« 出ました! | トップページ | みんなの笑顔(^・^) »

2008年12月14日 (日)

ジュリー祭り⑨

今日も早いというのに、何やってんだろうね・・・
というか、こーいう時は夜中しか、ネットできへんから。
たとえ眠たくなっても、クッキーかじってやりすごしとります(ホンマはアカンけど^^;


正月コン完売。。。
ほおーーーっ

そりゃドームの3万2千人に比べたらCCレモンは2000人やから、すぐにいっぱいになるわな。
ほな、単純にハコ大きくすれば・・・となるやろうけど、ジュリーのことや。
「こんなん一時的や」
と思っているハズ。
あんなにも「なんで自分を観に来るのか分からない」と言っていた御方やから(-_-;)
でも今度のうえいぶは、一時的なもんやないと思うけど。。
個人的には大きなハコでやってほしいと思う部分と、東京はやっぱり思い入れのある渋公
でやってほしいなあという思うのと半々やね。

懲りもなくジュリー祭りの続き。
ツアーだと、ちょうどMC、いや漫談の時に今回は少しだけど、ジュリーが語った。
この語りは、ミナサマご存知のとおりやから。

しっかりと現実を見つめて生きていく。

結局のところ、
こういう考え方をしている人だから、好きになったんだなあ。
考えてみると当たり前なんだけどね。
芸能人といえども、プライベートは大衆の中に入っていかざるをえない。
買い物に行ったり、病院とか、運転免許試験場とか(苦笑)
そういう時は仕事外なんやから、フツーに本名の○○さんに戻りゃええんよね。
でも全員そーとも限らんやろ。
スターで浮世離れしている人であれば、同じ顔や声を持っていたとしても興味はわかなかっただろうなあと。
改めて思ったよ。うん。

とんかくジュリーの心のこもったMCを聞いて、
2回目の涙ドバーッでcrying

そん後「カサブランカ・ダンディ」やったけど、
きっとジュリーも心の中では感極まりながらボトルクルクルしたり歌われたりしてはるんやろなあと思うと、涙が止まりませんでした。。
ジュリーさすが。大本番ではボトルを落とされるということはなかったですね。
この曲を涙ながらに聞いた事。
私も一生忘れません。

「あなたに今夜はワインをふりかけ」

この歌は今年はホンマたくさん歌ってくださいましたnote
ジュリーもきっと大好きやろうし、お祝いの年ということもあったのかな。

私もこの歌大好きで、
ジュリーに出逢ったきっかけの「ジュリー・マニア」で、何の先入観もなく聞いてすぐに気に入ったっけ。

今年の最初は『前夜祭』で歌ってくださって。とーってもウレシかったよ!
ちょっといろいろあったもんだから、ジュリー目の前にして号泣><
歌い終わられた後、思いっきり“ジュリーー!!”って叫んだっけ。

すいかツアーでは、にゃんと歌唱指導!
こーいうコトって今まであったっけ?ないよね。
あの即興で考えただろー「静かな厚年の森の影から・・・」ちゅーのは除いてね。
企画モンとして。

考えてみると、なんで歌唱指導してみんなに合唱させたか、、
そうか!みんなでお祝いしたかったんだなあと。

「ご祝儀や」ってたくさん歌わりはったけど、
こちらも還暦オメデトーー!!ってことでお祝いにかけつけたツアーでもあったしね。
花束渡せるわけでもないし、札束(なんぼや)渡せるわけでもないしいtyphoon・・・
ましてや赤いちゃんちゃんこ着させてあげれれへんしい、
何気に、こちらにも祝わせてもらう機会を与えてもろうとったんやね。

うわー、そう考えたらもうちょっと心を込めて歌ったらよかったわ
(オイオイ)

そしてシメはドームや。
32000人の「あなたに今夜はワインをふりかけ」の合唱や。
1000人のコーラスも一緒やし。
ジュリー言うとったもん。
男性はガツンと、女性はファルセット。中途半端な声だと、こっちがいよいよ飲む!ってのに先に悪酔いしてしまう。と(笑)
こん時ばかりは、口調はいつもどおりで、ちょっと緊張がほぐれていた感じね。

そやからね、一生懸命歌いましたよ。
大きすぎて、みんな声出してるのかどーかわからんかったけど、
この曲をたくさん聴けて、ジュリーと一緒に歌えただけでもね満足だったよね☆

とんびとんびになっとるのは、
やっぱり2週間たってしまって、忘却の彼方になりかけとるからですweep

て、いうか、あと2週間で正月やがなsweat01

「愛まで待てない」
最後に持ってきましたよね~この曲。

ワタクシは、特にドームの曲を知る前にセットリストの予想をしたわけではありやせんが、
直前に激しい曲を持ってきて、最後はバラードでシメるんじゃないかと思っておりましたが。

しっかも激しい中でも5本の指には入るレベルやし、
79曲歌ってるんですよお!

あの軽快なフットワーク&美声を!!!観ながら、
ジュリーまだまだ余裕そうでした。。。(って本人はパツンパツンかcoldsweats01

ワタクシ仕事上、急ぐ為に全力疾走で廊下を駆け抜けたりするのですが、しんどいよね。
(もちろん人のおらん時によ)
なので、60歳で、普段走るという習慣のない人が、あんなに走り回れるっていうのがね、信じられないのよ。
「足つらへんか?」ってはっきり言って思いますし、
しかもゼエゼエハアハアすることもなく声を出せるというのも超人的やし

ジュリーのからだって、どないなっとるんやろ、ホンマ(゚0゚)

6時間40分。
ワタクシどもも、ほとんどスタンディングで楽しませていただきました。
ノリノリの曲なんぞ、
フンギャーと叫び暴れ周りたい気持ちでしたが(笑)
目の前に警備のおにーさんがちぢこまりながら監視してんのよね、
あんまりね、風紀を乱すと。ワタクシもおなごやさかい。。。。

またDVDなんぞ発売されればいろいろ思い出すんだろうな。
でもちゃんと、生でジュリーを拝顔できたという記憶は残ってるよ。

「また来年お会いしましょう!」

って言っておられたかな。
そんで、バンドメンバーを紹介して、今日は自分のコトなんて言うのかなって思ったら、

「ジジイでした!」happy02

とりあえず、チャン♪

|

« 出ました! | トップページ | みんなの笑顔(^・^) »

Live report」カテゴリの記事

コメント

なんだか正月のチケットはすごいことになってるようですね… 私も これは一過性のものではない気がします。メディアが仕掛けたようなブームなどでなく実際にドームを体験した人に火をつけてしまったという実のあるものなので。
嬉しいことですが ただ今後 澤會でも枚数制限などしてくる可能性ありますよね。どうしましょう…
まぁ これまで贅沢させてもらったので(スイマセン、今回の渋谷も3日申し込んであります…) 少しは飽食を我慢して、分け合うのがいいかもしれませんね。なるべく多くの人に見てもらいたいという気持ちは私にもありますから。

あ、Nasiaさん 遅ればせながらいろいろおめでとうございますm(_ _)m
職場公認、MRI卒業、石も出て ナスも出た と(^_^;) (私は臨時収入などない仕事なので羨ましいです。…でもドームまで往復1000円もかからなかったんだから贅沢言えないか(^_^))
いろいろありましたが、これでますますジュリー道一直線にいけますね(^_-)-☆

投稿: yamada102 | 2008年12月14日 (日) 17時31分

ありがとうございます。
おっしゃるとおり一過性のものではありませんね(きっぱり)
来年一年はきっとジュリーも警戒?して今までと同じハコでやるんでしょうが、反響がすごくって、小田さん状態が続けば、考え直してくれるかもしれませんね。

私も多くの方々に生でジュリーを観て感じていただきたいのです。護られておられる代わりにそういう使命を神様からいただいておられるんだと思っていますので。

投稿: Nasia | 2008年12月14日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出ました! | トップページ | みんなの笑顔(^・^) »