« 忘却力で乗り切る | トップページ | 最期まで現役で »

2008年2月13日 (水)

楽しくやらなきゃ損

普段はあまり動画サイトのぞけないので、いつもいつも「今更」なんですが、ワタクシにとりましては新鮮なものなんで、あしからずpc

最近は曲よりもトークもの見ちゃうのね。
んで、見たのが「J-POP流行歌謡最前線」
94年の3~4月あたりかな。なので、リアリーのツアー最中。
よかったですね~
今でもこのツアーのDVD手に入れられるから。
0802131

「歌手の沢田研二です」
お約束の?自己紹介して
あらあらジュリーテレちゃってcoldsweats01

08022132

「最近ちょっと体力的にもくたびれてるんですけどね
もうっっジュリーったら またまたテレちゃってhappy01

んなーご謙遜を。んじゃ、この時からから14年も相変わらず続けておられるアナタサマはどーなのかと・・・今はさすがに「息はあがるが足があがらない」となsweat02

話聞いていると、この時ののツアーから
「メンバーとボクだけ」(楽器と人間だけ)
という、ワタクシにとりましては見慣れたステージのセットになったようですね。
それまではセットに凝ってたのかしらん?
マニアのように「巨大な御手」が出てくるとか?
見たことないので分かりませんcrying

それでこのリアリー、ミナサマご存知のとおり全体的にスゴイステージなんですが、
「しゃべりなしのもうムゲーッというのをやろうって」
ムゲーッとな?どんな表現や(笑)わかるけど。
いいね。関西人この擬音語。
(関西人は擬音・擬態語をしゃべりの中で多く使っとります)

「ボクらみたいにけっこう長くやってると、ホントに一生懸命やらないと通じないんですよ」
もうっっ、これもハハーッsweat01てな感じですよね。
お殿様に頭を下げる家臣のような(どんなイメージや?!)

なんだか、ジュリーの「根は生真面目」というのが出てますよね!
ありがたいやらウレシイやら、感謝感激あめあられ~~notes

つまり、ベテランになるとどうしても、特にナツメロ系番組なんて見ようものなら
「歌ってやってんだぞー!フンッ」
的オーラ出してる方々おられるじゃありませんか。
その結果、本来の曲調とはズラして歌ったりして、生来の歌の魅力がなくなって、しょーもないものになってる。歌の力なんて伝わってこないって。それじゃあangry

そんで、昔のジュリーは自分にもスタッフにもキビシかったと。
ハイ。さようでございまする。

でも、今は全然変わっちゃって
「楽しくやんなきゃ損じゃない?」って

このコトバ、ココロにくるなあ。
そうなんだよね。
ワタシたちの仕事でも生活でもなんでもしんどいなと思うことでもそれを「楽しさ」に変換する術って大事だと思う。
ワタクシ個人は、いろいろ経て半ばこんな心境でやっとりますが(苦笑)
生きている限り、ヘンに損したなあって思いたくないというか、
シンドイことでも、まあ昨日も休みなしで働いていたので、シンドイのはシンドイんやけど、「あの時ジュリーからすんごいご褒美もらったんだから、やっぱ恩を返さないと」
って思えるわけ。

やっぱりウレシイな。ジュリーのトーク聞けるの。
インタビューで起こされた字で読むよりも、リアリティがあるというか、ホンマこういうこと言っておられて、今でも一貫して変わんないんだなあと、実感できるから。

今日から改めてガンバレそーです。
あっ、今日は昼から休みか・・・
それに大荒れ・・・
どっこも行けねーじゃんsnow

|

« 忘却力で乗り切る | トップページ | 最期まで現役で »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘却力で乗り切る | トップページ | 最期まで現役で »