« 同窓会 | トップページ | 挫折 »

2008年11月 4日 (火)

シャベリい

長かったタイガース時代の語りも終わり^^;

いよいよPYGか!
(この時代黄金期より好きやったりするから、ココロ時代同様、気になるんよ)

「いや~~ね。ベラベラベラベラしゃべって・・・しゃべりすぎですかね」

「はいvirgo

「また、あの・・・質問とかメッセージをゴニョゴニョ・・用意してくださいね」

(ジュリーホンマはこの企画スカンやろ!とで察しましたが(爆)

「こんなベラベラベラベラしゃべったことないんですもの。最高でも1時間45分が限度です。今まで」

(どこで喋ったやろ~~)

というか、静かな空間で、椅子に座ってボソボソとしゃべるよりも、今回のツアーのようにパワフルに歌いまくった後、約30分前後各会場にて、MC炸裂させるほうがしんどいよーな気がいたしますがっsweat02

でも、喋るよりも人の話を聞いているほうが好きだそうで。
確かにたまに入ってくる情報で、「ジュリーは普段からお喋りでね」なんてコトないもんね~どっちかというと寡黙で( ̄ー+ ̄)←な感じ?(どんな感じや!)

まっ、いいや。

無口なジュリーがどうしてここまでになれたかというと。
ちゃんと理由を述べておられましたね。
ま、シローの影響もあるやろーけど。
そっかあ。そのしゃべりに漫談風にというスパイスを与えてくれたのがシローちゅーわけやね(勝手に納得ww)

「若い頃は誤解されるのがイヤやった」と。
インタビューとか美化して書かれるのがイヤやった。
喋らなければ、その分書かれないもんね。
でもあの頃のこと、きっと「ジュリーが何を思っているのか知りたいheart01」という女の子たちのために、言ってもないのに、喋ったように雑誌社が勝手に創り上げた。っていうコトたくさんあったやろーね。
ジュリーは美化された文章にガマンできんよーになって、もうちょっと汚しかけてほしいねん!という、願望を京都の大文字山に登った時に、登れば登るほど浄水していない水なのにおいしい☆という例えを出しとりました(わかるよーなわからんよーな^^;

とにかく、正直者のジュリーやから、
自分からみて曲がったコトや、自分らしゅうないコトは我慢ができんかったんやね。

それで、美化されるのに待ったrockかけて、喋るようになったんやと。

次こそPYGか?

|

« 同窓会 | トップページ | 挫折 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同窓会 | トップページ | 挫折 »