« ストリッパーin紅白 | トップページ | Julieまで19日 »

2007年12月20日 (木)

不滅の「君だけに愛を」

見たかったんです。
ワイルドワンズのコンサートでのジュリーを。

071220

結果
今まで観たなかで一番の「君だけに愛を」でした。

自分が観るたんびにウルウルときてしまうのは、

ジュリーがこの瞬間にすごく
『魂』を込めておられたものだからと
思うのです。

約40年前、この曲でティーンたちを熱狂させた王子様は

時を経てステキなオジサマに変わり

歌や指差しにいろんな想いを込めて放ってくれた。

ファンになって期間はまだたっていませんが、少しずつでもいろんな
出来事を知るようになった私。
こうやって観ていると、ずっと追いかけてきた雰囲気になってしまいます。

ワンズさんたちのアレンジも素晴らしい。
オリジナルと異なるけれど、時代を生き抜いてきた今のジュリーに
合わせたかのような。

(トップの画像はイントロ部分。この後ふと目を閉じて後ろを向かれるが
この時のお姿にも涙涙・・・)

昨日はじめてヘッドホンして聴いたら、
ファンの方の高音「キャーッ!」っていう声がハッキリ聴こえましたよ。
決してオバサン声じゃないの(笑)
この瞬間すっかり少女に戻っておられたのね♪

このブログももうすぐ開いて8ヵ月がたとうとしていますが、
多くの方に観て貰えているようで、本当に感謝しています。

私は私なりにこれからもジュリーを語り続けたいと思っています。
仕事上、生で観ることができなくなったとしても、気持ちは変わりませんから。

これからも、よろしくです(ペコリ)

|

« ストリッパーin紅白 | トップページ | Julieまで19日 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストリッパーin紅白 | トップページ | Julieまで19日 »