« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

生きてたらシアワセ

20081230225049 (昼食だけの^^;)昼休みが終わって出勤すると、サワカイ様インフォといてまえ様からの贈り物が!(^^)!
カレンダーもGOOD JOBです!
早速携帯につけさせてもらいました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げますhappy01

こういったチケット予約は、てっきり「きめ今」のようにFAXで流してガラガラポン(謎)かと思うとりましたが、今までどおりなんですね。

でも、大阪でも第2希望を記入せいって。
席数少ないんですかね・・・
13日までかぁ。。忘れんようにせんと。

今年ワタクシなりにはたくさんジュリーにお逢いできて、今思うことは、
「行ける時に行っておかないと」
と。
どうなるかがわからないのが人生ですもんね。
今年は運良く頼んだチケットで全部いけただけ。

さてさて、今年最後の更新になります。
というか、全然実感がない><
日々、派遣の人や他施設からcancerの時期は忙しいと借り出された人々に助けられております(涙)

振り返ってみますと、
いやーホンマにいろいろあった。
たくさんの人々に心配や迷惑をおかけした。
そんなこと考えると、本当に申し訳なくて哀しくなってくるのですが、
生きることかな。
生きながら社会に対して仕事を通してちょっとでも恩を返すことができるかな。

護られている。
そうやね。
ジュリーのおかげで、これは本当に思ったこと。
いつも助けてもらいましたよ。

思い返せば、京都と神戸のLIVEに行く途中、スピード違反や一旦停止せんとキップきられたけど><
そりゃ、その時は「なんでこんな日に捕まるんだよ!」ってココロの中は怒りでにえくりかえっとったけど、事故を起こすはずが捕まることで護られていたんじゃないか、と考え直してみたりね。
まあ、その後にアレがあったわけやけど。。
ワタクシの素晴らしい忘却力で、今はほとんど忘れとります^^;
年末年始のせいか?
警察サマのお力添えで、素晴らしい情状酌量調書に仕上げてもらったせいか(笑)
検察からなんも通知がこないし、免停もきてないんですけど・・・・
ジュリーの場合、11月末に事故って、前夜祭の時には、漫談で教習の様子なんぞ話しておられたから、
とっくに通知がきてもおかしくないんやけど?
(まあ、ジュリーは有名人やから、目立ったせいかもしれんしね~ホンマか)

てなわけで、今年もここに訪れてくだすった、貴重なミナサマ。
ホンマありがとうございました。
来年も相変わらず、追っかけれるだけジュリーを追っかけて、ひとりでバカやっていくと思います(笑)
そうや、大殺界もぬけるから、ジュリー以外のコトでもエエことあるかなsun

今年のジュリーは。
やっぱりドームがイチバンやったね。
近さでは“前夜祭”やけど。
あの貴重な空間に同席させてもろうたことは、ワタクシ一生の誇りでもあります。
来年もヨロシクお願いしますvirgo

| | コメント (10)

2008年12月30日 (火)

不良オヤジ

ありゃりゃsweat01もう30日ですかい?

なんだか振り返るヒマもなく一日が終わってしまってるのですが・・・coldsweats01

でも、ちゃーんとちょびっとの休憩の合間にジュリーinドームは観させてもろうとります。
ちゃーんと、4万円もする(しつこい)サーバーにつなげて、音量あげて(人が通るから夜中限定やけど><)バリバリ臨場感出して、だあーーっ!みたいな(笑)

ワタクシは総合しか見れなかったのですが、あん中で一番エがったのは、
いやいや、どれもエエんやで。泣かせるんやで~~
どういったら良いのか、あの時観たよりもダーーッやったのが(バレとるし)

RRMARCH

でね。
あわてて帰ってきてテレビつけたらちょうどこの歌の後半部分で黄緑セクスィ姿のジュリーやったってこともあるんやろうけど、
歌力というのがビシバシと感じられて・・・スゴイね。
こんだけ迫力のある歌やったっけ?ウワアとポカ~~ンlovelyとなりつつも、
この曲がもっともっと好きになったと同時に、
先日のSONGSのリクエストメールを「君だけに愛を」にしちまったことに後悔しちゃいましたよ。
いまはこっちに一票や!

“きめ今”東京プレオーダーのメール来てたけど、
たぶん正月Lと同じく一瞬で完売なんやろーねsweat02
神戸公演で返金通知来た方はおられん?よーやから、
おそらくチケットは来るんじゃないかと思われます。(とりあえずヨカッタ)

これも、考えてみればあれじゃないすか。
加瀬さんもプロデュースで参加ちゅーことで、
タイトルなんざ

危険な不良オヤジ3人組“きめてやる今夜”

ちゅーのはいかがざんしょ?
おっちゃんら、手にダイナマイト持って何やっとんねん!
ちゅーノリですわ(笑)

こればかりでなく、ジュリーにはこれからも不良オヤジでいていただきたいす。

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

御礼

ジュリーが夢の中に再び連れて行ってくれたもんやから、
昨日は馬車馬のように動きまわっとったけど^^;
全然しんどなかったよ!

こりゃ毎日観なアカンね☆

気がつけば今日30万アクセス行くのかしら・・・
ホンマ、こんな毎日アホしとる所に、大勢の方が来てくださっているようで、
本当にジュリーの言葉を借りますと、

ウレシさの極み

でございますcrying

思えば、突然パッとジュリーのファンになり、
それまで細々と日々の旅館愚痴日記を書いていたのですが、さすがに限界、
いやいやそんなシビアなもんではなく、
ジブンのコトばかり書いてもしょーもなくなって(+_+)
ジュリーのコトならたくさん知りたいし書きたいし、
こう書くことで仕事とのバランスもとれて精神的にも安定できて。
単なるうっぷん晴らしの部分もありーので、今に至っております。

私は40年来のファンやないので、リアルタイムにジュリーを見ていたわけではないし、トクベツな資料等を持っているわけではありませんし。
だから書くことだって、想像だったり、どこかの情報を仕入れてひとり勝手に騒いでいる、ヘンな人やったりね(笑)

でも、どこかで同じファンでおられる方々に共感してもらいたいなあという願望があるんでしょうね。ウム。

ホンマにホンマ、のぞいてくだすっている稀有な方々みんなに感謝いたします。
ありがとうございます。
そしてこれからも、できれば

来てねwink(byお千代さん  謎)

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

今年最後のプレゼント

いや~~
今年はジュリーからたくさんの贈り物をもらったね。
完全版じゃないけど、こうやって観れることであの日のコトを思い出すことができたし。

ジュリーに逢うたんび思っていたこと。
そりゃ毎日毎日いろんなこと考えないといけないし、それと同時に体も動かさないといけないから、大変なのは大変やけど、

「もういい」

と思えるんですね。

キレたわけじゃないよ(笑)
今までのことがすべて帳消しになるということ。
だから今年もいろいろありながらもこうやって元気に年末年始営業やったろーやないかい!というジブンがいるわけで。

さすがに近くでみると、
「さすがに疲れてはるな~」と思う時がありますよ。
でも、歌声は変わらなくて、むしろよくなっていってね。
こーいう流れは完全版でないと、味わえないけどね。

ドームの会場から離れていかれる時、コーラスさんたちに手を振っているジュリー。
あの表情がスッキリしててよかったね☆

これで終わりやないからね。
来年から奇跡元年やから。

よっしゃ!ジュリーからまたプレゼンともらったわけやし
がんばるでhappy02

| | コメント (4)

2008年12月27日 (土)

鳥肌がたった

帰ってきたら、「RRMARCH」で。
ゾクゾクと鳥肌が立ち

ジュリーの言葉で泣かされ、
テレビに向かって「ジュリー!!」と叫んでしまいました・・・・

泣いておられましたね。
もうっ、こっちも号泣や(。>0<。)

我らがジュリー

あの日の感動。再び

| | コメント (0)

当選落選?

年末年始にあたり、
業者さんのスケジュールというか、いつまで注文できるん?というコトも考えつつ、
発注しいの、届いた大量の注文品をエッサコラと整頓しつつ、やったもんだから、
わずかな昼の合間の時間に10分ちょい爆睡してしまいました~
エエのか最初からこんなにとばして^^;

ココロさんもお忙しそうですね・・・
もう一般業者さんとおんなじで、年内にやれることはやっちまいたいのでしょう。

「きめ今」ライブの落選者のミナサマには、“普通為替”として27日以降に返金されるというお知らせが。

あ、あのぉ、来月中旬頃にならんとお金に戻すヒマないんですけど~(-_-;)
つーか、最初から落ちたこと考えてどーするねん!

きっとたくさんの方がアカンのやろうな。
ハコが小さいもん。
東京なんて2000しかないのよ!
神戸だって、当然全国のファンがなだれうつやろーから、地方といっても油断できへんしね。
それに、プレミアチケットになるかもしれへん、つーことで、
転売目的で何枚も注文しとる輩がいるだろうし、(サワカイ番号関係ないからね)
こんなこと考えると、
あまりに小さいハコでやるのも考えものだと思うけど・・・

今日の22時は当然のことながら仕事中なので、
しっかり録画モードにしてから出勤しようと思うとります。
観れるのは日にちが変わるちょい前くらいかしらん?
きっとたくさんツッコミいれるんやろーな。

いえいえ、ジュリーの御姿、歌やのうて。
NHKの撮り方に(笑)

続きでは、そろそろと、
今年の一年なんぞふりかえってみたいと思います。
あくまでも自分の記録用やから見んでもええよ。

続きを読む "当選落選?"

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

雪がなる

いよいよ明日の22時からですね!

BSは観れないけど、明日の放送で予告段階ではジュリーに密着しとったそーやないですか(^^)
放送曲数考えたら本当にちょこっと。やろうけどね、

そりゃ完全版であった方が、それに越したことはないけれど、
時間いっぱいにジュリーを魅せつけて、DVDヒットしていただきたいものやねsun

さて、クリスマスも終わり後はそそくさとお正月が近づいてまいります。
ワタクシは今日から6日までダラダラと臨戦態勢に入りやす。
自分だけガンバッテもしゃーないんやけど、
他の接客さんたちが今の時点ですでに満身創痍やから^^;
きっとなんかしらん、突然体が動かない、とか緊急事態が起こるかもね。
こーいう時に休みたい、逃げ出したいと思うんじゃなくて、
なんか頑張りたい、やってやろーじゃないか!と思うワタクシはやっぱりヒネクレとりますな。ハハ・・・

振り返るばかりもなんやけど、
今年もジュリーのおかげでいろんなところにいけたし、いろんなことあったし、
しばらくは振り返って、年末を迎えようと思いやす。

今日は山のように来た物品をなおすところからか。
ありゃりゃ~~雪やん!

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

イブの夜は熱いまなざし

なぐさめの言葉より
熱い 熱いまなざし
振り向くな 思い出に
涙くれるな

燃えてみろよ おまえ
心閉じてないで
溶け合えるほど
熱い 熱いまなざしを


昨年のブログでは『師走 Romantix』やとうたっておりましたが♪
昨日の午前中に

01






を鑑賞しまして、その中でも
「熱いまなざし」がっ

直感的に

イブの夜はこれや!

と思ったしだいです。

とはいっても、今は夜警ですので、
ひとりさみしく一片のケーキをつつきながら、
お送りいたします(溜息gawk

とにかく、このリサイタルですごい!ちゅーのは、
ワタクシが生まれるちょい前のものであるにもかかわらず、
ぜんぜん古びた感じを受けないちゅーこと。

それはおそらく、カメラやその編集・構成の方々が
大勢の中で歌うジュリーの魅力を存分に引き出しているという、
Good Jobやね~spa
に尽きるんやと思うとります。

先日のドームの単調な映像をちら見でも観たせいでしょうか、
余計に(ゴニョゴニョ・・・)

02

王子様の熱いまなざしshine
(やっぱジュリーを映されるんやったらこれくらい寄らな)




03

暗闇の中で聴こえるコーラスさんたちの方に向かって
微笑を寄せる王子様
crown
(やっぱジュリーを映されるんやったらこの角度も撮らな)



そして、ワタクシがドームにて一番印象に残っている構図というのがありまして、
ありました
ありました! 04


これよこれ
(感動すweep



ジュリーがエプロンの前に出て行かれるたびに右後ろを振り向き、
大勢の観客を前に歌われているお姿にホレボレしとりました。
本当にこういう中で歌われるのが似合う御方や、とね。


こん時は武道館のステージの真裏の上段にコーラスさんたちがスタンバイしとられたんですね。
皆さんの歌声がよー聞こえます。
(今回はどう編集されとりますかね)
ジュリーの御声とコーラスさんたちの歌声。
この時からすでに合体させたらジュリーはより輝きを増しますねfuji

05

この構図もGood Jobやね
(これくらいはやらんと臨場感出えへんね)

何気にN○Kにケンカを売っとるワタクシですが・・・・
DVD制作にあたり、参考にしていただければと。。
(こんなトコロ見いひんか。っていうか、もう完成しとる、よね)

さあ、「明○家サンタ」みて、今年の不幸を洗い流しまひょ!

| | コメント (2)

2008年12月24日 (水)

苦労が楽しみ

ジュリー三昧の時に4万近くするラジオサーバー買うたんやけど^^;
それがケッコー重宝しておりまして、
音質がエエのね。
だからジュリーのDVD見る時やCD聴く時もコードでテレビやPCとこいつをつないで、
なんちゃってミニシアター状態(笑)
そうか、持ってない曲は音だけやけどようつべとかからサーバーに録音してPCに落とし込んで、最終的には“マイ・フェイバレッド・アルバム”を作ればいいじゃん!とか
思って、
昨日は主に好きなco-colo時代の曲を
この頃の曲聴きたいのに、手に入りにくいのね~~

愛の嵐

はるかに遠い夢
流されて
絹の部屋
やさしく愛して

三昧聴いとると、君が泣くのを見た闇舞踏、EDENもあるじゃん!てなわけで(苦笑)
今頭はco-colo時代となっとります。

というわけで、ちょうど独立された以降の話。
このあたりは興味ありますね。
三昧では、ジュリーがたっぷり語ってくださってます。

続きを読む "苦労が楽しみ"

| | コメント (3)

2008年12月23日 (火)

布石

今日から明日の午前中までが年末最後の休み。
今年は、どこもそうやろうけど、お客さんはそこそこ入るけれど客単価が低いから、
従業員は忙しいけど、利益が少ない。ていうね(-_-;)
仕方ないといえば仕方ないけどね。
世界的経済危機の中だもん。

不景気だとまず削られるのはレジャー費やから、お客さんからしてみたらせめてもの贅沢なんだろうなあとは思うね。
今度の正月は、昨年のようにラッシュ続きで精神的にうつ状態にならんように気をつけないと・・・あっでも今年は夜警もありながらやから、相変わらずか。代わり映えなし(+_+)

それにしても
ジュリーが2日にラジオに出演されるということを聞いてオドロキwobbly
最近はいつも3日まではしっかり休むって言ってたのに。。
着物着て出かけはるのかしらん?


もちろんニッポン放送やから聴けないけれど、
奇跡元年やもん。
↓あくまで、フィクションす

今までとちゃうことをちょいとやったろう・・・・おっ、こんな仕事が来たか。
ウ~ンホンマは家でbottle飲んでウロウロしときたいけど・・・
イカンイカン、飲んで食べてばっかやったらまた戻るやん!
←とは考えてないだろうね。ちょっとがんぼーcoldsweats01

ま、相手は高田はんやし、
真白い犬そうやし、引き受けたろ~~~

というわけで、来年からはジュリーはまた一肌脱いでやらはるよ!ちゅー布石のような気がするね。

今年はできんかったけど、
来年はお気に入りの曲をいろいろ編集したり、資料を収集したり、
ワタクシなりにジュリーをまとめられればいいな~
まだまだ知らんこと多すぎるもん!

休みに際してひとりごと・・・ブツブツcancer

≪追記≫
今日は親に頼んで買い物に連れて行ってもろうたんやけど、
その帰り、カーラジオから流れてきた『沢田研二』という言葉を確実にキャッチいたしましたよ。
特集でもやるんか?
思わずソワソワしちまったもんやから、親から「寒いんか?」って言われるし(笑)
恥ずかしいから音量を大きくすることができず、詳しくは聞けなかったけど、なんと、

ファンクラブの案内しとりましたcoldsweats02

もちろん、ジュリー祭りをやったという流れでだけど、無料で会報がどうたらこうたら、電話番号も言っとったな。。

慌てて帰ってから調べたけど、
相変わらず新規受付×なんですけど・・・・

どこまでSなんやtyphoon

ちゃうちゃうsweat01(ゴメンジュリー)そのラジオCM?流したラジオ局がアカンのよね。ハハ

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

徳な人生

ありましたよね、ちょうどこの頃NSで『最後の晩餐』ていうのが、
ただジュリーが出ていたなんて露も知らんかったですがgawk

Ban1_4

やっぱ横顔が好きっすhappy01





「今52歳におなりになって、中間報告って感じで、今まとめるととどんな人生だっていうふうにお考えになってらっしゃいます?」

・・・やっぱり得な人生ですね。
得なところへ得なところへ行ってしまっている自分、というのが(笑)
だから・・・この先はまったく本当にわからないですし。
ただ、くたらばないだろうという。

「くたばるというのは、どういうことですか?」

仕事がなくなるということですよね。
歌えなくなるということですよね。
僕らも新人じゃないですし、売れちゃった人間ですから、変にあがくんではなくて、
で今はまた自分のほうにこう波が寄ってくるのを待っているという状態ですけれど。

“得な人生”と言われたとき、なぜかドキッといたしました。
漢字としては“得”なんですが、ジュリーに限っては“徳”という字に変換すべきじゃなかろうかと。
自分流の解釈でいくと、“得”だとジュリーだけがいい思いをしたというふうになってしまうけれど、“徳”だとそのいい思いが周囲にも共有されているという状態なんですな。
だから、ジュリーは“徳な人生”やと思うとります。

2001年から7年。
waveがとうとうやってきたという感じでしょうか。
くたばらないという自信と現役の歌手であるという誇りを持ちながら、走り続けてきた結果がねとうとう花開いたという。
一過性のもんじゃない。

でもあの御方は周囲の喧騒をチラッとはご覧になったとしても、我が歩を変えずに進んでいくんだろうな。

そういうところにレーホレしてるんだけどさheart04

| | コメント (2)

2008年12月21日 (日)

今を感じるために

総合で放送される曲目が分かったよーやけど、
あの曲数で精一杯なんやろうね。。
あとは衛星放送か、DVDみんちゃあ(※このあたりの方言す)ちゅーことか。

それぞれに、それぞれの好きな曲、印象に残った曲というのがあるやろうけど、
ふとワタクシの場合は、と挙げてみた。

そのキスが欲しい
すべてはこの夜に
君だけに愛を
花・太陽・雨
君をのせて
明星
ある青春
ラヴ・ラヴ・ラヴ
遠い夜明け


やっぱ地味やわ。ジブン^^;
第2部は1曲だけ、、って。失礼やね。あっもちろん好きな曲他にもあるけど。これはっ!というのを選ぶとね。

総合では「いくつかの場面」のジュリー号泣シーンが流れる予定やけど、
ワタクシは前曲「ある青春」からのつなぎとして、頭ん中焼付いとるから、
この2曲はセットやないとイヤなのね。
(ワガママやね)
だから、納得しておりません。「ある青春」から流せえと(苦笑)

考えてみればこの曲も、ジュリーのおかげで発掘させてもろうたというか。
ジュリー祭りで取り上げてくれなかったら、アルバムは持っとっても埋もれたままだったよ。

だからね、こういう感じでこれからジュリーに教えてもらいたいの☆
新しいアルバムを発売することで、今までの我が子のように愛しい曲が埋もれてしまう。
これからはアルバムは控えて、今までの曲を歌いたいと。
おっしゃるとおりやと思う。

まだ葛藤中なんでしょうか?三昧の時点では迷っておられたなあ。
少なくともここ数年のサイクル、年内にレコーディングしておられる雰囲気がないので、来年のいつもくらいの時期にアルバム発表はまずないでしょう。

そうやね。
いつもどおり9曲も作らんでええから、タローさの『J・S・T』のように4曲ぐらいのミニアルバムで、作りたいときに作って歌われたら。と思うけどね。
なんにも今の“沢田研二”を発信せーへんかったら、御本人の望んでおられる「特に同世代の人々に歌を発信したい」という想いが届きにくいんちゃうのかなあって。
だって、行きたくても争奪戦激しくて、行きたくてもコンサート行けない人だって出てくるわけじゃない(来年度以降の確信)
せめて今の彼を感じるためには、新しい曲を聴きたいじゃない。

お願いしますvirgo

| | コメント (2)

2008年12月20日 (土)

ちけっと

ワタクシのところにも無事にチケットが来たよ☆
平日だというのに、大阪ももうすぐ売り切れだそーで。
いろんな方の状況見ていると、サワカイ様のラブレターで申し込んだ人たちはハズれることなくチケットが来てるようやね。
あん時はまだびふぉあーやったから。ジュリー波の。
いつもどおりって感じでしょうか?

相変わらず行けるかどうかわからんけど、
平日だから多分ダイジョーブだろうけど、今年でけっこう運を使ったような気がしてね。
あんなコトあっても前厄は続いているわけだしshock

席は一日目が一桁のセンターブロック。
二日目が2階の一列目センターブロック。。でして。

まだまだペーペーのワタクシにはもったいないお席っすhappy02
二日目はちゃんとノート持参してきっちり記録したるぞ!と誓いました(笑)
ドームはロクなことを書けなかったんで、けっこークヤシイのよ。実は。

ところで、大阪厚生年金会館、まだルート調べてないけれど、
なんとなく交通不便そうやね・・・
やっぱりフェスの方がエエね。大阪駅から歩いて行けるんだもの。

でも自由の身ならホンマは渋公行きたいね。
みんなファンやん!
ジュリーもほとんどファンってこと知っとるやん。
だからきっと大ホールだけれどあったかいんだろうなあ。って。
こっちも遠慮のう騒げるしい。

そのためには、
ジュリーに70越えしてもろうて、
ワタクシが運良く縁があって、関東に引っ越して、、
いやいや、引っ越さんでも
dollarあるダンナはんと結婚できたらエエのか。。。
野望は果てしない。。。fishsweat01ポシャッ

| | コメント (6)

2008年12月19日 (金)

シビレる~

まだ大阪のチケットが来ないちゅーのに、
見ちゃいましたよ~改めて

きめてやる今夜

「作曲家沢田研二が不肖私のために、3年と6ヵ月の歳月をかけて『地獄の黙秘録』匹敵する大作“きめてやる今夜”をお送りします」

3年と6ヵ月というのは、おそらく嘘やろーけど(^^)
大作ちゅーのは、ホンマそのとおりやね!   

この歌もワタクシホンマ好きで、久しぶりに聴いてシビレとるところっすlovely

好きな曲って自分の場合「寝かす」んですよね。
その時は何度かリピして。しばらくは
あえて聴かないの。
そして久しぶりに聴いてググッ・・・ウッヘェ~~happy02という感覚を味わいたいワケ。

この曲の見所ちゅーたら、やっぱりココやね0812191


ヤバイ目で見るなよ~





0812192



その気になるんじゃないよ






ジュリー光線受けてオオッlovelyとなるユーヤさんや
0812193







このお二人がもうすぐ!!
今のユーヤさんとジュリーやで。
もうこんな共演ないんやでsweat01
DVD撮らんかい!と日々叫んどりますが^^;

もうこの曲を聴きたいがために、当選できたならば駆けつけたいっすよ~

今朝はこん曲何度かリピしてもだえている内にzzzでしたtyphoon
昼からはもち仕事や。

0812194



きめてやる 今夜

| | コメント (2)

2008年12月18日 (木)

年を重ねるのも悪くない

081218 朝日新聞に載っていると知り、
イカンイカン、客室に入れるところやったsweat01と、
慌てて客室においてある朝日新聞を読売新聞と取替え(笑)
ヒソカニ25面がくっついている紙面を引き抜き、そそくさと休みに・・・
(なんちゅーやっちゃ!)

ホンマ、おっしゃるとおり、
前人未到「還暦アイドル」でおられます。ジュリーはhappy01

そして、おっしゃるとおり。「祭り」は一日でも人生は続いていきます。
みんな仕事休んで、ガッコ休んで駆けつけた。あの日のために。
そして終わればそれぞれがそれぞれの居場所に戻っていき、実生活を自分の足で歩んで行くんだね。

私もそりゃドームのフンコーは覚めやらないけれども、
ちゃんと目の前の現実から目をそむけないでね。生きないと。

自分のコトよりも、周りの人がどれだけ気持ちよく働いてくれるか、そして来ていただくお客様がどれだけ満足して滞在していただけるか、考えないといけない。
強制的でなく自然と思う感覚がね。

人をシアワセを願うことが、自ずと自分のシアワセとなる。
私はそういう考え方で日々生きているつもりだけど。
ジュリーもきっと同じような考え方をお持ちなんじゃないかと思う。
じゃないと、ドームに行った人がみんな「シアワセな気持ち」にはならないもの。
「歌」として、願っておられるんだよね☆

記者さんが記事の最後に
“年を重ねるのも悪くないと、うれしくなった”としめておられたが、
ジュリーも「年をとることはコワクない。むしろ楽しみ♪」だと。
きっとジュリーと同世代のあの場にいた人々もそう思われた方が多かったんだろうなあと。ちょっぴりウラヤマしい。

まだまだジュリーの心境に至らない、未熟者やけど、
追い続ければ、深く理解できるようになるかな。

| | コメント (0)

ひとりごと

今回は調べてみると約10日間、満室状態やね。
ホンマみんなヒマやね~~(+_+)と冷ややかな目線で見つつ、接客は笑顔でやっとります
(コラッ)
今回は自分なりにもくひょーがあって、
「みんなを疲れさせず正月を乗り切ろう!」ちゅう。
去年までは、上の方々に派遣を入れろ!という発想がなかったもんだから、
ホンマ少ない人数でよーやったと思うし。
今やれ。って言われても、倒れそうでできんわ。。。(夜警もあるし)
いちおー手綱を握っとるのはワタクシですので、
日々従業員の体調を気遣いながら、ハラハラドキドキですわ。。

きっとそーいう中でジュリーからの招待状が来るのかしら・・・
もーそういうことを考えないと、精神的に平衡が保てないもんね。

今は急ピッチなんだろうな。
大阪から2週間前ちゅーのは、まだまだ正月モードで発送なんか無理やろうから、
年末までにまとめてやっておられるんかな。

ジュリー自身も、年始3日まではしっかり休む方だしい、
年末に数日間リハーサルがあって、
初日までに数日間やるんだろうね。

今年はホンマ、メジャーな曲を大放出してくれたから、来年は今までどおり?一般ピーポーから見てマイナーな中にメジャーがたんまにある程度でエエと思うよ。
そーしたらさ、なんちゅーか。

ホンマに沢田研二が好きな人だけが残って応援し続けると思うんよ。

ヒット曲につられてLIVE観に行って、知らない曲のオンパレードに「しょーもな」って思う人たちは、すぐに熱が冷めるやろーし。
ジュリーはそこんとこを考えているからきっと事務所の人たちから「反響すごいっすよ」って言われても、真に受けないだろう。世間体関係なく、そのLIVE LIVEで「今自分が歌いたい曲」を歌われるんだろうね。
そーいうジュリーが好きなんだけどね。
私も世間体関係なく、アホみたいに仕事!ってやっているから(笑)

みんな自分の選んだ道に後悔せんようにしよ。

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

成功!

ちょっと落ち着いて、改めて『ジュリー三昧』を聴いているんですが、
ジュリーがドーム公演をするについて語っておられます。
結果を知ってからやけど。
ホンマニホンマに「わが道」を貫いてジュリーのやり方を通して、成功できた。
おめでとうございます!と。
その中で、一部抜粋です。

本来ならば2時間半、2時間半でグッと抑えたいんですけど、どうしても区切りの時にはがんばりたいのよね。

がんばらないでおこうって普段は言ってるんですよ。
これからはがんばれって言わないでとか60越したてがんばってwって言うのは老人虐待ですよって言うんですが、
自分で頑張るのはいいでしょ。
どーいう風にがんばるか。
それとすごくレパートリーがあるので、僕は歌を歌いたくてしょうがないわけですよ。
これでもか!っていうくらい歌いたい。

最初に考えたのは22、3曲を1部と2部でやって50曲ぐらいかな~って思って。
それじゃあ普通じゃん!と思う自分がいるんですよね、(自分が)イヤですよね(笑)
ヒネクレてると思いません?素直にやればいいのにって思いますけど。

タイトルも以前から考えて考えてずーっと・・・
60になってもジュリーと呼ばれるのはステキなことだな。
ま、「沢田研二祭り」というのがいいのかもしれないけど、やっぱ「ジュリー祭り」というのもいいなあ。

とにかくいっぱい歌いたい!「ジュリー祭り」だ祭りにするんだ!
ひょっとしたら僕はドームをいっぱいにできないかもしれない。
でも、なぜかしらないけれど僕は「できるんだ」って思える自分がいたんですよ。
内心、いまだにね、心配は心配なんですよ。
当日までにいっぱいになってくれたらいいわけですよ。
東京ドームでなら見ようという人もでてくるはず。。それに賭けたわけですよ。

このライブを観ていただければ、「沢田研二はこういう歌歌いか」って明らかにわかると思うんですが。

あれでわからん方がおかしいでしょ(笑)
もうちょっとしたら、NHK総合でドーム短縮バージョンが放送されますね。
BSは観れへんから、DVDが発売になるまではガマンやけど、
早くあの時の感動が味わえたらええね。

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

みんなの笑顔(^・^)

12月といえば、
「師走RomantiX」
でしょ!
ドームDVDを手にしたら、これもリストに入れられるけどね。
ということで、鑑賞しながら、またまた2週間たっちまったという余韻を混ぜながらお送りいたしますvirgo
ドーム、、、までとはいかんでも、国際フォーラム規模ではまたおやりになったらいいのにね☆

みんなに無理を強いてしまいましたが、
はじめから休みにしていたのですが、その後お客さんがボロボロ入ってね。
半日未満だけど、寝ることができたわ。

ええわ~

起きる時間が決まってない状態で寝れるというのは。
ホンマ、ささやかながらもシアワセを感じるよjapanesetea

いつも、夜警でまともに寝れないか、朝食時間意識して「~時に起きないといけねえdash」っていうのが頭にあるから、遅刻しないように、まともにベッドの上で寝てないから(笑)
そんなんやってるから、たまに異様な疲労感に襲われたりするんですがね><

ああだこおだあっても、無理せずに自分の体を大事にせなアカンと。
今年はいろいろある中で思ったことやしね。

前回で無理矢理終わらせてしまった感じがあるドームレポ(-_-;)

そうそう、タイトルにした「みんなの笑顔」のコト。
スクリーンに映っとったのは、ほとんどジュリーやったけど、
たまーに客席を映していることがあってね。
やっぱり気になるもんね。
みんながどんな顔してこのステージを観ておられるんだろうと。
そーしたらば、

みんなとってもシアワセそうなのねhappy01

ココが映ったと気がついたみんなはワーッと手を振られたり、
ジュリーが歌われておられる時も一瞬うつったりした時の表情もうっとりされておられるし☆

みんな楽しんでおられる!ヨカッタ!と、
まあ、ワタクシもその中の一人やけど、性格上外側からモノを見てしまいがちやから。

印象的だったのが、最後のジュリーがエプロン上でメンバーたちとごあいさつされている時。

幾人もの方々が“ジュリー祭り”の手ぬぐいを掲げて「オメデトウ!」を表しておられてね。
エエ光景やったな~

ホンマたっくさんの方の暖かい気持ちがジュリーを包んでくださって、
それにしっかりと応じられて、素晴らしい歌声を届けてくれて。

わあ、また思い出したら涙が出てきたやないの!

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

ジュリー祭り⑨

今日も早いというのに、何やってんだろうね・・・
というか、こーいう時は夜中しか、ネットできへんから。
たとえ眠たくなっても、クッキーかじってやりすごしとります(ホンマはアカンけど^^;


正月コン完売。。。
ほおーーーっ

そりゃドームの3万2千人に比べたらCCレモンは2000人やから、すぐにいっぱいになるわな。
ほな、単純にハコ大きくすれば・・・となるやろうけど、ジュリーのことや。
「こんなん一時的や」
と思っているハズ。
あんなにも「なんで自分を観に来るのか分からない」と言っていた御方やから(-_-;)
でも今度のうえいぶは、一時的なもんやないと思うけど。。
個人的には大きなハコでやってほしいと思う部分と、東京はやっぱり思い入れのある渋公
でやってほしいなあという思うのと半々やね。

懲りもなくジュリー祭りの続き。
ツアーだと、ちょうどMC、いや漫談の時に今回は少しだけど、ジュリーが語った。
この語りは、ミナサマご存知のとおりやから。

しっかりと現実を見つめて生きていく。

結局のところ、
こういう考え方をしている人だから、好きになったんだなあ。
考えてみると当たり前なんだけどね。
芸能人といえども、プライベートは大衆の中に入っていかざるをえない。
買い物に行ったり、病院とか、運転免許試験場とか(苦笑)
そういう時は仕事外なんやから、フツーに本名の○○さんに戻りゃええんよね。
でも全員そーとも限らんやろ。
スターで浮世離れしている人であれば、同じ顔や声を持っていたとしても興味はわかなかっただろうなあと。
改めて思ったよ。うん。

とんかくジュリーの心のこもったMCを聞いて、
2回目の涙ドバーッでcrying

そん後「カサブランカ・ダンディ」やったけど、
きっとジュリーも心の中では感極まりながらボトルクルクルしたり歌われたりしてはるんやろなあと思うと、涙が止まりませんでした。。
ジュリーさすが。大本番ではボトルを落とされるということはなかったですね。
この曲を涙ながらに聞いた事。
私も一生忘れません。

続きを読む "ジュリー祭り⑨"

| | コメント (2)

2008年12月12日 (金)

出ました!

出ました!
前の会社になかったボーナスちゅうもんが(笑)

んでも、入社が8月からやから、まいなす51日分でcoldsweats01
ペーペーのパーパーやから、こんだけでほとんど
“東京さ行っただ代”で飛んでしまいましたっ!
(額がバレるし><)

エエのさ。エエのさ♪
ジュリーのためやから。後悔ないもんね~(ちょい負け惜しみ)

昨日は大親友ざこびっちの娘さんの結婚式で出席されたよう。
えー余興で歌も歌われたんだ。

「あなたに今夜はワインをふりかけwine

もうそーぞーしただけで、シビレルわ~
エエのお~
ワタクシの見立てでは、なるともかちちんぷいぷいあたりが取り上げてくれへんか?
と思うとるが・・・
なんてったって、新郎新婦のバックが三枝さんとざこばはんや。
関西の大御所のミナサマがこぞって行かれたちゅーから。

こんな場でなんですが、
まいちゃんご結婚おめでとう!happy01
ジュリー夫妻のようなステキなご夫婦になってね☆

ワタクシの方は気分ね。気分・・・
(そんなこと言っとるから、とっくに婚期逃すんや。メッgawk

| | コメント (6)

2008年12月11日 (木)

脳外科卒業

事故がきっかけで通っとった脳神経外科からもやっと足を洗うことに。
卒業試験として、最後はMRIとって、
(ジュリーもとったんだよね)
20分ほどピーピーガーガーしとるトコロに入っとった。
多分CTよりも鮮明にとれるんだろうね。他異常なトコロもなさそーで、
(※忘れっぽいのまでは撮れません(+_+))

しばらくは病院に行かずにすむように祈りましょ(^^)

そんで帰りにちゃんと仕入れましたがな。
「女性セブン」
“ジュリーの声は甘くて透明なシロップの川”ですって。

やっぱ、ジュリーをとりあげるんやったら、こーでないと。
自身の小田さんの枠にのっとった。

写真がGOOD JOBやねcamera
ラストの顔が最高なんやけど、しゅーちょー姿の中では、これが一番やheart04
改めてこの輪の中におれたことに感謝!

しんちょーの方は、
買っても買わなくてもどっちでもよさそうね。
ちょい?なイラストだけやから(笑)
でも、ジュリーの言葉に、
「みなさん、ワーでもキャーでもなく、ただ頷いていらっしゃる。・・・ファンはみな、何もかも知りつくした愛人のようである」
に思わずニヤけてしまったワタクシは病気か?J病ちゅう。
イカンイカン、また病院イかなアカンやん(-_-;)

ただ、山田さんが行く前に聞いて、「(80曲)絶対ムリ」とのたまった“ある歌手”は誰や?と知りたいと思いませんかsmile

| | コメント (0)

ちょっと物申し

頼んだハズのcancerが忘れ去られ><
フツーに売っとるカニでカニスキ。
(3本指落ち3000円の奴やから、バカにできんね)
ぷぅ~しばらくはエエわ。カニカニ・・・・

それで、買ったでしょ。
「女性自身」

おっ、明日発売の「女性セブン」や「週刊新潮」にも載るって?
旅館帰る前に買えるかな・・・

ユーコさんのジュリー祭りに絡めた記事と、ジュリー祭りの記事や過去の衣裳など。

やっぱいっちばん最後のジュリーの表情は最高やね。
レポ流れからとんじゃうけど、
あの時は席からやと裏向きのジュリーやから、どーしても大画面見ちゃったもんね。
うわーいい顔してはるわheart01って。
いつも千秋楽は再び出てきはるって確信しとったから、
ずっとめげずに拍手してたら、まずジュリーひとり出てきてくれはって、
メンバーもジュリーの“糸まきまき~snail”で出てきてくれはって、

ユーコさんはどなたかの情報にありましたが、アリーナの後ろの方でご家族の方と見ておられたようで。
やっぱどーなんでしょ。
自分の夫が、というより、「ジュリーファン」の一人。他のファンと目線は変わらんかったん違うかな?
ご夫婦揃って、特に何事もなくこの記念すべき日を迎えられることができて、よかったです。ホンマ。
ユーコさんも想像だけどジュリーのために仕事を抑えていたんじゃないかと思うので、来年からは露出も高くなられるかもしれへんね。

あと、関係者の方のコメントで
「この日の還暦コンサートの打ち上げはいつもどおり静かでした」と、
いつもよりもデカい規模でやっても、樽割りしたり、ダルマに目を書いたり(あっ、これは場違いやね^^;) 
まあとにかく派手に打ち上げしたりせーへんで、相変わらず地味にというのが、ジュリーらしいね。

それにしても、ワタクシ的にゃ、ジュリー祭りの取り上げ方がスカンねgawk
アーカイブ連載って。。。
なんかナツメロ歌手扱いのような気がしてね。

この本の最初の方に小田さんinドームあるでしょ。
この後にジュリー載せな!
そんで大元のタイトルに「おっちゃんたち、ガンバル!」
じゃーなくて(笑)
「キラメく60代shineとか(←これはベタやけど)
と、とにかくエエ言葉つけて、二人とも同じくらいのページをさいたらよかったのにぃ~と、釘を刺したくなったよ。わしゃ。

ま、過去のステージ衣裳を掲載してくれただけでも許したろ
(何様やねん!)

| | コメント (2)

2008年12月10日 (水)

はな○

はな○に渡辺えりさんが。
フンコーしとる(笑)

芸能人の方ってどーやってチケットとられるのかな?と思ってたけど、
この方の場合、直接事務所に電話して(2回)
「前のほーの見やすい席お願いします!」と懇願したそうな(笑)
ジュリーからの招待席やなかったのね。

でもウレシイね。
気持ちよーわかるから。
私は口下手やから^^;あんなにフンコー気味には語れないけれど、
わかるわかる。

0812102_2

それと、ウワサのサインボール。
ぴんくのボールみせてくれたね。



彼女の口ぶりから、飛んできたあたりは実に修羅場と化しとった様子が伝わってまいりやした(爆)
ちょいと横のオジサンがドーンと飛んでくるし。
そんなオジサンに「レディーファーストでしょ!」と応戦してくれるオバサンたちもいるし(爆)

よかった~とちと思ったワタクシ
いややん、こんなトコロでケガしたら。
まっ、ジュリーに「大丈夫ですか」って言われたら別やけどheart04

「60歳ですよ。笹野さんと同じ年ですよ。信じられますか?」

笹野さんに失礼やん!

えりさんあまりにフンコー気味に語っとるから、
ヤッくんはじめ周りちと引き気味やし(-_-;)

わ、わかりますからあ・・・おさえておさえて

えりさんも芸能人やから、ジュリーの舞台の演出せーへんかと話があって、
打ち合わせもかねてスタッフ含め3人で食事したとき、
自分がどれだけファンだったか3時間かけてしゃべり倒したそーな( ̄Д ̄;;
そんなんフツーできへんできへん><

笑いながら(タブン引き気味にsweat02)聞いてくれていたジュリー
えりさんやから、おもろい人やと思いながら聞いてくれたんやろけど、
人によっちゃあ、帰っとるわね。

最後にジュリーグッズといって、
ジュリーの顔をあてこんで、友達との恋物語をつづった漫画を見せてくれました。
自分だけか?と思ってたけど、おなじく大ファンの藤山直美さんに聞いてみたら、直美さんも同じコトやっとったって。
ファンって考えるコトが同じなんやね~

たまたま休みやったから、いちおーご報告まで。

| | コメント (2)

ジュリー祭り⑧

081210

一週間ですnote
いやはや早いね。
(ワタクシ帰ってから3回夜警やったというのもあるけど(+_+)
まだまだ各地でジュリーのコトがうわさされており、
余韻覚めやらず感じやね~
ホンマ、あの場にいれてよかった!

私が今日蟹cancerをこうて、実家で食べようと、料理長に蟹を頼んだら、

「沢田研二にやるんか」って
「んなわけねーだろ(-_-;)」

ったく、どこか遠出をするたびにひやかされるんやろな。。。

あー早くDVD観たいっ!
短縮バージョンでもエエから、あの日のジュリーを早く観たいっ!

「我が窮状」
ちょうど、会議で上司の方々がこられ、かる~い面談をしていただけることに。
ちょっとでもわかってもらえるようにとワタクシのきゅうじょーを訴えたつもり。
こんな時代、贅沢かもしれんけど。
自分も含め、みんな働くんならまっとうに働かせたいという願いです。

ジュリーも当然ドームで歌ったこの曲。
ドームでもたまに創作歌手されとったけど、
個人的にはこの曲だけは間違ってほしくなかったなあと。
なんとなくね。

それでも、今回のツアーと重なった曲もけっこうあったけれども、
よくまあ80曲も覚えておられた!ということに脱帽す。
こんなにもあったら何曲かくらいは、

カズさん弾きだす♪
ジ:・・・・・
バンド:♪・・・・・・????
ジ:・・・・・・(クルッsweat01)←後ろのみんなを見る。
  スマン、もう一回

なんてあったってちっとも不思議やないもんね。

一度くらいやもんね。
覚えているけれど、あまり知らない曲やったから、こーいうものだと思っていたもの。
ホンマスゴイわあ。

それにドームは音が悪い悪いって言われとったけれど、
ワタクシの居たトコロは、むしろ普段の会場よりもエかったよね。
バンドの音がウルサすぎずにジュリーの声がちゃんと聴こえるし。
不安定というストレスがなかったから、どっぷり浸れて時間がたつのが早かったかもね。

そのせいか、このドームでのちゅいかの曲たちが一番キレイに聴こえたような気がするし、ジュリーも一番声が伸びていたような気がするな。

ふとね。思ったけど、
ドームのこれらの曲が一曲たりとも漏れずに収録されて発売されたならば、
今回のツアーDVD発売してほしかった><っていう悔しさは帳消しになるね。
ひょっとしてジュリーもドームをやるにあたり、あえてツアーの延長をやることで、還暦記念☆収録してくれるトコロがあるやろ。という計算があったかもしれへんね。
確かマニアだってNHKが撮ってるハズやから。
あの時の様式でええんよね。
あれの2枚組で。
そんでサービストラックとして、ジュリーのインタビューや。
(あっ、これはムズイか。できることなら希望scissors

まだまだいきまっせ!

続きを読む "ジュリー祭り⑧"

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

ジュリー祭り⑦

東京さ行ってから一週間。
やっぱ早いわ・・・
余韻にずっと浸りたいけど、
悪い予感が・・・
主力のアルバイトさんが体の不調を訴え、入院手術しないといけないかもで。
そーなると、ホンマワタクシや他の人も休みなくなるからね。。
何事もないよう祈るしかない。
いくら仕事とはいえ、自分の身は自分で守らないと。。

そうそう、第1部の最後のボール遊び(コラコラ)の時に、負け惜しみ
「Rock黄wind」が流れとりましたね。
京セラは流れてなかったんですよね?
いつか歌ってくだはれ(笑)

それにコーラス隊ですが、
M42 ラヴ・ラブ・ラブからスポットライトが当てられ参加されておられましたね。
ワタクシの耳が悪いのか、席からはあまりコーラスの声は聞こえませんでした。
後の「ワイン」で主旋律と違う歌い方があって、その声が聞こえたかくらい。。

ジュリーもたまに
「コーラスさ~ん!」と言って称えておられました。

30分もなかったね。休憩やっぱ。
休憩タイムの悲劇ちゅーものを京セラに行かれたミナサマの教訓から知っとったので、
極力水分は取らないようにしてたせいか。漏れることなくcoldsweats01
けっこーみんなね、軽いピクニック状態やったね。
ジュリーの歌も流れながらのエエ空間で~、ワタクシも昨日購入しといたキムラヤのアンパンを食べながら待機(笑)

そんで18時35分になったら、遠慮もなんもなく、いきなり暗転!
おおっ!
強行進行か(笑)
「不良時代」で赤しゅーちょーの見慣れたジュリーが登場。

よく10分くらい寝たらエエっていうけど、
ジュリーも昼寝しとるヒマあれへんかったやろねcatface
一度裏にもどって、お着替えやって、
メイク直し・・はないから、顔洗って。
パッとつまめるもん、ちゅーたらおにぎりとかサンドイッチとか。
せやせや、トイレにも行っとかんとアカンしね。
時間ないやん!
(NHKさん、密着ヨロ)

第2部は、前にも書いたように、ツアー拡大版という位置づけやから、
ジュリーの衣装もツアーとまったく変わらず。
ただ、この2部からのジュリーの声が更に伸びやかに出てきてたのには驚いたわさ!
あの4曲目には代わりに「美しき愛の掟」
タイガースの曲はね、DVD発売されたらしみじみ聴きたいね。
ジュリーが歌っておられるせいなんだろうか、全然古びた感じではないし。

さて、どうなりますやら。(仕事のことね)

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

こんな記事も☆

ワタクシめは、ココログというブログからやっとるわけですけど、
管理画面開いたら、そこの
“ココログニュース”にもジュリー祭りについて触れておられましたわ。

http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_entame-200812081433_1.htm?s=app

今はホンマ、ブログという便利なものが開発されたので、
ワタクシのよーないい加減な人間も作ってできてしまうというcoldsweats01

皆さん、うまいですよね。しかもよー覚えてはるし・・・

ワタシもヘタクソながら、ジュリーの魅力を語り続けていければと思っとります。

shadow勝手にしやがれ

| | コメント (0)

水のはなし

先週は休んで夜警をサボッてしまったために、
ここ数日はたてこんで入れとりますsweat01
3000円、3000円・・・(ブツブツ)
なんたって、おら東京さ行くだ!にかるーく10万近くは使ったと思われ
(カード明細がコワくて数えられないスcoldsweats01
そんでも、ジュリーのためなら惜しみたくないんだなあ。

そうそう、やっとワタクシなりに第1部がしゅーりょーしました。
もう、細かいことがそろそろあやふやですが、なぜか昨日から「a.b.c.....i love you」の曲が頭の中を回っとります。
そしてまた別の曲が脳内を駆け巡ることでしょう(笑)
(他より遅くてスミマセン。なんせ気分で進んでおりますから)

思い出してみると、ジュリーは普段のライブより水を飲んでいるコトが多かったですね。
風邪気味だったのでしょうか?
乾燥しとったのかな?
見る限りではペットボトルが3本(大、中、小)とあって。
小は、「カサブランカ」とか水吹き用で使っておりましたが。後の2本の大きさの違いはなんざんしょ?

話は前後いたしやすが、確か「勝手にしやがれ」の時、
水を飲もうとされて間に合わず、手にペットボトルもたれたまま歌っておいでやしたね。
そんで、その後下にでもおけばよろしいものを、何を考えたのか太ももにはさみながら歌っておられ(笑)
放送的にいかがなもんかと、一瞬年上のおばちゃんになってアセリましたがな・・・spa

ライブでは、時々見かけられたというカサブランカクルクルで落とされてしまうアクシデントは残念ながら見られず。いや、これがフツーか(スマソ)

ジュリーとしてはどうなんでしょ?
いつもなら多くて2千人ちょっとの会場でやっておられて、
イキナリ2万3万の見ている前でパフォーマンスするというのは、
やっぱきんちょー度が違うんかな?

「気持ちいい~~!」

って叫んでおられたから、いつもよりむしろジブンを出せたということかな?
ジュリーの場合、
あまり他アーティストと同じ尺度で考えたらアカンからね。

ともかくも、水吹きに関していえば、いつもどおり、噴水、玉簾、堂々とやっておられたね。

しばらくは振り返ることばかりだろうけど、
そうこうしているうちに来年のスケジュールもどんどん決まって、
ワタクシどももまたそれに向かって動け!みたいな。
これもこれも健康であればこそ。
よーわかっとります。

第2部へと続く。。。

| | コメント (2)

2008年12月 6日 (土)

誇りに思う

あちこち探索させていただきますと、
ミナサマ嬉しい事ばかり書いてはる。

そーいう文章を目にするたび、
「我らがジュリー」と誇り高くなる。
(本人はそーいう持ち上げ方は嫌だろうけど)

でも、そう思っていたいのね。
この人のファンになって間違いやなかったと。

ワタクシなんざ、
どーいうのか、
歌がスゴかったから、ファンになった。というわけではなくて、
(ナツメロ好きとして)なんとなく気になるなあ。
曲聴いてみたろ。
考えてみると名前はよくよく知っているけど、どんな人かほとんど知らないな。
(奥さんはユーコさんだよな。レベル)
ほな、自伝読んだろ。
うわぁ、ヤバイsweat01この人好きになっちゃうわ・・・みたいな。
身近な人なら確実に意気投合しとるね(ホンマか)

そんなわけで、ファンになって、
うわあ

歌はスゴいわ。
カッコええわ。
カワユイわ。
オモロいわ。
生き方、考え方に尊敬できるわ・・・etc


もうビシビシとハートを釘付けにし、
どんどんどんどん深みにハマっていって現在に至っとります。
それとちょうど、ファンになった後に「ジュリー波」がきたんだよね。
波にのっかる前にすでに波にのっとった?

ワタクシもヒネくれもんやから、大衆が一応に目を向けるものには興味ないんやね。
「話題のなんとか」というのが嫌(笑)
自分の嗅覚で、「これエエわ」と思ったものに接近するの。
話題や人気なんざ関係ないす。

だからなんちゅーか、
ジュリーに出会えたというのは、数ある箱の中から宝物が入っている箱を選んだというか。
奇跡的なものなんだよね。

そして、ジュリーの還暦もお祝いできたし、
今回の「ジュリー祭り」に参加できた。
あの空間にいた一人として誇りに思いたい。

祭りの余韻は続く・・・

| | コメント (4)

2008年12月 5日 (金)

バレました

もう6日。。
あれから3日。。

早すぎるう~~~

だんだんあの時の感動が去っていくと思うと、ホンマ悲しいweep

とりあえずあの日は帰ってきて、思いついたまま書いたので、
自分が総合的にどう感動したか、ほとんど書いてないことに気づき・・・
今日という夜警を迎えてしまいました。 チーンbell

京セラに行っておられたジュリ友さんが言っておられたけど、
「後から余韻がワーッとくる」と。

そうなんどす。そうなんどす。
仕事の時はさすがに薄まるけど。
こうやって、ひとり夜警なんざやりながら、チキンラーメンをすすっとる日にゃ・・・

どーでもいいことですが、
私事故に遭ったときに、どさくさに紛れて携帯が旅館の事務所に拘留させられとりまして、

それには裏にはいてまえ様たちから頂いたジュリーシール。
開けば、J・S・Tのジュリーだけアップにした待ち受け画像や。

バレましたがなrain

バレとりましたがな。すでに。支配人に(爆)

だから、今回この忙しいときに3日間休みをもらって、(というか自分でシフト調整して作って)
4日の朝、スポーツ紙にのっとりますわな。
これ見て、支配人は料理長もやっとりますから、板場のみんなと、
「こいつ、ゼッタイこれに行っとったに違いない!」という会話があったようで><

今日出てきて、私も私でバッチリ東京みやげ買っとるし(笑)
もうまな板の上の鯉。いや、くえ(謎)

これからは、公認で堂々とイかせていただきやしょ。
(つ、ても平日やないと無理やね・・・逆に)

あっ、こんなことどーでもいいことですね。

とりあえず、ワタクシのココロはハイな状態のままですので、未だに。

| | コメント (4)

ジュリー祭り⑥

「ある青春」
「いくつかの場面」

私は今回2回ほど号泣してしまったのですが、1回目はこの2曲で。
「ある青春」は事前に聴いておいたもの。
これ今のジュリーが歌われるとスッゴク感動するだろうなあと思ってた。

やっぱりねcrying

私はそもそも「なんで団塊の世代に生まれてこーへんかったんやろ」と思うほど、
このあたりの皆さんが歩んでこられた時代が好き。

ジュリーも団塊とくくられるのは嫌でしょうが、あの世代。
若いときはみんな同じ。
決して裕福ではない時代、少しでも明るい未来を目指して必死に生きてきて、

そして60歳越えられて今あれだけ生を輝かせて歌っておられる。
一方で、たとえ頑張って生きてこられたとしても、運命として生を閉じなければならない人々もいる。

私の同級生のお父さんが亡くなられて、父と母とお線香を立てに行ったけれど、
父が「長生きするというのもしんどいけれどね」と。

ジュリーも本当はきっと父と同じような心境だろう。

ジュリーの青春時代、あの世代の方々の青春時代・・・ヴァーッと頭を巡らせたらキリがなくなって、
それで「いくつかの場面」を歌われたもんだから。両目からドバーッとあふれてきちゃいました・・・

いいや、流しっぱなしで。
ハンカチでぬぐうこともなく、じっとジュリーを見つめ続けた。

ジュリーも感極まっておられた。
ジュリーだって、年の近い同じ青春時代を過ごした人々をたくさん亡くされて、つらい思いをたくさん背負われておられるはず。
決して表に出す人じゃないけど、
どこかの新聞に『澤田研二』が出ていたとあったけど、今回だけはそうかもしれないな。

「涙腺がゆるくなって・・・もうグチョグチョ><」

それから、スポーツニッポンさん、
この曲の最後のポーズを撮られて「感極まり泣き出す」とあるけど、
これポーズやから。
この前にウッと来られてましたから。

さあ、今日から現実に戻ろう。
現実をちゃんと受け止めて、生ある限り一生懸命生きなくちゃ!

まだ続きますが、ひとまず終了です。

続きを読む "ジュリー祭り⑥"

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

ジュリー祭り⑤

「花・太陽・雨」

もうね、セットリスト知った時、これ歌われるってことでとってもウレシかった曲
ホンマはもう一曲くらいPYG入れてほしかったけど、
最初のカズさんの「ガーン」という奏で方があの当時のそのまま再現していて、
歌が歌やから、ジュリーが本当に自然の神から力を与えられて歌っておられるような感じがしました。早くDVDできて観てみたいトコロ。
(おそらくNHKではカット対象やろうから(-_-;)

ここからはしばらくシングルA面曲が続きます。
ジュリーの髪も見慣れてきて、
高音は多少おつらいかな~と思う箇所もありましたけど、
そこは彼の声量でもってカバーされておられました。

「あなたへの愛」にはちょっとワタクシウルっと。
我らがジュリーを魅せてやれ!じゃないですけど、
この御歳になられても、当時のキーを変えずにここまで歌えるんや!と
自慢したくなります。

「コバルトの季節の中で」はきっと久世さんのコト考えながら歌われたんだろうし、
「巴里にひとり」ならあのシンドかったけど、楽しかったであろうお仕事を思い出されたのだろうか。全部フランス語バージョンで。

「おまえがパラダイス」
おっ!カズさんとからみはあるか。
ジュリーもフンコーしとるし・・・・
あらっ、カズさん定位置。
でも、上手側から双眼鏡で見るとね、ジュリーとカズさんが重なって見えるのよ。
カズさんも当時の表情をしながら「オーイエス!」と叫んでおられるし、
カラミはなかったけれど、当時の映像を思い出しておりました。

最後にジュリーも足モジモジ状態←ええのかこの表現(+_+)
で後ろ向きにカズさんに接近!!

ヨロッ

おおっ

アブナッ><

危うくジュリーの御体がカズさんに倒れこむところやったで。
(あっ、ひょっしたらそれ期待しとった?shadow悪いひと)
↑アカンで

ジュリーも「危なかった」と。

まだ1部の前半。体力的に持つかな~と思ってしまいました。

「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」
ウワッ、“ルージュ”見逃したっ!←分かる人には分かる
悔しいから“ハッ・ハッハッ”はバッチリやったよ。
これもとっても聴きたかった曲やけど、
声質が『ジュリーマニア』の時と変わらなかったなあ。
バンドのミナサマのコーラスのウマサにも唸ってしまいます。

「晴れのちBLUE BOY」
ここでジュリーが一旦脱いだ最初のコートに着替えなおします♪
なるほど、紅白のあの感じやね。
こっちもノらせていただきやしょう。

続きを読む "ジュリー祭り⑤"

| | コメント (0)

ジュリー祭り④

京セラでは時間がおしとったそうだから。
多分なと思ったけど。
東京では15時になった途端、パッと照明が暗くなり、
ソッコーはじまったよ。

「そのキスが欲しい」
白い酋長さんやった。
写真ではちと見とったけど、
神々しさを感じさせながら、いきなりエプロンステージの突端に。

ジュリードキドキだったちゃうかな?
きっとそや。
出っぱり幅も決して広くないからね。
すぐお客様がいるわけだし、目の前にも無数の人々がwww
私の位置からもいきなり背後からのジュリーを拝めました。
(お気に入りのショットね)

思わずイントロの
“そのキスが欲しい”
で「キャーッ!」って言っちゃったわよ(笑)
イカンイカン檻の中におらんと(-_-;)

若干お疲れモードという評もありましたが、
私は疲れているというより、なんか信じられない、ここはどこや?
とかいろんな思いがグルグル回った末の顔だと思いますが・・・・ちゃうか?

この曲は私も大好きな曲で、
やっぱ好きな曲というのは、初めて聴いたときからすごく印象的で。
約1年半前、greenboyのDVD買って、この曲を聴いたときから。
歌詞カードないものだから、PCのメモ帳にジュリーの歌を聴きながら文字起こししたっけ。
なんだか懐かしいぞ。

「60th・・・Soda」
最初の方で今にあわせて歌詞を変えられる部分。
あれ聞き逃してしまいましたっ!
いや聞いてたハズなんやけど、
ジュリーが目の前に来たもんやから!!
舞台装置みて、こんな袖まで来るのかな~って思ってたから。
10メートルちょっとか?
こんなでっかい東京ドームで、視界を遮るものなくこんなに近くで見てエエのか?という罪悪感にかられながらも・・・
どーしても近くにこられたら、フンコー度アップして、手拍子も激しくなります。
この歌がいつまでも現在進行形で歌詞が変わるように、ずっと歌い続けてね。

「確信」
「A・C・B」

「確信」は来タルベキアルバムの中でも好きな曲♪
「A・C・B」もジュリーにとってはね、全ての元があの頃なんやから、この場でもはずせない曲なんだろうね。ちゃんと歌詞も2008年て歌われてはった。

また落ち着いたらアップしていこうと思います。
東京ドーム行かれたミナサマもまだ夢の中でしょうし、
徐々に醒ませていきましょ。
だってしょーがないじゃん!

続きを読む "ジュリー祭り④"

| | コメント (2)

ジュリー祭り③

「とくダネ」にて。
あらっ、佐々木さんは行かなかったのね~
笠井さんは奥様がファンで2週間前にチケットを取って行ったそうな。
半ばフンコー気味に方っておられました(笑)
なんとな~く横目モードの小倉さ。。

オイッ!angry

時間の許す限り、ダラダラ書こうと思います。
今日東京去って、
また明日からガムシャラにやります!

ジュリーだって
「また明日から頑張ります」って。
人から頑張れって言われたくないけれど、自分自身これに奢らず、新たに気合を入れて、普通の生活をしていこうと。ずっと歌い続けていこうと、決意されたんだもんね。
ダラダラの生活なんてしてたら、怒られます><

あまりにも長丁場(6時間40分)だったため、
忘れていることが多い。今の時点・・・ハハ

でも不思議と疲れてないの。
もっと疲れると思ってた。
1時半頃に寝て5時30分前には起きたから。
ツアーの方がもっとシンドかったんですけど。
時間がたつのが、とっても早くて、
気がつけば前半終了・・・
えっ!もう42曲歌っとるやん!!!みたいな(笑)

MCは短め。
いつもなら、思いついたことをダラダラとしゃべられて、みんなの笑い誘ったりおちゃらけされるけど、そんなん一切なし。
一言一言に、きちんと重みを持っていて。
本当に感謝しておられると。
何度も真摯に「ありがとう」と、
曲を終わられるたびにもいつもながら言われるけど、
その時も含め、ドームでのジュリーの「ありがとう」はもんすごく心がこもったものでした。

そしていつもならひねくれて(笑)「これもひとえに私の努力のたまもの!」なんて言われるけれど、前置きのおちゃらけもなく「みなさんのおかげです」と。

夢なんだろうね。

「昭和41年上京して、昭和42年タイガースに。メンバーのみんなに夢の中へ連れていってもらった。でも自分は夢を見る人間じゃない。夢の中にいながらも普通の生活を送ることを心がけた。 そしてまた皆さんに夢を見させてもらいました。明日から日常をしっかりと暮らして、できる限り歌い続けたい」と。
言い回しはあやふやですが、こんなことを言っておられました。

ジュリーは生ある限り、歌い続けないといけない使命なんだなあ。と思ったのは、
御本人が「無謀なこと」「(歌いすぎて)頭がパツンパツン」って仰いながらも、どんどん良くなってくる歌声shine
第1部では、高音が多少キツいかな、と思った部分があったけれど、第2部では音響のせいか?今まで聴いたツアーの歌声の中では一番とおっているような気がしましたし。
ジュリーだけの力やないと。
ジュリー自身も自分にビックリしながらも、そう思っておられることと。

こちらこそ「ありがとうね。ジュリー」と、
お礼言っても言い切れないよね。

続きを読む "ジュリー祭り③"

| | コメント (2)

ジュリー祭り②

レポ続き前に・・・

さっきコンビニ行ってきた。
わあ~~ジュリーたくさん載っとるわheart01

ジュリーは「3万人」と言われたけど、
3万2000人入っとったらしい!
スゲエじゃん!!

当日券も完売したと聞いたし、
んでも、3階席満満ではなかったけど・・・
どーしてかなあtyphoon

まあいいや。
やっぱりね。ジュリーなのよ。
ただ、みんな知らんかっただけ。

さっきめざまし見とったら、軽部さんが同僚の笠井さんが行かれてて休憩時間中にメールが送られてきて「すばらしい!」って。佐々木さんも行かれてたよーだし、こりゃとくダネが楽しみやね♪

朝ズバ・・・・ジュリーより違う憲ちゃんの鉄板焼きオープンかよ(怒)

続きを読む "ジュリー祭り②"

| | コメント (8)

2008年12月 3日 (水)

ジュリー祭り①

とりあえず
とりあえず
開場前の視察つすhappy01

続きを読む "ジュリー祭り①"

| | コメント (0)

行ってきやす!

東京の天気は快晴だそうな・・・

そっかあsun
雨でなくてよかった!

つーのは、この某ビジネスホテル路地裏に建っとるから、景色はもちろん光もまともに入ってこんよーなトコロでね。
こりゃ外に出て実感するしかないな。

もう今日に関してはまったく分かりませんsweat01
いちおーセットリストは京セラと同じだろうから、知っとるつもりやけど、
早めに出て、徒歩5分^^;
何かしら「音」が聞こえるかもしれへんから、また行って目新しいことがあったら、“記録用”として、ご報告いたしやすね♪

| | コメント (0)

今日やで!

昨日は寝坊して、危うく電車にのりそこねかけたちゅーのに、
睡眠サイクルが狂っとるのか

いやいや、フンコーのせいや。

寝れませんっ><

体力?
フフフ、忙しいときは一日中動き回っとりますから、自信ありますよriceball
ジュリーのほうが、よっぽどシンドイんやから。

こーいう時は落ち着かないので、ネットサーフィンをばやっとりましたら・・・

おっ!

もう知っておられる方もおいででしょうが、
桂三若さんのブログ11月30日にて、
打ち上げの席
ジュリーが一緒にピースscissorsしとるやないの\(^o^)/

とっても、メチャお疲れなんでしょうに、
ホンマウレシそうや~
し、まいさんご夫妻ウラヤマすいぞ!

これならダイジョウブやね。
みんなのアツイ視線受けて、
見えない力からもたっくさん護られて、

ホンマね。考えれば考えるほど、
よかったよ。
偶然にもファンになって、ジュリーの歴史から言えば幾日もたたんうちに、
こんなもんすごい貴重な場に立ち会えることができるというのは。

きっと当日は私も号泣しながら観るんだろうな。
もうこんなこと書きながらウルっときてしまっているから。

思いっきり叫びたい。
思いっきり感謝したい。

それだけでエエの。うん。

また夜が明けたら、ダラダラ書くかもね。
明日は一緒に行く友がおられるから、いつもどおりなソッコーレポは書けないだろうけれど、できるだけ頭に留めといて、記録に残したいと思います。
あっ、いつもどおり、期待せんといてくださいね(+_+)

と、ここまで書いてアップさせよう思ったらメンテナンス中でした・・・
おいおい

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

明日や!

Dscf0071 無事に東京にやってまいりましたhappy01

ドーム近くのホテルやから、写真とってきたよ。
(※東京ドームホテルやないよ)
一番見栄えのエエトコロでパシャッcamera

今アップして気がつきました・・・・

“ジュリー祭り”の看板が出とったんかい!

なんたる不覚><切腹ものじゃ~~shock

いよいよだな。

いよいよでんな。

いよいよですわ。

いよいよだす。

いよいよ・・・・

しつこいしっ!  メッgawk

ていうか、私今東京におるちゅーこと自体、不思議でしゃーないんですけど・・・

全国のジュリーファンが集結するのね♪
どーなるんだか、まったくもって未知数ですが。

とにかくやな~
ジュリーには倒れずに歌いきって欲しい。
我らがジュリーをみんなに魅せてやれえ~~~いざ出陣♪

| | コメント (0)

iza東京へ!

今日の朝、田舎を出発して、ジュリーのもとに向かいます!
って、まだジュリーハマやね^^;

ドキドキドキドキ・。・・・。¥●$%%##%JB=I#I#I%*B

よーわかりませんが。
よーわからんよーになってきました><

とりあえず2日は、東京の街を彷徨う予定です。
だって懐かしいんだものwww

ワタクシはあらかじめセットリスト知っといた方がエエ派なので、
タイトルだけで曲が出てこないものは、徹夜してでも我が脳内にインプットさせますわ。
寝れるのは電車でも寝れるもんね~~

どーなるんやろね。ホンマ・・・

でも護られている気がするよ。
ジュリーももちろんやけど。
私もああだこおだとありながら、おそらく無事に迎えそうだもの。
12月3日が裁判所に出廷か!ちゅーこともありえたんだもの。
(ホンマ、処理どーなっとるんやろ・・・)

3日間、旅館のみんなには迷惑かけます。
もちろんこのこと知っとるのは、カミングアウトした板場のにーちゃんだけやけど、
その分帰ってきたら思いっきり頑張るつもりです!

こんなこと、書いてて全然準備せずに、『明日は晴れる』DVD観ているワタシは一体・・・
ホンマ、ギリでないと用意しないんですわ。この子ったら・・・メッgawk

ほんなら、東京のみんな!待っててね~~☆
(誰も待ってないちゅーに)

| | コメント (11)

2008年12月 1日 (月)

12月や!

昨日は普段のライブ(よりは少ないか)くらいのアクセスがありました。
が。
だからぁ
ワタクシ、京セラ行ってませんからあ・・・
ちょーどジュリーが歌っとった頃、こっちは「子供祭り」やったんやからあ(謎)

でも、あちこちでたくさんのジュリー賛歌を聞きまして。
そして
「anjyo」のジュリーを彷彿とさせるお姿を新聞で見まして、

「いった気にならシアワセになるがいい~
戻る気になりゃいつでもおいでよ~」

という気分になりましたhappy01
ありがとうございます!

ジュリーがドームで元気に歌いきられた。
と分かったとき。
純粋にやったー!っていう心境じゃなかったのね。
いろんな感情が沸き起こって、泣きそうになった。
携帯でコソーリ見てたからね。実はまだ仕事中だし人いるし^^;

もちろん、行けなかったからうらやましいとかくやしいっ!というのもあるんですけど、
ジュリーより1つ上の同級生のお父さんが亡くなられたことや、同じ世代で病気で苦しんでおられる方のこととか、ヴァーッといろんなことが溢れてきて・・・

よかった。
ホンマに歌いぬけてくれて。

さあ。
東京ドームっす!
ワタクシは落ち着かないので2日に東京入りいたします。
2年ちょいぶりやね。
東京の地図はどっかいってしもたので、行きの京都で買って地下鉄覚えなおそ。

| | コメント (3)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »