« ご心配おかけしました | トップページ | 意外と恐怖なし »

2008年9月29日 (月)

事故の瞬間

スミマセン、しばらくジュリーのこととは関係ないことをかきつらねると思います。
いやいや、ジュリーも若干関係あるか(ていうか、無理矢理関係させとるが)

ただ、同じような目に遭われたら、こーなんだよと、参考にもならんふ~ん程度で思っていてくださればcoldsweats01

そもそも車を持っていないパートのおばちゃんがおりまして、
その人の出勤退勤時は送迎もしなくちゃいけない。
旅館から15分ほどのところなんですがね。

いつもなら誰か迎えに行く人がいるのですが、なんせ人がいないもので><とうとう私が迎えに行かざるをえない状態で、
私にとっては初めての迎えで、
道も正直不案内、
ちょうどそのおばちゃんの家の前というのは線路がはしっており、
しかも遮断機も警報音もな~んもないの。
そりゃそんなトコロでも普通なら左右見て止まって注意をせなアカン
アカンことはわかっとります。
おばちゃんは家から出てくると私の車に気づくことなく線路向こうに。
私も「いたいた」とそのおばちゃんしか視界に入っておらず、なぜか電車がきていることなど全然気がついておらず、「プップッ」と気づくようにクラクションを。
そしたら振り向いたそのおばちゃんは両手で(今から考えたら必死に)手をふっている?ウアアとやっておられて。
私はそれを「こっちこっち」と勘違いして前進してしまい・・・

私が衝突される直前に覚えている最後の記憶というのが、運転席ちょうど右横(私のすぐ右)に列車の姿と、警報音。

車の右後方部と電車の前と接触して、車は跳ね飛ばされ下の道路横の傾斜地に右横倒しになり・・・(←ここは記憶がまったくないのでたぶん)

気がついたら、車の中で倒れていて

バンバン叩く音が聞こえたかな?

目を開けるとtyphoon実感わきませなんだが、とりあえず出ないと・・・(つづく)

|

« ご心配おかけしました | トップページ | 意外と恐怖なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
いつも、黙って読ませていただいておりました!

事故!しかも列車と!
よくぞ、ご無事で!
しかも三日で退院・・・!
びっくりするやら、嬉しいやら!

全てが驚きです!eye

ジュリーが言っていたでしょ。
くれぐれも事故や病気をしないように、皆さんも元気で・・って!

そういう私もいつどうなるか分かりませんが。
とにかく、不幸中の幸い。
軽傷で良かったです
お身体、大切になさって下さいね。

初めての書き込みなのに、
言いたいこと言って・・・失礼しました!

投稿: 直美 | 2008年9月29日 (月) 19時59分

直美さん、はじめまして。
ジュリーが言ってたでしょ・・・>うわっ、ジュリーを裏切ってしまった!とショックです~~(ノ_-。)
すべては慎重さに欠ける私の不覚でした。
これからは、完全に生まれ変わりはできませんが、ジュリーに心配をかけないように生きていきたいです(ていうか、心配もされとらんし)

投稿: Nasia | 2008年9月29日 (月) 20時58分

列車と事故なんて!!(0_0;)Nasiaさんご無事でなによりです。
直美さんもおっしゃっていますが、列車とぶつかって3日で退院なんて驚きです。
ああ、でもNasiaさんが無事にドームに行くことができそうで、本当によかったです!!

投稿: モ | 2008年9月29日 (月) 21時32分

モさん、ありがとうございます。
いろいろ考えさせられました。
生きているから、ジュリーに会えるんですよね!
まだ、正直実感がわいていない状況ですが、ミナサマのジュリー熱を浴びて徐々に元に戻らせていただきますね!

投稿: Nasia | 2008年9月29日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご心配おかけしました | トップページ | 意外と恐怖なし »