« つかの間の休息 | トップページ | 夜中に蟹に挟まれる>< »

2008年10月24日 (金)

マキノさん

ワタクシもやっと『悲劇喜劇』を購入。

ふーん、マキノさんとの出会いって、いわゆるジュリーの“勘”やったんやね。
その勘で話があったマキノさんもびっくりしたやろーけど(笑)
「うわー でっかーい」と、カワユク驚いていただろージュリーもナイスやね♪

人との出会いを大切にしながらやってこられたジュリーですが、その“出会い”がジュリーにとってプラスになることが多いですよね。もちろん選びながら進んできはったやろーけどその道に間違いがないというか。
そういう点、ラッキーな方やって思います。

だからね、今度のドームにしても、ジュリー単独でやって、余計なモノを入れないというやり方だってきっと大丈夫だと思う。
あっ、グッズはたくさん売ってほしいけどね(笑)

来年はワタクシも好きな『探偵 哀しきチェーサー』の歌をもとにお芝居をされるとか。
イメージとしては、ほぼジュリーだけの出演のような気がするけれど、どうかしらん。
あまりガチャガチャっていうイメージじゃないね。
と、またそーぞーする楽しみが増えましたhappy01

まあ、でもその前にドームやね。
あと1ヵ月ちょいやん!
ホンマか~????
っとと、その前に三昧やね。
楽しみいっぱいあって嬉しい悲鳴!
バッチリリクエストしたし(笑)

だんだんcancerの足音が聞こえてくるようになったこの頃・・・

|

« つかの間の休息 | トップページ | 夜中に蟹に挟まれる>< »

Julie」カテゴリの記事

コメント

私もネットで購入しましたよ。
田舎の本屋には無いだろうと探しもしないで即ネット・・・いやあ、便利な世の中になったもんだわ。(笑)
まず、少しはマキノさんのことを知らなきゃって、ほかのページを見てそれからジュリーの記事を読みました。
ジュリーは一度つながりが出来るとそれをとても大事にする人。マキノさんとも長く続いたらいいですよね。久世さんとの遺作になった『せんせいの鞄』
マキノさんと出来たらいいなあ。
もうカニの季節なんですね、一年って早いなあ、無理をしないでね・・って言っても
無理かなあ(笑)
お体大切に

投稿: きらら | 2008年10月24日 (金) 11時43分

一年本当に早いっす><
蟹はいろいろゴミが出ますし、食事時間も長くなったり、その他ややこしい事もあるので、イヤなんですけどね。。
でも、会社に迷惑をかけてしまった以上、責任もってやらないといけないと思っています。
無理せずに・・・と言いたいところですが、年中不安定な職場なので、無理しちゃうんだろうな。ジブンgawk

投稿: Nasia | 2008年10月24日 (金) 12時57分

マキノさんを見て、最初に思うのは・・・・「わ、おっきぃ~!」 (私もそうだった(笑))
そして、場合によっては「え?オトコ?」
名前だけだと女性に間違えられることもよくあるそうな(笑)
お芝居の仕事場では、きっと厳しい御方なんでしょうけどね。  劇場のロビーとかではメチャメチャ優しい笑顔ですよ。  
渋谷公会堂みたいな場所では、思い切りJulieファンの、音楽好きなオジサマで。 ノリノリで楽しんでいらっしゃいますよ~。  ←こんなこと書くと、私はJulieじゃなくて、客席ウォッチャーみたいじゃん(爆)

投稿: しろねこ | 2008年10月24日 (金) 21時55分

しろねこさんは生マキノさんをけっこー見ておられるんですよね。
ミーハーかもしれませんが、この人がジュリーと親しいんだな。とか考えるとワクワクしますよね。マキノさんのみならず。
ともあれ、オヤジコンビで(笑)これからもいい作品を創っていってほしいものですshine

投稿: Nasia | 2008年10月24日 (金) 23時26分

注文していた本屋さんから、昨日連絡があり、私もやっと手にする事が 出来ました〜!
マキノノゾミさん、最初 女のお方だと思ってました。が、「ぼんち」 のけいこが始まる頃に、ブログを書かれている事を知り、文章を見て… えっ?もしかしたら 男のお方?と、そこでやっと気付きました。(失礼しました。)
私は、役者・沢田研二様には、「夫婦善哉」と「ぼんち」 でしか出会っていないけれど、どちらも、いっぱい笑ったし、いっぱい感動させて貰って、素晴らしかったです。また、観たいな〜!

投稿: cherry | 2008年10月26日 (日) 00時20分

私もマキノさんは女だと。
全然違うし(笑)
いろんなスバラシイお仕事をされてきておられてたんですね。しかも大学から10年ちょっと前まで京都に住まれていて。これもジュリーとの縁ですよね。

マキノさんとしては、ジュリーのファンということだけでなく、感謝もひとしおのハズ。
初めの対談にて、大学のクラスで唯一の男性がジュリーファンで意気投合。そしてその縁で今の仕事に至ると。
これは一生の『クサレ縁』になっちゃわないといけませんね!

投稿: Nasia | 2008年10月26日 (日) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つかの間の休息 | トップページ | 夜中に蟹に挟まれる>< »