« La Seinu | トップページ | 頑張るということ »

2008年2月 3日 (日)

keep on running

快傑をとおしで見まして、この中の「STEPPIN'STONES」が、お気に入りというより、なぜか印象に残った映像。

その前にこの意味調べてみると、飛び石や踏み石、もっというと成功への足がかりや手段、方法という意味だそうで。

歌詞中で「keep on running STEPPIN'STONES」とありますが、意訳すると“成功するまで走り続ける”かな?
このタイトルを頭に入れて、一見??な(ゴメン、ジュリー)歌詞をみますと、なんとなーく意味がわかるような気がいたします。

ホント、英語を普段しゃべっていないので、おとといいらした台湾人(全く日本語×)ご夫婦にろくに喋りかけることができず、まあようやったなあジブンみたいな(-_-;)レベルでして・・・(漢字で通したら、なんとなく意味は分かっていただるようだ)

作詞・作曲ジュリーで、先ほど述べたように歌詞が独特なのですが、
そのなぜ印象に残ったかというと、お化粧を簡単にはしておられるでしょうが、ほとんど素顔に近いから逆に新鮮だったのと、「ジュリー・マニア」から入ったワタクシとしましては、マニアのDVDとCDと観聴きくらべて、初めての“笑撃の歌詞間違い(ほぼ全編)”に出会った曲(笑)だったということで・・・・

こう快傑をみてますと、必要以上に(笑)ものすごく動いておられるんですが、ホントこの方息の切れない人だなあと、感心させられますよね。あれだけ動かれていると多分トラック一周分に近いエネルギーを消費しているような気がいたします(>_<)

そんなわけで(どんなわけだ?)
なぜかひかれるトコロがあって、けっこう気に入ってたりするんです。この曲
ジュリー、Keep on running!

|

« La Seinu | トップページ | 頑張るということ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« La Seinu | トップページ | 頑張るということ »