« そんなこんなで | トップページ | 君をいま抱かせてくれ »

2008年7月 4日 (金)

雨がしとしと水曜日

なぜかざこビッチの本と一緒に購入した(笑)
“ザ・タイガース・フィナーレ”
を聴く。

発売は95年2月25日。

ジュリーのこの頃の再発CDがもうないってのに、まだあったんやねcoldsweats01

私の性格上、なんでもそうだが、一から律儀にはやらない。
もうホント気分。
なので、ジュリーの音楽を聴くにしても、タイガース時代から順に・・・ではなく、もうその日の気分。

ちなみにしんみりとイきたい時にはPYG時代の曲が合いますぜbottle

話は戻すが、ワタクシ若輩ゆえ、タイガース時代に関してはあまり知識がございません。
したがって、ビューティフル・コンサートも動画で観ようと思えばいくらでも見れるのですが、あくまでも気分の問題で、今日までほとんど観たことがございませんでした。コラコラ

最初に疑問に思ったのが、CDだけだと時間が51分30秒ほどしかないのですが、
これははしょられてこの時間なのか、最初から1時間ほどのコンサートだったのか。。
ヒット曲ももちろん歌われておられるのですが、ショートカットしてますしね。

きっと当時の混乱ぶり熱狂ぶりを考えて、ちょっとでも体調を崩す人が少ないよう配慮されたのかしらん。

でもジュリーのファンになっていきなりじゃなくて、ある程度知識得てから聴いてよかったですよ。
それぞれのメンバーの声もなんとなくわかって、なんとなくですが、歌われておられるお顔も想像できるし。

やっぱ頭に留まったのはピーですね。

4がヘンリー8世君という曲なのですが、これってピーの声ですよね?
途中で

どうも今までありがとう。どうもありがとう。僕の生涯でこれが最後の舞台です。どうもありがとう。

って!

えっ、つまりピーが芸能界をまったくもって辞めるというのは、内輪のみが知っていることじゃなかったんだ、と。

あれから37年。
ピーは武道館で宣言されたとおり、その後まったく別の人生を歩み、舞台に立つことはない。
きっとこれからもね。

私なんて、感傷にひたるというのはおこがましいけれど、
でもずっと聴いているとその頃にタイムスリップした気分になる。
もともと私自身が、昔の歌謡曲が好きというのもあるんだけど。

夜、車の中でもちょっと聴いたけど、雨がしとしと降っていてね。
ちょうど合うのね「モナリザの微笑」なんて(苦笑)
もう思わずジーンときてしまった。

まだ続けてダラダラと書いてしまうので、続きへ。

CDで一曲目が“タイム・イズ・オン・マイ・サイド”

ジュリーはここでインディアン風のかぶりもの(ジェロニモ)をかぶっているが、この曲の時だけかぶっていたそう。

先日、ジュリーのMCの中で、これまで何度か同じようなかぶりものをしているが、赤色はとっておいたそうで。還暦を機にお披露目されたんやね。


0807040807042















青年インディアンから大酋長に成長や!

そして

ファンならお気づきのことと思いますが、
今回のヒット曲つめつめLIVE

タイガースの曲が1曲しか入ってない!

つまりやね~
ドームではたくさん歌うっていう前兆?
ていうことは、
アレが期待されるってわけ?
ピーは無理だとしても。

トクベツな日だもの、たとえ一日でもファンも含めてあの頃に戻ってもいいんじゃない。
ワタクシもお仲間に入れてくだされ!

|

« そんなこんなで | トップページ | 君をいま抱かせてくれ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

ドームは会社休んで参加!ダブルドーム制覇も!って悩んでます。
関西圏のライブは参加した事ないし…。
でも、今年は特別な年だし。
Nasiaさんみたいに思い切りよく決めたいなあ。

投稿: くろもん | 2008年7月 4日 (金) 11時00分

☆T・Gが大好きでした。ピーが大好き!でした。
そんなピーに、ドームで、片隅で良い、ジュリーの(もしかして他のメンバーも舞台にいる?)
歌を聴いててほしい・・と心から思います。
ジュリーの60年のなかでT・Gはとても大きい存在だと思うし
今も生き続けてると感じます。

日頃、遠くに行けない私ですが、両ドーム行きま~す!!

投稿: 零子 | 2008年7月 4日 (金) 12時09分

生き証人(笑)の記憶によりますと
CDはコンサートのごく一部みたいです
当時テレビ放映された曲でレコードに入っていないものもあるし
ライブではもっとたくさん歌ったそうです

解散時、他のメンバーは芸能界での仕事が決まっていましたが
ピーは引退して京都に帰る、とだけ言われてました
それであの挨拶なんですが
まさかここまで芸能界と隔絶した人生を送るとは当時は思ってませんでした
いつかまた会えると思っていたのに…

ピーはジュリーと60年のうちの4年間つきあっだけだし
お祝いしてほしいとジュリーファンが言えた義理じゃないですね

投稿: メイ | 2008年7月 4日 (金) 17時56分

くろもんさん

仕事をしていると、やっぱり11月末というのは、今からはピシャッと決めかねますよね。ジュリーのトクベツの年だって分かっているけれど。
私は関西ですが、逆に東京Dは申し込みましたが、京セラはギリギリまで分かりません。
う~ん、難しいかな。。(>_<)カニシーズンの土曜というのが痛いッ。

零子さん

ジュリーは渋谷Lの時に「Long・・・」で涙声になられたそうですね。
歌詞にも率直にピーへの思いを語られて。
一緒に舞台にということは考えておられないにしても、ひとめ会って、お互いをたたえあいたいと。
そう強く思っておられるのではと、思います。
ちょっと切ないですね。
でも、何十年たっても、そういう友情というか、絆を想うことができる、ジュリーが羨ましかったりします。


メイさん

やっぱりはしょっていたバージョンでしたか(笑)
価格が1500円だったので、おかしいと思いましたよ^^;
今年を機に、眠っている音源や映像は、最先端の技術を使い甦らせて、私たちに舞い降りてきてほしいものです。

投稿: Nasia | 2008年7月 4日 (金) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなこんなで | トップページ | 君をいま抱かせてくれ »