« miniカウントダウン | トップページ | 恩返し »

2008年10月14日 (火)

15の時

このあたりも寒くなってきたよ。

今年の冬は出かける手段もなくなったし><
事故処理以外はこもらなアカンね。

なんてったって夜警2連チャンやから、
あさってやという実感なんて沸くハズもなく・・・
今日からは蟹宣伝バラまくDM5000枚のラベル貼りをペタペタせなアカンし~despair

そんなわけで、ジュリーの音楽も夜中にヒソッと(笑)聴くことしかできないけど、
ようやく1枚。

「魅せられた夜/15の時」

B面。
これは衝撃っすよ!
って、当時のファンは思ったハズでしょ(笑)
作詞作曲がジュリーやから。リアルだろと(-_-;)

7さいのお手手つないで~♪はかわいらしいわい。として、

はやる心と 熱い体が
くちびる奪った 15のあの時

なんて語られたら
きっといろいろ・・・ね。
15ちゅーことは、野球少年の頃かい?
いやいやなんとか入学できて空手やっとった頃かい?
みたいな(笑)

きっと考えたんだろーな。
うん、私なら考えちゃうだろーな(+_+)

当時って、想像ですけれど、明星とか平凡とかそりゃたくさんジュリーは出てきただろうけど、ファンのプロやったら、「あっ、これはちょっと作っとるな」とか、うさんくさいな~とかオメメ斜めにして読んどったと思うんですよね。
だって、たまになんらかの機会でそういった雑誌を目にしても

わざとらしいやん!ε-( ̄ヘ ̄)┌

つまり、当時のジュリーのホンマのココロを汲み取るには、
作詞された歌から想像しろと。

当時から脈々と課題をつきつけられてきたわけねcoldsweats01

曲調も珍しいっす。
予告しか観たことないですが、ワタクシのイメージは『炎の肖像』ですな。

何度か聴いているうち、
パワフルな曲なので耳から離れんよーになりました。
大野さん(この曲の編曲)ありがと^-^

|

« miniカウントダウン | トップページ | 恩返し »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« miniカウントダウン | トップページ | 恩返し »