方ヒネクレとりますから、同じヒネクレもんとしてはよーわかるんですよね。
だって、いつも同じ印籠だしてたらつまんないですもの。

いつまでもヒネクレといてね(爆)

投稿: Nasia | 2009年1月27日 (火) 00時53分

「いい風よ吹け」 のビデオ、久しぶりに観ました♪
10年前で、顔のアップを見るとやはり10年若い顔してはるんですが、衣装を含めた全体的な雰囲気、感じは大阪で観た今年のほうが‥若い!って感じました(゚-゚)

・インチキ小町♪のところ‥ほんとうやゎ(^^;)チョツトしっばいで終わっちゃいましたね。
・グランドクロス♪ この歌も好きです。愛までまてない♪ と同じくらいいっぱい走りまわられますね〜スゴイです(゚-゚)
・「カッコウ」 は私がJulie先生から初めて教わった合唱の授業です♪
この時のJulie先生の格好も素敵ですゎ(*^.^*)
・そして‥ 気になるお前♪ 還暦コンサート思い出しますね(^o^)
・MCは、だいたい雑誌のインタビュー記事で読んだことあるゎ‥って感じの話しですが、やはり本人が直接話されているのを聞くと、さらに説得力がありますよね。また楽しいですし。(^-^)
そうそう、キティちゃんとドラえもんのぬいぐるみはJulieが好きでおかはったんでしょうね^^

これは千秋楽の収録ですね。千秋楽はほとんどの年が東京だと思いますが、「愛までまてない」 の時は大阪が千秋楽で、このときの様な感じで終わりましたゎ☆

(PS) 明日のお昼
新婚さんいらっしゃい!に三若さんまいさん出演(^^)

投稿: cherry | 2009年1月31日 (土) 00時28分

おお!新婚さんにお二人が!
ワタクシ三若さんの声とか動いているお姿とかまったく見たことがないもので^^;こりゃとっとかないと・・・・でも忘れちゃうかも(笑)

投稿: Nasia | 2009年1月31日 (土) 06時33分

この前は、「いい風よ吹け」 コンサートツアー前のインタビュー記事だったのですが、
今回はツアー初日、二日目、の記事が載っていた雑誌、「アサヒグラフ」 (澤会インフォメーションで知りました)より‥

★九月二日、初日の東京・パルテノン多摩の会場には、待ってましたとばかりにファンがつめかけた。昨今のライブといえば、若者を何十万人集めたかという規模ばかりが話題になっているが、これほど幅広い年齢層で埋め尽くされた客席もないだろう。白髪の六十代の女性もいれば、夫婦連れ、母娘で来た人たちもいる。二十代、三十代の女性、男性も多い(九月四日は久々のライブハウスでの公演、「Zepp東京」でのステージだったが、そこでは若者が多く、より幅広い年齢構成となっていた)。
オープニングは、ソロデビュー曲の「君をのせて」。万雷の拍手とともにステージに登場したジュリーは、グレーのスーツ姿。彼こそビジュアル系の先駆者 であり、デザイナー・早川タケジの手がける過激なビジュアルイメージで有名だが、今回のステージ衣装は意外なほどシンプルだ。「歌で勝負」という心意気が感じられる★

書きたいことがたくさんあるので、三回に分けますね☆
ではまた。。。

投稿: cherry | 2009年1月31日 (土) 15時29分

★この数年、アルバムをセルフプロデュースしているが、今回のコンサートもすべて自らプロデュース。音作りではコンピューターによる打ち込みを拒否し、好きなギターサウンドを全開させる。重厚なサウンドを大音響で響かせながらもボーカルの存在感がひときわ際立ち、歌を存分に聴かせる。あの甘い声と声量は健在。いや、いっそうパワーアップした感がある。本人も 「歌は、今が一番うまいと感じる」 そうだ。
アップテンポな曲とメロウな曲を巧みに交ぜながら、新アルバム 「いい風よ吹け」 からも全曲を披露、コンサート後にそれを買いたくなる気にさせたいと本人は語っているが、この思惑に、はまる人も多いだろう。新アルバムは全曲がソロシングルにしてもおかしくないような、メロディーの美しいもの。11曲のうち6曲を自ら手がけた。最近は、「Jポップ」 なる言葉が独り歩きしているが、歌詞とメロディーがきちんとかみ合った正当な 「歌謡曲」 の美しさを、ジュリーは改めて教えてくれる。★

投稿: cherry | 2009年1月31日 (土) 18時52分

★ライブならではの、もうひとつの醍醐味はMCだ。ステージを走り回った後、立ちっぱなしのファンに向かって 「みなさんもしんどいはずです」 ときたので、会場は大爆笑。
「僕らの世代が邪魔者扱いされているけれど、たまたまそういうときだって思うべきよ。元気な人もいっぱいいるよ。自分で乗りきるのが団塊の世代!」
こんな暖かいエールに、会場からは大喝采がおこる。
「五十過ぎのジジイをティーンエージャーがカッコいいと思うはずない(笑)。だから(客席を指して)この年齢層でみんなで “平行移動”していくしかない。みんな頼むよ!無理して痩せようと思うな!日に焼くな!化粧がのらなくなっても、服が似合わなくなっても、みんなで一緒に楽しんでいこうよ!」 (大拍手)
ファンにはこたえられない(?)気遣い。世代を超えて胸に響く言葉だ。年齢を逆手にとってしまうカッコよさ。観客に向かって、
「あんたたちはカッコいいと言ってくれるけど、世間一般はそう思ってはいないよ。でも、若いヤツに、わかってたまるかい!」 (またもや大拍手)★ (おわり)

(PS)
29日毎日新聞・夕刊(大阪)の記事
☆20日、大阪ライブ評☆
の記事ですが昨日、新聞社にTELしましたら今日届きましたゎ♪
(切手後払)

投稿: cherry | 2009年1月31日 (土) 22時48分

いつもありがとうございます♪
ライブハウス。エエですね~~
やっぱりこういうところでもやってほしいですよね。ユーヤさんとやったら余計。ですよね。
(もうおそいか)

投稿: Nasia | 2009年2月 1日 (日) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爽快! | トップページ | また一人 »