« ジュリー祭り⑦ | トップページ | はな○ »

2008年12月10日 (水)

ジュリー祭り⑧

081210

一週間ですnote
いやはや早いね。
(ワタクシ帰ってから3回夜警やったというのもあるけど(+_+)
まだまだ各地でジュリーのコトがうわさされており、
余韻覚めやらず感じやね~
ホンマ、あの場にいれてよかった!

私が今日蟹cancerをこうて、実家で食べようと、料理長に蟹を頼んだら、

「沢田研二にやるんか」って
「んなわけねーだろ(-_-;)」

ったく、どこか遠出をするたびにひやかされるんやろな。。。

あー早くDVD観たいっ!
短縮バージョンでもエエから、あの日のジュリーを早く観たいっ!

「我が窮状」
ちょうど、会議で上司の方々がこられ、かる~い面談をしていただけることに。
ちょっとでもわかってもらえるようにとワタクシのきゅうじょーを訴えたつもり。
こんな時代、贅沢かもしれんけど。
自分も含め、みんな働くんならまっとうに働かせたいという願いです。

ジュリーも当然ドームで歌ったこの曲。
ドームでもたまに創作歌手されとったけど、
個人的にはこの曲だけは間違ってほしくなかったなあと。
なんとなくね。

それでも、今回のツアーと重なった曲もけっこうあったけれども、
よくまあ80曲も覚えておられた!ということに脱帽す。
こんなにもあったら何曲かくらいは、

カズさん弾きだす♪
ジ:・・・・・
バンド:♪・・・・・・????
ジ:・・・・・・(クルッsweat01)←後ろのみんなを見る。
  スマン、もう一回

なんてあったってちっとも不思議やないもんね。

一度くらいやもんね。
覚えているけれど、あまり知らない曲やったから、こーいうものだと思っていたもの。
ホンマスゴイわあ。

それにドームは音が悪い悪いって言われとったけれど、
ワタクシの居たトコロは、むしろ普段の会場よりもエかったよね。
バンドの音がウルサすぎずにジュリーの声がちゃんと聴こえるし。
不安定というストレスがなかったから、どっぷり浸れて時間がたつのが早かったかもね。

そのせいか、このドームでのちゅいかの曲たちが一番キレイに聴こえたような気がするし、ジュリーも一番声が伸びていたような気がするな。

ふとね。思ったけど、
ドームのこれらの曲が一曲たりとも漏れずに収録されて発売されたならば、
今回のツアーDVD発売してほしかった><っていう悔しさは帳消しになるね。
ひょっとしてジュリーもドームをやるにあたり、あえてツアーの延長をやることで、還暦記念☆収録してくれるトコロがあるやろ。という計算があったかもしれへんね。
確かマニアだってNHKが撮ってるハズやから。
あの時の様式でええんよね。
あれの2枚組で。
そんでサービストラックとして、ジュリーのインタビューや。
(あっ、これはムズイか。できることなら希望scissors

まだまだいきまっせ!

寄り道しまくっとりますが、
あくまでもジブンの休みの時とその気分ですから。
ほっといてくだせえcoldsweats01

ちゅいかの曲が続いて、
やっぱりやっぱり
「憎みきれないろくでなし」
で会場一気にもりあがったね!
でもワタクシは次の
「ウインクでさよなら」
を歌ってくださったのがウレシかったね。
普段のLIVEでも滅多に歌われない曲やから。
これもわりと声をはりあげんとアカン曲やけど。
2部は特に神がかり的やったから、皆さんおっしゃってるけど、
昔の曲歌われても、当時の歌声と変わらんかったしね。
「ダーリング」
そ、そうやね。最後は帽子を持って落とすちゅー流れやから、
グーでパー。今回のツアーではなかったので、新鮮な感じがしたわ。
「TOKIO」
会場の盛り上がりも最高潮や!
間奏でいろいろやってくれるジュリーやけど、このメインは今回は今回は?

ネクタイをスルスル~ととる
(おっ、ストリッパーバージョンか(喜)

二重に御頭に巻きつける
(!!!!)

アレって絶対ジュリーその瞬間にどーしようか決めとるやろ。
別に宴会部長をやろうとしたわけやないけど、
あの瞬間ネクタイをなんとなく頭に巻きたかったのね。

ワタクシ的にはシャツのボタンを2個ほどハズしてほしかったわww

心配性なオバチャン^^;は、歌っている間にあの巻き巻きがズレていって、包帯巻きマン(なんやねんそれ)にならんか心配やったよ(笑)

さあ、とりあえずお着替えタイム。
Instrumentalはツアーと同じ曲♪

なんだか記憶があいまいになってきたけどお、
最後までやっちゃうぞ。
今日も満室や!

2部の後半はしばらくは静かな曲からで。
ずっと立っとったけど、ちょっと座らせてもろうた(ゴメンねジュリー)
したらば「ユア・レディー」で記憶がちょっとどっかに家出しかけた
(コラッ)
だから
「ロマンス・ブルー」のネコダンスで取り戻し
「TOMO=DACHI」で一気に立ち上がってお祝いや~

ちなみに、披露宴の写真は、さすが関西人やね~
いろんな人があちこち載せとる(笑)
特にジュリーは、出席者メンバーの中では(別格のスターということで)異質な感じで、
誰がメインやねん?ってならんかったかな?
どーやらユーコさんはおられなかったようで、ジュリーだけ出席されていたみたい。

ざこびっちは「娘」歌って号泣されたようだし。。

ホンマえがった!

「神々たちよ護れ」
「RRMARCH」もそうやけど、幅50メートルもあるステージやもの、SONGSの規制された中でアクションするのとそりゃ全然違うわ。ノリノリなりながら楽しそうだったな。
やっぱジュリーは動ける限り、ここまで動かな。なんて(虐待や(-_-;)

激しい曲が多かったせいか、
ワタクシはガン見してしまいましたが、
緑のおシャツがいつもよりはだけていたような気がいたします。
これはアップで見なアカンねsun

SONGSのリクエスト投票したけど、
ワタクシは何も考えず一番お気に入りの「君だけに愛を」にしたけれど、
考えたら「RRMARCH」にするべきだったと後悔しとります。
ジュリーの“今”を感じないでどーすんねん><

当日もこの曲ではもちろん盛り上がり、
ツアーを経てこれがこの曲のフリや!という体制が整ったわ。
きっとこれからもこの曲を歌われる頻度は高いと思われます。

そして涙の・・・

|

« ジュリー祭り⑦ | トップページ | はな○ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリー祭り⑦ | トップページ | はな○ »