« 来年もガンバる! | トップページ | 秋ですね〜 »

2008年10月11日 (土)

現場検証

昨日行ってまいりやした。

送迎もなんと警察車両でやっていただきました。。car
いやー救急車に続き、こんなんにまで初体験しちまったよ。
(管轄警察署から旅館まで近いのと、ワタクシが車を無くしたということでcoldsweats01

エッ?後部座席なのにシートベルトせんでエエの?と思いつつ(笑)
いろいろこれまでの経歴等調べられて、事故現場へ。
(褒章なんて取ってるわけないやん!)

普通ならあの時のコトが思い出されて、ドキドキしちゃって
もー行きたくないって思うのでしょうが・・・

私がもう一つ救われたなというのが、
こういうPTSDというのですか?ほとんどないちゅーこと。

だって気づいたのがギリギリやったもの。
多分飛ばされる1秒前・・・
気づいてもなんやよーわからんかったし。

これも日頃からアホなコトやったり考えたりしとる所以かもしれへんね。

とりあえずあの時は旅館の人に伝えなアカンと思って、見た目も気にしながら(苦笑)私の車に駆け寄ってきてた人に携帯を貸してもらってかけたもの・・・
それから特に精神的なショックも少なく。
ケガ人もおらんかったということもあったし。
不思議やわ。

長くなりそうなので、
(続き)にて。
あっ、ジュリーも現場検証ってやったんかな?

実際に事故現場立ってみると。
車に乗っている時の距離間とまったく違いビックリ!
写真を撮った場所はちょうど列車に飛ばされた瞬間にいたらしい場所と、踏み切り前の止まろうとしたところかな。
もちろんカメラ目線ではありません(笑)

車が飛ばされた場所にはまだガラスの細かい破片が飛び散っており、
なんと

15メートルも飛ばされてしまっていたんです。。

そりゃ、接触当時が車5キロと列車70キロやもん。

私の感覚では踏み切りで当たりすぐ下に転がったという気がしていたのですが、
飛ばされた間には車が地面をこすった跡がなかったと。
つまり、当たって空中回転して右側面を下にして地面に落ちたんだろうと。。

そして、途中にポールが立っていたのですが、それもなぎ倒していたようで、
そのポールがなければ力を吸収してくれるトコロがなく、
すぐ側の県道に車が飛ばされて、往来する車に跳ねられていたかもしれない・・・

自分で言うのもなんですが、

ホンマ奇跡ですよね。
ホンマこんな軽傷で済みましたよね・・・

どう考えても、重傷か死んでるでしょう・・・

失った車には、とっても感謝しているんです。
だってひどくつぶれずに私の体を護ってくれたんだもの。
車にだってココロありますよ!
日頃から声をかけてあげないとね。

今度は調書を取られるようですが、
先に16、17はダメッと伝えときましたhappy01
これはハズせんよ~

|

« 来年もガンバる! | トップページ | 秋ですね〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

70キロのスピードの列車に15メートルも飛ばされて軽症で済んだなんて・・・
ほんとに奇跡ですね!!
八百万の神々に感謝ですね。
私はあまり厄年とか厄払いとかわかりませんけど、きっとnasia様の厄はもう落ちたと思います。
倉敷ではうんと楽しんでお疲れでなければレポお願いしますね。
倉敷・・・私も行きたかったなあ(泣)
今までで一番近いんですもの。
でも両ドームに行くためにじっとがまん。
地方住まいは悲しいね。

投稿: きらら | 2008年10月11日 (土) 11時01分

コメント遅くなりました。
「厄」落ちましたかね?
そりゃ、あの瞬間に列車が来なければよかったのですが、ただ、考えれば考えるほど、不思議な感じがします。。そして忘却力も手伝って、忘れつつあります(笑)

投稿: Nasia | 2008年10月12日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年もガンバる! | トップページ | 秋ですね〜 »