« 還暦だぞ!!ROCK'N ROLL MAECH@京都会館③ | トップページ | BOXきた! »

2008年8月25日 (月)

還暦だぞ!!ROCK'N ROLL MAECH@京都会館④

「あなただけでいい」から、ほぼ総立ち・・・
ワタクシも周りも、この曲からずっと立っとりました。

「サムライ」もそーやったけど、昔のヒット曲を歌うジュリーは、いわゆる、
“昔の歌を歌うナツメロ歌手”ではなく、
“昔の歌を歌っているんだけど、「今」を歌っている歌手”
やと思うとります。

もちろん、ワタクシ、あの頃はこの世に生を受けていないか、赤ちゃんやけど(笑)
その時はその時で旬やし、今は今で聴くと全然古びた感じがしない。
ワタクシ、以前からナツメロ好きだったので、とーぜんナツメロ番組も10代ながら、よー観とりました(笑)
だからね、余計そこに出てこられておられた歌手の方たちとジュリーと明らかにちゃう!というのがわかるのね。

意識の差か?

なぜか分からないけどね。

「風に押されぼくは」
は、曲が転換するトコロ、双眼鏡でジュリーの表情の変化を観察させてもらいました。
すんごくシアワセそうに歌っておられた表情が一転、険しくなって・・・
歌詞間違いも気にしない気にしない♪
ここはやっぱり、アップで観なね。

「我が窮状」
SONGSで歌いはったんやね。
こんな感じで歌われておられるのかしらん?とそーぞーしながら。
やっぱり、ココロに刻まれる最後の
「許しあい、信じよう」
ホンマ、この言葉好きやねん。

「Beloved」
フェスの時、こんな歌い方されておられたっけ?
なんていうか、静かに語りかけるような感じ。
こっちの方がエエね。意外とこんな歌い方されておられる曲ってないもの。
少々音階が・・・^^;というトコロもありましたが、どーでもええねん!

「やわらかな後悔」

今回は銀のブレスレットはしておらず、左小指に金の指輪と、右手首に金のブレスレットでした。
こーいう、曲ではやっぱまじまじとジュリーの顔や、胸ポチ探し見てしまうんやけど、お顔は若返ったな~と。
金髪にされておられるというのもあるけど、ありゃサングラスかけてお金落とせば、
お兄さん、お金おちましたよ」
って言われても納得やわ。

あら、曲の感想は? 今回はバンドメンバーを一度もアップで観ることがナカッタ・・・スマソ  
なんにもなかったかのよーに次へ

「憎みきれないろくでなし」
昔と手ぶりが違いますよね~~(と思うのはワタクシだけやろうか)

ちゃうかもしれんけど、なんとなーくジュリー
ジブンの気分で手え動かしてませんか??
グルグルはついていけたけど・・・
みんなフリしづらそーだったのは気のせいか?ハハ

「TOKIO」
今回のかかしさんは、ただかかしさんやるだけじゃなく空も飛んでました(笑)

「海にむけて」
最後のほうで涙ぐまれておられました。
思わずアップでみてしまい。  

間奏中、(ジュリーのお着替え中)、けっこー多くの方が席を立って・・・
考えたら、バンドメンバーはぶっとおしなんやね。ジュリーのMC中のぞいて(笑)

“ジュテーム”は「キャーッ!」とワタクシジブンで声を出したつもりになったのか、実際に声を出した。。か?
あまりにジュリーの声が大きすぎて
ジブンの声がわかりやせんでしたっcoldsweats01

ちなみに、一番血圧の上がる歌だと思われ・・・これ毎回やるからね。気をつけな。(もうけっこーやっとるが)

“猫ダンス”いや「ロマンスブルー」はジュリーのフリフリに合わせてフリフリ・・・
歌いながらやるっちゅーのはね、けっこうムズカシイのう。

次のダチの頃から、RRMARCHまで、そこまで動く?てな感じで、よう動かれておられました。

相変わらず、息も切れる御様子も無く、またまた驚異的な肺活量?を見せつけられてね。
こんなジュリーを見ていると、ホンマジブンこんな仕事量でしんどいしんどいと思ってて、情けなくなってくるね。

長くなるので、あとははしょって。

京都の「ワインwineでは、ワタクシしっかり1度目は地声で歌ったよ。
だってジュリーにつっこまれたいやん!(笑)

そしたら、案の定きげんわるそーな顔になって、女はファルセットや。と、おっ、●地●理サンの歌声のマネを・・・

「昔噂になったな・・・」

ジュリーとマリちゃん。今はもう笑い話やね(あ、当時から笑い話か)

「本番や」といって、また聴いてもらえるんか?と思ったら、自分でフツーに歌われましたcoldsweats01
時間なかった?しゃーないから、周り歌ってなかったけど、歌ったよ。ファルセットでえ!

最後の数曲は、やっぱりあっという間で、
もう終わるのかと思うと、さびしくなってきます。
やっぱり「追憶」が個人的に好きなので、印象的だったな。
あれだけ歌われた後にここの曲の高音が出せるからね。

「気になるお前」では、ジュリーと一緒に悔いの残らないように腕フリアゲアゲ!!や。
ウエ~~ン終わってしまうのか><
ジュリーも歌詞がとんだ?か、「アアアアアイイウ~~」

3時間は他所に比べたらまだまだ短いよーだ。
やっぱ夜が長いもんね~~きっと長かったろーな。
そんで、しばらく京都に居られたんだろーな、あそこにも行かれたんだろーなと。

ワタクシ、おそらく神戸が×やから、次は倉敷まで待つとするか・・・
行けたらバッチリ遠征気分を味わうぞい!

|

« 還暦だぞ!!ROCK'N ROLL MAECH@京都会館③ | トップページ | BOXきた! »

Live report」カテゴリの記事

コメント

そっかぁ~。
やっぱり拍手はあったのね。(笑)
あ~ん。熊本だけか~。(来年は頑張るゾ!)
私も思うんだけど、ジュリーはもう、高音が出ないとか、声がかれてるとか、もういいんじゃないかと。
あの伸びのある、会場中に響きわたる声を聞いているだけで、幸せだなと。
あんな声量、いませんて。
今は良いとこ取りで、上手く聴かせるCDがあるけれど、生の声の方が素晴らしいという、稀有な歌い手です。

投稿: choco-j | 2008年8月26日 (火) 23時40分

もうジュリーが歌声を届けてくれているだけでシアワセですよねheart01キレイな声を望むのであれば、昔のCD聞きなさい、と言われそうですしね。
京都でも様々な音域の声を披露してくれて、御年も考えると、スゴイ人だな!と改めて思った次第です。

投稿: Nasia | 2008年8月26日 (火) 23時49分

>あっ、京都ではジュリー登場前にちゃんと拍手があったよ
coldsweats01そうですねcoldsweats01
私も熊本で思わず周りを見回したほどです。
二日前の福岡とは全然違いましたから~
でも其々の地域色が出ていて面白いと思いました。
昔、福岡も言われましたよ~
前日の○○(確か四国のどっか)で凄い盛り上がりだったから、そのつもりで出てきたら…(ずるっとずっこけるマネ)
福岡はおとなしい…でも決して冷めてるのでは無く、ココ(ハート)は熱い!伝わってくる!と…
だから熊本は熊本で良いかと思いましたよ。

投稿: maa | 2008年8月27日 (水) 09時22分

だいじょーぶですよ!拍手がなかったとしても、熊本の皆さんの情熱が伝わっているからこそ、ここ何年かは来てくださっているんでしょうから。
地方のいろんなトコロに行かれるのももちろんですが、「ここは毎年」という拠点は作り続けてほしいですね。

投稿: Nasia | 2008年8月27日 (水) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 還暦だぞ!!ROCK'N ROLL MAECH@京都会館③ | トップページ | BOXきた! »