« 麗しのote | トップページ | 24時間 »

2008年2月 8日 (金)

飲み屋コント

夜警の代償は大きく、(ていうか、別に寝ればいいのに勝手におきていただけだが)
10時間以上も爆睡・・・sleepy
またまたワタクシには関係ない(笑)連休でして、今日から3日ばかり忙しくなります。
ふ~ん(半ばヒトゴト)
もっと平日に来ればいいのにね。冬の時期だから、やっぱり静かな雰囲気で過ごしてほしいですもの。人大勢だと、風情もなんもないやん。

さてさて、ワタクシようつべでジュリーのコントをいろいろ見させていただきましたが、

「これはゼッタイ恥ずかしいだろーsweat01」と。

ジュリーは、カラオケが苦手だそう。
特に自分の歌は。
打ち上げや私的なパーティで自身の歌を歌われたようではあるが、本当はイヤなこっただろう。

さんまさんと鶴太郎さんが絡んでくる「飲み屋コント」だ。
今までほとんど志村さんやドリフとのであったので、新鮮だったけど、

飲み屋で帽子を深くかぶった男が一人酒を飲んでいる。
そのトコロに二人連れのおっさんが入ってくる。
という設定。

さんまさんってたとえジュリーでもかしこまったりせずに、相変わらず
冷たいんだなとsmile
(ま、それが彼の芸風でもあるわけで)

そこで、ジュリーは二人に何気にアピールアピールflair
(こんなん、プライベートだったらゼッタイせーへんよ)
ジュリーも逆にさんまさんたちに先を読まれて吹き出しとったが・・・

それでとどめは、
ジュリーが「ワシはジュリーじゃ!」と分からせるために、自分の歌をチョロチョロ披露していた。
それで、二人はなかなか気づかん・・・曲かえてどーだ??というパターンだ。
どこまでが台本にあった分で、どこまでがアドリブだったかは知らんが、
「勝手にしやがれ」→「カサブランカ」→「サムライ」とチョロ歌われたところで、つつーと二人の後ろに進み出し、

(かなり音程はずしてる)「アアア~ アアア~」

「キャーッ!ジュリーッ!!」「アレッ?沢田研二じゃない?」
(女の子を似せたと思われる高い声で)   
あああ・・・自爆やがなbomb

スタッフと思われる人々が大爆笑してたから、これはアドリブだな。
鶴太郎さんも「おい、ここまで言っていいんですか?」みたいな一瞬素に戻ったよーな表情してたしね。

それでも気づかん。。。
そして、「LOVE」のイントロのメロディーをあの声量で歌い上げながら去っていきましたとさ♪

というコントだった。

これ観て、最初に戻るけどこりゃ相当恥ずかしかったろーって思ったワケ。
ココロだけでもすぐにでも楽屋にとんでいきたかったでしょ。
さんまさんもきっと終わった後にジュリーに「あんなコトまでしていただいて、すんませんでした」って謝っただろーな。

ワタクシこーして恥ずかしがっていたりテレているジュリー「も」好きなんですが。
やっぱり今のテレビでやってくれないかなあ?
あのMC語りはライブだけではモッタイないよ。
あっ、もちろん「歌」付でねnote

エッ、そんなお安い方ではないと?

|

« 麗しのote | トップページ | 24時間 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麗しのote | トップページ | 24時間 »