« わかった! | トップページ | 注意事項 »

2008年11月 4日 (火)

あっちこっち

区切りの時にはインディアンの羽飾りをつけているジュリー
ビューティフルコンサートの時も。そして今も。

「インディアン嘘つかない。でも私は嘘つく」

エーッ、じゃあジュリー嘘つきなの??
イヤンちゃうよね。
つまり、芸能界は嘘っぽい世界っていう部分もあるから。

タイガースの頃はよく泣いたというジュリー。
周囲のオトナ達から、「君たちのは音楽じゃない」みたいなこといろいろ言われたと。

でもサリーがきっぱりと、「ボクらはそんな汚い大人にはなりたくない」と。

これが、「Long good bye」の三番。ジュリーの作詞部分の出だしにいかされているね。

でも、サリーったらすでに忘れとるらしい(-_-;)

ジュリーの最近のコンサートを観に行かれて、「『これ前にも聴いたことがあるなあ』とサリーさんが言わはるんやけど、タローさんが横で『何言うとるねん、前に演奏しとったやないかい!』」と突っ込まれ(爆)

そやね、あんだけ役者として大活躍されとるんやもの、忘れてとーぜんよね!
でも、自分がかつて音楽活動をやっていたんだと確認できるのは、ジュリーが歌い続けているから。ということを先日のSONGSでも言われていたから、大事なコトはちゃんと覚えておられるハズやね。

ピーの強い希望で、まだまだ続けられるはずだったけど、解散せざるを得なくなり。

「忘れもしないな、やっぱりな」
とっても感慨深げなのが、言葉や間から伝わってきました。

うらやましい。こういう想い出。

そして、タイガースといったらこの曲でしょ。と
ビューティフルコンサートから「君だけに愛を」を流されたんだけど、
その後はPYG時代いく?と思ったら、
アレアレ・・・ファニーズ時代に戻っちゃったわ^^;

きっとジュリーの脳裏には当時のことがめまぐるしく浮かんできたものかと。。
人気の話。
サリーたちから「日本一になろう」と誘われて、なれるハズないやんと、思いながらもやっているうちに日本一になってしもて。。
「(人気が)続いてほしいなーという気持ちがあったんだろーな」

アレアレ・・・いつの間にかソロになってまた売れてきた時の話に

さすがジュリーや(笑)

私も誠実に向き合ってしまうと、頭がこんがらがりそうなので(失礼)
途切れ途切れで聴いております。
なかなかぬけきれません、この頃から(嬉しい悲鳴やけど)

|

« わかった! | トップページ | 注意事項 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わかった! | トップページ | 注意事項 »