« シャベリい | トップページ | 護られているI LOVE YOU »

2008年11月 4日 (火)

挫折

「ソロになる前、ものすごく大事な時期がボクにはあって」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「ボクには、このPYGっていう頃がなかったら、歌に対する思い入れだとか向かい方だとかどうなってだだろーなと思うくらいの・・・」

タイガースの頃はムズカシイ曲があると、ホンマは歌いたいのに、みんなの技量から考えて「できへんやろな」と諦めとったけど、大野さんや井上さんがいてくれるとすぐにやってくれると。そして、同時にリズムの取り方だとか、いろんなコトを教わった、と。

「人間はね、いわゆる挫折というのがすごく必要なことだと思うよ。もちろんその後に挫折から這い上がるということがあってはじめて言えるということもあるんだけど、この時期がなかったら」
「この頃に打ちのめされたコトがいっぱいある。考えれば考えるほどドつぼにはまる。みんなで毎日こーしよーあーしよーといろんなコト考えて」


きっと、「ジュリーたちどーなるどーする?」ちゅーことで、週刊誌が興味本位で張っとったんやろね、そーいうヤツラに冗談半分見せ付けてやれ!ということで

「(いつも集まっている所から)ケンカして出ていこうって。カッコいいやん!ってみんなで話たりしてね」
ホンマにケンカしたようにして出ていったけど、ケンカしたなんてコト書いてくれなくて(笑)いよいよPYGが始まるんや~と。

「タカユキさんのおうちに何度も泊めてもらったこともあるしね」

ジュリーの寝顔を見つめるタカユキさんwww
あのエピソード、思い出すやんheart01
思わずニターッとしてしまいます。ハハ(^^)

売れることはありえないと、思いつつも。
毎日毎日楽しかったというジュリー。

この時期というのは、すごく勉強になった時期。
この時期がなかったらその後のキャリアはどうなってだんだろ?と思う

ここでかけてくださった
「花・太陽・雨」

ドームで歌ってほしいうちの一曲。
ちょっとマイナーだからムズカシイかな(笑)

人生、挫折の時が一番のチャンスって言うしね。
悪いことが起きた時にもあてはまるよね。
私も今が転換期かな・・・・

|

« シャベリい | トップページ | 護られているI LOVE YOU »

Julie」カテゴリの記事

コメント

ラジオは聴けなかったのですがダイジェストにしていただき、当時のお話が伺えて良かったです。
PYGの裏話、初めて知りましたよ。あと「同窓会タイガース」の逸話もとっても興味深いです。
このときのライブ盤では「『色つきの女』を一等賞にしよう!!」と叫んでいますね…。ヒットチャートでもいいところまで行ったのですよ。「十年ロマンス」もいいなぁと思います。
…「花・…たぁ〜の・愛」を流されましたか…、名曲ですねー、ライブではアレンジ次第で面白いかも(アコースティック風では陽水っぽい曲かもしれませんね、逆でした、(笑))。
「やすらぎを求めて」「淋しさをわかりかけた時」も好きな曲です。


投稿: 桐生 | 2008年11月 5日 (水) 01時27分

もっとジュリーはしゃべっておられますが、自分が気になったところだけ取り上げております。もう少し詳細にアップすればよかったですね(笑)
PYGや後にジュリーが事務所独立後数年間やっておられたココロというバンドを率いてやっておられた時代が好きだったりしていて、こういうちょっとマイナーな時代がね。私も地味です(笑)

投稿: Nasia | 2008年11月 5日 (水) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャベリい | トップページ | 護られているI LOVE YOU »