« フンコーの代償 | トップページ | 初めてづくし »

2007年10月11日 (木)

時代のパイオニア

別の所で書いたモノなので、字体がグチャです(-_-;)読めればいいか

いろんなことがあった今日はとりあえず逃げるように帰ってきて、風邪薬や葛根湯を買ってきました(^^ゞ最近一気におおっ、冬が近づいてるって思う気温になってるし。来るべき日に備えなきゃ!


さて、前の続きになりますが、こう“ウイッキー”読んでいましてひっかかったのが「パイオニア」というコトバ。
訳すと
「先駆者」ですわね。
“現在では当たり前とされている多くのことを初めて成し遂げた”
そうね。ジュリーっていろいろやっちゃってきてるから。いろいろと書いてあるけれど、

今の時点でのワタクシの所感・・・
きっとこれから読むたびになんとなく変わっていくんだろうな。ホント天邪鬼だからっ(>_<)

音楽に「ファッション」を取り込んだ第一人者が沢田である。

ファッションの第一人者って、今までの人はなんやねん!裸で歌っていたわけじゃああるまいしい・・という話になっちゃうけれど(笑)
つまり、当時紅白や歌謡賞には正装当たり前という風潮の中「派手・絢爛豪華だった。独特のファッションだった」ということなんですよね。
たとえばレコ大で男性なのにピンクのお衣装で登場。ロンドンブーツ。半ばオーバーなアクション。
こういったスタイルで歌われる歌い手さんがそれまでいなかったってことなんでしょう。
ヘンな話、当時のことだから、先輩歌手のミナサマにイジメられるということはなかったのかしら。


靴を履こうとしたら画鋲が入ってたとか><

ま、あったとしても「えみちゃんねる」(関西のTV)に出演して暴露するかつてのアイドルたちのようにジュリーが言うわけないもんね。そんなの知ったってどーってことないしぃ~


ザ・タイガースは日本で初めての長髪の男性アイドルである。

どうなんかなぁ。コレ。GSよく知らないけれど、タイガースが初めてってことはないような・・・それにジュリーはどっかで、長髪っていうけど、今から思えば全然長髪じゃないみたいなこと言ってるし(笑)
ワタクシが確認した限りは「女神」の頃のジュリーのほうがタイガース時代よりも長髪のような気がします。ボリューム感もね。

日本で初めてのスタジアムライブを開催

68年にTGが後楽園球場で開催したそうで。
今ではジャニーズはじめ毎年こういった野球場(今やドームか)でやっているグループはたくさんいるけどね。
ジュリーたちよりもきっとスタッフたちが大変だったんだろうな。前例がないから、どうやってすすめていくか。音響はどうなの?お客さんをどう誘導させるんだ?とか。
8月12日というから、真夏も真夏。冷房装置もなかったろーし。皆さん汗びっしょりだったんだろーな。

日本人として初めての日本武道館単独公演を開催

TGの解散コンサート「ビューティフル・コンサート」でのこと。
ジュリーたちはかつてファニーズ時代にビートルズの武道館コンサート観に行ってるんですよね。
その数年後にまさか自分たちが武道館という大舞台に立つとは夢にも思ってなかったでしょう。

武道館って、決してコンサート向きではないと思うんだけど、海外のビックアーティストを呼ぶにあたって、当時は適したトコロがなかったんでしょうね。キャパ的に。
でもビッグな方々が歌われてきたトコロということが積み重なって、今でも武道館コンサートと言うと、おおっ!と思ってしまうところがありますね。
動画サイトでちらっと拝見いたしましたが、観客は女の子たちばかり。みんな号泣してましたね。みんな引退していなくなるということではないのだけれど、どこかに行ってしまう、もう会えないの?という錯覚におそわれたんじゃないでしょうか。いいなぁ、こういう想い。つらいけどね。(つづく)

|

« フンコーの代償 | トップページ | 初めてづくし »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フンコーの代償 | トップページ | 初めてづくし »