« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

朝日

081204 こちらでは朝日新聞35面に出ておりましたぞ。

ええの~heart04

ええの~heart04heart04

観に行けなかったけど、ミナサマのフンコーの声を聴いて、そしてこのステキなジュリーを拝観できて、できるだけ満足できるように努めとります^^;

テレビ局は来てなかったのかな?

東京に期待するぜ!

| | コメント (2)

・・・の代償は

フンコーしすぎて遅刻しかけたため><
ミナサマからのかんどーは帰ってから味わいたいと思います。
スマソ・・・

| | コメント (0)

2008年11月29日 (土)

開幕

11月29日

今日じゃん!

マジっすか!

とうとう24時間きって、ワタクシもやっと火がついてまいりました。

確かに東京D行くけど、今は今は京セラやで。

いつもならジュリーが歌っている映像を見ると、思わず笑顔にムフフとなってしまうんやけど、シリアスにじっと見てしまう。。
やっぱどこかしら不安なのかな。ジブン

ジュリーだったらダイジョウブよね。
ジュリーやからダイジョウブよね。

ホンマ、無事に成功できますよう、
ドームの北の方からお祈りしております。

今日は満満室で、子供祭りやけど(謎)
ワタクシのココロは、ココロだけでもドームに飛んでおります。

ジュリー
会場へお越しの皆様

護り給え

| | コメント (5)

2008年11月28日 (金)

神々たちよ護れ

京セラまであと1日になっちゃったよcoldsweats02

ワタクシはちょっとでもジュリー資金を稼がんとアカンから、
今日もガンバッテ夜警。
数時間は寝るだろうけど、徹夜モードでないと、昼間にとてもじゃないけど事務仕事ができませんっ><

人は増やしたつもりだったけど、
やっぱ人間やから、機械のようには動きませんね(謎)
閉じ込められたような生活を送らなアカンから、体力的にというより、精神的に参っちゃうんやろな~
ホンマジュリーを紹介したいけど、嗜好ちゅーものがあるしね(苦笑)

きっとこの冬もまた、例年どおり働きっぱなしでフラフラな生活が待っとるんやろな。
元気な人間がやるしかないもの。

今携帯でリピしているのが、この曲。

発売された当時は、現在のどうにもならん世間に向けての曲、というイメージがあったけれど、
今はジュリーに向けて祈る気持ちを歌にすると、この曲が頭に浮かぶ。

神々たちよ護れ 護れ 護れ

小田さんも体調が決してよくない中、ドーム連続公演成し遂げられたと聞いて、
ジュリーも大丈夫や!と確信したよ。
やっぱりね。ウン万人も集まれば、みんなの気が彼らを奮い立たせるのね。

うわ~~やっとドキドキしてきました。
あさっては、どしどしコメントお待ちしております♪
てか、こんなトコロ来るヒマないよね。
みんな終わったらパア~~ッとbeerbottlericeballシメはnoodleかしら?
いやいやマダムなミナサマはきっとbarcake

満腹なトコロ、申し訳ないですが、
何かおすそわけをいただければありがたいっスcoldsweats01
このお返しは東Dでやりますから!
(ホンマか~)

| | コメント (4)

2008年11月27日 (木)

感慨

二日続けての小田さんのドーム公演。
小田さんは自転車から落ちて腰を強打された後のステージで、腰がつらそうな状態でのステージングだったらしい・・・
あの広さで、歩かないといけないもんね。キツイわ><
今日もあるようだけど、
大丈夫だろうか。
ジュリーと同世代だからね。
ファンでないけれど、気になるわさ。

ジュリーは、大丈夫だよね(^^)
さあ、あさってです!
今日には大阪入りされるかな。
東京もそうだけど、
多分当日まで具体的な座席表が発表されないだろうから、行かれるかたは
ドキドキですよね。
アアン、自分が二人いれば・・・><

「おまえにチェックイン」
の頃は、同窓会とも重なってとっても忙しかったけれど、
でも加瀬さんとは別に、同じメンバーだった吉田健さんが、いろいろと注意したりアドバイスをしてくれたりして大変助かったと。ジュリーにとっては恩人の一人になっているようです。
ホンマ、ジュリーって人の縁の運が強いというか、この人たちに導かれてきたから今の自分がいる。というよな感じだと思う。
一人じゃ何もできないもの。

もともとは、ソロにさせられそうになった時、
「僕ひとりじゃやだ~~(>_<)」
って言ってた御方が(笑)

いろんな考え方、エネルギーを吸収して、かといって自分のカラーを失うことなく「独立」されてね。
それで、この集大成よ。
誰の手(外様)も借りない。ステージ構成はジュリーが自分で決めて。
ゲストは呼ばない。
自分で80曲全曲歌い上げると。

一歩一歩地に足をつけながら進まれていった成長の証。
そんなことを考えると、
私はまだまだやな~と思うし、
もっと前に出て学ばないとアカンな~と思うし。
ジュリーに見習うべきことがたくさんあります。

わあ~考えたらキリないわ!!

俺のすべてを~魅せてやる~♪

| | コメント (2)

2008年11月26日 (水)

ぶつぶつ2

病院に行ったら、石はいつの間にか体外から排出されていたよう
よかった~


事故から2ヶ月
突発的な病気から約1ヵ月・・・
奇跡的にそんな中をくぐりぬけながら、倉敷のライブ、そして多分行くことがかなうであろう東京ドーム。

事故の分はまだ終わってないけれど、風邪もほぼ治ったし、水分も取り続けないと。
とりあえず健康体で挑めそうです。

多分年末になれば、振り返ってしみじみするんだろうけれど、今年はいろいろと。
いやいや、まだしゅーりょー気分になったらアカンね。

仕事があれば、あまり考えられないのだけど、
休みでこうやってジュリーのライブ観ているとね。
「やっぱジュリーしかおれへんわ」
と思う。
人と比較してどーかということではなく、
私の感性というか、(こっちが一方的に)気が合うというか(^^)
これまでもたくさん助けられてきた。
そしてこれからもたくさん助けていただけるだろう。

皆さんにとっても。ね

| | コメント (2)

ぶつぶつ

京セラまで3日!

3日ですよ!奥さん( Д) ゚ ゚

本当に、3日後にあるなんて、未だに実感がないんですが・・・
これもそれも行けないからなんでしょうね(哀)

MCによると、関西人やから、関西でドーンってやりたいっていうことが柱にあって。
個人的にはジュリーが関西人という意識を持たれ続けておられるというのがウレシイんですがhappy01
MCくちょー聞いてたらそんなこと言う前に分かるちゅーの!

おそらく目標までもう少しなんやろうけど、
土曜日やから、当日バーッと売れるような気がするね。
ジュリーの願掛け、、かなうよshine

曲順やらグッズやら注意事項なんやらは、京セラのミナサマのを参考にさせてもろうて。
お金用意せんとアカンやろうしね。
こんな片田舎から東京まで行くんやから、けっこーかかるし。
でも今回はご祝儀なので、金銭的にはあまり気にしないように、後で後悔するくらいにしときたいと思います(笑)

あっ、その前にジュリーが京セラで歌いすぎてぶっ倒れた!なんてないように、
大丈夫、護られておられる御方だろうけど。歌い終わられる予定時間21時30分までは、どーだったか分かるだろう22時過ぎまでは心配だあーーーっ!

休みのハズだけれど、相変わらず人がいないから、病院行く前に出勤せんとアカンのよこれが。
まだ石とれてなさそーですけど(>_<)薬効かんのちゃう?

| | コメント (4)

2008年11月25日 (火)

終息

風邪も治ったまではいかんけど、こじらせることなく終わりそうだ。
東京ドームまで約一週間。間に合ってよかったわ。
あとは休みのあんじょーだけやね。

ずーっとダラダラと忙しくしておりますので、
三昧の続きをどーぞ

「渚のラブレター」

81年に再びロンドンへ。
ちょうど吉田健さんたちとエキゾなぞ組んではった頃で、
みんなと行かれたそうな。
ロンドンロカビリーという感じを狙って。
違った意味でビジュアルがまた派手目になった頃。
井上さんの頃はみんな嫌がって(笑)トクベツな衣裳はきーひんかったようやけど、今度はバンドもジュリーと同じように化粧してカッコしてね。

スタジオにこもりっきりなんだけど、デリバリーが多種多彩でいろんなお弁当食べれて、妙に高揚した気分でいられた、と。

いっぱいいい曲があるんですけど、シングルになってしまったんですよね。この頃は作詞が三浦徳子さんで、僕がこれをやりたいこれをシングルにしたいと言ったわけではなくて、「これがいいんじゃないの」とすすめてくれたんですね。
僕は自分で作った曲を推すのはガラじゃないので、遠慮してたんですけどね(笑)


これ高い声出すし、あまり歌いたくないなって思ってたんですけどね

ホントに高い・・
でまかせで歌っているっていう
(そうだったんかいΣ( ̄ロ ̄lll)

この頃は「ベニスに死す」というイメージを持ってはったようで。
ベレーかぶったりして。

極端に斜めにかぶって、この極端に斜めにかぶるってのが私らしかったんですけどね。

今でもそうですけど、自分で曲を作るってことが大命題ではなくて、僕はあくまでも歌い手だと思ってるんだけど、自分で作るとね(音域が)出る出ない関係なく作っちゃうんだよね。

で、未だに反省してるんですけど、もうちょっと音域の広くない曲を作るようにしようと、今でも勝負できるような曲を作ろうと思ったりしてますけどね。
この曲を聴くたびにどうしても反省してしまいますが^^;


そうだよね。
確かにジュリーの作曲って結構アップダウンがあったりするね。
ストリッパーや麗人もそうやし。

でもわかるよ。作ってしまうジュリーが
ヒネクレてはるから(笑)
つまりホンマは歌いやすい曲を作れば、自分が歌うわけやから、そのほうがエエんやろーけど、でもあえてムズカシイ方をチョイスしちまうんだよね。歌いたくないなーっていうのは表の感情で、本音はどこかしらん「やったろやないかい」ちゅー

わかるわかる、ワタクシも一緒やからvirgo
(無理矢理こじつけちゃったわheart04

| | コメント (0)

2008年11月24日 (月)

ドームに来てください

風邪のほうは寝込んでしまうというコースは通らなくてもよさそうやcloud
とりあえずひきかけの初期に薬やらなんやら飲んでいたらひどくならなさそう。
それとも気ぃ張って動いてるせいか?

夕刊フジっすか。またジュリーが紅白にでるかも?ってありましたね。

でーへんちゅうの!

もう去年ね、出られるかも?って騒がれて。
それであれからもうすぐ1年ですよ。
接触事故で、出られないのか?って騒いで(身内のミナサマの間で(>_<)

それで、前夜祭のMCにて、私は目の前にいるジュリーから
「紅白はとっくに断ってた」
って聞いて、確信したもんね。
もうこの方、大晦日はこれからもずっとハマの家で汽笛がポーッと鳴るのを聞きながら、
ユーコさんと過ごされるんだと。

唯一、万が一出られるとしたら、
お出しになられた曲がヒットした時でしょうか?
10年くらい前なら。
今やったら、う~んそうであっても「疲れるから」って
出られないかもね。
ずっとバックバンドはいるにせよ、ひとりでされておられるから、
ああいうトコロはしんどいと思うよ。
出会う人にそのたんび挨拶せんとアカンからね。

ジュリーが出て行くのではなくて。
ドームに来てください(笑)

23日のお泊りはどこもそーやろうけど、満室なので、
まだ朝食が残っとります><
それにしても今年は派遣さんやヘルプの人や若い方々が多いので
大変助かってますわ。
どーしてはじめっからこんな体制にできへんかったんやろ。って。
楽して仕事をする、というのではなくて、通常の仕事の環境に戻す
ってのが、まだまだ課題あるけどね。
もうちょっと人員がほしいな・・・

| | コメント (5)

2008年11月23日 (日)

はな・せき・はな

鼻がグズグズいっちょります><
これが一番見た目に出よるから。
こーんな仕事しとると一番痛いよね・・・

なんにも考えずに仕事しとりましたが、
もう一週間を切ってしまいましたね。
どーするんだろ。どーなるんだろ。

関係者もきっとホンマは検討つかんと思うのよ(笑)
そりゃ全盛期にこれくらいの規模でやられたことはあったにせよ、
ウン十年前やし。
しかも「沢田さんは80曲も歌えるのか?って」
これが一番心配やと思うよ。

途中で倒れられたら・・・と一応ドクターを待機させて。
きっとジュリーは「イランちゅーに!」
と、どっかしらんのおっちゃんバリに拒むやろーからcoldsweats01
ヒソカにねww
待機させてばかりやったら申し訳ないから(おそらく待機で終わってしまうのだろーが)
恋のバッドチューニングあたりで、救急車にのってもらうという手もあるよ。



「G.S.I LOVE YOU」

バッドチューニングの時はちょっとテクノっぽかったけど、ロンドンていうような、いわゆる グループサウンズっていう、日本のじゃないですよ、ビートルズやストーンズというそんな感じが好きかなあ?

今度のはいろんな人に作ってもらう。わりと若い人に作ってもらう。
若い人って言える年だったんですよ^^;


佐野元春さんと出会ったのもこの頃。

佐:こーいうノリで歌ってください。
熱血漢でね。

佐:こーやって歌ってください。・・・もうちょっと前にノってください

「彼女はデリケイト」
こーいう感じが好きなのかな?
変わってないですよね。
はじめたのがこーいうものからはじめたから。
どーしてもこーいうものが好きなのかなあ?

この曲はね年齢とともにね、なかなか動きとともに歌えなくなってくる曲ですね。
もちろんLIVEでもやりますよ~
でもそうそう長くは歌えないっていう曲ですよ。


間違いなくドームで歌われますなhappy01
ホンマ「しにそーでりけえと」にならんように(謎)
気いつけてえな!

| | コメント (2)

2008年11月22日 (土)

ぶっとおして

連休中恒例の一日中ぶっ通し勤務に加え、多少は寝ながらでも夜警やから
眠いっ><
おまけに風邪をひいてしまってあんまり体調がよくないな(+_+)

昨日もBS2であったそうですね。
本人のナレーション付ちゅーのがエエやないですの。
あーあNHKが総合でやってくれるか、なんかしらんで販売されるのを待つしかないかな。

あと一週間。。

確実なのは、1日のテレビに注目することやね。
東京系と関西系。
やっぱり後援に入っているから、芸能コーナーで「こんなんやったで」ととりあげてくれるハズ。

ジュリーのライブ映像ももちろんやけど、来場した多くの人々もとって、一般ピーポーが「やるじゃん!」と思ってくれたら御の字や。

ワタクシは、まだ確定やないけど、とりあえず2日の午後にこっち出発して、
夜になるけど東京に前日入りできたらと思うてます。
予定どおりいけばいいけど。

体調があんまり・・・なので今日はこのへんでup
倒れん程度にぶっ通します(苦笑)

| | コメント (3)

2008年11月21日 (金)

なごみ

あまりにも周囲の風邪がヒドイので(-_-;)
ワタクシもうつっちゃったよ~~
これからとりあえず25日までひとなみあるってのに(ブツブツ・・・)

昨日は珍しく早く終わったので、
こーいう時はジュリーみんとね。
買ったけど、なかなか観れなかった“いい風よ吹け”
ポーッと観とったら

081121
あらっvirgo




一瞬やったから、巻き戻して止めてみると
んまー!キティちゃんとドラエモンが仲良くデートしとるやないのheart04
いつもセットが簡素やから(コラッ)

そうか。
曲目に
「ティキティキ物語」
があるからか。(勝手に納得)
ほな、ドラエモンはなんなんやろ。
単なるついてきただけか~ヒモか(^^)

ちょうど泰輝さんの後ろに置いてあったから、多分置いた主は泰輝さんだろーと思われます。

いやいやもしかしたら、ジュリーがwww
ネコちゃん好きやん。
どっちもネコやん(笑)
「もらったんや~heart04
って、おうちのネコちゃん同様かわいがっとったりしてね~

想像しちゃうやないの。
ゴホゴホ・・・(風邪や><)

0811212 catもっと近くで歌ってよお note

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

ひそかにラスト

予告どおり、初雪が降りましたsnow
ワタクシの記憶では、こんな早く降るとはほとんどなかったよーな・・・

そんな寒い日に加え
休み明けからソッコー帰宅が0時回るとは(+_+)
いきなり洗礼を浴びております。
倒れるなよ。みんなとワタシ・・・

ツアーもとうとう終わりましたね。
6月25日に“ハッピパースデー”やってね。あのときゃ、勝手によー盛り上がったわ(笑)
あと9日。
ジュリーには喉をいたわりながら、最後の追い込みをやってもらいたいものです。
フンコーのあまりリハで一気に80曲歌ってしもた・・・わあ~声がっ!ってことがないように(-_-;)
そんなこと心配せんでも、自分のコトはよーわかっとるがな。すかね。。

79年に
「ロンリーウルフ」という新曲を。
その頃は“合議制”の基、ミーティングを。
その時は加瀬さんが「TOKIO出そう!」と言ってたのに、
僕がヘンクツでね。
「ロンリーウルフ」を出したい、これじゃなきゃイヤダangryって言って。


珍しく?加瀬さんの意見を聞き入れず(笑)
ジュリーはきっと無性にこういうバラード調の歌を歌いたかったんでしょうね。
隠れた名曲でござる。

これは売上的になんだかなーやったから、
今度はもう一度花火あげたろと、
あの曲やね。

「TOKIO」

タケちゃんマンの衣裳は僕のマネですよ~ホントですよ~僕がマネたんじゃありませんsweat01

ワタクシもこの頃は記憶がとってもあいまいやけど、
タケちゃんマンの方が印象が強いかな~
う~んそうでもないか。
ちょうどひょうきん族って、ドリフと同じ時間帯にやっていて、ワタクシはドリフ派やったから、熱心に見ていたわけじゃないのね。
よくわかりまへん(どーでもいい)

「バッドチューニング」

このアルバムのレコーディング中に親知らずも抜いて
まずは下から抜いたんですよ。
そしたらレコーディング中に歌詞カードが
血みどろになって!
親知らず2本下抜くでしょ。
空気の出し方が変わるわけ。
ものすごい負担がかかるわけ。
それが悪かったのかね、
その後胃潰瘍になるのよ(+_+)

それだけかな?胃潰瘍の原因typhoon

| | コメント (2)

2008年11月19日 (水)

雨は降りません

なんかメッチャ寒いんですがsnow
外出てビックリいたしました・・・
最高気温7度。初雪かもって(+_+)
今日のラストも皆さんコート着ぐるみちゃんで来館でしょうかね。

「LOVE~抱きしめたい」
後にココロ時代に雨を降らせて~という演出がありますが、
こちらのほうが先ですね。

雨降らせて包帯巻いて顔に傷つくって・・・これもいろいろやった。
LIVEの時は全体の流れの中でやるから、雨降らせるわけにはいかないけど、

傷を作るのがうまかったですよ~ワタシ(^^)
自分でやってたんだもん!ほとんど←自慢気にちょい大声(笑)

メイクは人にやってもらうことが多かったですけど、傷つくるのが好きだったですよ。「コレとコレまぜるの」とか言いながら、教えてもらったり。ドラマの人たちに教わったり。
この時のコンセプトは石原裕次郎さんが『錆びたナイフ』とかそういう時の包帯巻いて出てくるみたいな。怪我して出てくるイメージを沢田研二がやる、というのがいいんじゃないと、みんなで話したりなんかしてwww

この時は紅白歌合戦で大トリですよ。
後にも先にもこれだけ

ジュリーが大トリで、前にも勝手に紅白特集でとりあげましたけど、なんかテレまくりながら出てきておられるのが頭から離れません(笑)
やっぱ皮のコートやないと、あの衣裳はね・・・(まだ言うか)

これはドームで歌われるでしょ。
記念やから、やっぱ雨降らせながらrain
その後「指」を歌われてね。
ジュリーも水びたしやけど、
アリーナまで水びたしになって。ちょっとした騒ぎに・・・
長ぐつ持参せんとね。
嘘ですsmile

| | コメント (2)

健康であれば

さて、世間は(というか、J世界の世間はね)
今日がツアーラスト。
あと10日で京セラドーム。
あと2週間で東京ドームと。

いよいよキタ~~~~~~~~~~!
というトコロまできとります。

ワタクシはといえば、そういうノリノリ上昇気分を横目で見ながら・・・
えっ、楽しみじゃない?

そーやなくて^^;

もう、「そこまで入らんでエエやろ~sweat01と思うくらい、お客さん来るのよ~
不景気やから安い客ばっか(コラッ><)
夏の売上もやったけど、客数は増えとるのに、売上は例年とさほど変わらんという・・・
従業員だけが疲れるという・・・

従って、休みもドームまでないようなもので。
病院行く時休まなアカンけど、これ休みちゃうしcoldsweats01
29日も当たり前のように満室なので、きっとユーウツな気分で接客してそーだし、
いつ裁判所から呼ばれるかわからんしtyphoon

こーいう時こそ逃げたらアカンのね。
アカンアカン(暗示をかける)

それにしても、ジュリー
まだ過去形にしたらアカンけど、
よーやっとるよ。
そして何よりもお元気で歌い続けておられる。

ツアーでもあと一箇所残っているけれど、
今まで37公演。
そりゃ、「今日は低気圧で不調や~」とホンマかウソか訴えておられたトコロもあったけれど、ミナサマのレポを読む限りでは、「今日はからっきしアカンかった」という公演はなかったしね。たとえ少しの間声が?という部分があってもすぐに持ち直して、最後はノリノリで終わるという。MCはどこでもフンコー気味だし^^;

今年は私も周囲もいろいろあって
つくづく「健康でいること」の大事さ、貴重なことだと実感しております。
今まで当たり前だったけれど、
いざ事故に遭ったり、倒れたり、不調な人が周りにおられたりしたらね。
それに食べることね。
きちんと。
今回の「石」で、親にさんざん言われたけれど、
きちんと食べないと、年をとった時にボロボロになるって。

ジュリーが特に大きな病気をせず、ここまで元気に来られたのは、
やっぱりちゃんと食べておられるから。
なんでしょうね。
先日の新聞記事にも

「何年かかけて、自然に今の体形になった。太ってる、やせてるは大きなことじゃない。おいしいものを、自分の口を経て、歯でかんで、エネルギーにするのが大切なんですよ」と。

見習わないとね。
ちゃんと意識して。
当たり前のことを当たり前にしないとね。

| | コメント (2)

2008年11月18日 (火)

休日たわ言

ビッグショーを観れないワタクシは、
代わりに獲った『大阪物語』を観とります(全然違うしっsweat01
ジュリーSPモノは
天下のNHKさんやから、
きっと出してくれるよね( ̄ー+ ̄)

おかげで、いつも以上にあたまん中で関西弁がグルグルとtyphoon

ワタクシ、ジュリーのファンになって、
それまではわりと普通のイントネーション(自称)だったのですが、
気がついたら染められとりましたわsmile
お客様に案内する時も思わず出ちゃうし、

おかしいな~

でも、ヒソカにジュリーと同じように喋れることできるわあ~とそんなジブンが好きだったりするんですけどね。ウフッheart01

でも、この『大阪物語』
失礼ながらジュリーよりもココロ打たれたのはユーコさんの方でしてcoldsweats01
はる美を舞台で演じられておらるシーンでは、正直ホンモノの漫才師さんよりもウマイんちゃう!という勢いですし、
元ダンナ(ジュリーのコトね)を「豆腐をつぶしたような顔shockとボヤきながらも、すんごい好きなんやな~という気持ちが、好きやとストレートなセリフなしでも、ビシビシと伝わってくるし。
もちろん、ジュリーの舞台もこれからも行く気満々ですが♪
ユーコさんの舞台もいつか観に行きたいものです。

やっぱ好きやわ。お二人ともhappy01

二人が一緒に共演しているシーンなぞ観た時にゃ
演技でもこっちがテレちゃうやないの~!
まだ、私の理想の夫婦像とは言うことができないけど(独身の哀しみweep

| | コメント (10)

ポケッ

「ヤマトより愛をこめて」

この曲もジュリーはよく歌われますね。
もちろん今回も何度も聴かせていただきましたが、
印象深いのは『ジュリーマニア』のラスト曲で歌われておられた時、
25周年で感慨もひとしお・・・だろうに、そういう次元には在られない、
どこか遠くでみんなを見つめ、護っておられるような表情が、とってもよいのです。

宇宙戦艦ヤマトのラストに歌ってほしいと、この曲が持ち込まれた時にゃ

キタキタキタ~~!

と(笑)

当時は、大人気のアニメやったからね。
ワタクシはテレビ版の再放送しか観た事がないけれど^^;

ジュリーもそんなにアニメっ子ではなかったのかしらん?
“男一匹ガキ大将”が最後らしい。(って、いつあったんやろ・・・)

ヤマトとか銀河鉄道777いや999っていうんですか、ああいうところほとんどわかんないんですけど、宇宙戦艦ヤマトに関してはね、いろんな人が歌ってるなーと思って、いつか来たりなんかして♪って思ってたら来たんですよ。

今日はお休みで、
(かといっても、正社員の身なので、完全には開放されんけど)
ポケーッとしとこうかなと思っとります。
身体は全然元気なんですけどね。
それでもあえてポケーッとする時も必要かなと。
あっ、それとドームまでの行程やらなんやら、いちおーホテルはとっとるけどなんも考えてないから、調べんとアカンしね。

またつれづれに更新すると思います・・・

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

1ヵ月ぶりの

大阪特集ということで、関テレの深夜に『大阪物語』やっとりまして、録画したものをちょびっと観とるところです。
よくオークションで、中古ビデオとか出とったんやけど、なんとなく食指がのびんかったんよね~なんでやろ(笑)

約10年前のジュリー。
ゆーこさんはそんな変わっとらんけど。
やっぱり若いわ(笑)

時間のある時にじっくりと・・・やけど、あまりに平日も入りすぎとるので^^;、ホンマ長期戦しながらいかにジュリー楽しみながら、ヘンなコトも起こらんよーに(笑)体力温存しながら、手え抜きながら?やれるかにかかっとります。

昨日は久しぶりのライブやったね。
やっぱりもっと痩せておられたんだろーな。
これはこれでやっぱDVD獲りしとかなアカンやろ!

ドームのリハもされておられるだろー今日このごろ、
(いい意味で)相変わらずスバラシイステージングを披露されていたよう。
やっぱりジュリー自身が気を張っているからというよりも、
みんなの注目を集めているという見えない「気」がジュリーを包んでいるからかもしれませんね。
チケットも順調に売れているようで、
最初知った時にゃ、正直言って「大丈夫かいな?」と思っとりましたが、
たくさんの人々がSONGS観るなり、LIVEに参戦されたことで、ジュリーの魅力に気がついてくださったんやね。
ホンマ、ウレシ~ですし、ありがとうございます!
ファンになって、金欠になるというオソレはありますが^^;
シアワセになれることは間違いないからね。

寝て起きたら、ちょうど10分間のSコーナーww(ちゃうちゅーに!)

ジュリーがドームでファンにのぞむことはなんでしょ?

いやーヘンにね盛り上げようと思わなくていいです。
他にもね、ファンじゃない人がいっぱい来ますから。
そーいう人たちが初めて来て、どーいう反応をするかそれが楽しみなの。
申し訳ないけどね、ファンの人の反応の仕方は読めてますから、無理に盛り上がらなくていいです。後ろの方でそっと見守っていただけたらさいわいかと思います。
いや、もちろん騒いでもいいですよ。
でも何かをしようと思わないのが一番だと思います。ビビットに反応していただけたらと思います。素直に反応していただくのが一番だと思います。

きっとステージからご覧になって、観客がどのような反応をしてくださって、どう自分に返ってくるのかな?というのが楽しみなんやろうね。
ファンも、不慣れなトコロからやから、いつもどーりとはいかんだろうし(笑)
いろんないろんなで中和されて、エエ感じになるんちゃう♪
逆にみんなロボットのように同じ動きしてたらコワイよね・・・

あと一息や!

| | コメント (5)

2008年11月16日 (日)

ラストへ

あと半月とちょっと。
ドームモードにならなアカンのでしょうけど、
やはり目の前の日々びみょー以上に忙しい仕事をこなしていかないといけません。。
今年はやはり不景気なんでしょうね。
高い蟹のコースが売れない。
直前に予約が入る。
ということで、数日前も当日に3組増えてバタパタしとりました・・・

まっ、旅行までして蟹食べようとは思わんけどね。ジブンなら(オイッ)

今日は時間がございませんで、ちょっと。
ジュリーの黄金期の話。
「思いっきり気障な人生」より、サムライ♪を
このあたり、阿久さんからんでよくインタビューに答えているジュリー。

この頃のほとんどの曲を阿久さんが書いているけれど、作曲はそれぞれ違う。
ジュリーの場合、大野さんオンリーで、大野さんでなければああいう世界は作り出せなかっただろうと。

それと出だしがムズカシイらしく(笑)
「勝手にしやがれ」ではいっつも音痴になりそーになり(+_+)
「サムライ」では、
カラオケで歌えます?みなさん。ワタシいちおープロだと思っているから一生懸命歌ってますけど、未だにちょっとズレると再起不能になりますよ

おーっと!ライブ中そんなコトありましたか?(って誰にたずねとるんだか)

とにかく頭をあっちいこっちい向けてないと歌えない曲やそうです。

阿久さんがこんだけスゴイ詞を書いてくる。大野さんがこんだけスゴイ曲を出してくる。
じゃ僕は何をすればいいの?って
だから、それ(派手な衣裳を着て)をやっちゃう。

衣裳が決まり、小道具が決まり、それをどう使うか。

サムライで最後に短刀をギラッと十字に、わざとらしくなく光らせたり、

よく泣きましたよ~
って
泣いて涙を魅せる。
ピンスポットずっとあび続けてまばたきしないと涙が出てくるもんらしい・・・
(感情移入して、やないんやね)

目も酷使してます。

そうだよね、ジュリーもデビュー当時からメガネかけてたわけじゃないもんね。

いろんなことをやったから、寿命としては長くなったんじゃないかなと思いますね。

おーっと、今日は久しぶりのツアーライブ。
いよいよラストに近づいてきちゃったよお(涙)
そして、そうだあ、倉敷からもう1ヵ月たつんだ~~(感慨深)
この間の写真を見る限りでは、倉敷よりもっと痩せておられると思うとります。
ホンマずいぶん痩せられちゃいましたね~
「生きシア」DVD好きだからよく観るけど。もう形も影も・・・typhoon
懐かしいな~あのジュリーはあのジュリーでえがったな~
と思うのは罪でしょーか^^;

え?また酒飲めば戻るって(爆)

| | コメント (2)

2008年11月15日 (土)

すべてを伝えたい

東京ドームのチケットがまいりました!
といっても、とっていただいたものですが(笑)

いろいろ他のステージ表と見比べる。。
ジュリーのちょっと違うんだよな。特にワタクシのお世話になる席のあたり・・・
すんごくきわどいから(謎)

とにかくすんごく横目でジュリーを眺めることになりそうですがcoldsweats01たまーに無理をせん程度でエエから走ってきてほしいものです。
そしたら、もしかしたらっ、ジュリーをかなり近くで拝観できるかもsign01
当日までわからないかな?

読売新聞夕刊がネットに出てくれましたねsun
「すんごく痩せられたな~」と。
夜警だから、思わずカラーコピーしちゃったよ(笑)
ワタクシ、9月13日に朝日新聞に出たお写真をずっとお部屋に飾っとるから、
違いがね、はっきりと。。
2ヵ月でこんなにも変わるものなかしらtyphoon
表現がいいのかどうかわからないけれど、
求道者というか。
何かをやり遂げようと、静かながらも闘志を燃やしておられるように感じとれました。

「人間性も含め、僕のすべてを伝えるステージにしたい。」

んもうね、ジュリーには願掛けとして断っていたお酒を存分に飲んでほしいよ。
僕は平気です、と言いながらも、好きなコトのひとつだもの。
そして無事に行けたら、ジュリーの貴重な時間に立ち会うことができるシアワセheart04

ウワーあと、2週間ですよ!
ていうか、まだツアーも残ってるやん!

| | コメント (2)

2008年11月14日 (金)

貫くこと

二度もあんなコトあって、謹慎して。

「さよならをいう気もない」の時にゃ

もう嫌われてもイイ!

って、開き直っとったジュリー

会社としては、売上。枚数を稼ぐには歌謡曲だと。プロデューサーが「ジュリーは歌謡曲でいいんだ!」と阿久さんに詞をお願いしはじめ。
つーことは、阿久さんは歌謡曲の詞なのか?と思ってしまうんですけど・・・

詞ができて曲ができて、、じゃ僕は何をすればいいんだ?と。
やっぱりショックを与えないといけない。
観ているお客さんに、ショッキングだ!気持ち悪い><と。

その時やったのがゴールドのタンクトップ
(あれっ、キャミソールとはまた違うんかな~)
耳にはイヤリングをチャラチャラして~
「男のクセにチャラチャラしやがって~」という風情でテレビに出ていって
肩のループもはらりとはずしたりなんかして。
っていう演出で歌ったわけです。

そんなジュリーに対してオトナの人々はいいコトいわんわな。
やめなさいって。

でも、ジュリーひねくれてるから(笑)

そーいうコトを言われるちゅーことは、OKなんだなと(なんでやねん^^;

渡辺社長夫妻もそろって「やめなさい」と。これは絶対オモシロいということなんだな(笑)

ヘンクツは押し通して、加瀬さんと「やっちゃえやっちゃえwww」ってね。

ここでも、加瀬さんの力って大きいよね。
ジュリーだけだったら、ああいうパフォーマンスを繰り出すのは限界があったと思う。
ステージや収録やらやっていてね。それ以外で動いてくれる人がおらんと。

続きを読む "貫くこと"

| | コメント (2)

2008年11月13日 (木)

果敢に

病院の検査行ってきましたが、今日も病院で、
昨日は腹痛の、今日は事故の(笑)

あらっ、まだ石が残っとりましたか><
自力で出せったってbearing

よおけ動け?
やっぱ縦ノリかしら(#^.^#)
ドームで出たらどないすんねん(爆)

まだまだ病院とは縁が切れんわ~

前のパリのジュリーのエピソードのつながりから、「モナムーンジュビエル・・・(「巴里にひとり」)が流れた後、英語バージョン「勝手にしやがれ」がいきなり流れ、
ワタクシもビックリ!して目が覚めたのですが(寝とったんかい!)
ジュリーも、知らなかったようで(笑)

いやいや・・・ビックリしましたね・・・すいませんね あの「勝手にしやがれ」が、いきなり・・・なんか英語ですよ(笑)
これね、その後なんですけど、ドイツでも出すっていう話になって、ドイツ語で出そうという話だったけど、ドイツ語が難しかった(>_<)メチャクチャ難しくて、ドイツの人は英語がわかるから英語で出しましょうと妥協されちゃったんですよ。その時に日本でレコード大賞とった曲だということで英語で歌おうと「ワンマンアンドバンド(←と、ジュリーの発音では聞こえたけど)」というタイトルがついてて、メロディーもところどころ変わってたりして、自分でも何を歌ってるのかよくわからないまま歌っているところがありますが^^;

いちおードイツ語で挑もうとしたジュリーやったけど、3時間で諦められたそーで・・・

無理だ!って><

スペイン語でも「巴里にひとり」は歌われたりなんかして、
他にもいろいろ・・・
いろいろやりはってるんやね。

忘れていることがいっぱいありますね・・・・ま、いいか。

が、ココ関連のシメでした。
ジュリーこのまま忘れてしまわれるのか・・・shock

76年に戻って、「チャコールグレーの肖像」
あらあら、ここでも全部ご自分が作曲されておられたコトを忘れておられましたorz
ジュリーが2度ほどやっちゃって、謹慎中に、テレビの歌番組を観ていて次出ていく時の作戦をねったりしている最中にずいぶん作曲したものが使われているのかな。
久世さんには、「次出ていく時は白の衣裳で」って言われてね。
アルバムの中で「僕と久世さんのコンビの曲では秀逸でしょ!」と言っておられた
「コバルトの季節の中で」

コバルトは、絶対ドームで歌われる曲やと思うとります。

えっ、京セラまでもうあと16日?ウソやん(笑)

| | コメント (2)

2008年11月12日 (水)

こんじょー

この時期になると残室調整が大変・・・
旅館によってはいけいけゴーゴーで大目にとっちゃって、稼働率あげて、直前になってキャンセルがでんかったらあふれた人に断る。というひじょーに綱渡りなところもあると聞いたことがあるけれど。
そんなん、かなわんがな!いちいち謝るの。

つづき。

そーこーやっているうちに、やっとフランスでの収録分が完成し。
収録に付き合ってくれたフランス人のミッシェルは、ジュリーの歌が聞き取れる。
が。
上司の部長さんが“ノー”と><

ちょうどイギリスのスタジオで収録中に上記の件で電話がかかってきて(忙しいおまんな)
同行されていた渡辺美佐さんがとってしまわれた!(>_<)
「もう一回フランスに行って(フランス語を)勉強する気はあるか?」と。

なんかヘンクツな男がですよ。

ここで帰っちゃ沽券にかかわる!
澤田家末代までの恥になる!

せっかく来たのにぃフランスでレコード出せずじまいで帰るのはイヤだと思って、

J:どうする?

かせ:どっちでもいいんじゃないnote

加瀬さんは例によってすごく優しく「どっちでもいいよ」って言ってくれるから、僕はますますヒネクレ者としてはね、沽券にかかわると思って絶対帰るって行って帰っていって(フランスにね)ミッシェルと再会。

ミッシェル曰く「僕には聞こえるけど、初めての人には何を言ってるのかわかんない><ってことなんだ」

練習が始まり15分おきに、部長が見に来る監視下のもと(笑)
ひたすら発音練習・・・
特に「JE」の発音が難しかったようで、

おまえのニックネームなんだ?
ジュリーだ
それでいいんだ!

ずっとそう言ってるよ僕は(+_+)
日本に帰ると人気スゴイんだぜ!と思いながら、ホント泣きましたよcrying


そんなジュリーの様子を加瀬さんはピアノのところに座ってみていて。

かせ:うん。嫌ならやめてもいいよheart04
例のラブ&圧力光線すよ(←これそーぞー)
J:そんなん、困るでしょ!

ヘンクツな私はヘンクツがいいように向かっていく。
しんどいほうへしんどいほうへ向かっていくけど、正しい方へ向かっていく。

ずーっと一日やって。

やっと許しが出たのが


明日もやってみよう

w(゚o゚)w

泣きましたよ!私

日本に帰ったらジュリーと言われて・・スッゴイ人気なんですよぉ~~~

結局再録音させてもらってね。

帰りの時。
売れるとは思わないよ。ってorz


そうだよな~だめだよな~って思って日本にいたら

売れたからこいって(◎´∀`)ノ
かかってきたときゃ、もうウレシかったし、苦労が報われた!って。

やっぱりネバリやで。ネバラなあかん!
私もね。

| | コメント (2)

2008年11月11日 (火)

この身任せ

今日の一曲は「時の過ぎゆくままに」
これはジュリーの歌という意識はなく、昔流れていた化粧品のCMで知ってたのかな。
今年はたくさん歌ってくださいました。

ちょうど時過ぎのこと考えていたら、
デイブ平尾さんが亡くなられたと。

若い頃はジュリーと仲が良かったんですよね。。

みんなそうなのかな?
あの年代に入ってくると、かつて親しかった方々がどんどんお亡くなりになって。
特に同世代の方が亡くなるというのは、複雑だろう。

いろんなものを背負ってね。背負わざるをえないんだろうな。あのお方もね。
身近だろうなと思われる方が亡くなられるたんび、わが事のように考えてしまいます。

三昧はしょってお届けしておりますが、
これも我が記録用として(笑)

続きを読む "この身任せ"

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

近づいてきたっ

昨日は終わって帰ってきたのが日付が変わる前・・・
男性の団体が20人弱入ってるの。
2次会待っていて、こちょこちょやっていると・・・・しんど。
個人対応の旅館やから、カンベンしてちょ><

こちらに戻ってきてみると。おーとうとうドームのチケットが届きはじめとりますか!
まだまだ実感がわきませんが、もーそういう日にちになってきてるんや。。
やっぱり29日満室やから行けそーにないわ><
ココロでジュリー旗をふりながら応援しまっさ!
さて

つづき。

「悪魔のようなあいつ」では、ありますよね。
ギター弾きながら、キーあげて「時過ぎ」歌っているシーン。
合わないな~と思いつつも、ドラマの中の曲だと割り切っていたらそれなりに好きにはなっていって。
なぜかいっつもナース姿(笑)の篠ひろ子さんに
「沢田さんこの曲イイですよ!すごくイイ!私大好きheart01って言われて
「エッ!そうですか・・・happy02とキレイな女性から言われると単純なジュリー(←自称)も「そうなんだ!」ってステキな曲や、と思ってしまうという。

男性はみなそーやね(やや冷たい目(+_+)

それで、そのドラマの中のシーンの衝撃?発言。
わたしゃ、ジュリーに関しては○パクちゅー技はないと思っとったのよ。
でもでもエーッ!
あのシーン「口パク」やったの!(バラしとるやん)
そんじゃあ、ギターも弾きパクなの?
・・・あらら・・・やっぱパクっすか。
演技がサスペンス調で、目えあっちこっちギラギラさせながらやらんとアカンかったから?

歌った気分にならなかったですけどね~

そりゃね^^;

ジュリーもあの衝撃のシーンの数々をDVD化してから観たんやね。
どんな感じやったんやろ?

全編ハダカになってるんですねheart04
全編
「風邪ひくぞ!」っていうくらいね

それと驚くのはね(驚くことだろーか?スマソ)
痩せてるんですよ。すっごい痩せてる。

上半身ハダカで部屋の中にいてラブシーンばっか。

そんなことやってたから視聴率がとれなかったのか?とジュリーの自己分析。
当時は、ファンでもあの姿のみやったら、ドキドキもんやけど、やたら女性とheart01というのは、スカン(好きじゃない)かったんか~嫉妬するわな(笑)

ココロに残っている人にはすごくココロに残っているドラマ。

いろんな意味でねwww
またじっくり観んとアカンね。

| | コメント (3)

2008年11月 9日 (日)

出会い

1975年『いくつかの場面』発売。

え~この頃に・・・・結婚したんですね~(まるで人ごとのように話すジュリー(-_-;)

比叡山で不倫コンサートを開催。

???

ハハ、聞き間違いやね。フリーコンサート。
(でもホントに聞こえるもん)

う~ん(何か一瞬考えることがあったのでしょうか)

それからテレビで「悪魔のようなあいつ」という隠れた名作 ウヒヒヒヒ・・・手前みそでスミマセン。

ジュリーにとっては、きっと「太陽を盗んだ男」同様、思い出深いスバラシイ作品だと思っておられると。
う~ん、でもあの不適な笑い声がね何を意味しているのか。。何か隠されているコトでもあるのかっ!
もっと探求せなあきませんね。DVD観て(笑)

初めて阿久さんと組むという機会が与えられた。

阿久さんの書かれた『時の過ぎゆくままに』

久世さんが、最初企画書にこの曲について、

“この歌はレコード大賞をとる”

と、書かれ(笑)

とってほしかったものです。確かあの時「シクラメン」でしたよね。。
作曲については
井上大輔さん、加瀬邦彦さん、井上たかゆきさん、荒木一郎さん、都倉俊一さん
(どーでもいいですが、荒木さんの名前が呼ばれた時に「フフ・・・」と鼻笑いが聞こえましたが^^;どーいう意味すか!って、ワタクシも分かるよーな気がするけど)

その中で、大野さんの作曲が選ばれた。
ジュリーは、決める権利がなかったので、他の方の曲を聴いてないと。
曲を聴いて

またムズカシイ歌だな~><と思ってね
時の過ぎゆくままにこの身を任せ~(←かなり早口そしてフニャフニャ口調sweat01
ムズカシイな~と

詞も
強烈な詞を書く人だな、僕には合わないなという気分。

そんでも、これから数年阿久さんと深い縁を持つことになるんやね。
「合わない」というのがよかったのかもしれませんね。
気が合って・・・という相乗効果よりも、磁石のSMのように、合わない同士であれば、その間にもんスゴイパワーを生み出すもんや。

そして、合わないのであれば、当時なら「阿久さんとは仕事しとうない」と言えたでしょうけど、そんなことは言わずにあえて会社の言うことを聞いて受け入れて「やったろうやないかい!」という姿勢でおられたところがね。
いやーヒネクレ者のワタクシとしては、共感できるし、尊敬するっす。happy01

| | コメント (5)

2008年11月 8日 (土)

自然体で

実は待っとりました☆

http://www.kanaloco.jp/serial/entry/k_person65/

新聞仕入れようと思っていたのですが、写真の大きささえ妥協できれば、ここがアップされるまで待ったらええやん(^^)と。

すっかりシャープになられましたねheart04

このお写真って、共同通信分と服が一緒ぽいですけど、同じ日に取材受けたのかしらん。

ジュリーがドームLを打ち上げ、それまでにどんな露出をされるのだろうと、期待しましたよね。世間(マスコミ)がどういうふうに取り上げてくれるのだろう。

ワタクシとしては、何かの雑誌のロングインタビューを望んでいたんですよね。
ちょープリンツのような。

でも、テレビやなくて“新聞”という露出もありだなと。
「そっと訴えかけたい」というジュリーに合っているなあ、と。

雑誌だと、読む人の範囲がファン+その雑誌の愛読者に限られるけど、
新聞だと不特定多数の人々の目にとまる。
テレビだと、ヘンにいじられるから、今のジュリーらしさがうまく出ないかもしれへんし。

「ふーん、ジュリーこんな活動してこんな考えしとるんや」と思ってくれる。
興味を持ってくれた方々がドームに足を運んでくれたり、ジュリーの曲を聴いてくれたりという相乗効果もある。

うちの父親なんて、ジュリーは死んだと思っとったからね(-_-;)
(NHK観てたらたまたまSONGSが放送されて母にそう言っとったらしい・・・)
そーいう人々にとって、こういう露出はありがたい。
ちゃんと地に足つけて頑張ってはるんや!と。

別に「観に来てください」とか「こんなに頑張っているんですよ」みたいな宣伝や自慢みたくなことは述べておらず、今のジュリーはこんな考えをしていて、そんな中でドームもやるんだとという流れ。

自然だよね。うん。

印象に残った言葉。
「ずっと仕事のことしか考えていないから」
でもつきつめて、熱心に研究するとか。
興行で稼いでやろうとか。
いわゆる、“野望”がなくて、
すんごく純粋で。
「これしかできない不器用な人間で・・・」
という“健さん”的な自然体で受け止めて黙々とやっていくみたいな。

それでいいんだ。

| | コメント (0)

2008年11月 7日 (金)

神戸新聞にも

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20081107071547 あわててとったので、遠めですが(笑)

共同通信社の取材分だから、いつか載るとは思っとりました。

待ったかいがあったわheart01

後でゆっくり読もう!

| | コメント (6)

熱中時代

「不良時代」では、ハーモニーもジュリーが歌って。
やっぱり、タイガース時代、たとえばトッポが主で歌うときはハーモニーやっとったから、その時の強みかな、と。

それで、この曲を含めたアルバムを、当時スゴかった吉田拓郎さんに酒飲み対談(笑)の時に聴いてもらったそう。ていうか、

僕が自分の趣味で作っているのに、担当の人が聴かせちゃったわけですよcoldsweats01

対談の中で、この曲についてどうですか?と聞くと

誉めてくれたんですよ。この曲だけ。後はダメって言われてね(笑)

なんかジュリーの口ぶりだけで判断しちゃうと、拓郎さんは随分お高い人だって思いがちだけれど、拓郎さんにとってはジュリーは自分もああなりたいっ!と実は恋焦がれていた(笑)憧れの人やったから、断定的にダメとは言ってないと思うけど・・・

その後、またイギリスへ。
今度は加瀬さんはじめ、安井さんや渡辺美佐さんと一緒に。
相変わらず内心イヤやったみたいだけど(笑)いろんな人に会ったり、加瀬さんなんていろんなおいしいレストランとか、見つけてきてくれたり、現地のアレンジャーの人たちと交渉したり(英語が達者だそうです)ジュリーも楽しかったそう、
そんな中で録られた

「気になるお前」

この曲は好きだな~ポップだし

やっぱりジュリーはこの曲が好きなんやね。
じゃないと、しょっ中LIVEで歌わないよね(笑)

74年、初めてのハワイ公演。
でもフィンガー5と一緒にやったそうで。

僕一人だけではダメだということなんでしょうね。
ジュリーちょっぴり悔しそうsweat02

ジュリーたちの公演は静かだったそうだけど、その時に観に行った現地の公演では、最後のバラードでみんなが100円ライターつけて、振るもんだから(コワイし)

熱いじゃないの~

スゴかったわ。という思い出が。

「追憶」

本を全然読まなかったし、お芝居も熱心でなかった頃やから、

「追憶」のニーナが、チェーホフの“ニーナ”だっていうことを予想だにするすべもなかったんですけど

ワタクシもよー分かりません><完全なる勉強不足です

これを出した頃に、「追憶青春の光と影」みたいな映画があったような気がして、イヤーな気がして、真似しているようでイヤーな気がして。売れたらこっちの勝ちだな。と思っちゃいましたけど。売れるかわからない時点ではおんなじことをしているのがイヤだなという気がして。

こんなムズカシイ曲を歌ってたんだなと、今でも思いますよ

すでに二番煎じ、人と同じコトをするのはイヤや、と思ってたジュリーだったよう。

さてさて、今日からcancerとかくとーすっか!
とりあえずおやすみなさいsleepy

| | コメント (3)

2008年11月 6日 (木)

ご褒美に♪

「世界はボクらを待っている」を流しながら、トッポの寝ているシーンを待ちながらお届けしております(笑)

この頃のジュリーはホント忙しかったそうで、
1日2回を年間120本。

ボクの喉は元々強かったけれど、この頃に鍛えたんだろーなー

JULIEⅢというのがあるけど、これはアルバムではなくて、日生劇場で初めてやったリサイタルを収録したもの。
調べましたら、71年の12月18日~20日にやっておられました。
ちょうど越路吹雪さんのリサイタルの合間、夜にやらしてもらったという、今では考えられない綱渡りな^^;

初めて一人でやって、終わったときにはものすごく腰が痛かったそーです。
こんな一人でやるってことは大変なことだと思って。

だからイヤだって言ったでしょ!><(やる前に言っとったんかいcoldsweats01

「許されない愛」もヒットして地方のお客様も増えて、そのご褒美♪ということで、
『JULIEⅣ 今 僕は倖せです』を作らせてもらった。

何から何まで全部ジュリーが作って。
お遊びでございます、と。よくこんなことをさせてもらったな~

趣味に走った(笑)アルバムということで、地味なジュリーが溢れとります(笑)

いろんな人との出会いがなかったら、「派手なジュリー」と言われるようなことはありえなかったという。そういう派手なコトも、人に言われるままに、アイデアを出してくれた人に負けまい、と対抗心を燃やしてspa頑張った。だけど、「好きにやりなさい」と言われるとこういうものしか作れないという^^; 今は違いますけどね。今はだいぶ変わってきましたけど

今回のツアーの冒頭曲『不良時代』は、中学生の時から世に出るまでの、プロ野球選手にはなりたいという思いはあったけれど、自分たちの実力を思い知らされ、諦めて他に何かやりたいなりたいという夢はなく、お父さんのようにサラリーマンにもなりたくないし、音楽の道に入ったからといってスターになれるわけがない。

タイガースになるメンバーに会わなければ何にもなかったんですから。

フツーな、地味で目立たない沢田少年(本人曰く)
世に出たとき、中学、高校時代の同級生が「うそやん!」とみんなに言われた(笑)

でも、この頃って、ジュリーが自分のことどう思われているかと周囲が思う印象と若干ズレがあるような気がしますが・・・はてさて

| | コメント (0)

ウマイといわれた曲

PYGも解散じゃないですが、解散ぽくなった頃、写真集と歌を収録しに行こうと、イギリスに連行されたジュリー(笑)
英語しゃべれんからそこでもイヤや~sweat01と思いながらもついていって、バッチリ「許されない愛」他アルバムを収録。

「許されない愛」は、初めて歌って「うまいんじゃないの?」とお墨付きをもらった曲だそうです。
レコード大賞の歌唱賞5人の中に入った。
その時だって僕は、なんでまたそんなウマイとか言ってヘタクソなのに目立つじゃない!ウマイ人いっぱい出てくるのにぃ(。>0<。)と思ってイヤだったんですから!

~この後に、当時の司会者の高橋圭三さんがジュリーを紹介するシーンの口調を真似ておられましたが、残念ながら似てません(+_+)そんな圭三さん低音ボイスやないですから~

この曲がヒットしたことによって「元タイガース」という冠がハズれたんです。

とにかくこの曲って、ワタクシの中では歌よりも感情込め込めの表情や身振りが印象的ですね。ああいうステージングというか、きっと当時は斬新やったんだろーな。

そして、曲が流れる前の。ジュリーの自爆?か

それではソロとしては2枚目なんですけど、あっ、やっぱり僕は2枚目に関係あるのかな~いや、3枚目か ハハハhhhh「許されない愛」です。

※当時は間違いなく2枚目です。(今はなんなんや^^;←それぞれで自問自答してくれ

| | コメント (2)

蟹前夜祭

よいよ来やがったなcancer

でも、見るのも食べるのもワタクシあんまり好きじゃない。
仕事やからと割り切って接客するけどね。
昨日はもうないだろーと思われる0(ゼロ)の日ということで、蟹パーティやっとったけど、
逃げたもんsweat01

さてさて、帰れば、ジュリーの『声』が待っとるね♪
こんだけありゃ、しばらくは飽きずにすみそーや(オイオイ

「番組では皆さんのメッセージをメールとFAXで受け付けています。メッセージはできる限りご紹介したいと思ってます。番組のホームページはだぶるだぶるだぶるどっとえぬえいちけえどっとおーあーるどっとじぇーぴーすらっしゅざんまいすらっしゅ、です」

ジュリーがPCのアドレス言ってるということが、とっても新鮮でした。
でも、できる限りというのが、まさかあんな短い時間を指していたとはオホホ・・・happy02

さて、ソロ活動にならざるを得ないジュリー。
ショーケンも映画にいっちゃうし。

相変わらずソロになるのがイヤだ(←ここきょーちょー)とか言いながら、そんでもって、おまえも映画やれとか言われてもイヤだって^^;

大体イヤだとか言うのが得意なんですよね、私の場合昔から。子供の頃から百貨店とか連れて行かれておもちゃ売り場でよく『背中にとりもちがついたのか!』って父親に言われるくらいに。一度へそを曲げるとテコでも動かない、買ってくれるまで動かない!みたいな男なわけですよ

イヤイヤを連発しとるジュリー・・・

いつまでも少年のココロでいてちょーだい!

続きを読む "蟹前夜祭"

| | コメント (2)

2008年11月 5日 (水)

護られているI LOVE YOU

本当は、順々に書き続けたいところですが、
PYG時代も終わったことだし(笑)
また、時間のある時に。

コメントを寄せていただいた方に導かれ、
あのトコロにとんできました。

今流している曲は
護られているI LOVE YOU

私は今、涙目です(ρ_;)
ジュリーの言葉ひとつひとつ、目をつぶって、ウンウンと頷きながら聴いていました。

「皆さん、なんかの時になんかが起こった時に「ウワッ!護られてるな」と思ったことってありませんか?僕なんかよくあるんですけどね。あの時こーだったらって、結果オーライで今は元気でいるからなんですけど、もし万が一こーじゃなかったらとかって思うことっていっぱいありますよね。」

はい。あります。

「なんか紙一重で護られてきていることがよくあるんですよね」

ジュリーの真似しているわけじゃないけど、私もおんなじ・・・

こういう事故起こして、母親が人に話している中で、
私も横で聞いてたけど、私も本当は前置胎盤やら逆子やらで、死産でもおかしくない状態だったと。
母親は一ヵ月くらい、苦労して。
そうやって産まれてきたんだと。

小学校の時、登校中車にはねられたことがあった。
記憶があいまいになっているけれど、
奇跡的に膝の打撲だけですんだ。

約2年ちょっと前に、病気で入院したことがあった。
それもちょうど蟹シーズンが終わった直後の3月31日に倒れて。
兆候はあった。
でも神様は、こんな状態でもなんとか忙しい時期を耐えさせていただき、猶予を与えてくれたと思っている。

そして、今回の事故や、ちょっとした病気・・

ジュリーは自分の感じたことを言っておられるだけなんだけど、
それがもう私にビンビン伝わってくるの。
あまりにも気持ちがわかりすぎて・・・

私も事故をした後、いろいろ考えてしまいましたけど、
ジュリーと同じ、「これですんだんだ。護られたな」と思えると。

エーッ!ジュリーも車を大破しちゃうほどの事故に遭ったことがあったんだ。。

こうやって、思えて、元気にジュリーのラジオを聴けて。
感激して感動して。
こんなにありがたいこと、
まだ一年終わったわけじゃないけれど、いろいろあったけど、シアワセだよな。
と思ったこと。

ジュリー
本当に、アリガトウweep
んもう、書いているうちにまた涙が出てきちゃったじゃない!

| | コメント (4)

2008年11月 4日 (火)

挫折

「ソロになる前、ものすごく大事な時期がボクにはあって」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「ボクには、このPYGっていう頃がなかったら、歌に対する思い入れだとか向かい方だとかどうなってだだろーなと思うくらいの・・・」

タイガースの頃はムズカシイ曲があると、ホンマは歌いたいのに、みんなの技量から考えて「できへんやろな」と諦めとったけど、大野さんや井上さんがいてくれるとすぐにやってくれると。そして、同時にリズムの取り方だとか、いろんなコトを教わった、と。

「人間はね、いわゆる挫折というのがすごく必要なことだと思うよ。もちろんその後に挫折から這い上がるということがあってはじめて言えるということもあるんだけど、この時期がなかったら」
「この頃に打ちのめされたコトがいっぱいある。考えれば考えるほどドつぼにはまる。みんなで毎日こーしよーあーしよーといろんなコト考えて」


きっと、「ジュリーたちどーなるどーする?」ちゅーことで、週刊誌が興味本位で張っとったんやろね、そーいうヤツラに冗談半分見せ付けてやれ!ということで

「(いつも集まっている所から)ケンカして出ていこうって。カッコいいやん!ってみんなで話たりしてね」
ホンマにケンカしたようにして出ていったけど、ケンカしたなんてコト書いてくれなくて(笑)いよいよPYGが始まるんや~と。

「タカユキさんのおうちに何度も泊めてもらったこともあるしね」

ジュリーの寝顔を見つめるタカユキさんwww
あのエピソード、思い出すやんheart01
思わずニターッとしてしまいます。ハハ(^^)

続きを読む "挫折"

| | コメント (2)

シャベリい

長かったタイガース時代の語りも終わり^^;

いよいよPYGか!
(この時代黄金期より好きやったりするから、ココロ時代同様、気になるんよ)

「いや~~ね。ベラベラベラベラしゃべって・・・しゃべりすぎですかね」

「はいvirgo

「また、あの・・・質問とかメッセージをゴニョゴニョ・・用意してくださいね」

(ジュリーホンマはこの企画スカンやろ!とで察しましたが(爆)

「こんなベラベラベラベラしゃべったことないんですもの。最高でも1時間45分が限度です。今まで」

(どこで喋ったやろ~~)

というか、静かな空間で、椅子に座ってボソボソとしゃべるよりも、今回のツアーのようにパワフルに歌いまくった後、約30分前後各会場にて、MC炸裂させるほうがしんどいよーな気がいたしますがっsweat02

でも、喋るよりも人の話を聞いているほうが好きだそうで。
確かにたまに入ってくる情報で、「ジュリーは普段からお喋りでね」なんてコトないもんね~どっちかというと寡黙で( ̄ー+ ̄)←な感じ?(どんな感じや!)

まっ、いいや。

無口なジュリーがどうしてここまでになれたかというと。
ちゃんと理由を述べておられましたね。
ま、シローの影響もあるやろーけど。
そっかあ。そのしゃべりに漫談風にというスパイスを与えてくれたのがシローちゅーわけやね(勝手に納得ww)

「若い頃は誤解されるのがイヤやった」と。
インタビューとか美化して書かれるのがイヤやった。
喋らなければ、その分書かれないもんね。
でもあの頃のこと、きっと「ジュリーが何を思っているのか知りたいheart01」という女の子たちのために、言ってもないのに、喋ったように雑誌社が勝手に創り上げた。っていうコトたくさんあったやろーね。
ジュリーは美化された文章にガマンできんよーになって、もうちょっと汚しかけてほしいねん!という、願望を京都の大文字山に登った時に、登れば登るほど浄水していない水なのにおいしい☆という例えを出しとりました(わかるよーなわからんよーな^^;

とにかく、正直者のジュリーやから、
自分からみて曲がったコトや、自分らしゅうないコトは我慢ができんかったんやね。

それで、美化されるのに待ったrockかけて、喋るようになったんやと。

次こそPYGか?

| | コメント (0)

同窓会

「一生懸命さの加減がよかったのかな~」
自分のいいところは、こうと決めたら、一生懸命にやること。
だけれど、人より一生懸命やったかというとそうでもない。もっと一生懸命な人はおった。
いろんな偶然が重なり合ってああなった。(人気を保ち続けることができたということでしょうか)

これって、今ジュリーが心得ておられる「頑張って頑張らないで」という御言葉に通じてますよね。
私も完全主義者にはなれないもんね。なりたくないもの。
つきつめちゃうとね、精神的に参ってしまうから。

「色つきの女でいてくれよ」

ワタクシ「A-LIVE」の音源しか持ってへんから、このオリジナルは初めて聴くわ(感)
82年に日劇が取り壊されるということで、最後のウエスタンカーニバルに呼ばれた“元”タイガースの面々。
これがきっかけで、みんなが「また集まってやろ~よ」と。
そっかあ、私はちょうど10年たったから集まろうという声があって同窓会をやったんだと思ってたよ。

んでめでたくジュリーが幹事(プロデューサー)となってww
ジュリーも忙しいもの、
ホンマはやりたくなさそーな・・・
「コマーシャル2本とれたらやろう」という条件付で(笑)
決まったら、「ああ、やらないとあかんのか~」

大変やったけど、「やったら楽しかったhappy01って。

意外だったのが、
イメージ的に一番仕方なしに出てたんちゃう?と思うトッポさんが(失礼)
メンバーの中で一番「またやろうよ!」ってやりたがっていたこと。
トッポもタイガースから離れて以降、音楽活動は続けておられてたけど、ココロのどこかで「また集まってやりたいな」と思われてたんだね。

ドームコンサートが決まった時、
当初は「タイガース再結成なるか?」とワクワクしたもんやけど、
ジュリーはピーも含めて6人じゃないとやらないと。
2010年代にはやれたらと。

ちょーどぴったんこで「おやじバンド」やっとったけど、
こーいう感じでね。
「あっ、間違っちゃったww」なんて微笑みあいながらね。
悪くないとは思うね。

ちなみに「色つき」は、ジュリーにとってはすでに懐かしい曲。
そして、改めて聞いて「あの頃のサウンドと一緒や」と反省されとりました(笑)
「今やったら、昔みたいにもっとクシャクシャとした感じって言っとった。まだ若かったんやな」と。

タイガースの時に培ったこと。
その時に得たものが血となり肉となり。
あの頃は、別にジュリーが「こうしたい、ああしたい」という要望を出すこともなく、多分忙しさのあまり周囲に「こうしなさい、ああしなさい」って言われやり続けていたけど、人気を保ち続けていってたものね。
だから、その後も一人で単独でしゃかりきになってやろうとしなかった。ちゃんと人の言うことを聞くことができたと。
それと、物事の考え方として「10年」という区切りができたと。
タイガースが4年。
世間的にはよく3年は物事を続けて・・・って言うけれど、1年足りないし(笑)
4年たったら、あと6年やん。頑張ってみようと。

続きを読む "同窓会"

| | コメント (0)

注意事項

タイガース解散後、「許されない愛」までの間、ちょーど時代的にはPYG時代に相当するんやろーけど、
「元タイガースのジュリー、元タイガースの沢田研二って言われて、これがミョーにイヤやった。なんでことさらに言うの?みんな知ってるやん!ってボクなんか思うわけです。いちいちいちいち言わんでもいちいちいちいち書かんでも、テレビの番組に出ても『元タイガースのジュリー、歌ってもらいましょう。君をのせて』みたいなそーいう話になるわけですよ。言わんでもええやん沢田研二でええやんと思いながら。元タイガース元タイガース元タイガースってもうやめてるやん!って思いながらね。イヤなわけじゃないけど、そーいう気持ち、わ、分かるでしょ?(フンコーしすぎて、ワンマンショーちゅーこと忘れてなぜか手前にいると思われるスタッフに疑問を投げかけとるジュリー^^;。スタッフ困っとるやん(爆)なんでいちいちいちいち元とか言わんといてーな」

わ、分かりましたっsweat01
(って、ここまで言われればなぜか謝りたくなりますdespair
「それとね、ついでに言いますけどね」
(あっ、まだおっしゃりたいことがsnow
「『こと』って言われるのイヤなんですよ。『ジュリーこと』って。『ジュリー、沢田研二』はいいんですよ。『ジュリーこと』っていうとなんかわざわざ自分の身分を偽るために偽名を使ってるようやん。沢田研二が偽名みたいやそんな使われ方。東京新聞にも書いてありましたけど『ジュリーこと』って書かんでええやん『ジュリー、沢田研二』で知っている人は知ってるやん知らない人はなんぼ言うたって知らへんやん、タイガースだって知らへんやん。って思うんですよ。ね。って『こと』って使うと犯罪者みたいやん、そんなん『~こと』って。やめてほしいわって思うんですけどね。」

わ、分かりましたってsweat01
(東京新聞の記事書かれた方、後で謝っときましょーね)

それで、つまりは、人気が出ると『元』と言わんよーになると。

でも、なぜか今は「元タイガースの沢田さん」とか「元PYGの~」と言われるのはOKだそーな。(ちなみにショーケンとは会っていないらしい)

さすがヒネクレられとる(^^)

とにかく、ジュリーに声をかける時には何点かNGワードがあるから、
ちゃんと覚えとかな。

| | コメント (0)

あっちこっち

区切りの時にはインディアンの羽飾りをつけているジュリー
ビューティフルコンサートの時も。そして今も。

「インディアン嘘つかない。でも私は嘘つく」

エーッ、じゃあジュリー嘘つきなの??
イヤンちゃうよね。
つまり、芸能界は嘘っぽい世界っていう部分もあるから。

タイガースの頃はよく泣いたというジュリー。
周囲のオトナ達から、「君たちのは音楽じゃない」みたいなこといろいろ言われたと。

でもサリーがきっぱりと、「ボクらはそんな汚い大人にはなりたくない」と。

これが、「Long good bye」の三番。ジュリーの作詞部分の出だしにいかされているね。

でも、サリーったらすでに忘れとるらしい(-_-;)

ジュリーの最近のコンサートを観に行かれて、「『これ前にも聴いたことがあるなあ』とサリーさんが言わはるんやけど、タローさんが横で『何言うとるねん、前に演奏しとったやないかい!』」と突っ込まれ(爆)

そやね、あんだけ役者として大活躍されとるんやもの、忘れてとーぜんよね!
でも、自分がかつて音楽活動をやっていたんだと確認できるのは、ジュリーが歌い続けているから。ということを先日のSONGSでも言われていたから、大事なコトはちゃんと覚えておられるハズやね。

ピーの強い希望で、まだまだ続けられるはずだったけど、解散せざるを得なくなり。

「忘れもしないな、やっぱりな」
とっても感慨深げなのが、言葉や間から伝わってきました。

うらやましい。こういう想い出。

そして、タイガースといったらこの曲でしょ。と
ビューティフルコンサートから「君だけに愛を」を流されたんだけど、
その後はPYG時代いく?と思ったら、
アレアレ・・・ファニーズ時代に戻っちゃったわ^^;

きっとジュリーの脳裏には当時のことがめまぐるしく浮かんできたものかと。。
人気の話。
サリーたちから「日本一になろう」と誘われて、なれるハズないやんと、思いながらもやっているうちに日本一になってしもて。。
「(人気が)続いてほしいなーという気持ちがあったんだろーな」

アレアレ・・・いつの間にかソロになってまた売れてきた時の話に

さすがジュリーや(笑)

私も誠実に向き合ってしまうと、頭がこんがらがりそうなので(失礼)
途切れ途切れで聴いております。
なかなかぬけきれません、この頃から(嬉しい悲鳴やけど)

| | コメント (0)

わかった!

「ひとりぼっちのバラード」
まだタイガースに所属しているのに、歌わされて。
手がけられる人々がスバラシイ人ばかりで、自信のないまま臨んでおられたという、「JULIEⅠ」

この歌も好きだな~♪
もっと寒くなったらしっとりと聴こう。

ジュリーも
「いい歌ですな。アレンジもすごいね。気持ちいい。そこそこ頑張って歌っておりましたな」
と、懐かしがっておられました。

へー、トッポが突然こーへんよーになってtyphoonしとる間は、
メンバーは山中湖の別荘に隠れとったんや。
話し合いの末、あのシローにしようとwww

ヒッピー姿で戻ってきたシロー(爆)
そりゃそうだ。
なんの為に帰国させられたか分からんもの。

シローもあんなんやからね(どんなんや!)
主に音は三人で。
ジュリーもギターやピーがソロ歌う時は、ドラムを叩かされたり!
「足つったりするんですよ若いのにsweat01

シローもあんなんやからね~(オイオイ)
とうとうタイガースも、一、二曲歌った後は、シローの漫談コーナーと化し(爆)

そうか、そうなんや。

シローがしゃべっとる間、舞台から下がらずにシローのバックでジュリーもズッこけたりして笑っとるうちに、いつの間にかあの血が注入されとったんや~
シローありがとさん!
(って、あまり感謝してない?)

この頃のお話は尽きなさそうな勢い(^^)
他の時間帯に比べたら、はるかに曲間のトーク時間が長い(笑)
関西弁のイントネーションもよー入るし。

・・・・・・・

そっかあ。ジュリーがなぜ昨日は標準語を主にしようと思ったのか。
全国放送という理由かなと思ったけど、
実は、自らの暴走を律する為だったんだー!と、
今気づきました。
(あっ、これジュリー言っとらんよ。あくまでもワタクシのす・い・そ・く☆彡)

ジュリーの話がまだ続きそうだったので、
いったん休憩して昼食食べます。ワン!

| | コメント (2)

July

標準語を保ちつつも、(おそらく)フンコーされると、たまに繰り出される関西弁のイントネーションに萌えるワタクシlovely
(やっぱりジュリーは関西弁でないとアカンわ)

ウロウロしながら進んどるので、まだはじまって1時間半地点・・・今日中に完聴は無理やね(苦笑)

昔はスペルが間違うというのは平気だったという話。
確かに当たり前のようにあるわな。

ジュリーはJulieがモチ正しいのやけど、
(かく言うワタクシもファン当初、おいんぐりっしゅでジュリーを表記する際にはいちおー綴りを確かめておった(-_-;)

Jully、挙句の果てにはJulyって書かれたことも!

ジュリーは7月かい!(*`ε´*)ノ

5人が5人、気が合うとは限らない。
ジュリーの話から、当時からすでにジュリー、サリー、タローとトッポ、ピーの間には隙間があったような気がするな。
トッポは自らオリジナルLP制作を望んだ「ヒューマンルネッサンス」を作った後、「ボクはこういう毎日はイヤだ」とジュリーたちから去っていかれ。
あの伸びるお声は、合唱団出身だったからというのは初めて聞きました。
「忘れかけた子守唄」
穢れ一つないトッポの声。
「いい声ですね~かつみの声」と、ジュリーも誉めておられましたが、

何を隠そう、
「君だけに愛を」の「タッチしたい~」の部分だけ、ジュリーではなく、トッポの声が好きやったりします。
その部分だけ、トッポのファンです(笑)

| | コメント (0)

未だに?

ジュリーが司会進行役やったというくだりから、

未だにそーですけど、面白いことを言ってるつもりなのに全然ウけないんですよね~(-_-;)」

まったりと聴いとったけど、聞き逃さんかったよ。

どこまで謙虚やのん!
んなコトないやろ・・・

コレもきっとさっきのことから派生しとるんやね。

「ジュリーは、喋り下手や下手や」って言われて、
コンチクショーannoyと、わけ分からず喋っとるうちに、
いつの間にやら今ではスーパー漫談トーク術を身につけたんやわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジュリーたちの住処はすぐに、ファンの知られるところになり、大変やったそーやけど、

「唯一ボクはね、一箇所だけ誰にも知られていない引越し先があるんですよ。これが今も一生のタカラモノ フフフフフwwww(カ、カワユイ・・・)

やっぱ。我らのジュリーはこーでないと!
タカラモノ、って言って、宝石とか車とか高価なモノを挙げるんじゃないの。
そりゃ、超アイドル時代としては、たまには誰にも知られず一人になりたいという思いもあって、「ああここまだ見つかってないわww」という安堵感があったにせよ、今でもこの安堵感に浸っておられるというのがステキやないですか。
さすが、我が人生の師匠や!
一生少年のココロでいてくださいhappy01

「・・・ある一箇所が未だにウウheart01一般的にも知られてないオホホ・・・ってな場所があるんですが」
再び優越感にひたっとるジュリーwww
スタッフの笑い声。
エエな~ジュリーのシアワセそうなお顔が見れて。

ウウ・・・ワンッ!!
(なぜかこう叫びたい気分や)
ちなみに、時期は中野のあのマンションに住む前にいたところです。
(って、私もいつかよーわからんちゅうに(笑)

| | コメント (0)

やっと浸れる(^^)

今日は、約1ヵ月ぶりくらいゆっくりさせてもろーてます。
あっ、入院以来か~実家ではどうも落ち着かんから。

ジュリーの御声を聞きながら少々オネムなワタクシですが、
ボチボチこんなことやりながら一日過ごしていこーと思います。
こうやって聴くことができてるのも、なんらかしらで護られている結果だからね。
ホンマ感謝せなアカン。

ドームの曲。
決まりましたか。80曲。
結果的には、今回流した曲も偶然的に80曲になってたんやね!
どーなんやろ。
ジュリーの口調やと、偶然ぽい感じがしたけれど。

でも、例えば紅白歌合戦にしたって、ひじょーにタイトに作っているNHKさんのことだから、今日はこの順番で流す予定ですというスケジュールは当然作ってるよね。
よく聴いていると、台本らしきものをペラペラめくっている音が聞こえるし。

最初から数えていなかっただけ?かあ

続きを読む "やっと浸れる(^^)"

| | コメント (2)

格調高く

ラジオサーバーから、PCに転送し、ジュリーを無事に捕獲いたしました( ̄ー+ ̄)
多少ノイズがな~
ほら、アンテナの先っちょ持つとクリアになるパターンあるやん。
そんなトコロで獲るのが限界だったけれど、客室に放置状態やったから(笑)
しゃーないわ。。

「いつもよりちょっと格調高く」

そっかあ。
だから、ジュリーは全体的にあんな口調やったんやね。

内容は濃かったんよ~
でも
やっぱりLIVEなジュリーの漫談を聞いているワタクシとしては、口調も漫談口調でやってほしかったな~なんちゃってcoldsweats01
やっぱり、関西人としては、関西弁のイントネーションで喋って頂いた方が心地よいのよ。
(※決して関西弁が格調低いとは・・・・低いかな~)

今小室さん逮捕のニュース流れとるね。
すぐにジュリーのコトと比較しちゃうけど、
お金はお金で置いといて、ジュリーのようにヘンなトコロに手を出さず、音楽家として、もうちょっと地道に創作活動を続けておられたらこんなことになれへんかったと思うのに。
生活のレベルと音楽の質というのは関係ないからね。

| | コメント (0)

あらあら

なんとまあ申し訳ないことに・・・
『忘却の天才』あたりから寝てしまいましたっ!

夜警の寝不足がたたったか・・・・
ファン失格や~~sweat01

気を取り直して、音源は無事に捕獲できたので、
一日遅れて『ジュリー三昧』しようと思っとります。
そのために、今日は一日休みとったのww

とりあえずPCに落として再生しやすくするか~~

感想は後ほどvirgo

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

~休憩~

ジュリー眠たくないんですかね(笑)

ワタクシ聴いているうちにsleepy、記憶が飛んでいる部分が何箇所か(ゴラッ><)

とにかく、ジュリーとの大事な時間を大切にせんと。
そんで、また聴き直して、エピ情報を脳内にインプットせなあきまへん。

最初はこんな長時間、何しゃべるんやろーって思っとったけど、
やっぱり濃いわsweat02
ジュリーの人生。
ジュリー饒舌トークでも全ては補われへんわ・・・

時間
足りなくないですか?

さあラストスパートですわ!

| | コメント (0)

第一部しゅーりょー

聴いてましたよ!実は3時過ぎから(笑)

ただ、PCを開くと極端にラジオの感度が鈍ることを知り、ココは更新しませなんだ。。
ジュリーもちょい休憩中やね♪

また終わってから、録音したのを再び聞いて、三昧楽しもうと思っとりますが、

ふ~ん
へ~

あなたは、アナウンサーすか?と思うほどよどみなく語り続けるジュリー
たまにカワユイ口調も捕獲(されとるはずだ!myラジオ)して萌えるトコロも有heart04

きちょーなお話
きょーな曲
ありがとーございます。

そして、「エライ仕事引き受けた」と思われつつも、語り続けるジュリーはやっぱスゴイね!

送りたかったラブ・レターですが、やはり回線が混雑していてか、送ることできず><
しかも仕事場のやつだから、しつこくやるにも限度があるしい~~
私の代わりに他のファンのミナサマがたっくさんのLOVEheart01を送ってくださってるだろーから、期待しとるよ!

第一部の収穫♪は『スキャンダル』『すべてはこの夜に』

ワタクシも、ジュリーと同じく、第二部の方が、曲に対して思い入れ深かったりするね。
さて、どんな歌が飛び出すか?
あの曲かけてくれんかな~

それでは、青春アドベンチャーまでバイチャpaper

| | コメント (0)

設置完了!

さあ当日深夜でござるmoon3
めでたく夜警ww

大抵の方は、仕事持っとられるだろーにしても、出かける前にセットやろーけど、
ワタクシの場合気合が違うよ!

ちゃんと電話番して、0時過ぎてから、ノイズ音入らん簾壊れとる(笑)客室にいそいそと出かけて設置してきたよ!

先手必勝や!

↑という強気発言は、嘘で・・・・ホンマは早朝から接客で、昼食接客もあるから、設置する時が今しかないんや~coldsweats01

『ジュリー三昧』のためにワタクシ、またまたタイ米、いや大枚をはたいてしもーて。。
長時間録音できるラジオサーバーなるものを購入・・・約4万円也sweat01

いやいやジュリーのためなら、おしゅうないわ。
ていうか、これ失敗したらもんすごいヒサンやろ!

※あまりにも心配なため、昼食接客中も、「ちょっと・・・」と言いつつ、様子を見に行こうと思っとります※

そんで仕事が終わって、録音時間が終わるまではあばら家でもう一台のラジオを取り出して聞く予定♪

あとは、そうそう。
ニッカンスポーツの情報によるとワタクシの思う「ジュリーらしくない」コトのひとつ。「ファンからのメール(FAX)を読む」コーナーがあるそうでloveletter

ホンマカイナ????と。

鼻血が出そうやhappy02(き、気分だけね)

J:「えーっと、○○市のラジオネーム○○さん・・・・」
って、

あの~
想像できないんですが。。
番組構成は、もちジュリーにお任せやろーから、どー暴走するかわからんね。
(実はそれを期待しとるジブン)

ま、まあワタクシもいろいろあったさかいに、読まれんでエエから、ジュリーに届けえ!とラブ・レターを書きますわ。
お礼が言いたくて、、こういう場を設けてくださったのも何かの縁でしょheart04

ジュリーもドキドキやろーね。。
寝れてるやろーかsleepy
ワタクシは寝たくても寝られへん><←どーでもいい

| | コメント (3)

2008年11月 2日 (日)

考え尽きず

こっちもけっこーいろいろあるけれど、
ジュリーも今頃はリハーサルやら、販売計画やらで忙しいんだろーな。

最終的には80曲。なんだよね?
休憩って、結局30分なんだろーか・・・
でもそうなると、『ヘイ・ジュテーム』状態×未知数になるかもよsweat01←LIVE行った人は意味わかるよね(-_-;)
特にアリーナ席なんかは、トイレまで遠いっていうし。。
ジュリーも一番目につくところで、ウロウロされたらイヤやん!

無理やね。やっぱ1時間。

そうやって計算すると、1曲につきの持ち時間が4.125分
ほとんど歌い倒しせんと80曲はキツイ計算。。
それでも、アノ時間もいるし。
アノ時間もいるし~~(謎)
どないすんやろ・・・

疲労度で考えると、ジュリーよりもGRACEさんが、いっちゃんシンドイよーな気がするね。
あんなパワフルにドカドカジャンジャン(失礼)
そりゃ全曲でなくてもたたいとったら、
最後手の感覚がなくなっとるんちゃうやろーかと。
京セラではなんとかなっても、東京までは日が浅いし、
普段どおりパフォできるのか、心配す。

あっ、もちろんジュリーも心配やけど(笑)
人さえたっくさん来たらね~
そんだけでものすごくエネルギーもろうて、フンコーされるから、
それほど心配してへんよ。
そこんとこ、特に関西の方々、よろしゅうたのんます!
(って、人任せやし><

ホンマ、考えるとキリないわ。
こんなに考えれる時間、深夜~早朝しかないけど(-_-;)

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

今日から11月

それにしても、10月は早かった・・・
倉敷にも行ったんだよねcoldsweats01

エーッ、もう11月ですか?
ドーム、すぐそこじゃないですか!

いろいろイベントがあるけれど、
大体が傍観者になりますな。

ホンマは京セラも行きたいんやけど、29日はさすがに無理やわ~
きっとその日は、蟹料理運びながら「何やっとんやろ、ジブン」って思うんだろーなcrying

現在の動員がどーなっとるかわからんけど、京セラの方が心配や。
普通のライブなら、当日気軽に会場に足を運んで売ってたら買うみたいな間隔でOKやけど、どーやろ。ドームだと勝手が違うような・・・(野球観戦未経験のため、よーわかりません)
うーん、そうなると。
せめて関西の情報番組には出てほしいな。
他の地方なら、明らかに宣伝しに出てきたぞってなるやろーけど、
こっちのほーはしゃべっとるうちに、どっちがゲストやねん!みたいな雰囲気になるから(笑)ジュリーも宣伝という意識薄らぐやろーし。。
もちろん、ワタシらもとっても見たいしhappy01
意外とね、こういうので引っかかってくるよ。こっちの人(って、魚かい!)

ともあれともあれ
これまた11月もワタクシ事も含めいろいろ起こりそうな・・・ゴホッ
少なくとも、健康でいてくれ!
なんとかなるから。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »