« SONGS① | トップページ | SONGS③ »

2008年9月25日 (木)

SONGS②

青い光に照らされて、Part2ははじまりましたね。

「時の過ぎゆくままに」
前回の予告でおそらくワイルドボアの衣装だよな~?と思っていましたが、
なんかゴールドっぽく見えたりもしてこれ用に作られた?なんて思って、一度目見た時は確信もてんかったんですよ~

でも、あの左のハネ具合がね。ポイントですねshine

今ワイルドボアを見返してみると、同じ衣装でも照明でずいぶん違うんやな~と思いました。それとジュリーの髪色もちゃうから、余計ね。

後半、今まで右ナメばかり映っていたのが、真正面から全身がパッと映るじゃないですか。

ドキッとしましたよ。

ジュリーはただ歌われておられるだけなんですが、
だけなんですけど、

なんでこんなに存在感あるの(≧∇≦)

この数時間前、某サンテレビで(笑)演歌の番組やっとって(見とったんかい!)いい年をしたオッチャンが(あっ、プロの歌手の方か^^;)真黄色の上下のスーツ着て歌っとったのを見たけど、どんだけ歌うまくても、伝わってくるものがなく、もちろん黄色スーツも意味なく、(何書いとるかよーわからんようになったtyphoon

つまり、衣装や歌唱力だけやない。それ以上の生まれもって培ったオーラをもった人間。ジュリーもそういう一人なんだと。

こういうことを感じるたびに、ああ、この人のファンになって、めぐり合えてよかったあ!と思うんです。誇りに思います。

ジュリーの曲に合わせての退廃的な表情も印象的でしたconfident

|

« SONGS① | トップページ | SONGS③ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SONGS① | トップページ | SONGS③ »