« 不敵な笑い | トップページ | 夢の中へ »

2009年1月18日 (日)

まねえ

Q.(タイガースなどで)一流の経験をして、まわりの人もチヤホヤしてお金も急に入ってきたりすると、価値観とか人生観とか変わりませんでしたか。

J.言う事はえらそうになりましたよね。今から思えば恥ずかしいけど、でもお金を持っても、みんなは店やったり、いろいろやってたけど、僕はそういう気は無かったしね。誰かと組んで一緒にやらへんかとか。当時は競走馬を持つというのが流行ってて、みんなで競馬場に通ったことはありますけど「博才ないわ」と思ってすぐにやめたし。お金をどうやって使うかには困った。

Q.その頃から考えると、昔の仲間の方でも役者だけやられている方とか、スタッフの側に行かれる方とかいらっしゃる中で、沢田さんが歌い続けているのは、もちろん好きだからというのはあるんでしょうけど、天職というふうには考えていませんか?

J.それはないですね。やっぱり普通の人が仕事をやっていくような感じで。好きだけど好きだけではやっていけない。努力だけでも駄目。才能も必要。いろんな事がある中で「やっぱりこれしかやれんもんな」って感じですよね。かといって天職とは思わない。どっちかっていうと、「こういう世界は向いてない方やで」って思いながらやってるのがちょうどいいのかもしれない。時々天狗にはなるけれども。でも、よう考えたら「人のおかげで今日まできたんやないの」みたいなところがあるから、これからは自分で頑張ろうと思ってるんですけどね。

“お金をどうやって使うかには困った”
ウラヤマシすぎる発言ですsweat02
でも、もうしワタクシもじゅりーだったらそうなんやろな。
貴金属とかブランドもんとか、ギャンブルとか
んなもの全然興味ないから(-_-;)
「家」っても、
大きいの買っても
掃除に大変やろ。家政婦雇うのも面倒やし(笑)

だから、他の芸能人が収入として得たもんちゅーのは大抵↑のような用途に消えるんやろーけど、ジュリーの場合、今は収入はけっこう会社に流れとるんやろうなと。
(うわっ、話が下世話になっちまったね。ほなこうなれば)

だって、ファンクラブタダやん!!
推測するに、一回何かを送るにしても1万通以上は送ってるはずやし、
かなり経費がかさむんやろな。と来るたんび思うけどね。
ジュリー祭りの手ぬぐいにしても、今回のタオルにしても、
限定発売といっても
ジュリーとしては別にプレミアをつけたいというわけじゃないんやろうしね。
ただ単に
J:「まっ、会場ごとで500ずつ配ればエエやろ~」
S:「もっといると思いますが・・・」
J:「エエんや。そんなんで稼ごうと思わへんし。ちょっとしたご祝儀や」
S:(もったいないな~)><

まっ、こういう商売気全然ないところが好きなトコロでもあるけどね。
でも、「これは遺しときたい。遺すべきや!」みたいなものはちゃんと出しておいてほしいね。
ワタシたちにとって、また新たにかつて限定発売やったDVDが発売されるというのは、エエ風が吹いとるのかな~note

|

« 不敵な笑い | トップページ | 夢の中へ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不敵な笑い | トップページ | 夢の中へ »