« 前夜祭@フェスティバルホール1日目② | トップページ | 前夜祭@フェスティバルホール1日目④ »

2008年1月10日 (木)

前夜祭@フェスティバルホール1日目③

とりあえず、MCから忘れんうちに書いちゃいましたーー
これがね、曲のほうがスゴかったからなんよ。

私たちは前夜祭ってなんのことか知ってるけど、
いちおー一般ピーポーにも向けて、
「私の還暦の前夜祭です」と説明されておられました。

大阪ではジュリーが「まいど」って叫ぶと客席が「おいど」で返すというのが恒例になっているけれど、今回は最初のちょこっとMCで自分で「「まいど」「おいど」ってやってる・・・」
なんてサラッと流されてしまいました。。

ブザーがなっても5分近く照明が落ちない。
左側見ると、まだ席についてない人がけっこういらして、
舞台からなんとなーくスモークが。
前もこんなモクモクとたかれてたっけ?(笑)

場内の照明が落ち、暗闇の中、バンドのメンバーが定位置に。
前奏がはじまり、グレースさんと泰輝さんの間からアノお方が・・・

ひそかに熊手持ってきてはるんやろーかと期待してたんですがね~~
「素」でした(^^ゞ
そして照明があがり
「タ~~ア~アアッ!」
とジュリー飛び跳ねっ!登場!
「Time is om my side」
ワタクシ、予習できてたんですよ。
あのワンズのコンサートDVDで。
でも、今回はフルで、(合間の語り部?のトコロを含め)聞くことができました。
ジャンプの高さは・・・59歳だから許してねっ!だけど(笑)
あれだけ何度もパワフルにしょっぱなから飛ばしてダイジョーブか?と
ヘンに心配しちゃいました(親心)
フェスってジャンプしたいけど、足場が狭いのよ~~(言い訳)

渋谷組のミナサマから、髪型やお衣装の情報は掴んでたんですが、
ホント、ステキですよね!
ワタクシの望んでいた金キャミじゃなかったけど(笑)
ちゃーんとボタンが金色になってたし~~(軽い予言者)
首のとこに巻いてある派手なスカーフ。
アレ、ある程度お金をお持ちのご婦人の方のもんだと思うでしょー
ちゃーうの。
ジュリーのもんなの(^J^)

イメージは、ミニタリールック=タイガース時代を意識してのものなのでしょうね。
きっと前髪もおろしたら、目にかかるという、日常生活では、ヒジョーにウザい長さなんですけど、タケジさんから、お願いっ、昔のイメージ出したいから伸ばしててネッ!とせがまれたんでしょうね。
ジュリーはやっぱり短髪より長髪が似合います♪

「To love somebody」
みんながチャチャチャって手を叩くんですね!
前のほうで手拍子が聞こえ、ワタクシもやりはじめました。
いいなぁ~~昔からのファンの方は。
今日はしょっぱなから叩きますよっ!

この後もたーくさん洋楽歌ってくださるんですけど、
とっても単に丸暗記で歌ったとは思えないですよね。
いつもライブで、ずーっと歌ってはるような。
私は今まで聴いたものっていうのは、日本語の歌を歌っているジュリーがほとんどだったから、ものすごい新鮮でしたよ!

ワタクシ、ジュリーを見る目が一段と変わりました(今までに上乗せする形でね)

「つづくシアワセ」
このタイトルどおり、ワタクシも(^・^)をニコーッとさせながらユラユラ揺れておりました。
本当は双眼鏡出さんとこーって思ったんだけど、
なんかお姿見ちゃうとね、ついつい食指が伸びてしまうわけで・・・
ホント、ジュリーもシアワセそうに歌ってるでしょ。
顔もシアワセそうでしょ(いろーんな意味含め)
もうっ、カワイイ。より今回はカッコいい!
隠し撮り禁止だけど、透明人間さんが現れてパシャツと撮ってもらって(ちょっとナメで)販売して欲しいくらいだ。

「勝手にしやがれ」
後ろにあったスタンドマイクを正面に出され、
ワタクシ曲順しっとったから、いよいよだぞ!ってココロの中で準備して
前奏で場内大盛り上がり!(だったと思う)
アアッ、壁塗りが生でジュリーと共にできるなんて・・・思ってませんでしたっ!
一応予習はしたんだけど(したんかい!)
お隣さんと近いからすぐにぶつかるのよ。
コレやるなら端の席がいいよなあなんて、どうでもいいことを考えながら、
それでも一緒にやれてヨカッた!

「灰とダイヤモンド」
調べてないけど、コンサートでこの曲歌われるの久しぶりですか?
ワタクシ、未だに紅白のあの時のムチ白ジュリーが忘れられませんわ。
なんだか、因縁があるのか?
紅白と同じところで間違えちゃいましたね(苦笑)
今回は
「酒に飲まれ に飲まれ~~」
確か「愛」って聞こえたケド・・・
(だって即座でワタクシ心の中でオイッってつっこんじゃったから)

それで、この曲の時に上着を脱がれたんですよ。
その下のお衣装も、タイガース時代によく着てたんだろーなと思わせるようなもので、
フツーなら(よくたとえてしまうんやけど)
おこちゃまが着るようなパジャマのように見えちゃうんだけど、
ちゃーうの
ジュリーのもんなの(^J^)
(また言ってしもた・・・)

まあつまり、どーんな服装されたって(派手目だろーが、地味目だろーが、ジャージだろーが)
着ちゃえば自分のもんにしちゃうんですよ。それが言いたかったの(^^)

|

« 前夜祭@フェスティバルホール1日目② | トップページ | 前夜祭@フェスティバルホール1日目④ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前夜祭@フェスティバルホール1日目② | トップページ | 前夜祭@フェスティバルホール1日目④ »