« 許されない愛in紅白 | トップページ | カニ♪ »

2007年12月13日 (木)

危険なふたりin紅白

先日の忙しい頃から、風邪気味でして、薬でたたいていたのですが、
それでもモレたウイルスが頭に進入したよーで、
なぜだかいろんな状況下「自分はここでは必要でないんじゃないか」
とか考えてしまって、夜の接客前にちょっとひっこんで更衣室で
横になっておりました(苦笑)
こういう時はどうしても弱気になっちゃうんですね。。

さてさて

Ki1前回とはうって変わり、ジュリー「明るく」登場。
走って出てくるのね。
キケンだわw
w

Ki2

アップになってドッキリ!
あーら、
胸元があらわに出ちゃってるっ!

さすが、早川さんだわ。

これが
アレをビミョーに見れるようで見れないお洋服でして(ーー;)アレってアレのことね。
でも、ビミョーにせざるをえなかったかもね。この頃のNHKの体質を考えると、むしろよく許してくれたなあって思う。

Ki3それともう一つ気になるのが「手袋」
マイクを持つほうだけにハメてるの。
ファッションなのか、ケガされておられるゆえなのか・・・
ああ、そんじゃあレコ大を観ればいいんだな、と観たら、

「両手にハメてました」(-_-;)
(これじゃあ、余計わかんねえや><)

ところで、ちょいとこれを機会に何度となくこの曲を聴いていますと、ケッコウリアリティーがあることに気がつきます。(Julie自身のことについてね)
ZUZUさん、ひょっとして知ってらしたのかしら・・・
Ki4 

今じゃあ
オレより年上っていう たら、いくつやねん!」なんて冗談を飛ばしているジュリーですが、当時は歌うたんび、I・Eさんを考えてドキッとされておられたのかしらん♪


ただ、紅白って全部歌わせてくれないから、この曲の最後が「アア アア 聞きたいホントのことを~~」で終わってちょっと不自然。
やっぱ、「愛しているのにい~~」じゃないと

Ki5

(赤いショール=紅組)持ち上げ
どうだっ!

ショール:(#^.^#)←こんなコトされてみたいっ♪

|

« 許されない愛in紅白 | トップページ | カニ♪ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~、
はじめまして。
sabaと申します。

いま、メイさんところに寄って、
それからのんきちさんとこに寄ったら、
Nasiaさんのお名前がどちらにも。
糸に引き寄せられて(何色でしょ?)
お邪魔いたしました。

お仕事が忙しいのに、更新がすごいですね。
ジュリーに対する視線が新鮮で優しくて、
読んでて楽しいです。
細かい突っ込みに、ああそうか、とあらためて思ったり。

え~、ところで、
♪危険なふたりの歌詞ですが、
私も当時は私生活をえらく彷彿とさせる詞だなあ、と思っていましたが、
ジュリーいわく、
「安井かずみさんが、自分のことを書いた」
んだそうです。
ほんとのところどうなんでしょうね。

投稿: saba | 2007年12月13日 (木) 19時46分

こんばんは!
「危険なふたり」は、いかにも当時のジュリーの私生活そのままの感じですが、sabaさんもおっしゃるように、「年上の女」はかずみさん自身みたいですよ。
ジュリーと車に乗っていて、事故を起こしそうになって、ヒヤリとした時に、『危険なふたり』というフレーズを思いついたらしいです。(笑)

投稿: choco-j | 2007年12月13日 (木) 23時42分

えっ、そうだったの?
私もエミさんのこととばかり。
というか、安井さんとそんな関係だったんですか

>車に乗っていて、事故を起こしそうになって、ヒヤリ
   ↑
昔からやっとったんかーい!!
(あ、横レスでした。すみません)

投稿: メイ | 2007年12月14日 (金) 00時45分

sabaさん>
はじめましてっ!
コメントありがとうございます(^^♪
sabaさんのブログはファンになった当初からひそかに拝見しておりまして、ジュリーをご覧になられた詳細な記憶力に尊敬しておりました。
一応忙しいながらも、ジュリーと同じ「続ける」ことが生きている甲斐の一つだと思ってまして、出来る限りは、更新できたら。と思っています。

sabaさんこそ、更新などお忙しいと思いますが、またのぞいていただけるとありがたいです♪

choco-jさん>
先輩方お二人が口をそろえて仰られておられるんですから、間違いなさそうですよね。
ジュリーと乗ってたって、後部座席で並んでですかね。ガタンと来たときに思わずふたり手を握っちゃったりして・・・←妄想中

メイさん>
そうですよねーエピソード知らなかったらエミさんのことだと思っちゃいますよね。
あっ、もしかしたら三角関係だったのかも(笑)

投稿: Nasia | 2007年12月14日 (金) 02時26分

♪危険なふたり 
題名ができたエピソードをジュリー自身が
'03 BRIO 6月号で語っています。

「あるとき、加瀬邦彦さんと一緒に、安井さんの車でお宅に遊びにいったんです。
彼女、フォードなんか運転してて、市谷から文京区のほうへ向かう道中、雨が降り出して、工事中の鉄板の上でタイヤがスリップしたんですよ。
そのとき、『あっ、危ない!』って悲鳴を上げたすぐ後に、『タイトル思いついたたわ』って言うんです。
『「危険なふたり」ってどう?』って
ホントは3人なんだけどね(笑)。」

☆紅白の衣装はそれまで男性はタキシードと決まっていましたので、本当に画期的だったのですよ。
しかも紅組の象徴の赤いショールを振り回しているのですから、TVの前でびっくり!
ジュリーより衣装のことばかりが気になってました。

BRIO密林に↓中古で1冊出てました。
なかなかいいインタビューです。

投稿: greengirl | 2007年12月14日 (金) 17時00分

詳しいコメントありがとうございます!
そっかー本当は「危険なさんにん」だったんですね(笑)

やはり、紅白でああいう恰好をしたのはジュリーが最初だったんですね。NHKとは攻防があったのでしょーか・・・ナベプロだし、そこんとこは許されたのか、時代がもういいだろうとなってたのか、いずれにしても、当時の人はビックリしたでしょうね。

投稿: Nasia | 2007年12月14日 (金) 22時31分

今頃のコメントですみません。

Nasiaさん、
私のブログに来ていただいていたのですね。
ありがとうございます。
世間は狭いですね~(笑)

これからもしっかりお邪魔したいと思います、
よろしくお願いします。

でっ!ちょっとこの場をお借りして・・・
メイさん!

>昔からやっとったんかーい!!

とはなんですか。
この時はジュリー、免許を持っておりません。

危ういかずみさんの運転に、
ジュリーの方が小姑のごとく文句を言っていたそうですわ。
「もっと安全運転を!」
とじつにうるさかったらしいです。
かずみさんがどこかの雑誌で言ってました。

だから、ジュリーが免許を取ってからの
あんなことやこんなことやそんなことは・・・・
起こるはずはない・・・
けど・・・。

投稿: saba | 2007年12月15日 (土) 21時45分

sabaさん
しっかりお邪魔したいと思います>
とはっ、プレッシャーですう。
どうぞ、まだまだ未熟者ですので、ヘンな解釈をした時には遠慮なくお申し出くださいませ(笑)

・・・いますよね。小姑みたいに口うるさいくせして、自分がその立場になるとなんなんだ!っていう奴。。(これ以上は言わないでおこう(-_-;)

投稿: Nasia | 2007年12月16日 (日) 00時02分

再び横レス

あら、安井さんの運転でしたのね。失礼
でも人の運転で怖い思いしたら
自分は気をつけようと思うものですよねえ…普通は…(以下自粛)

Nasiaさん、神様が昨日の私のヨダレを哀れに思ってくださったのか
今日お歳暮でカニが届きました(^o^)v
腹いっぱい食べて幸せです~

投稿: メイ | 2007年12月16日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 許されない愛in紅白 | トップページ | カニ♪ »