« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

あ~あ

こちらでは雪ではなくつめたい雨が降っています。
やっぱり雨だと余計に寒く感じるね。

大口さんの告別式の時にもひとしきり雨がふったそうで。

デイヴさんといい、大口さんといい、青山さんといい、
「世代が違うから仕方ない」と分かっていても、亡くなられてからその方のお人柄や愛称なりどんな活動をされてきたのか確認するという。
「ああ、こんな素晴らしい人やったんやな」と
本当に申し訳ない感じで、思うんですね。

八千草さんが、「これからもっといい役者になれたのに」と。
あの遺影は最近の大口さんだったのでしょうか、
プライベートでもいろいろ波乱万丈だったようで、きっとやっとこれから本腰を入れて好きなことができると思われていた矢先だったのでは。

こんな遠い存在の私だって、いろいろ考えてしまうから、
ジュリーとかサリーなんてもっとおつらいだろうなと。
同年代を生きた後輩の死。

それにしても・・・
やっぱり有名人だから、仕方ないのか?
ネットだけでもジュリーの写真がいっぱい・・・
大口さんの写真なんてほとんどないじゃない!
なんかちゃうちゃう?
もちろんこんな場で彼はコメントなぞ決してされないけどね。
もうちょっとそっとしといてほしいよね。

うちの旅館、デイリーとっているので見ちゃったけれど、
タクシーに乗られた後の、あのネットの白黒になったお写真がのっていて、
内容より先にあの写真見ると、
なんだかどこかに連行されていく人の写真のようで(-_-;)
写真写りも正直なんだかな~だし。
文章だけでええやん!と。
叫んじゃいましたよ。

ジュリーをとりたいのなら、もっと公の場、ライブやお芝居をとってよね。

| | コメント (0)

2009年1月30日 (金)

時の過ぎゆくままに

デイヴさんや大口さんが亡くなられたということもあって、
久しぶりに「悪魔のようなあいつ」を見とります。
もちろん一日で見れる量やないけどcoldsweats01

それで改めてデイヴさんを意識してみると、
けっこー出ておられたんですね。
酔っ払いながらやけど、「長い髪の少女」を全部自分で歌われてる、という貴重なシーンを目にしたり。
(この曲って、デイヴさんメロディはほとんど歌っておられない?ですもんね)

まだまだ途中なんですけれどね。
大口さんは、過去のシーンの仕事仲間てな感じで出ておられましたね。

それで、またまた久しぶりなんですが、
このあたりを「ジュリー三昧」でジュリーがどんなコト言われたっけな。って思って
書き出しましたら、なんかスゴイ量になってしましましたわcoldsweats01

そのままだと申し訳ないので(謎)

続きを読む "時の過ぎゆくままに"

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

くたばるな

テレビで日雇い派遣の現場を見てる。
リストラの果てに、不況で就職できなかった果てに日雇い派遣に登録せざるを得ない人々が急増している。

このような現状を見ていると、確かにジブンの仕事は決して楽ではないけれど、
ちゃんと正社員として雇っていただいている分、責任を持って仕事ができているし、
ありがたいなあと。大切にせんといかんなあと思う。

ジュリーも「SONGS」で言ってたよね。
「この世界に入ったおかげでちゃんと生きれるようになった」って。
土壌はまったく違えど、自分ひとりの力で興行はできないからね。
そして自分が倒れると、多くの人々に迷惑をかけることになるからね。
“責任”という点では、やっぱり事務所を独立されて今にいたるまでが、とっても重いんじゃないかと思う。
人の生活がかかっているからね。
大変だけれど、何をやるにしても“甲斐”があることがすばらしい事。

続きを読む "くたばるな"

| | コメント (0)

2009年1月28日 (水)

テレビ

って、今日は論文ぽくなっとりますが^^;

よー考えたら、最近はほとんどテレビを観なくなったなあ。
休みの時でさえも。
観るとすれば、何気にチャンネル変えてて目に留まったドキュメント系の番組。
リアルにその問題にぶつかって取り組んで、生き抜いている人々の姿。

ジュリーも90年代にほとんどテレビに出られなくなって、
2001年に「ナツメロ歌手として出て行く!」(byいい風よ吹けMC)って宣言しはったけど、
ワタクシも見事にスルー・・・(全然記憶ないんですけどっ)
結局、この年だけやったんやね。ヴァーッて出られたのはね。
去年も実は「もしかしてNHK以外の歌番組に出はるかも」なんて淡い期待をしとったけど、
たぶん話はあったんやろうけど、
断りはったんやろーなと。

ちょっと久しぶりだけど、専科にその理由が書いてありました。

続きを読む "テレビ"

| | コメント (2)

2009年1月27日 (火)

また一人

ジュリーのファンになったおかげで、
それまでまったくorほとんど知らない人たちの存在をかみしめることができたけれど、
どんどんとね。
また一人昔の仲間が・・・

寿命やといえば仕方ないかもしれないけれど、最近あまりに多すぎないか?なんて。

デイヴさんの追悼パーティがあったことを知り、
今更ながら、はじめてゴールデンカップスの音楽を聴きました。
ありがたいことにこういうとき、
にどんな歌なのか、どんな方なのか、
調べるのに容易な世の中になってくれました。

確かに、ジュリーの言うとおり。
カッコいいし、サウンド・コーラスレベルが高い!
ジュリーが尊敬するのもよく分かりました。
本当に今更で申し訳ありません。。

今は「本牧ブルース」をリピートしています。
そしてデイヴさんが誰からも慕われていたんだなあと、
歌っているお姿からでも十分想像はできました。

確かにね世代は離れているけれど、
皆さん私にとっては両親の世代ですから。
諸々なことが身近に感じてしまうのです。

本当に、つらいかもしれないけれど、
ジュリーには先に逝ってしまわれた仲間たちの分まで
歌い続けて欲しいと。

| | コメント (2)

2009年1月26日 (月)

よきょー

「いい風よ吹け」観てたら、

宴会部長に挑戦しているジュリーがsweat02

“インチキ小町”

01
上着半ばズラシながら
激しく動いとるもんだから、やっぱりやっぱり

02

とうとう落下

03しばらくは、いつものshineで歌い上げられ、
この後また乱れるのね
(このひょうじょうエエね)

こーいう場合、丁寧にどこかに置くという姿が見受けられがちなんやけど、この時のジュリーはネクタイを・・・

04

ぽ~~んsnow




ジュリーの御足に追いやられたネクタイさんは何を思ったのか宴会部長をしよーとしているジュリーの御頭に

05

まきまき

みんな「アハハwww」と笑うと思うじゃない。
ところがみんなそれぞれの世界に入っとるからね

06

だぁ~れもみてくれないッweep



ボーゼンと数秒立ちすくんだジュリーくんはネクタイを投げ捨て、
悔しさのあまり
再び走り出したとさ。

これから苦節十年・・・
念願かないましたねっ\(^o^)/
(何の)

スンマセン、ちょっと余興です。。。

| | コメント (8)

2009年1月25日 (日)

爽快!

いつもジュリージュリーばかりやと、アホと思われるから。
(ゴメン、ジュリーに言われなくてもすでにバカにされてるけど(-_-;)

090125

たまには、日常のほーこくもせんとね。

今日の午前中はホンマすがすがしい天気やったわ~
思わず写真とっちゃったよ。
記念にのせるね~☆

今年は例年より雪が多いね。
去年、一昨年は雪が少なく感 じたんやけど。
そーでないと、キレイな景色が拝めるちゅー醍醐味がね~~

ま 、雪かきとか案内とか大変なのは大変やけどsweat01


気分はいいっすわ。
特に昨日の余韻がこっちまで届いたつもりになっとる分(笑)

0901252







お客さんも喜んで雪だるまつくってもらいましたwww

| | コメント (2)

自信と誇り

ワタクシが雪だるまになっている間(笑)
「奇跡元年」も無事にしゅーりょー。
おめでとうございます\(^o^)/

渋公はたいそー盛り上がったよーで
ありがたいことに、ネットの世界からおすそわけをいただけるわけです。
ありがたいっす。

水野はんやないけど。
ホンマ

「音楽って本当にいいものですね」

と。

つきつめれば、
「LIVEってホンマエエんだなこりゃ」という。

それまでほとんど音楽を聴きにどこかに行くってコトが皆無だったワタクシが
ジュリーに動かされ、出ていくようになり(^^)
最初は年齢層の高さに正直とまどいながらも
はじまれば、んなの関係ねえゼッ!というステージと客席で。
また明日からガンバロ。という励みになっている。

もうここまでハマれば中毒やけどねtyphoon

ジュリー言ったそうだね。
「ファンも自信を持ったって聞いた」って。
大阪でも「ドームやって自信持った。若い人にももっと自信を持ってもらいたい」って。
若い人に当てはまるかビミョーやけど(笑)
自信はまだまだかなぁ><
仕事にしてもあいまいで、
「これに賭けてやる!」っていうコンセプト?があいまいやから。
もっともっと「一本道!」って言えるような境地にね^^;ならな。
ホンマジュリーからはいつも教えてもらっています。

ただ、これだけは。きっぱりと断言。
「沢田研二のファンであるという誇り」
もう、隠れる必要ないもの。

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

外は雪だるま

夜警連チャン2日目・・・・
またまた雪が積もってしましました・・・
週末にかぎっていつも降るんですよね。雪snow

昨日は、なんかしらん話の請け合いに「ジュリー」のコトを出されてしもて、
“エサ、エサ ポイッ”ってエサを投げられたら
“キャンキャンwww”とエサにむさぼりつく子犬のように(爆)

フンコーしてしゃべり倒していたら、やっぱ引かちゃったわcoldsweats01
「目が輝いてるshine
って言われて。
普段ならおとなしいワタクシなのにねcatface
やっぱりジュリーへのLOVEがそうさせるのねww
おそるべしっっ・・・・

はい。これでどうどうと「きめてやる今夜」に参戦できそうです(笑)
(って、まだチケットも来てへんから確定やないね・・・)

それにしても一年が早い・・・
と、いうのは今日がちょうどあの日で、一年前ももちろんあの日だという意識はあったんやけど、それから一年、音楽を聴かせてもろうたりして、多少レパートリーも増えたしね。

まあたまたま土曜日やということで、重なっただけかもしれないけれど、
ファンの熱気のすごさにジュリーが圧倒されるのではないかとcoldsweats01
こんなガンガンライブの千秋楽でもあるわけやし。

“いまさら”と思われるでしょうが、
ようつべ、にてようやくBS2か?ハイビジョンかで放送された『ジュリー祭り』を鑑賞。

やっぱ全編ノーカットで発売せなアカンでしょ!

ちなみに今の時点のお気に入り♪は、
「愛まで待てない」
ヴアーッと走り倒して中央で激しい首フリ・・・
どよめく観衆・・・
この雰囲気がたまりませんっ!

| | コメント (0)

2009年1月23日 (金)

ゆめの跡

大阪から帰郷いたしまして、
ソッコー夜警ざんすmoon3

とんかく二日目がじーっとの観戦やったから、
もうっ動きたくて動きたくてしょーがないっ!
(やっぱストレスたまっとった?coldsweats01

とりあえず、想ひ出として、そのほかのことを。
初日はまあ、ジブンでも恥ずかしいくらい早いうちから並んどったんやけど、
タオルが目的というより、とりあえずDVDちゅーのがあって。
開場約10分前、よーやく扉が開けられ入場。

考えてみると、LIVEより並んどる時間のほーが長かったなあ・・・
ジブンの人生初やで。ミーハーアホな情熱><

他の会場は作りがどうなっているのかまったくわからないので、なんとも言えませんが、
厚年に限って言えば、寒い中外で並んどった人たちがおったんやから、タオルだけ外で販売って、できへんかったんですかねえ・・・sweat02
中に入れない理由てのが、「沢田さんがリハーサルしている」だったからね。
そもそもあおっとるのがあちらの方なんやからε-( ̄ヘ ̄)┌
みんなね~若くないんやから(※外見ですよぉsweat01

そして、ワタクシはといえば、
気合をいれすぎて、タオル販売の横のDVD売り場には一番ノリ♪
(どんだけの勢いじゃ)
しばらくジーッとDVDを眺めて
・・・・6本知らんのがある。

買ったほうがええで~shadowthunder←Jの囁き

と、正月早々大人買いをしてしまいましたっ!
(5,250×6(*゚▽゚)ノ)
ハハ、、、やっぱ多額の資金(ワタクシにとっては)を豆乳いや、投入するときってのはイキオイがないとね。。(言い訳やね)

なので、しばらくは節約せんと・・・
とりあえず、みんなに買うハズの大阪土産代からケチることに(爆)
たとえジュリーから“ケチっ”て言われよーがhappy02

週3は夜警やっとるから、なかなか観れんけれども、
すこーしずつ、とびとび夜の楽しみにさせていただきますわheart04
今日はケータイからの♪聴いてガマンや。
(て、明日も夜警やったわ。トホホbearing

って言いながら、「LOVE&PEACE」はソッコー観てしもたな~~
ジュリーかなりpouchやったね。
ま、カワユイけどwww

はりゃ?ジュリー赤い服着てはるけど、
こん時は「還暦まで赤とっとこ」っていう意識はなかったんかな?
それとも恐るべき忘却力で、忘れとっただけ?

| | コメント (4)

2009年1月22日 (木)

奇跡元年@大阪厚生年金会館2日目②

後は、印象に残ったことをば。

「アリフ・ライラ・ウィ・ライラ」
やけど、
どーしてもジュリーに注目しがちなんやけど、
も、もちろん注目せんとアカンのやけど。
一日目はバンドの方がどーいうふうに奏でておられたのか意識してなくって。
思い出せずに、やっぱ、この曲は当時のココロの方がいいよな~なんて勝手に思って、、
ホンマ、誤解しておりました。
この場を借りて謝罪をいたします<(_ _)>

とにかく、演奏レベルが高いわ~
だってあの頃の演奏を忠実には無理だけど、違う楽器を用いて高めているという感じでね。

それとこの曲は、ジュリー含めた舞台全体を見るほうがオススメ。
つまり後方席ね。
照明もてつだって、ジュリーの創り上げる世界が舞台を包んでおります。
この時代の、もっと歌ってほしいわ。

昨日はあんまり足先をみることができなくて、
「生きてる実感」でも、「無、無理せんといてね・・・」なんて思っちゃったけど、
全然余裕じゃん!と思えた二日目(笑)
もうピョンピョンsign03
なんちゅう軽快やの!

そ、そいでもあれだけ跳べば負担もかかるやろーから、
無、無理せんといてね~sweat01

ちなみに、今日は
「気づく・・・・・グガッ(自分のイビキで起きるwobbly)たび~にぃ~」
でした。

「君のキレイのために」
一日目よりもしんど・・そう?
グルグル走り回る回数が少なかったな~
ほいでも「君のキレイのために~こんな男でもしよければ~好きにしてよどうか~」
って、中央で歌ってくれて、
「ウワッ>< えっ、エエのrestaurant
なんてアホなコト考えたり(爆)

「TOKIO」では恒例のマッフラータオルまいて~
タオルとられる時に、置いてあったペットボトル落下させちゃったけど、
ちゃんんと戻してね。
巻き方というより巻き幅?も前日とビミョーに違っとりまして、あまり上下をおりたたまないで巻いておられたから、半ば“タオルしゅーちょー状態”(←なんちゅー表現や><)

「単純な永遠」
これも後方席のほうがよかった。
ジュリーが「この歌ちゅきheart01」っていう意味がわかったような気がした。
会場一体にね「HAPPY」が漂ってたの。
もうオーラ。
ジュリーは曲をとおして平和を訴えておられるけど、
この曲ももしかしたら、平和を意識して歌っておられるのかな、なんて思った。
二日目一番印象に残ったシーン

「ヘイ・デイヴ」
デイヴさんが来ていたのをジュリーは感じたのでしょうか、
間奏の前に「ヘイ・デイヴ」と。
その後も涙ぐんでおられて。次の「約束の地」でもウルッと来ておられたweep
ワタシももらい泣きしちゃって、
「あなたに今夜は・・・」まで、しっかり歌われたジュリー。

相変わらず、あっという間の2時間でした。
ずーっと座ったままやったけどね。
でも、ひたすら「ありがとう」って言い続けてたね。
こうやってまたLIVEを観させてもらってね。
いつか観たくてもみれない時がくるやろうけど、
そーいうこと考えると、しっかり目に焼付けとかないとアカンと思いつつ。

ジュリーは一度立ち止まりかけたけど、わりとサッと去っていかれましたが、
最後だったカズさん。
袖に入られる前に立ち止まって笑顔で手をふってくださった!!

なんちゅーエエ人なんや~~crying

これからは・・・カ・・・・いやいやジュリーやからね(笑)

ひとまずレポはチャン!

| | コメント (5)

2009年1月21日 (水)

奇跡元年@大阪厚生年金会館2日目①

あ~あ終わってしまったな~
二日合わせたら4時間だもんね。。

二日連続ジュリーから
「あけましておめでとうございます」と言っていただき、
メデタク2009年がはじまりましたあ!

今日は2階席。
どんなんやろーと席についてみると、
ウワッ、かぶりつきやん・・・・sweat02

でも、「立つな」っていう張り紙があったので、
素直に守りましたよ。
昨日は思う存分盛り上がらせていただいたんで、
じーっと見ているのもまたよいかなと。

あっ、でもじーっとしとったら骨粗しょう症になるんだよね
(今日のジュリーMC談)
スマヌ。。明日から働きまくるから許してね><

今日の2時間は昨日とは違って私にとってはホンマ
『贅沢な時間』でした。
ほぼセンターやったんで、視界も超良好やし、ジュリーは真正面に立っていただけて
こっちも勘違いで
「君のキレイのために~」って挑発されるし(笑)
なんか涙されてぽかった「ヘイ・デイヴ」や「約束の地」でも、一緒にジーンときちゃったり。

ジュリーも昨日の影響はなくて声が終始出ておられ、トクベツなトラブルもなし

ひたすら感謝だったなあ~
私にとってはまた違った今日のライブ。

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館2日目①"

| | コメント (2)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目⑥

「TOKIO」

いつもなら前奏で一度 ジャ~~プ!するジュリーですが、
今回は違います。
頭に宴会部長する準備です(笑)
すでに仕入れとった情報やけど、
タオルがね、バッチリペットボトルの下にひかれとるのね。
このじょーほー知った時、
ひとり爆笑しとりました。

なんでかって?

ほら、「J・S・T」のジャケで、以前ちゅーもくさせてもろうた
「ジュリーが飲んでいるグラスの下に折り目正しく折りたたまれたおしぼりがひいてあった」
という発見。

そやから、
ジュリーもやらずにはおれんのやろーね。
「タオル・・・・ただ置いとくだけやもったいないわな。せや!ペットボトルの下にひこー」って
さ、さすが折り目正しいA型や^^;

タオルハチマキされたジュリーはただでさえパツンパツンなのに、
ハチマキの位置をあげちゃったもんやから、もっとパツンパツンに~~
わっしょい!

「単純な永遠」
ジュリーの大好きな曲。
ハチマキをとられないまま歌われてはります。
好きなんやろな、という先入観もあるせいだとは思うけど、歌っておられるジュリーがウレシそうです♪

そして、メンバー紹介があって、ひとまずしゅーりょーです。

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目⑥"

| | コメント (0)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目⑤

「生きてる実感」

~前奏~
“チャンチャンチャンチャチャ”で飛び上がるジュリー

それまでのジュリーはカワユイより断然カッコよかったんやけど、
ウワッキャーーッ!

カワユイ( ̄▽ ̄)

やっぱり、ジュリーはこうでもないとネッ!

えびぞりで、その蹴上げられた足先を自分で見ようとしてるのね。
内心は
「なんでこんなにもせんとアカンねん」と思いつつ必死にやっておられるんやろーけどcoldsweats01
ちゃんと手ぬきすることなく、飛び上がりの連続で必死さも少々出ておりましたが・・・

ウワーー、ほんまカワユイわあheart01

思えば、お痩せになられたからこそ、歌えるようにならはった曲やね。
思い返せば、昨年の一曲目でとびあがられたゆえに、足を痛められたとか、、それでもう飛び上がらないという発言もあり、という悲しいニュースもあったよねえweep
あんときは「エーッもしかしたら二度とジュリーがジャンプしてくれないかもしれない」ってホンマ悲しくなったよ。

でもジュリーもきっと口外せーへんかっただろうけど、
悔しかったと思う。
まだ動けないわけやないのに、ジャンプでけへんで、ロッカーとしてどうなんやって。
よし、痩せよう。
と決心されたんだとね。

もしそうであったならば、大願成就。かないましたよ!
ありがとうね。ジュリー
もうっ、、こんなこと書いてたら、
ジーンときちまったやん!

そして、あのもーひとつのオタノシミね。
「気づく・・・・」
(エコーがかかって、しばらく声がひびいとる)

ファンはもうしっとるから、固唾を呑んで見守っとる。

目えパチパチして、何しよーか考えとる・・・・

「・・・・ストッキング?・・・靴下?・・・足袋にぃ~~」

さすが、ぼんちのメッカや!
(って、関係あるんだか^^;)

これで笑わせてくれてね。
ワタクシ、実を言うと、ジュリーはステキやけど、歌に対してココロから乗り切れてなかったんで、この“笑い”をやってくれたおかげで、一気にテンションが上がったね。
さすが関西人や。エッヘン!(←何自慢しとんねん(-_-;)

「希望scissors
ジュリーはさいしょからみんなにシテシテと言わんばかりにscissorsをしながら右往左往されとりました。
バッチリL&scissorsやってきたよ。

もうこのままイっちまえ~~~

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目⑤"

| | コメント (7)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目④

「我が窮状」

いまやおなじみになった曲。
会場からは曲中でも拍手が起こってたね。
んでも一箇所痛恨の歌詞とびが・・・
ドームでも思ったけど、この曲だけは完璧に歌ってほしかったなあ。

「ユア・レディ」

会場内の温度はたぶん、渋谷や名古屋よりはマシ・・・でしたよねっ!
(誰に聞いとるの?)
だって、ジュリーも後ろは汗だくではりついとったけど、前はそれほどでもなさそーで、
アレも見えなかったから。
(こんなステキな曲中に何を狙っとるんやshadow
ブラウスには金の刺繍かな?であしらった模様が描かれてて、
ただの白のブラウスにせんとこがタケジさんですね~

この曲で双眼鏡でそんなこと考えながら観ておりましたら、
勘違いでバッチリ目を合わさせていただきました(^^)
曲が曲だけに、世は満じょくじゃ。
(だからあ、何様やねんて)

ジュリーはこの曲が終わりいったんおひきとり~

今回は中央の棒?をうまく使って衣裳かけされとるね。
今までだったら、後ろにそのまま投げ捨ててたままだったけど。
きっと思いっきりエエテレビなんぞ観られて
「これや!」
って思われたとか(爆)
何見られたんだか~~cat

待っている間の演奏していただきました曲は、
イメージだけど、昔の大阪のホリディの光景の様な、
ホリディの昼にラジオから流れている様な、
そんな曲に聴こえましたnote

髪型は今回はやっぱカズさんが一等賞でしょう!
アラレちゃんのタローさですよ!
(例えが・・・スマソ^^;)

ジュリーも負けちゃあいませんぜい。
ドームでは「うん?ちょっと短く切りすぎちゃったんじゃないの?」と
正直思った御髪も伸びて丁度エエくらいに。
そうそう、コレよ。
倉敷でもこうやったね。
全部金髪にしちゃうと、ホンマあやしくなっちゃうから(オイオイ)
地毛の黒い部分も生かしながらこー適度にね、染めておられるのがエエんよ。

すっかりこちらも金髪ジュリーに慣らされましたね。

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目④"

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目③

初めて行った厚生年金会館。
思ったよりキレかったshine
ふーん、22年3月末で閉館かあ。
ものすごく老朽化しているわけでもないのにね。もったいない。

座っていたのは8列目のセンターあたり。
どうしてもフェスと比べちゃうけれど、間口がフェスに比べて狭く、けっこーこじんまりしてて、LIVEでブログに書いたけど、舞台が低いのね。
ジュリーからすると一列目の人の足の部分までばっちり見えちゃうぞ。っていうくらい。
逆に言うと、ジュリーがより近くに感じれて、神席はもんすごい神席ということで・・・どれだけ心臓が止まるかと思った瞬間があったことやろね。

ワタクシの居る席やとジュリーの目線よりすこーし下くらい。
センターにもけっこー居てくださったし。
勘違い光線ももらえたしいヽ(´▽`)/
コレだけでくさや並に日持ちいたします(爆)

ブザーが鳴り
ほぼ18時半に開演

メンバー方々が登場され、
何度も聴きまくって聴きなれた「奇跡」がっ!
登場したジュリーは、先ほども書いたように、ああいう感じで、んもうっcrownや(←手抜きやし)
ご体形もいろんな意見の方おられると思いますが、ワタクシが観た感じでは、ドームとさほど変わってなかったですよ。アゴラインもシュッとしておられたし、おちりもプリッとしておられたし(どこ見とんねん)

あ、肝心のコレ書くの忘れ書けとった・・・
なんたって、あーた。

あの白さはなんやねん?

あてつけでっか(コラッじぶん)
すでに行かれたミナサマが口をそろえて言われておられるとおり、白のお衣装とジュリーの肌とが同化しとりました。
ほいで、「???化粧またしはじめたの?」って思っちゃったわ。
ホンマ、化粧しておられるかのように白いお肌にくっきりと目と鼻と口があって(表現力ないしじぶん)
双眼鏡で拝観いたしましたが・・・化粧されてた時のチーク入れておられないから、素肌やろね。

なんで60歳にしてあんなに肌キレイやの?
罪や~(なんの?)

注目のフリは・・・あまりにもこっちがしばらくポワーンとしとったせいで注目するのを忘れとりました。
明日ちゃんと観るからね。
今回ジュリーがこの曲をとりあげてくださったおかげで、“my loveそんぐ”の一つに加わりましたわ♪

「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」
やっぱりこの曲のイメージ色は「紫」なんでしょうね。
だから、照明も怪しいったらありゃしない(^^)
衣裳的には2番目のワインレッドの時に歌われたほーがよかったんやないかな~

「ダーリング」
なんか、久々に聴くような感じがしましたね。
ありゃ、ドームでやったっけ?
記憶がっ><
今日のフリは、当時フリバージョン?でしたね。たぶん

「久々の厚生年金会館で~す」

「時計~夏がいく」
ジュリーの服装は完全に冬なんやけどね~
照明がちゃんと夏っぽくなっとったね。
ジュリーはこの歌好きなんやろね。
ま、まあそこまでカラダを動かさんでエエのに・・・と陰で思いつつ。こっちも見よう見まねでフリを~
(つづく)

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目③"

| | コメント (0)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目②

大阪やのに「まいど」「おいど」もなく(u_u。)
簡単なMCが2回ほど。
1回目。
“ダーリング”のあと。

今までおしゃべりになっていたこととほぼ同じ内容。。
逆に意外やったのが、全然「ふつーご」という。
かしこまった感じ?
大阪なんやから関西弁でしゃべってよ~~なんて贅沢なコト思ったりして。
どこか遠くにジュリーがいってしまうような気がしたのはワタクシだけでしょうか。。

もう21日だったからどうかなあと思ったけど、
律儀なジュリーはちゃんと

「あけましておめでとうございます!といってももう20日やけど・・・」
とごあいさつ。
ワタシらもごあいさつ♪
やっとこれで、新年が明けましたわconfident

正確やないけど
「11月29日に京セラ、12月3日に東京ドームで80曲歌いました。メンバーは82曲です。譜面はすべて頭の中にプログラムされてます。私の頭の中にも80曲歌詞カードが入っておりましたが、何枚かはぬけていってしまいました(笑)私たちは自信を持ちました。若い人にも自信を持ってもらいたい。て、会場には若い人ほとんどおりませんが・・・(-_-;) 今回はその感謝ということで歌います。」
と。

2回目は、「ヘイ・デイヴ」の前。
大まかな流れは他のトコロと同じです。
なるほど~~こういう流れでこの曲につなぎたかったんやね。

「楽しんでくれましたか~~」と言われた後、
ワタクシ聞こえなかったんですけど、どこからか「頑張れ!」っていう声があったんですかね?
なんかジュリーのモードが一気に“関西のおっちゃん”にヘンシンしたんですけど(-_-;)
これもメチャ早口やったから正確やないけど><
「頑張れって言うな。60過ぎた人間に頑張れって老人虐待や。頑張ってるやないか。頑張ってないやつに頑張れって言うたれ。  楽に歌うたらええのに、あっちいきこっちいき、左いき右いき走りまわってtyphoon
アホに向かってアホと言うな!」(誰か言ったんか(-_-;)ジュリーの幻聴やと思われます・・・)
なんか自爆モードが漂う中・・・
「今のは私じゃないです、誰かが言わしたんです」

そ、そうすか^^;
「おかげさまで大阪は22000人、東京は32000人来て頂きましたが、私は大変残念です。東京は32000なのに22000って・・・ケチやな。ここの人に言うても仕方ないですね。(そ、そやな)
誰かが言わしてるんですよ。ココつつきよるんです。
大阪には岡崎中学の同級生が来てくれましたが、22000人のうちの100人やで。ほんのチョコッとや。あと呼んでへんのに来てくれた人がいて、ナダモトクンとか加藤クンとか、東京やともっとスゴイですよ。久世光彦クン、阿久悠クン、安井かずみクン、内田裕也クンはまだ生きておられますが(なぜかみんなクンづけやしおいおいsweat01)そしてデイヴ平尾クンも。ヘイ・デイヴ」

と、MCは特に目新しいものもなかったね。
だから今回は曲重視ということで、
後で曲レポ行きます~~

| | コメント (2)

奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目①

ちょーど2時間。
鉄人ライブ一日目終わりました。
最初、ちょい寒かったんやけど、
終わってヴァーッと帰ってきたら、汗だくsweat01

今日はライブよりも並んでいる時間の方が長かったわ(爆)

ジュリー

カッコエエ、、、スゴイ、、、キレイ、、そして大阪やからオモロイもやってくれてshine

どこまで虜にさせるんですかあっっっっ!!

明日・・・
(オフィシャルかくにん)

15時やないか!!

ジュリーの最後のコトバ信用したらアカンよ~~

J:「明日は15時半で~す!」

続きを読む "奇跡元年@大阪厚生年金会館1日目①"

| | コメント (2)

行ってきます(^O^)

今は、いつも利用しているホテルに居りまして。
今から出発や!

タオル販売、まったくもって未知数なので、
早めのほうがエエよね・・・sweat02
てか、ワタクシはタオルよりもああいう雰囲気に居て、
できるならばDVDもゲットしたいので、という、アホミーハーな部分が大きいんですが・・・
どーなっとるか、到着次第情報をお送りしようと思います。

大阪は今日は曇りがちやけど晴れsun

窓からは、「チェーサー」がある
ドラマシティの建物も見えとりますな~

ほんじゃ、あとでpaper

| | コメント (0)

ギリギリまで

ただいま0時すぎたところ。

あいかわらず、ギリにならんと用意でけへん私は、用意もせずにボーッと「いい風よ吹け」のDVDを鑑賞しながらひっそりとフンコーしとりますcoldsweats01

昨日もなかなか現実ちゅーのがワタクシを「離さへんでぇ~」してね
んまあ、ワタクシも直接かかわったわけじゃないけど、お客様Aさんの荷物を間違ってBさんの車に積んでしもうたわけですよ。。
そしてそのままみんな知らずにcardashすよ。
15時ごろか、Aさんからの「荷物ないっ!」の電話で発覚><
その人は同じ市内の別の旅館に泊まっているというが、聞いてみると、なくちゃ困るっていうもちもんがその荷物の中にたくさんあって・・・orz

Bさんは留守で連絡とれず、
こりゃこりゃ、そもそも私が「お荷物先に車に積んでおきますね(^^)」と、ちゃんと荷物を積む人に「誰のです」と言わなかったという責任もあって、ホンマBさんちまで電車で行こうかなあと思って。時刻表片手にAさんに謝りぱなし・・・・

でも、ずっと謝ってても仕方ないやん。
Aさんには「分かりました。今日中に間違って積んでしまったお客様の所にとりに行ってお渡しいたします」ときっぱり言ってね。そうせんと、、もうそうするしかないやんsweat01

んで、結局男性の従業員さんに片道2時間ちょっとの道のりを往復してもらいました。
Bさんからもその後電話があって、気づいてくださって感謝!
向こうでうまく荷物を受け取って、21時すぎに戻ってきて、お詫びの品とともにAさんの泊まっておられる旅館に届けに行って。
本当は私も行かなアカンかったんやろけど、事務所に誰もおらんよーになるからね。
本当に、ご足労かけた従業員のNさん。ありがとう(涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てなわけで、んもうギリギリまでいろんなコトがありますよ。

でも、このDVD観ただけでも。本当に不思議なんやけど、ウルウルきちゃうし、
こんなコトがあったという記憶がうまーく中和されるというか、なんだかなーというココロをエエ方向に解き放たしてくれるんですよね。

ブラウン管の中のジュリー観るだけでもこーやからね。
LIVEなジュリー観たら一体どーなるんやろ・・・と。

また無事に着いたら、
あくまでも自分の記録用ですが(笑)レポできる限りはしたいと思っております。
ホンマどんなジュリーなんやろ。
やっぱりこの目で観て感じな!

ではでは~~~sleepy

| | コメント (2)

2009年1月19日 (月)

夢の中へ

接客終わってから、残室調整やら、なんやらやっとったら、日付すぎて、帰宅は0時過ぎ~~
やっぱり完全にひきあげんと、モード入れへんわ><

さて、昨日の名古屋も無事に終了したようやね。
はりゃ、今回はわりとMCはシンプルぽい?
そうかdown(何期待しとんねん^^;)

この一週間、知らなかった「奇跡」「ヘイ・デイヴ」は相当聴きこんだからね~
ていっても、歌詞まで覚えきってないけど。
ノリはバッチリよriceball

そんでもまだ今日って日があって、
それはそれでちゃんと仕事に従事してね。やらんと。

ジュリーもドームで言っておられたやん。
「日常を、日々の暮らしを一歩一歩歩んできたら、また今日夢の中に連れて行ってもらえました」と。
ジュリーももちろんそうやろうけど、
私たちもね。まったく同じことが言えますよね。

いろんな考え方あると思うけどね。
一日中、ずーっとジュリー浸りだったらアカンちゃうかな~って。
「もっと自分の暮らしをちゃんと見つめな」ってジュリーに怒られそうでね。
私なら仕事をちゃんとやっている上で、少ない時間から音楽聴いたり、映像観たりして。
そういう中でたまに、LIVEのジュリーに逢って、夢の中に連れて行ってもらえると。
こういうサイクルがエエんやろうし、LIVEで逢った時の感激もひとしおなんじゃないかな~と。

って、日々の暮らしを送っとるつもりです。はい。

ということで、明日夢の中に行ってきますばいribbon

| | コメント (5)

2009年1月18日 (日)

まねえ

Q.(タイガースなどで)一流の経験をして、まわりの人もチヤホヤしてお金も急に入ってきたりすると、価値観とか人生観とか変わりませんでしたか。

J.言う事はえらそうになりましたよね。今から思えば恥ずかしいけど、でもお金を持っても、みんなは店やったり、いろいろやってたけど、僕はそういう気は無かったしね。誰かと組んで一緒にやらへんかとか。当時は競走馬を持つというのが流行ってて、みんなで競馬場に通ったことはありますけど「博才ないわ」と思ってすぐにやめたし。お金をどうやって使うかには困った。

Q.その頃から考えると、昔の仲間の方でも役者だけやられている方とか、スタッフの側に行かれる方とかいらっしゃる中で、沢田さんが歌い続けているのは、もちろん好きだからというのはあるんでしょうけど、天職というふうには考えていませんか?

J.それはないですね。やっぱり普通の人が仕事をやっていくような感じで。好きだけど好きだけではやっていけない。努力だけでも駄目。才能も必要。いろんな事がある中で「やっぱりこれしかやれんもんな」って感じですよね。かといって天職とは思わない。どっちかっていうと、「こういう世界は向いてない方やで」って思いながらやってるのがちょうどいいのかもしれない。時々天狗にはなるけれども。でも、よう考えたら「人のおかげで今日まできたんやないの」みたいなところがあるから、これからは自分で頑張ろうと思ってるんですけどね。

“お金をどうやって使うかには困った”
ウラヤマシすぎる発言ですsweat02
でも、もうしワタクシもじゅりーだったらそうなんやろな。
貴金属とかブランドもんとか、ギャンブルとか
んなもの全然興味ないから(-_-;)
「家」っても、
大きいの買っても
掃除に大変やろ。家政婦雇うのも面倒やし(笑)

だから、他の芸能人が収入として得たもんちゅーのは大抵↑のような用途に消えるんやろーけど、ジュリーの場合、今は収入はけっこう会社に流れとるんやろうなと。
(うわっ、話が下世話になっちまったね。ほなこうなれば)

だって、ファンクラブタダやん!!
推測するに、一回何かを送るにしても1万通以上は送ってるはずやし、
かなり経費がかさむんやろな。と来るたんび思うけどね。
ジュリー祭りの手ぬぐいにしても、今回のタオルにしても、
限定発売といっても
ジュリーとしては別にプレミアをつけたいというわけじゃないんやろうしね。
ただ単に
J:「まっ、会場ごとで500ずつ配ればエエやろ~」
S:「もっといると思いますが・・・」
J:「エエんや。そんなんで稼ごうと思わへんし。ちょっとしたご祝儀や」
S:(もったいないな~)><

まっ、こういう商売気全然ないところが好きなトコロでもあるけどね。
でも、「これは遺しときたい。遺すべきや!」みたいなものはちゃんと出しておいてほしいね。
ワタシたちにとって、また新たにかつて限定発売やったDVDが発売されるというのは、エエ風が吹いとるのかな~note

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

不敵な笑い

ホンマは昨日の午後から一日休みの予定やったんですが、
アルバイトのコが胃腸風邪で出勤。

フフフフフ(不適な笑いちゅーやつsmile

ウワッ、別に風邪ひいたコに対してやないよsweat01

これで来週堂々2.5日休めるわい!(^^)!とな。

元々は2日で考えとったけど。
考えてみると、ギリギリで大阪のりこんじまったら
買い物もでけへんし、
お金おろせれへんし^^;(ほら、DVDとかでいるやろ)
第一あすこに並ばんとアカンやん!
並べれへんやん(笑)

帰りも帰りで、夜おそうついて、翌早朝からそっこー仕事ちゅーのも、
レポロクに書けれへんしね。

もうすでにシフトは作成したし。
なんかしらんで、昨日LIVE行くことバレたし><

ふんっ、ええんや~~~~chick

続きを読む "不敵な笑い"

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

やっぱり歌謡曲

Q.沢田さんが何かのインタビューで答えてらっしゃるのを見て、歌謡曲である事のこだわりというのをすごく持ってらっしゃると思った。僕が高校生の頃の沢田さんは、もちろんテレビに出てる人なんですけど、“ロックの人”だったんですよ。実際『Player』という雑誌の年間の人気投票で、“ロックボーカリスト”という部門の1位だったり。一般的には、「ロックだ」って言ってロックにこだわるアーティストが多いのに、沢田さんは、歌謡曲なんだ、というようなこだわりがあるみたいで、それがどこからきてるのかなと思って。

J.やっぱり出発点ですよね。ロックンロールが好きで始めたわけでもないから。たまたま誘われてバンドで歌いだして。タイガースの前。タイガースになる前のおじさん達のバンドで。おじさんたち、ビートルズのレコードを持っていってもろくにコピーもしてくれないんですよ。だから、昔のロックンロールを歌うことしかできなくて。そうかと思えば歌謡曲っぽい歌もうたったりしてて。僕は“歌謡曲の中のロックっぽい人”でしかなかったんですね。さすがにタイガースの前身となるファニーズの時は、歌謡曲はいっさい歌わなかったけどね。また、先輩のバンドの人たちがやらないような曲を集めてやらないと、先輩達がやったあとに同じ曲をやると「お前らなめてんのか?」ってどつかれるから。そういう仁義があって、先輩達がやってないような曲を探してやって。そんなんばっかやってたような時代があって。で、東京に出てきて、シングル(「僕のマリー」)出して。僕のまわりは「なんやこの歌謡曲」って。でも、麻雀してたりなんかして、鼻歌が出たりするのは、要は歌謡曲ですよ。聞き覚えた歌謡曲。

Q.世の中的には、ロックである事が格好いいという、そういう風潮はあったと思うんですよね。

J.なんか「体制とは違うところにいる」という。「反対側とまでは言わないけど、違うところにいる」っちゅうね。自分たちがデビューした昭和42年、その頃は、もうあと2~3年歌えば二十歳になって「そうなったらスタンダード歌うんやで」って言われるわけよ。大人の歌。「それでいいんだろうか?」と思いながら、自分もそういう路線にはいっていくわけですよ。「自分の手本になるのは布施さんくらいしかいいひんな」みたいな。対象が必ずしも年上の女性だったりする歌詞でね。「これはもろ歌謡曲やんか」っていう。そこから、それこそギターの普及が本格化して、コンピュータ系統が普及して、キーボードがもっとすごくなってきて。ヤマハの系統と競争して、ローランドなんかの系統がすごくなってきて。(ロックの)人口がものすごく増えましたね。

Q.そうですね

J.そうなった時に先に走っている人というと、裕也さんが筆頭だという感じが僕の中にあって、間にちょちょいのちょいで僕やんっていう感じですよね。歳は上でも、僕よりデビューが後の人がほとんどですから。竜童さんにしたってみんな後ですからね。

Q.そうですよね。だから沢田さん、格好いいと思うんですよね。

J.気分はロックなんだけど。

・・・・

J.やっぱり僕らには、言わなくても「歌謡曲の要素がいっぱい入っとるな」って感じですよね。

『奇跡元年』のセットリストを携帯に落として聴いとります、
「ユア・レディ」はDVDから音源を頂戴するかぁ。
これを書きながらますます、

結局ロックだって歌謡曲なんだよねえ。と。
日本人だとますますね。
この後ジュリーは宇多田さんのコトとりあげて、歌おうって思わない、戦意喪失させられるから。っておっしゃってますけど。生きてこられた時代や環境が違うと当然歌だった変わるから。
だからかな~
私の中では「ロック」ってこれや。という定義がないですね。
ジュリーの歌う「ロック歌謡曲」もありだし、パンク&シャウトして、何激しく言ってんのや??っていうのもロックとしてありだしね。
だから、ロックなんかな~~よく分かりませんが(笑)

でも、単なる歌謡曲にないもんっていうか、
歌にして訴えたものの届き方が違うような気がするね。
静かにズシンと届くものももちろんあるけど、
激しく強く歌うことでのズシンとくるものがね。
好みかもしれないけど、
自分の場合そうやからね。

| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

一曲め

一曲目が“奇跡”やというので、DVD「いい風よ吹け」で、ココんとこばかり観とりました。

0901151

カズさんがちょい悪・・・になっとりますcoldsweats01



ジュリーはまた似たようなしぐさをしてくだはるんやろーか

0901155



ホントのコト、目に見えないね~




小さな キスさえ奇跡にみちーてー

0901153 0901152






この曲は前奏や間奏のメロディがエエね。
「クセになる」感じ?
はい、ワタクシだけですねcoldsweats01

ふぁ~~っ、眠いっ><

2日前の早朝、夜警やったので旅館の玄関先をひとりぼっちで雪かきしたんですが、
なかなか疲れがとれず・・・
今頃になって眠くたくしんどくなっとります・・・
でもあと1週間や、ガンバラな。

外は・・・うわっ、めちゃ積もっとるやん!(15日AM1時)

「静かな厚年・・・」やらへんわな( ̄ヘ ̄)0901154

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

好きな音

遅ればせながら、
やっと“奇跡”を聴いとります。
あらまっ、聴いたことあるわ><
安易にわかんな~いsweat01と言ってスミマセン・・・・

んもうっ、一週間前やというのに
関係ないですけど、
いろいろバタバタしちゃって、
やっぱおもいどおりにいかないというか、
もっといろいろ確認したり段取りつけとかんと・・・んもーっまたや!(謎)

やっぱり当日やないと、無理っぽいです。Lモード入るの(-_-;)

今日は続き“サウンド”について語っておられます。

Q.ここ最近の作品というのは非常にシンプルというか、バンド・アレンジで、ギター・サウンドのロック。ライブに置き換えやすいですよね。

J.シンクロして作ってますからね。ギター2人、ベース、ドラム。キーボード無し。作業としても手間がかからなくていい。だんだんそういうのに慣れてきてね。本当はもっと過激にして、ベースも抜きたいくらいなんですけどね。「ベースが無くても歌えるぞ」みたいな、そこまでいけば、歌がよく聞こえていいだろうな、とか思うんですけど。ギターを1本にして、ベースを抜いてピアノを入れる、とか。そういうのもいいなと思う。

Q.ギター・サウンドというのは、ロックの象徴的なものだと思うんです。沢田さんの作品には、すごくラウドなギターが入ったりするじゃないですか。そういう部分で、ギター・サウンドに対する思い入れみたいなものがあれば伺いたいんですが。

J.僕はギターが弾けないし、ずっと憧れっぱなしなんですよ。エレキギターって、機械を通した音なんだけど、デジタルじゃないというか。そういう良さがありますよね。ラウドな部分というのもそうだけど、僕がいちばん好きなのは、“鳴き”の部分。“ギターが鳴く”という。“唸る”というか。なんとも言えない音が出るというのが、僕にとってのギター。

Q.なるほど

J.特に最近は、そっと弾いて欲しくない。(ギターは)そんなに優しく弾くものじゃない、と思うところがあって。“大人っぽい”とか、“洗練されている”とか、そういうところからちょっと外れたい。僕らが大昔にやってたグループサウンズって、フォークと同じでずっといっしょな音ばかり、とか言われてた。ピアノとかもないし。でも、歳を取ってから「なんでそれがけないんだ?」って思うようになったんですよ。その頃、そんなふうに言われたから、懸命に強弱をつけたりしてたんだけど、強弱をつけることでテンポが重くなったりして。“それもよし”という時代もあるんだけど、今は、「そんな事しなくたっていい。ガンガンいけ!」みたいな。そういう音の中でも“なんて悲しい音なんだろう”と思ってくれる人もいると思うんだよね。ガンガン音が鳴ってても切なさを感じる人はいる。だから、静かな感じでやるというのは他の音楽に任せておけばいいんじゃないのかなと思う。

例えば最近だと、『SONGS』の“君をのせて”を思い出す。
バイオリンをはじめ、小楽団だけどちゃんと音を奏でるパートがあるのに、
白井さんの協力で切なくかき鳴らされるギターの音を入れておられた。
昔の映像観ても、楽団があっても、ちゃんと自分のバンドを出演させたりね。
ああ、この人ホンマギターサウンドが好きなんやな。って、語らずともわかりますね。
やっぱり音楽人っていうのは、自分の好きなサウンドにこだわりをもたないといけないと思うんですよね。
関係ないかもしれないけど、先日みた番組で梅沢さんがディナーショーをやるにあたり、「カラオケは絶対にイヤ。自分の楽団を入れるというのが条件」とおっしゃってましたけど。
自分の歌にはこの音色は不可欠、っていうのをね。
究極は“弾き語り”かな。

でも、これだったら走り回れないもんね^^;
神様はジュリーに音楽を奏でる才能よりも歌うという才能を優先させたんやね。

ドームの“明星”もう一度聴きたいね。
「もっとシンプルにします」と。
カズさんだけがギターを奏でて・・・
何も数ありゃいいってもんやないから。
特にああいう場所は、シンプルにしたほうが、歌声がちゃん届くんだろうしね。

個人的に聴きたいのはGRACEさんとジュリーだけ。
どんなんになるやろ~
ここまですれば究極やねhappy01

| | コメント (2)

2009年1月13日 (火)

keep on running

又今日も雪やそーですsnow
昨日でもお見送りのとき、大変やったもん。
忙しいといちいち長靴に履き替えるのもなんやし~
そのまま「たびぃ~に~」みたいな(笑)
足が縮こまりそうになりましたがな。

今日は今日でテレビ撮影がはいっとって、きっとまた大変なんやろーなsweat02
ここだけの話、もちろん経費は旅館もちです。
「お酒頼めますか?」と聞かれ、「払っていただけるのでしたら、大丈夫ですよ」と、言う私。現金なもんやねcoldsweats01

さてさて“♪専科”
ちょうどこの頃出されているアルバムは『明日は晴れるsun
この中にも好きな曲がたくさん入っとるね。
50代になると、普通ならサウンドちゅーのはおとなしくなったり、もちろんコンサートもしっとりとしたものになるイメージがあるけど、ジュリーはあえて若い頃からのスタイルを変えないで。そして今でも続いてるんやけど。
驚きでもあり、嬉しいことでもあるねfuji


Q.(ライブでの)『明日は晴れる』の頭4曲の勢い---すごくパワフルで。

J.一般的な、みんなの印象からすれば“まだやってるの?”って言われるような感じのもの。こういうのは、もうすぐ出来なくなると思うんですよ。聴く人は「もういいよ」って言われるのかもしれないし。まあ、それまでは、出来るだけ引っ張って引っ張って。ライブでも「走れるうちは走っておこう」と。突っ立って歌うのはいつでも出来るし。座って歌うのはもっといつでも出来ると思うし。

Q.沢田さん“ライブ”という言葉をよく使われますよね。沢田さんの中でのライブの意味合いが、もしかするとCDとかの作品よりも強いというか、ライブのための作品、という気もします。

J.そうなんです。毎年、違う出し物をやらないといけないんで、そのために毎年作るというふうにしてるんですけれどね。だから、他の人たちのやり方とは逆なのかもしれないね。いい作品を作ってそれでツアーを廻ろうということじゃなくて、ツアーを廻るために作る。「今度はこういう感じがいいな」と思いながら。

ライブは毎回ノリノリですよね♪
特にファンの中にいるとね。
まだ「叫び方がヘンやジブン」とか、「これはアカンは」とか、
ノリながらも反省しとるんですが・・・

音楽って、いろんな聴き方がありますよね。
静かにじーっと聴いて「エエな~」と思えるものもあるし。
んでも、なんちゅーか。
これもちょうどジュリーのファンになって、ワタクシはあの御方の音楽が・・・というより、人間性に惹かれてファンになったという部分が大きいから、そういう人が、おっ、ワタクシ好みのガンガン曲系を多くやってくれるんや!みたいな喜びはありますね。
静かに、というのがあまり好きじゃない。
仕事でもじっとしているのは落ち着かないし。
不安なんやねcoldsweats01

たぶん、今のジュリーのライブみて
「あんなにガンバッテ走らんでええのに・・・」って心配の目で見てしまいがちなんやけど、ジュリーにとっては、しんどくても、悔いの残らない生き方のひとつやと思うんです。
「せっかく健康体をもらってるんやもの。走れるのなら走っとかんかい」と。

走れるのにね。やめちゃったら、もう動けなくなると思うんですよ。
例が?かもしれへんけど、リハビリのよーなもので、
体が御不自由な方が一生懸命歩いておられて、
「そんなに頑張らなくていいのに・・・」とも思いがちやけど、
その人にとって、それが生きていくための手段というか、不自由やからじっとしとると、余計に体が動かなくなって、内臓の機能までも衰えてしまう。

ジュリーは走りながら考えているんやね。
「もうすぐ走れなくなる」と。
いつまでも同じではいられへんやん。
きっとジュリーの中では、走れなくなることに対して不安はないと思う。
仕方ないもの。それが“老いる”ということ。
そのときはそのときでチャンチャン。
座って歌ったらえーがな。
でも、それまでは悔いの残らないようにやらせてもらう!と。
だから私はしっかりと、今のうちにね目に焼き付けておきたいのね。
後世に
「こんなスバラシイ歌い手さんがおったんや」って伝えるために。

にゃんか、考えるとしみじみしちゃいましたがな~

ジブンもそーやけど、動けるうちは動いて社会に貢献せんとね。

| | コメント (4)

2009年1月12日 (月)

そーぞーで

渋谷二日間も無事に終わりましたね~
こちらはまだ一週間以上あるので、
まだ火がつきませんが、(チロチロはさせとこbomb

今回のセットリストは、ホンマ“攻め”とりますよね。
あっ、ワタクシは何度も言うように事前に知っときたいタイプなので、
こういう時は他のミナサマの情報をささっと見てしまうのですが。

また、ピックアップして聴かなと思うのですが・・・
スミマセン、、
どなたか
最初に歌われたという『奇跡』という曲はいつの曲なのか教えてくれないでしょーか^^;
どこかで聴いたことがあるよーな、ないよーな・・・

だって検索でかけても、“奇跡元年”とカラミでしか出てこーへんもん><

ありゃりゃ、まだまだ勉強不足ですわ。

楽しみなのは「ヘイ・デイヴ」「アリフ」かな。(←これだけ書くと犬みたいやなsweat01
ええ、たんなる“co-colo時代”もんが好きなだけっちゅーこともありますが、
とにかーくバンドの音も含めて楽しみやね☆

ツアーのお衣装もスポーツ紙ネットバージョンで拝見。
今年は白すか?
それも真白というより、ジュリーの肌色に合わせとるんやね。
最近は最初のお衣装は暗めの色が多かったから、
余計ね。ふっきれた!感じがするね。

ただ、これは個人的な意見ですが、
写真だけ見た範囲では、あのまっふらーいやストール(ホンマ衣裳の名称うとくてイヤになるわ)はいただけないな(-_-;)

寒かった?(んなわけないよね。みんな暑いっていってたからジュリーも暑いやろ)

なんだかね、膨らんでみえちゃうし、首がないよーにも見えるし(ウップ)
白やから余計ねsweat02
そんで終わりの方は去年のヨロシク、ジャンパー級のお衣装というじゃありませんか!
それはそれで、ワタクシの目でどーみえるのか、楽しみ?かな。ハハ(-_-;)

イカンね。イカン。
自分の目で見て確かめな!

またしばらく日々の生活に戻りまする。

| | コメント (3)

2009年1月11日 (日)

ヘイ・デイヴ

20081230225049 おととい、何気にamazonでポチッとした“Jewel Julie”
ちょうど、昨日の仕事中に届いた。
あっ、「お前は魔法使い」がある。という流れからやったんやけど、
したらば、「ヘイ・デイヴ」を歌われたとな!!!

なんちゅう偶然!Good タイミングや!
もう、ビックリして早速聴いたよおhappy02

ワタクシが今まで聴いた中では珍しい曲調やね。
ライブを観た方によると、「ねえ、水割り」とデイブさんの真似をされたとか。
ジュリーが昨年もっとも悲しかったであろう別れ・・・

それに作詞がサリー・作曲がタカユキさんときたもんだ!
そりゃ、魂こもっとるもん。
きっと当時よりも今の御声の方がガーンと来るやろうねshine

ワーイ!楽しみや\(^o^)/

ジュリー、言っておられたようやね。
「ドームやって自信を持った」って。
だから、80曲やる。と決めたのはいいけれど、
「ホンマ歌えるんかな~><」ってのが本音やったかもしれへんね。
歌えたとしても最後のほうは声がガスガスになって聴けたもんじゃなくなるかもsweat01とか。
人様からお金もろうてやるもんやからね。
ただ歌えました。ではアカンと、プロとしてちゃんと声が出てなんぼやというプライドがあったんやと思う。

それがそれが・・・「みんなのパワーもらったらできるじゃん!」って。

ジュリーにとっては50代というのは別に不幸やったとか不遇やったとかじゃないと思うのよ。
でもね。なんちゅーか。
本音として常に「なんだかな~~」みたいな部分ってあったんじゃないかと思うんやね。
体形のコトも含めてね。
そういう部分がドーム公演を成功させて、パッとね。ふっきれたような感じがしたんやないんやろうか。

そういうことって、みんなにもあると思う。
なんか世界がパッと変わるようなね。
私も以前、鬱病?的な時期があって、仕事休まざるをえんかったけど、久しぶりに出勤してきてパッとね。アレ?って。
そしたら急にココロが軽くなってね。鬱から脱したっていう経験がある。

あくまでも、そーぞーやけどね。

ホンマ、ありがとーね!ジュリーweep

追伸
前回の予想で、20数曲やというのはあたっとったけど、
あとは×やったね><
MC少な目?
うむ~~高田センセに期待されてヘソ曲げられたかな(爆)

| | コメント (2)

2009年1月10日 (土)

奇跡元年

とうとう1月10日です。
いよいよジュリーの2009年がはじまります!
ま、正確に申すと、2日に高田センセとラジオおやりになったけど、自称・ヘンなおっちゃんやったし(爆)
ジュリーshineとしてはやっぱ今日からっすよ。

オフィシャルのぞいたら、
おっ、限定グッズにタオルとな!
そんじゃ、また手ぬぐいのように開いたら曲目がのっていて、
今度こそ首かけ使用ちゅーことかいな??

首かけタオル姿ちゅーと、
ちょうど2年前の「ワイルドボアの平和」を思い出す。090110
アンコールで出てこられたお衣装を見て、ちと遠くの人は白いタオルを首からかけておられるように見えたんだよね( ̄◆ ̄sweat02)
もしかしたら、今度こそはジュリーもリベンジやとタオルかけて現れるかもしれへんよ。
(リベンジって何を(+_+)

これって、やっぱお金払うんだよね・・・
「販売」って書いてあるもんね。

エッ?つまり、7000円に値上げして去年は曲数を多くして歌ってくださったけど、
今年はグッズプレゼントするかわりに、値上げ分還元?とも一瞬思ったけど、販売ちゅーことは、儲けに走ったのか・・・・
(手ぬぐいも買えなかった人が続出したしね。味をシメテ・・・フフフ^m^)

イカンイカン、生臭い話はやめよーね。
考えすぎるあまりに思わずブラックなコトも考えちゃうのさ?
ゴメンねジュリー。

《今日の予想》
・曲数は例年どおり。二十数曲。
・ドームから間もないから、5曲くらいはドームと同じ曲。
・先日のラジオにてドームで「OHギャル」「抱きしめたい」も入れたかったけど・・・とおっしゃっておられたので、入ってる可能性大。
・ワタクシ的に知らない曲が3曲はある。
・MCはバッチリ30分以上。(ドームでしゃべれんかった分と高田さんから期待を寄せられている分)


以上、外は風がゴウゴウと鳴っており、明日から吹雪豪雪モードに突入の田舎からのひとりごとでしたっ

「そぉ~とは~~ふ~ぶきぃ~~」

(ちゃん)

| | コメント (2)

2009年1月 9日 (金)

沢田研二という場所

またまた連休で忙しいし、
合間にジュリーのライブやし(行けないけど><)
ひとりまた正月の疲れから倒れるし・・・
相変わらずですわ。ハハ(壊)

さあ、明日からジュリーの2009年がはじまりますね。
でもきっとここ数年はこの日にちあたりは大阪やったから、
(昨日えべっさんのニュースやっとったww)
ジュリーもヘンな感じちゃうんかな?笹も買えれへんし~

今日は“♪専家”から

Q.35年以上歌い続けていらっしゃって、でも、そのキャリアを誇ることなく“今”を生きる、というスタンスがおありですよね。これまでの活動の中で、芸能とロックが相容れない時代もあった気がしますが、今はもうそんなこともなく。

J.ないですよね。こういう時代が来るとは思わなかったですよ。ぼくは「この系統の音楽を続けられないだろう」と思ったけど、10代で始めた頃は「20歳過ぎて大人になったらスタンダードを歌うんだぞ」って言われたりしてたから、「続けられるだけ続けておかないと」と思ったのは確かでね。「どうせ終わるんだろうから続けておこう」と。もちろん、内田裕也さんだとか井上堯之さんだとか、僕の知っている中でも、そういう人たちはずっとロックを続けた人もいて。

Q.アメリカなんかでは、40代、50代のミュージシャンがやっていく環境、リスペクトされる環境というのがありますが、日本はまだこれからというか、今、沢田さんたちがそこを開拓されていってるんじゃないかと思うんです。

J.自分ではそういう意識はない。僕がこういう世界に入ったきっかけは全く不純だったし。「やる事ないからやる」みたいな。別に音楽を信じ切って始めたわけじゃないし。でも、やっているうちに少しずつ信じられるようになって。音楽にはパワーがある」と今は思えるし、実際にそうだしね。でも、これは教えてもらったことだけど、人がやってない事を堂々とやり続けると、ひとつの場所ができる、と。ほかの人たちと同じ場所でひしめきあって競争するよりも、“てやんでい”って感じで、わが道を行けばいい、と。そういうことを内田裕也さんたちから教わったような気がしてる。

ちょっと前からユーヤさんが69(ロック)の間に二人でやりたいと語っておられたジュリー。昨日文庫本で再販されたというユーヤさんの本をポチッとしたトコロやから、また読んだらおふたりの“絆”がはっきりとわかってくるんやろーけど。この文章からでもジュリーはユーヤさんから生き方を教わっておられ、そして今の自分がいることに感謝しておられるんだろうなあと。

ジュリーは元々神様から「あなたは歌い続けなさい」と使命をもらった方やから(と私は信じている)、ユーヤさんとかかわりなくてもどこかで芸能プロに見出されおやりになってたんじゃないかと思うけど、果たして自分の感覚に合ったかどうか、ですよね。
デビューしても「顔だけやん!」で人気は続かんかったかもしれんし(-_-;)

うーん、つまりおんなじ原石なんやけど、磨き方で輝きも全然違うというね。
ユーヤさんや堯之さんや加瀬さんやたくさんの自分の感覚に合う人々に縁あって磨かれたから今のジュリーの確固とした生き方、表現の仕方があるんやろうとね。

新しいことはせんでいいのよ。
ジュリーも人からお金を出してもらわん限りは(笑)別に目新しいコトにチャレンジしたいと思ってないようやし。
命ある限り、健康である限り今のやり方で歌い続けたり演劇として表現し続けたりされればね。
分かる人には分かるんやから。

| | コメント (4)

2009年1月 8日 (木)

いろいろ思ふ

おっ、もうあさってじゃん!
といっても、渋公に行けるわけないのですがcoldsweats01
今年はどんな曲を歌ってくだはるんやろ。
てーか、曲数だよね。
7,000円ちゅーのは変わらんわけやし(笑)
せめーて30曲歌ってくれたら御の字なんやけど・・・
個人的にはこんだけ歌ってくだはったとしても、田舎に帰る最終までは
十分?(時刻表みて)いやいや、3時間が限度かsweat01
当日のスケジュールは渋公の様子をそっと伺いながら、決めようと思うとります。

昨日はジュリーにとっても残念だろうニュースがあったね。
井上さんのコトね。
井上さんとの最後のカラミは、事故られた時のスパモニでチラッと見た
“寝癖ライブ”を思い出します。
(ス、スンマヘン、井上さんはどんなライブを開かれた時なんしょ・・・)
考えてみると、ワタクシの知る範囲では、TOKIOで、井上バンドとお別れして、
その後は仕事での交流はないですよね。
でもきっと井上さんはジュリーとたまにでもいいから仕事したかったんでしょうね。
そやから、あの時だって、寝癖でなんの用意もしてへんジュリーを半ば無理に舞台にのぼらせて歌わせたんやろね。
今から思えば、そのときからすでに井上さんの中では「自分の活動はそんなに長くないだろう」と思っておられて、ジュリーに無理を言ってでも一緒にステージに立ちたかったのかもしれないね。
井上さんもジュリーにはheart01やから。気持ちはわかるよね。

外側から見るワタシたちにとっては、
「引退。そうかぁ、みんなもうそんなに歳とっちゃったんだなあ」としみじみするし。
一方で、昨夜SONGSでジュリーの後の美輪さんの歌声を聴いて、
「10いくつ年上の美輪さんだって、まだまだこれだけの声が出ておられるんやから、ジュリーもしばらくは大丈夫だよねっ」
という期待も持てるし。

いずれにせよ。長く続ける為には健康であることやね。ホンマ。

SONGSは結局「我が窮状」やったね。
ワタクシ「君だけに愛を」リクエストしたんやけど・・・coldsweats01
ファンのミナサマはきっと「RRMARCH」「Long Good-by」が多かったんやろけどね。
NHKのコトやから、どっかで圧力がかかったか?(口ふさぐ)
ともあれ、
改めてジュリーの今の歌声に感じ入って。
これは好みやろーけど、あまりにも完成された声というのは好きになれんのね。
竹内さんの歌も初めてまともに聴いたけど、
その完成度の高さゆえに、歌で表現された情景の中のひとつになっていて、
どこで人が歌っているの?みたいな。
ジブンはもっとガーンとくる声の方がエエみたい。
と改めて思ったり。

相変わらず、事務所で仮眠して、夜警やってから、しばしの休日に入りやす。
チェーサー振り込んでこな!

| | コメント (4)

2009年1月 7日 (水)

おひげ

仕入れた本というのは、
2003年に発売された
“音楽専科”

「歌い続けることのリアリティ」と題した、ジュリー15ページにわたる(写真含む)インタビュー。

ホンマは今こういうインタビュー聞きたいんやけど^^;

以前紹介した『BRIO』もやけど、2003年は芸能生活35年突破したちゅーことで取り上げられたんかな?

業界の事情も変わってしまったんやろうかね?不況やから、広告費出さんとインタビューせえへんぞ。みたいな。
まあ、その代わりに先日のラジオでけっこうしゃべっていただいたけどね。

Image撮影は安珠さんとある。
どこかで読んだ記憶があるけど、確か『センセイの鞄』で一緒やった坂井さんと親しくて、それが縁で詞を頼まれたという経緯があったと思うんやけど。その前にすでにジュリーとお仕事をされてたんやね。

ふーん、雰囲気が独特。
こういう撮り方は今のジュリーにあってるね。
青空をバックに横顔で宙を見上げる写真がエエね。

仕事の関係か?けっこう時間をかけてのばされたであろう御髭姿なんやけど、
この構図で思い出したのが「STEPPIN STONES」のジャケ。
同じくらい髭のばされておられ、思わず写真に向かってコチョコチョとおさわりしたい衝動に駆られたのはワタクシだけでない・・・・はずや?(笑)

男性って、やっぱり髭がのびるから、しょっ中そらなアカンのが面倒なんかな?
人にもよるかもね。
のびることでアゴがガサガサする違和感を感じるのがイヤな人もおるやろうし、
ジュリーの場合はお肌が弱いから、剃る時痛いからヤダ、だったっけ。
あと、芸能人として変装じゃないけどどっかしらん隠れたいという気持ちもおありなのかな?
プライベートではお髭姿にメガネちゅーのが多いもんね。
でも倉敷の時の格好しとったら、どーしても街歩く人が見ちゃうからバレるやん!みたいな(爆)
ま、まさか地元のハマではフツーやろsweat01
なんて考えとるとキリないわあ。

前置きが長うなったけど、
またまた内容が濃いんやね。
ひとまず。ドロンや。
(前置きで終わりかい!)

| | コメント (3)

2009年1月 6日 (火)

ゴール!

正月大運動会。

snowゴールイン!
とりあえずしたので、
トップの画像を変えてみました(^^)
(関係ない~?gawk

ワタクシはこの白しゅーちょーさんが一番好きやねheart04
赤も還暦ぃらしくて良いんじゃが、
この真白がなあ
実にぃ
神々しいんじゃな。

そしてジュリーは仙人になるんじゃ~~ゴホッゴホッjapanesetea

パッ(目の覚めた音)
スミマセン、途中でおじいちゃんがのりうつりましたcoldsweats01


とりあえず、以上のようにワタクシはこの正月は異常にテンション高かったっす。
今もジュリーラジオ聴いて爆笑してフンコーしとります。

多分、一番元気やったんやないの??ジブンで言うのもなんやけど。
みんなには言えれへんけどね~
もうっ毎晩終わったらジュリーのライブ観たり♪聴いたりしてイエイエイ!やったからね(謎)
そんでパタッと寝て数時間したら起きて、掃除の時間中にもんすごく眠たくなって、立ったまま寝て、
また接客やhappy02

ホンマ、これほど活力にさせていただいて、感謝ですよ。

みんなもよーやったし。
申し訳ないのね。
外部から来て、そこではちゃんと休みを与えてもろうてる人たちがですよ、
こんなところに来て、いきなり馬車馬のように働いてもらわざるを得ないというのがね。
今年こそはたとえ正月でもまっとうな労働時間で働く環境を作りたかったんやけどね。
とある事情で戦力になるハズのコがアカンかったからねsweat02

うまーいかんもんです。

と、相変わらずジブンのコトばっか書いておりますが、
ジュリーのことも去年以上にたくさん語りたいので、
努力します(^^)

って、しょっぱなからこれかい(爆)

| | コメント (0)

現実はつづく

うわあ
遅刻しかかりました・・・
やっぱり疲れか~coldsweats01

今は仕事場で人の目盗んで更新や(アカンやろ)

もう正月もぬけたっていうのに、まだよくわからん気分でおりますが、
午後からいちおー休みだからちと現世に戻って、また宇宙にかえろ・・・

別のトコロで教えていただいた「きめ今」の新聞広告、
今ひっぱりだして確認いたしました!

ウワサによると神戸ももうすぐなくなるとか。
渋谷は瞬殺やったそーやし。。

でもほんとはまだ頭の中がライブモードやないのね。
現実現実・・・・

もうちとがんばります。

| | コメント (0)

2009年1月 5日 (月)

まだまだ><

年が明けてから・・・5日かあ。
ホンマは、今いるお客様でピークは過ぎやと思っとったのに、
今日も満室ってどーいうことや><
月曜日やで、世間は仕事始めやで(-_-;)

ワタクシもそーやけど、みんなロレツが回ってないし、足がプランプランになるしぃ・・・
ホンマ休み取らすことができなくてゴメンね~

おまけに昨日は、重病でもないのに救急車を呼んだ客がおって(+_+)
やっぱ都会人なんやろね。「あっ、しんど」って思ったら電話しちゃう感覚。
帳場に声かけてくれたら送迎車で病院連れていくなりタクシー呼ぶなりでけたのに。
ここは田舎やで。

ジュリー祭りから1ヵ月ちょっと。

先日のラジオを聴く限りは、ジュリーはいわゆる“ふぬけ”状態にはなってないみたいやね。
さすが、ジュリーやね。
結局、現実の生活にパッと戻れる潔さがあるから。
打ち上げ終わってハマに戻られれば、余韻はもちろんあるやろーけど、
「あっ、朝食の用意せな」「家の前の落ち葉はかな」とかね(笑)
そうやって、普通の生活に戻っていく。
ワタチらも、目の前にドカーンときた仕事にどっぷりつかって~

あ~あ

『奇跡元年』
新しいことにチャレンジしたいか、公私含め

いいえ。

と答えたジュリー。
今まで歌えてきた、そして今も歌えることができる自体想定外のこと。

欲はないんやね。純粋に「できる限り歌い続けたい」と。

私もどこまで、そのジュリーを観させていただくことができるか。
まっとうに生きて、健康でないと。。

あ~あ、うまく頭が回らないや。

ピンポーン(はないけど)
頼んでおいた、15ページに渡ってインタビューされているジュリーの記事が(喜)
ざっと目を通して

深いっhappy02

けどじっくり読んでいる時間がないっ!

早く休みたい。。。
(掃除の時、立ったまま寝てしまっているから><)
最近はこんな実のない文章でスンマヘン

お代官サマ、待って~~~sweat01(壊)

| | コメント (0)

2009年1月 4日 (日)

ぶっちゃけ

そろそろみんなの体力も限界が・・・(-_-;)
そりゃそうね。朝から晩まで・・・
休ませたいけど、人間配置といいますか、この時間に何人いないと、とか、別にハケンさん頼んでいるけどその人たちの能力とか(単発だから、できる人が来るわけやないのよ><)
いろいろ考えるとなかなか無理なもんがありましてね。
私はジュリーのおかげで元気やけど、ホンマ申し訳ないす。。

それにしても今回のラジオでは、ジュリーいろんなコトぶっちゃけてくれやしたねww
携帯を使いこなしとるジュリーとか(笑)

ワタクシは断然PC派なので、メール打つのも苦手やし、キライやしbleah正直言って携帯で予約や支払いやなんやするのは、不信感というか、安心できないたちやね。
あんな小さな“ポチッ”だけで、ホンマにできたんかい!みたいな(笑)
まだ携帯よりはるかに画面の大きな状態で確定ボタン押したほうが安心できるやん。

と、ココんとこだけは、ワタクシジュリーよりも年とっとりますわ。はい(-_-;)

ジュリーが家事を率先してやっておられるのは、「先立たれた時に困らないように」ということで。

そやそや。賢明やね。

ユーコさんも長生きしそうなイメージがあるので、しばらくは困らんでもええんやろーけど(笑)ジュリーのような考え方する男性が増えんと、しんどいよ。って思ったね。

ちなみにワタクシの父親ちゅーのは、ジュリーと同じ次男やけど、小さい頃から「男子台所に入るべからず」的な教育を受けた人間なので、炊事洗濯ちゅーのは一切やらん人なんですね。
ズボラかというと、それ以外のことは驚くほどマメやしきちっとしとるし。
もう小さい頃の教えちゅう呪いからぬけれんのよね~(笑)
母が先に亡くなったらどんすんのん?って思うもん。
私も犠牲になるやろからsweat01
ジュリー教えてあげて^^;

| | コメント (4)

2009年1月 3日 (土)

あら1ヵ月

ドームから1ヵ月。ホンマカhappy02

昨日は昨日で、ホンマただでさえぶっ通しでやっているのに、
掃除しとったら、かつてキャンセルやったお客様から「予約してますよね」の電話が!!!
奇跡的にあいとった1部屋あるけど、収容人数より多いしっsweat01
調べてみると、こちらの手違いで勝手に取り消ししてしまっとって、
業者さんとおしやから、迷惑かけたと謝って・・・・

もうね、こっちはお詫び&笑顔で接客よcoldsweats01

ジュリー、がんばったよ。ワタチは(笑)

ジュリーも初仕事。
でも、仕事というより、オッチャンたちの漫談に花開いたよーで(爆)

ふ~~ん は~~ん。そやの?

ジュリーはホンマ、本音でたくさんのコト話されてたね。
相方が高田はんやからね~~出ちゃうよね(謎)

内容によりましては、一般ピーポーにはドン引きされることもあるでしょうが^^;
私たちファンは
「ジュリーらしいよね☆」とシメて。皆で納得する。
エエ世界です。ハイ

考えてみると、最後の休みから10日たっておりますけど、
あんまり疲れてないんですけど・・・不思議やね。
多分責任感と。ジュリーのおかげかなsmile

今日もがんばろ。

| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

今年のおはつは

去年同様、雪が積もり、お客様の足に影響が・・・
帰れないもんだから、アウト時間が遅くなり、掃除が遅くなり、
こんな中、ノーマルタイヤで、明らかに早くインしたい「確信犯やろ!」(おっとブラック><)客も現れ・・・・
夜は夜でてんてこまいtyphoon

こんな状態が6日まで続くとさ

確かにしんどいけど、
今日は今日で高田はんとのラジオ番組があるからね。
ジュリー、正月からがんばってはるやんと思えば。shine

朝日新聞の神奈川版にもジュリーの記事が。
「最近よく歩くようになった」と言っておられるから大丈夫でしょう(何が(^^))
多分、プライベートでの車の使用もほぼやっておられないんじゃないかと思われます。

エコやね。(それが理由か?)

ドーム後お初やけど、こうやってみると、ジュリーも神奈川県民なんやな~と
いやいや、別にダメや。って言ってるわけではございやせんが^^;

ああ、私が引っ越せばいいのか(爆)

スミマセン、無性にツッコミたくなりました。
さ、がんばろ。

| | コメント (6)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

あけましておめでとうございます( ̄▽ ̄)

31日夜も夜警やったせいか、全然2009年が到来したとは思えませんが・・・
とりあえずラッシュがおさまる6日までガマンガマンsweat01

ジュリーにとりましては、『奇跡元年』のはじまり。
ワタクシどもにとりましては、ジュリー様の奇跡を観させていただくはじまり。

お互いがお互いに健康で有ります様。
切に願っております。

今年もできる限りジュリーを追いかけることができればと思うとります。
とりあえず、目の前の雑務なんとかせな><

とにもかくにも
今年も宜しくお願い申し上げます。

2009年 元旦

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »