« 昨日の思い出に♪ | トップページ | 余興 »

2008年7月17日 (木)

還暦だぞ!!ROCK'N ROLL MAECH@フェスティバルホール④

ジュリーはエヘンと言わんばかりに
「まだあるで~」
これから先の曲々で言うとりました(笑)

ろいやる・すとれーと・ふらっしゅを持っとる御人は
やっぱりボリュームも違う!crown
ですな。

「時の過ぎゆくままに」
会場からは前奏流れて大拍手。

衰えることのない、ジュリーの御声。

“時の過ぎゆくままに この身を任せ~~”
の最後伸ばされるところがあるでしょう。
もうね
「神」
ですよ!
すっごくよく伸びて、わたしゃ感心しぱなっし(;O;)

きっと1階で聴いてたらもっとスゴかったハズや!
この部分以外でも、ジュリーの魅力の一つである
語尾に来る母音の発音がキレイ
というものを何度も魅せつけていただけました。

「ヤマトより愛をこめて」
照明が真四角にジュリーにだけ当たり、ジュリーは斜め後ろ向きに佇むところからはじまります。
私の記憶がここらはあいまいなのは、ジュリーをファンになってからのいろんな思いや、こうLIVEで観て感心しすぎて・・・・となっているせいかも。
きっとウン十年のファンのミナサマもそれぞれの思いを馳せておられたことでしょうね。

「君をのせて」
ああっ、LIVEで聴きたかった曲や~
もう涙出そうになった~(出れへんかったのは2階のせい?)
「アア~アア」も伸びがすんばらしかったよ!
できれば、もっとLIVEに行ってじっくり浸りたい曲や。

「追憶」
ニーナやニーナや!!
ワタクシの大好きな曲の一つ。

間奏のお吐息声
「オオッ・・・ニーナ」
でワタクシ
ウワッ><
射抜かれる思いでしたweep

あのお、ドームももちろんですけど、このLIVEもDVD化してくれませんか?

「あなたへの愛」

もうこの頃になると、あと何曲って分かっとるから、切なくなってきちゃったね。
今で31曲目なのに・・・あの声量は何?
って、あまりにもスゴすぎて不思議に思いません?
こりゃ、もうね。
確実に断酒の効果は出てますよ。
本人は断酒されても「(体調は)変わらへん」と申されておられるようですが、
体内の中では確実にピチピチと変わっとるはずです!

ドームで60曲歌うって言われて、半ば無理やろ~と思っていたのを完全に帳消しにしたいです。
だって、
歌えば歌うほど、声が出て伸びやかキラキラなんやもんshine

また、いつもどおり(笑)長々としちゃいましたが、これがラストっす。

「気になるお前」

最後の曲だとワタクシ自身も言い聞かせながら、拳アゲアゲ思いっきりやってきました!
そういう気持ちでジュリーを観ているせいか、ジュリー自身も「これが最後やな」と思っておられたのでは?せいか、

物凄く気合が入っているように見えました!

いつもなら、ラストの曲はしんみりとバラード系で終わるのが多いのですが、やはり今回はコンサートではなくLIVEということを意識されたのかもしれませんね。

3時間近くってきいてたから、ホンマはダラダラしちゃうのかな、疲れちゃうかな、なんて思っていた自分がアホでした・・・
本当にあっという間で、時間が止まってほしいと思ったね。

メンバー紹介のあと、自分のこと
ジジイ
と紹介。

ジジイちゃうってばっhappy02

ジュリーはみんなに手をふって、最後泣きまねされて去っていかれました・・・

アアア・・・・
終わっちゃったのねsweat02
したらば、皆さん、ACの拍手をずーーーーっと
ワタクシも「ジュリー~~最後のフェスやで」と思いながら拍手を・・・・

アナウンスが流れても
中央でスタッフがジュリーが脱ぎ捨てた衣裳やら取りにいかれても
拍手をし続けたんですがね。

結局お出ましになりませんでした。。

割り切れば、いつもそうですけどね(笑)
ジュリーは出られなかったとしても、きっと場内の拍手をちゃんと受け止めてくれていたと信じてますよ!

また思い出したら、なんぞか補足しようと思いますが。
今の心情を一言で言えば、

間に合ってよかった!

来年から大阪公演はどうなるかわかりませんが、それよりも今年ドームまでジュリーが無事に走り続けてくれることを願ってやみません。

LIVEにしばらく行けなくとも、祈り続けて、ジュリーを励みにして日々過ごしていこうと思っています。

ホンマに、アナタ様は真のエンターテイナーや!

|

« 昨日の思い出に♪ | トップページ | 余興 »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の思い出に♪ | トップページ | 余興 »